スズキ株式会社 【東証1部上場】/二輪車の設計【異業種経験歓迎】(869666) の求人情報

mixiチェック
  • スズキ株式会社 【東証1部上場】
  • 二輪車の設計【異業種経験歓迎】
  • この求人に応募する
  • 検討リストに保存
閉じる
検討リストに保存しました。

スズキ株式会社 【東証1部上場】

二輪車の設計【異業種経験歓迎】正社員

残り6

業種 : 輸送用機器(自動車含む)
従業員数:14571名 設立:1920年3月 資本金:1,380億1,476万円(2014年3月末現在) 本社所在地:静岡県

情報更新日:
2016/09/09
掲載終了予定日:
2016/10/06
  • 業種未経験OK業種未経験OK
  • 上場上場

世界中のお客様に「価値ある製品」をお届けする――
新しい価値を追い求めるスズキで共に挑戦しませんか?

ここがポイント!

  • 二輪車・四輪車の双方を生産する数少ないメーカー
  • スクーターからビッグバイクまで幅広いラインナップ
  • オフィスは間仕切の無いオープンな雰囲気
  • 上下左右自由に意見を交換し合える社風
  • 馴染みやすい職場環境

募集要項

募集の背景

スズキは創業以来、お客様の立場になって「価値ある製品」づくりに取り組んできました。そして、親しみやすく使いやすい、タフで高品質なスズキの製品は、世界中の国や地域でお客様の心をしっかりとつかんでいます。これからの社会では、今まで以上にお客様の暮らしに役立ち、より豊かにする製品が求められます。私たちと「価値ある製品」づくりに挑戦していただける仲間を募集します。

仕事内容

二輪車の設計部門において、経験・スキルに応じた業務を担当していただきます。


【担当業務の一例】

●二輪車用エンジン、トランスミッションの設計、開発、実験業務。
●二輪車用エンジン、トランスミッションの電子制御及び、排ガス処理技術(触媒)の開発、実験業務
●二輪車体部品の設計・開発業務
●二輪車用ブレーキの設計、開発業務
●二輪車用サスペンションの設計、開発業務
●二輪車用電装部品の設計、開発、実験業務
●電動二輪車の設計、開発、実験業務
●二輪車のデザイナー

求める人材

■大卒以上 ■原則として実務経験5年以上の方 ※異業種経験の方も歓迎します。


■下記いずれかの実務経験や知見をお持ちの方
 ※異業種経験の方も歓迎します。

L 二輪、四輪問わずエンジン、トランスミッションの設計、開発、実験実務経験者
L 二輪、四輪の車体設計経験者(特にアルミ、樹脂等による軽量化技術の知見をお持ちの方)
L 二輪、四輪のブレーキ設計経験者
L 二輪のサスペンション設計経験者
L 二輪、四輪問わずキーレスシステムの開発、評価の実務経験者
L 電動車のモータ、パワーエレクトロニクス開発の実務経験者、及びモデルベース開発の実務経験者
L 二輪、四輪問わずデザイン実務経験者

勤務地

二輪技術センター(磐田市)または近郊の事業所

マイナビ転職の勤務地区分では…
静岡県
勤務時間 本社/8:45~17:30 (フレックスタイム制度あり)
※事業所により異なる
給与

修士了:月給227,000円以上
大学卒:月給205,000円以上

※上記は2016年度の新卒初任給実績です。経験や能力等に応じて決定します。

昇給・賞与 昇給/年1回(4月)
賞与/ 年2回(7月、12月)
諸手当 時間外手当
通勤手当 他
休日・休暇 週休2日制(土・日 ※年に数回土曜出社あり)、
年末年始、夏季、GW、有給、リフレッシュ、慶弔
育児休業制度、介護休業制度 他
※年間休日121日(2014年度勤務カレンダーによる)
福利厚生 社会保険完備
通勤車両購入補助・購入資金貸付
従業員持株
財形貯蓄
住宅資金貸付
退職年金
生活協同組合
研修センター、医務室、総合グラウンド、体育館、テニスコート、独身寮など
教育制度 職能別・階層別研修、専門研修、通信教育、語学セミナーなど

この求人の特色

  • U・Iターン歓迎
  • 年間休日120日以上
  • マイカー通勤可
  • オフィス内禁煙・分煙

会社・仕事の魅力

世界中のお客様に「価値ある製品を」お届けする。

【歴史ある二輪車事業でやりがいのある仕事を】
スズキの二輪車は国内外で幾多の栄冠に輝いてきました。これらのレースに挑戦するたびに新しい技術が生まれ、その成果は市販車に反映されています。そして、スズキは2015年シーズンのMotoGP復帰を目指し、MotoGPテストマシンの開発を進めています。
スズキでは、設計担当者と言っても、実験や評価、時には自らバイクにまたがることもあります。また、設計担当者は企画から評価・量産まで幅広い工程に立ち合うことができるため、大きなやりがいを感じて仕事をすることができます。

