フロント工事株式会社/施工管理(特許工法による技術を一から教えます)※未経験者歓迎(862568) の求人情報

mixiチェック
  • フロント工事株式会社
  • 施工管理(特許工法による技術を一から教えます)※未経験者歓迎
  • この求人に応募する
  • 検討リストに保存
閉じる
検討リストに保存しました。

フロント工事株式会社

施工管理(特許工法による技術を一から教えます)※未経験者歓迎正社員

残り6

業種 : 建設・土木/住宅・建材・エクステリア/インテリア・住宅関連/設備工事
従業員数:32名 設立:1968年12月 資本金:3,500万円 売上高:25億円(2015年度実績) 本社所在地:東京都

情報更新日:
2016/09/09
掲載終了予定日:
2016/10/06
  • 職種・業種未経験OK職種・業種未経験OK
  • 第二新卒歓迎第二新卒歓迎
  • 急募急募

▲20〜30代のスタッフが中心になって活躍中!長く腰を据えて成長できる環境があります。

特殊技術を持つ希少な技術者へ5年かけて育成!
業界でも指折りの技術者、年収1,000万円超も可能!

ここがポイント!

  • 【5年育成プロジェクト】未経験者を積極採用・育成
  • 【年収1,000万円超可能】業界屈指の技術者目指せます
  • 【国内で数社】特許工法を用いた技術で業界をリード
  • 【安定性抜群】大手ゼネコン各社からの直接依頼
  • 【人物重視の選考】条件に合う方は全員面接します
  • 現場作業を行う職人ではなく、現場で指揮を執る仕事

募集要項

募集の背景

私たちは、高度かつ特殊な施工技術が求められる「地下立体交差工事」において、
特殊技術を用いた特許工法で【業界有数の技術力・ノウハウを持つ会社】です。
そのため、大手ゼネコン各社から当社への依頼が集中しています。

ただし、専門性が高いため、技術者の育成も一朝一夕にはいきません。
そこで5年計画で、業界屈指の技術者を育成するプロジェクトを始動!
約半世紀かけて蓄積した技術とノウハウを継承します。

仕事内容

★未経験者を業界屈指の技術者へ育てる―【5年育成プロジェクト】/国内でも数社のみが有する各種特許工法を用いたトンネル工事の施工管理


――「地下立体交差工事」のスペシャリスト

例えば、“開かずの踏切”による、交通渋滞や事故をなくすために、
地下にトンネルを掘るとします。
電車はもちろん、地上の街や道路の機能はそのままに、
安全を確保しながら、トンネル工事を進めることは容易ではありません。
そうした難解な現場に、私たちの技術が活かされているのです。

≪例えば、こんな技術≫
高さ18m、横・奥行き30mの構造物(4〜5階建てのビルに相当)を
歪みなく移動させながらトンネルを築造する技術です。

――特許工法によるトンネル工事の施工管理

特許工法を施工現場で活かすために、職人や専門業者に指示を出し、
品質・安全・工程・予算を管理する、司令塔の役目を果たします。

大手ゼネコン各社からの直接依頼による「一次請け案件」がメインです。

※「5年育成プロジェクト」の詳細は、メッセージ(プレミア情報)画面をご覧ください。

同じ技術で施工できる会社は、全国でもわずか数社のみ

この特許工法を用いた施工管理を手掛けられる会社は、全国で数社のみ。
ではなぜ私たちが手がけられるのか。
それは約50年前、この特許工法を開発した会社で施工部門を担っていたからです。
工法誕生時から現場でノウハウを蓄積し、継承してきたため、独立した今も他社が簡単に追いつける技術力ではありません。

年収1,000万円超も、ここでは現実的

需要が拡大していながらも、対応できる技術者が少なく育成も容易ではない分野。
そのため当社への需要が集中しており、多くが大手ゼネコン各社からの「一次請け案件」。
つまり、ライバルの少ない領域で、安定的に高い収益を上げることが可能です。
ここで専門技術を身につければ、将来も安定的に活躍できます!

求める人材

【条件に合う方は全員面接します】◆高卒以上◆要普免◆業界屈指の技術者へ育てる【5年育成プロジェクト】に参加したい方!★未経験者・第二新卒歓迎


≪意欲・人物重視のポテンシャル採用≫
難しそうなイメージを抱かれたかもしれません。
実際、ときには難しい仕事もあります。
だからこそ、少しずつ成長できるように、段階的な育成プランを用意しています!

特殊性が高い技術なので、土木施工管理の経験がある方でも、ゼロから学ぶことが多いほど。
逆に言えば、経験・未経験関係なく、同じスタートラインに立てるということです。

【もちろん経験者・有資格者の方も歓迎します!】
◎土木施工管理の実務経験
◎土木施工管理技士(1・2級)
◎測量士・測量士補
◎車両系建設機械運転技能者/移動式クレーン運転士/玉掛作業者など

現場での直接指導を中心に、一人前へ育てます!

