イムラ・ジャパン株式会社(アイシングループ)/テーマ設定からスタートする特任研究員【材料科学・バイオ科学】(860260) の求人情報

mixiチェック
  • イムラ・ジャパン株式会社(アイシングループ)
  • テーマ設定からスタートする特任研究員【材料科学・バイオ科学】
  • この求人に応募する
  • 検討リストに保存
閉じる
検討リストに保存しました。

イムラ・ジャパン株式会社(アイシングループ)

テーマ設定からスタートする特任研究員【材料科学・バイオ科学】契約社員

残り5

業種 : シンクタンク・マーケティング・調査/専門コンサルタント
設立:1990年11月 資本金:3,000万円 本社所在地:北海道

情報更新日:
2016/08/23
掲載終了予定日:
2016/10/03
  • 業種未経験OK業種未経験OK
  • 完全週休2日制完全週休2日制
  • 転勤なし転勤なし
  • 急募急募

女性のおしごと 掲載中

▲研究者が情熱を持って、自らのテーマをとことん追及できるのがイムラ・ジャパンというフィールドです。

研究テーマは自由。人類の未来に貢献していく――。
興味に応じて、取り組んでいける研究環境あります!

ここがポイント!

  • アイシングループの一社として設立、サイエンスを追究
  • 研究テーマの提案から研究開発までリーダーとして推進
  • フラットな討議を経てテーマを採択、予算・設備を提供
  • 修士以上に加え、ドクターレベルの学士であれば応募可
  • 必要に応じて、大学や国内外での研修参加を全面支援
  • 当社への関心以前に、純粋に研究に取り組みたい方歓迎

募集要項

募集の背景

当社は、アイシングループをバックボーンとして1990年に北海道で誕生。自動車関連の開発を主体とするグループ内にあって、
テクノロジーとサイエンスを調和的に発展させることによる人類への貢献を目指すという構想のもと、研究開発を担っています。
今回は、材料科学・バイオ科学を中心に、研究テーマ提案から実際の研究開発までを行ってくれる研究員を募集します。

仕事内容

当社から与えるテーマはありません。取り組みたいテーマの構想・提案から研究開発の推進まで、開発リーダーとしてプロジェクトを動かしてください。


【歓迎する研究分野】
◎材料科学
◎バイオ科学

※上記以外でも、取り組みたい分野、あるいは得意な分野があれば歓迎!

【当社のスタンス】
◎研究テーマを温めている。
◎未知のテーマに取り組んでみたい。

…そんな研究者に、ワクワクするもの。
将来的に人類に貢献し、何かに繋がるものを開発していく環境を用意する。
それが当社のスタンス。国内でも有数のラボラトリーであることを自負しています。

【わからないことをサイエンティフィックに】
当社が行う研究の先には、さまざまなモノづくりがあります。サイエンスの視点から、そこで有用と思われるもの、
性能・機能や便利、快適につながるものを独自に考え、わからないことを追求していく。
その研究テーマの設定から、実際の研究開発までを動かしてください。

※材料科学については、当社として投入したいテーマもあり、その開発リーダーを担ってくれる方も歓迎します!

フラットな討議を経て、新規テーマを迅速にスタート

テーマの提案があれば、まずはスタートさせる方向で検討するのが当社のスタイル。事業を迅速に進める手法として
注目されるリーンスタートアップの考え方に近いかもしれません。手が上がったテーマに対して
フラットで自由な討議を経て、認められば必要な予算と設備を用意。可能性のある分野には積極的に投資を行います。

オープンイノベーションを視野に入れて研究開発を推進

自らのテーマを、自分自身がリーダーとして研究開発を進めていきますが、時として限界も生まれます。
そこで、必要に応じて、周囲の研究者などとやりとりを行い、シナジー効果により研究を進める方法を採っています。
研究者個人という垣根をつくらず、常にオープンイノベーションを視野に入れています。

求める人材

◎修士以上 ◎材料、バイオ分野の研究開発の実務経験 ※ドクタークラスの知識、またはその自信のある学士の方もぜひご応募ください!U・Iターン歓迎!


◎独創的な研究テーマを持っている方
◎新たなテーマを発想し、研究開発に取り組みたい方

――そんな、意欲的、情熱的な研究者を求めています。

【応募資格】
◎修士以上
◎材料、バイオ分野の研究開発の実務経験

【求める人物像】
○自分の可能性を信じ、研究に向かう気持ちの強い方
○「人類に貢献する」という当社のテーマに共振いただける方
○研究者として良好な環境に身を置きたい方


★研究開発ができるなら、国内外どこでも良かった。
 それがたまたまイムラジャパンだった。そんな感覚でも、構いません。
 札幌の「知」が結集するテクノパークという環境と、スペースの整った研究施設をぜひ一度ご覧ください。

研究者としての成長を、全面的に支援していきます!

一つの研究開発を進めるために、専門領域をより深めていくために、また、常にその先端に照準を合わせるため、
成長する意欲のある研究者を、当社では歓迎します。必要なスキルを高めるために有効であるなら、
たとえば大学等で学んだり、国内外で行われる研修等に参加するに当たり、費用を含め全面的に支援しています。

勤務地

北海道札幌市厚別区下野幌テクノパーク2丁目3番6号

※U・Iターンの方、歓迎します!

マイナビ転職の勤務地区分では…
北海道
勤務時間 9:00〜18:00
給与

月給27万円以上

※経験・年齢を考慮の上、当社規定により優遇します。
※試用期間はありません。

モデル年収例

年収470万円/28歳
年収500万円/32歳

昇給・賞与 ■賞与/2回(7月・12月)
諸手当 ■通勤交通費全額支給
■残業手当
■寒冷地手当
休日・休暇 ■完全週休2日制(土日)
※但し月〜金の祝日は出勤
■GW
■有給休暇(入社6ヶ月で付与)
■夏季休暇
■年末年始休暇
■慶弔休暇
福利厚生 ■社会保険完備
採用について 当社は国籍等の差別のない公平・公正な採用を行っています。

この求人の特色

  • 急募
  • U・Iターン歓迎
  • 「女性のおしごと」掲載中
  • 転勤なし
  • 中途入社5割以上
  • 年間休日120日以上
  • 完全週休2日制
  • マイカー通勤可
  • オフィス内禁煙・分煙
  • 交通費全額支給

会社・仕事の魅力

▲あなたの研究への熱意を尊重します。当社の将来を担う人材として、長く活躍していってください。

▲エネルギー分野の研究開発を行っていますが、同時に新領域にも目を向けています。

モノづくりへと繋がる、サイエンスの視点を求めます!

私たちイムラ・ジャパンは、
IMRAの3番目の研究所として設立されました。

IMRAは、トヨタグループ創始者・豊田佐吉氏の甥であり、
オールアイシングループ名誉相談役を務めた豊田稔氏の理念を
実現するためフランスで設立。その後アメリカにも研究所を置いています。

“サイエンスとテクノロジーの調和の取れた発展を通して人類に貢献する”

この理念を目的に、
モノづくりの基礎となるサイエンスの研究開発を行う拠点として、
国内でも有数と自負する研究環境を整え、独自の視点で基礎研究から開発にまで取り組んでいます。

触媒化学をベースに、ナノサイエンス・ナノテクノロジー分野、
エネルギー分野の研究開発を行っていますが、同時に新領域にも目を向けています。

なかでも現在、着目し研究を進めているのが材料、バイオの分野。
新しいこれらの分野を、いかにモノづくりへとつなげていくか。
どんなサイエンスが求められ、そのサイエンスは何に使われるのか。
テクノロジーとの融合を常に意識しながら、サイエンスと向き合うことが当社の研究者の醍醐味。

会社としての方向性、テーマはもちろんあります。
けれども、それに沿った研究開発をして欲しいのではなく、チェレンジングな視点こそを求めています。

社員インタビュー

総務企画グループ マネージャー 
小林 雅史

当社では2週間ごとに、研究者全員が顔を揃えて意見交換を行っています。それぞれの研究開発の中身や進捗状況から、新たなアイデアなど、そこではさまざまな発言や発表が行われます。これは、個々人が取り組む研究について、企業としての方向性における位置づけを確認する場でもあり、同時にプレゼンテーションスキルの訓練につなげる機会でもあります。

当社が求めるのは、セルフマネジメント能力を備えた研究者。ペース配分や体調管理を含め、自分自身の研究を継続できるパワーシップとともに、それを率先して進めながら、必要に応じて人を引っ張り巻き込んでいくリーダーシップ。これまでは与えられたテーマに応じて研究開発を行うのみだったという方でも、入社後、当社の環境のなかで、そうした能力を身につけたいという意欲があれば結構です。