▼1年目
先輩に同行し、現場管理の補助。実際の現場で学びながら、各種技能講習を受講します。

▼3年目
先輩のサポート役として、機材や重機の手配、協力会社の調整等、業務の一部をお任せしていきます。

▼5年目
小規模、難易度の低い現場にて、施工計画の立案から現場管理までお任せします。

勤務地

東京都三鷹市井口3-18-35
(2017年1月に武蔵野市境南町5-5-18に新社屋完成、移転予定)

【アクセス】
◇徒歩の場合
JR中央線「武蔵境駅」南口より徒歩13分
◇バスの場合
01吉祥寺行き(バス停4番)または、91狛江営業所行き(バス停3番)に乗車し「井口新田」下車 徒歩1分

マイナビ転職の勤務地区分では…
東京都
勤務時間 8:00〜17:00
※1年間の変形労働時間制(週平均40時間以内)
給与

月給24万円〜50万円
※経験年数、保有資格、現場適性などを総合的に評価し、当社規定により優遇します。

モデル年収例

年収500万円/25歳 経験3年
年収800万円/34歳 経験8年
年収1000万円/41歳 経験10年

昇給・賞与 ■昇給/年1回(4月)
■賞与/年2回(7月、12月)
■業績により決算賞与(3月)
諸手当 ■交通費全額支給(工事課員は業務社用車貸与)
■技能資格手当
■現場管理者手当
■現場出張手当
■深夜勤務手当
■残業手当
■休日出勤手当
■住宅手当
■家族手当
■特別手当 ほか
休日・休暇 ■週休2日制
■年末年始休暇
■夏季休暇
■祝日
※その他会社指定日
福利厚生 ■社会保険完備
■労災上乗保険加入
■資格取得支援制度
■退職金制度
■財形貯蓄制度
■独身寮
■リゾートホテル契約施設(リゾートトラスト)
■隔年社員海外研修旅行(2013年度はシンガポールでした)

この求人の特色

  • 急募
  • 業界経験者優遇
  • 第二新卒歓迎
  • U・Iターン歓迎
  • 3年連続売上UP
  • 交通費全額支給

会社・仕事の魅力

▲まずは現場研修からスタート。数年かけて、先輩があなたの成長をじっくりサポートします。

業界屈指の技術者を育てる、5年間の育成プロジェクト

――大手ゼネコン各社から指名が殺到する稀有な技術
――将来にわたって安定的に、稼げる技術

そんな技術を身につけようと思ったら、1年やそこらでは無理です。
当社の特許工法を用いた施工管理を、
1人でこなせるようになるには、5年はかかります。

ただし、実力を磨いていけば、【業界でも指折りの技術者】になれます。
何しろ特許工法が誕生してから半世紀で、ライバルは、わずか数社。
教えられる会社、技術者も限られているので、
一度身につけてしまえば、一生の財産となるのは間違いありません。

実際に当社には10年以上のベテラン技術者がいますが、
200名を率いる現場の責任者を任されており、
さまざまなビッグプロジェクトから引っ張りだこです。

5年後、10年後には、あなたもそんな存在になれます。
半世紀にわたり、豊富な実績の中で蓄積してきた技術・ノウハウを、
じっくり継承していきます。

社員インタビュー

工事部
北條(入社3年目)

私たちが手がけるのは、何十年に1度といった大工事ではなく、線路の下をくぐる50mほどのアンダーパス工事など、高頻度で、かつ私たちの日常生活に密接したものが多く、絶えずニーズのある分野です。しかも、特許工法を手がける高い技術力とノウハウが当社の強み。品質を無視して価格競争を行ったり、やみくもに案件数をこなすことなく、しっかりとクオリティを守って安定的な工事を行うことで、大手ゼネコンを中心に、大きな信頼を得ています。

私は入社時に土木の知識がなかったので、すべての経験が新鮮に感じられました。入社後、早い段階で集中して勉強するチャンスをいただき、玉掛けや溶接など、実務で役立つ資格を取得できました。入社3年目を迎えて少しずつ現場も任されるようになり、次は施工管理技士の取得を目指しているところです。社内には目標になる30代の先輩もいて、自分も少しでも近づきたいと思い、日々奮闘中です。

会社情報

設立 1968年(昭和43年)12月11日
代表者 代表取締役/植村基乃利
従業員数 32名
資本金 3,500万円
売上高 25億円(2015年度実績)
事業内容 地下立体交差工事の施工管理、技術提携、技術指導、 機械販売及び賃貸。

【事業所】
本社/東京都三鷹市井口3-18-35(2017年1月に武蔵野市境南町5-5-18に新社屋完成、移転予定)
機材センター/山梨県甲府市国玉町836

【建設業許可登録】
東京都知事許可(特一24)第3788号
土木工事業・水道施設工事業・とび・土工工事業

【工法の種類】
◆アール・アンド・シー工法…低土被りで仮設材の回収・転用を考えた施工法
◆フロンテジャッキング工法…地下構造物(函体)のけん引工法
◆ESA工法…長距離施工法
◆SFT工法…切羽で掘削をしない推進工法