まずはその、開発環境を見せて欲しい。入社の意志以前に、そんな問合せも歓迎します。

会社情報

設立 1990年11月2日
代表者 取締役社長 安藤 正夫
資本金 3,000万円
事業内容 自然科学分野に関する調査・分析・研究・開発とその受託
本社所在地 札幌市厚別区下野幌テクノパーク2丁目3番6号
企業ホームページ http://www.imra-japan.com/index.html

取材後記(マイナビ転職編集部から)

▲最新の技術に触れながら経験を積める環境。ご自身の研究に更に磨きをかけたい方は、是非挑戦してみては。

戦後の欠乏のなかから、世界が驚嘆するペースで復興、経済発展を遂げてきた日本。原動力の一つとなったのが、テクノロジーの進歩・発展への熱意と、真摯な取り組みだった。持ち前の器用さ、勤勉さ、そして細やかな感性が独自の優れたジャパン・テクノロジーを生み出し、たとえば自動車産業は世界の牙城の一角を占めるまでになった。

イムラ・ジャパンはまさに、そのパイオニアであり牽引役を果たし続けるトヨタグループの一社、アイシン精機のグループ会社として設立されているが、担う役割はテクノロジーではなくサイエンス。テクノロジーの進展はもちろん必要なことだが、技術はやがて古びていく宿命を帯びている。

このため、サイエンスに取り組むチャンネルを持つことで新たなテクノロジーを探るというのがその目的だ。とはいえ研究テーマは自由。大企業グループでありつつ、こうした自由な研究環境は、国内ではそう多くないだろう。

応募方法

応募方法 【最後までお読みいただき、ありがとうございます】

まずは、マイナビ転職の「応募フォーム」よりエントリーをお願いします。
(『応募する』ボタンより所定の応募フォームへ進み、必要事項を入力の上送信してください)

※応募の秘密は厳守します
※応募頂く個人情報は採用業務のみに利用し、
  他の目的での利用や第三者への譲渡・開示することはありません。
応募受付後の連絡 書類選考の結果は、応募受付後1週間以内に、メールまはたお電話にてご連絡差し上げます。
採用プロセス マイナビ転職よりエントリー

書類選考

面接(2回)

内定
書類選考のポイント これまでの経験・スキルだけでなく、当社に入社後にどんな研究に携わりたいかという意欲も重視します。
面接回数 2回
面接地 本社(札幌市)または東京を予定しております。
※それ以外をご希望の方はご相談ください
選考の特徴
夜間面接OK 土日面接OK 面接日程応相談 入社時期応相談

問い合わせ先

イムラ・ジャパン株式会社(アイシングループ)

ホームページを見る
住所

〒 004-0015
札幌市厚別区下野幌テクノパーク2丁目3番6号 【地図を見る】

採用担当 採用担当

応募を悩んでる方にオススメ

企業に質問する

この求人について「気になる点がある」「もっと詳しく知りたい」という場合は、企業に質問することができます。質問が集中した場合など企業の状況によっては、すべての質問に回答できないこともあります。その点ご了承の上、ご利用ください。締切間近の求人に関して応募をお悩みの場合は、応募フォームに質問内容を記載して、応募することをオススメします。

履歴書添削を申し込む

応募にあたり、プロフィールや職務経歴書を作る自信のない人にオススメのサービスです。
専任の転職MYコーチが、あなたのWEB履歴書を添削します。一度作成したWEB履歴書のデータは、求人に応募する際に呼び出して活用することができます!アドバイスをお届けするまで通常2〜5営業日(土日祝日を除く)をいただきます。ご利用回数は1回です。

応募に関するよくある質問

他の人は何社くらい応募していますか?
人によって異なりますが、内定をもらっている人の平均応募数は10社、約半数は6社以上受けています。
なんとなくいいなとは思うけど、応募を悩んでるときは応募しない方がいいですか?
「求人情報だけではよくわからない」「自分で大丈夫なのか」という不安もあるかと思いますが、応募して面接を受けるのは会社を知る良い機会ですし、会社にとってもあなたのことを知る良い機会と捉えると良いと思います。また応募する際に気になることを企業へのメッセージ欄に記入するのもひとつの方法です。