【施工実績(例)】
◆小塚山トンネル函体推進工事(市川市)
◆東名高速道路アンダーパス工事(海老名市)
◆小田急線線増連続立体交差工事(世田谷区)
本社所在地 東京都三鷹市井口3-18-35(2017年1月に武蔵野市境南町5-5-18に新社屋完成、移転予定)
取得支援資格(1) 資格取得支援制度があり、資格によっては受験費などの費用を会社が負担する他、資格手当も支給しています。

■土木施工管理技士
■測量士・測量士補
■建設機械施工技士
■車両系建設機械運転技能者
■移動式クレーン運転士
■玉掛作業者
■衛生管理者
■危険物取扱者 ほか
取得支援資格(2) ■ガス溶接作業主任者
■ガス溶接技能者
■アーク溶接作業者
■ずい道等覆工作業主任者
■ずい道等掘削等作業主任者
■ボーリングマシン運転者
■酸欠・硫化水素危険作業
■足場組立作業主任者 ほか
企業ホームページ http://front-kouji.co.jp/

取材後記(マイナビ転職編集部から)

▲特別な技術と経験を得られるのが魅力!成長できる環境で、さらなる成長を目指してみませんか?

近年、地下立体交差工事の需要は高まっている。そして特許工法そのものは、使用できる会社を制限するものではないが、それにも関わらず、特許工法開発から約半世紀経ってもこの工法を用いた施工管理を手掛けられる会社は、フロント工事(株)を含む数社に過ぎない。つまり、それだけの高い技術力・ノウハウが必要なのだ。同社は、約半世紀にわたって特許工法によるトンネル工事の施工管理を手がけてきた。施工実績は500件以上、蓄積してきた技術・ノウハウの高さは他の追随を許さない。

そこで、改めて同社の「5年育成プロジェクト」に注目してほしい。全国を見渡しても、この技術を教えられる会社も技術者も限られている中、業界トップレベルの技術・ノウハウを継承しようというのだ。未経験者を育てる場合、最初の数年間は会社にとっても根気と辛抱が必要な投資となる。それでも、本気で人材を育てたい同社の心意気をぜひ感じ取ってほしい。

応募方法

応募方法 ▼マイナビ転職の応募フォームよりエントリーしてください。(面接の際に、自筆の履歴書のみご持参ください。)
▼お電話で直接ご連絡いただいても結構です。(面接の際に、自筆の履歴書と、あれば職務経歴書(自筆で無くてもOKです)をご持参ください。)

≪応募書類の取り扱いに関して≫
ご応募いただく個人情報は採用業務にのみ利用し、
他の目的での利用や第三者へ譲渡・開示することはありません。
応募受付後の連絡 面接の日程を電話またはメールにてご連絡いたします。
採用プロセス ▼【面接】
≪応募者全員と面接します≫
面接は1〜2回を予定しております。
あなたの人柄や、仕事に対する想いをアピールしてください!

▼【内定】
最終面接後、速やかに結果のご連絡をさせていただきます。
※入社時期などにつきましては相談の上、決定しましょう。
面接回数 1〜2回
面接地 東京都三鷹市井口3-18-35
選考の特徴
面接日程応相談 入社時期応相談 応募から内定まで1カ月以内

問い合わせ先

フロント工事株式会社

ホームページを見る
住所

〒 181-0011
東京都三鷹市井口3-18-35 【地図を見る】

採用担当 総務部 採用担当
E-mail
電話番号 0422-34-1511(代表)
備考 【徒歩の場合】
JR中央線「武蔵境駅」南口より徒歩13分

【バスの場合】
01吉祥寺行き(バス停4番)または、91狛江営業所行き(バス停3番)に乗車し「井口新田」下車徒歩1分

応募を悩んでる方にオススメ

企業に質問する

この求人について「気になる点がある」「もっと詳しく知りたい」という場合は、企業に質問することができます。質問が集中した場合など企業の状況によっては、すべての質問に回答できないこともあります。その点ご了承の上、ご利用ください。締切間近の求人に関して応募をお悩みの場合は、応募フォームに質問内容を記載して、応募することをオススメします。

履歴書添削を申し込む

応募にあたり、プロフィールや職務経歴書を作る自信のない人にオススメのサービスです。
専任の転職MYコーチが、あなたのWEB履歴書を添削します。一度作成したWEB履歴書のデータは、求人に応募する際に呼び出して活用することができます!アドバイスをお届けするまで通常2〜5営業日(土日祝日を除く)をいただきます。ご利用回数は1回です。

応募に関するよくある質問

他の人は何社くらい応募していますか?
人によって異なりますが、内定をもらっている人の平均応募数は10社、約半数は6社以上受けています。
なんとなくいいなとは思うけど、応募を悩んでるときは応募しない方がいいですか?
「求人情報だけではよくわからない」「自分で大丈夫なのか」という不安もあるかと思いますが、応募して面接を受けるのは会社を知る良い機会ですし、会社にとってもあなたのことを知る良い機会と捉えると良いと思います。また応募する際に気になることを企業へのメッセージ欄に記入するのもひとつの方法です。