【価値ある製品をつくる――共に挑戦する仲間を求む】

「価値ある製品を」…スズキは創業以来、ものづくりの基本としてきたこの理念を実現するため、「走る喜び」、「使う楽しみ」、「持つ幸せ」を満足させる製品づくりに取り組んでいます。「価値ある製品」をつくる、というスズキの企業姿勢は世界各国から多くの賛同をもって迎えられ、現在、20の国や地域で28社の現地生産会社が活躍しています。また、スズキの工場では、“小少軽短美”を徹底して「価値ある製品」をお客様にお届けするため、改善活動に常に取り組んでいます。その実現に向けて、共に挑戦する仲間を求めています。

会社情報

設立 1920年3月
代表者 代表取締役会長兼社長 鈴木 修
従業員数 14,571名(2014年3月末現在)
資本金 1,380億1,476万円(2014年3月末現在)
事業内容 二輪車、四輪車、船外機、電動車両、産業機器の開発・製造・販売
本社所在地 静岡県浜松市南区高塚町300
企業ホームページ http://www.suzuki.co.jp/index.html

取材後記(マイナビ転職編集部から)

1920年鈴木式織機株式会社として法人設立以来、その歩みを止めることなく、今日まで成長してきたスズキ。本格的125ccの二輪車「コレダ号」、そして現在の日本のモータリゼーションの先駆けとなった軽四輪車「スズライト」など、いずれも当時の先進技術を駆使した画期的な製品を次々と世に送り出してきた。二輪車、四輪車の双方を生産する世界でも数少ないメーカーでありながら、マリン事業、電動車両事業など幅広い事業も展開している同社。

そんな同社が今回、二輪技術部門において中途採用を行う。レース活動にも積極的に挑戦しており、今後、同社の二輪事業はさらなる飛躍が期待できそうだ。二輪車に興味がある方は、ぜひこの機会を見逃さないで欲しい。

応募方法

応募方法 本求人はマイナビ転職の応募フォームでのみ受け付けます。
本求人は、株式会社マイナビ運営「マイナビエージェント」による人材紹介案件です。
応募後は同エージェントからの連絡となります。

※下記URLの「マイナビエージェント 個人情報の取り扱いについて」に
同意頂き、応募情報を開示することをご了承の上ご応募ください。
http://mynavi-agent.jp/privacy/index.html
応募受付後の連絡 書類選考の結果は、メールまたはお電話にてご連絡差し上げます。
採用プロセス ※ご経験・採用状況をもとに、選考中(書類選考〜内定まで)において適性なポジションを打診させて頂きます。

≪採用プロセス≫
応募データをもとに、次のステップに進んでいただく方には、
追って選考日程等についてご連絡差し上げます。

≪備考≫
エントリー後の流れについては「マイナビエージェント」より
メール・電話などでご連絡いたします。
(ご質問は、画面下「質問する」ボタンからも受付いたします)

問い合わせ先

スズキ株式会社 【東証1部上場】

ホームページを見る
住所

〒 450-6209
愛知県名古屋市中村区名駅4-7-1 ミッドランドスクエア9F 【地図を見る】

採用担当 株式会社マイナビ(マイナビエージェント)内 スズキ株式会社採用事務局
備考 上記は、株式会社マイナビ(マイナビエージェント)内 スズキ株式会社採用事務局の所在地です。

応募を悩んでる方にオススメ

企業に質問する

この求人について「気になる点がある」「もっと詳しく知りたい」という場合は、企業に質問することができます。質問が集中した場合など企業の状況によっては、すべての質問に回答できないこともあります。その点ご了承の上、ご利用ください。締切間近の求人に関して応募をお悩みの場合は、応募フォームに質問内容を記載して、応募することをオススメします。

履歴書添削を申し込む

応募にあたり、プロフィールや職務経歴書を作る自信のない人にオススメのサービスです。
専任の転職MYコーチが、あなたのWEB履歴書を添削します。一度作成したWEB履歴書のデータは、求人に応募する際に呼び出して活用することができます!アドバイスをお届けするまで通常2〜5営業日(土日祝日を除く)をいただきます。ご利用回数は1回です。

応募に関するよくある質問

他の人は何社くらい応募していますか?
人によって異なりますが、内定をもらっている人の平均応募数は10社、約半数は6社以上受けています。
なんとなくいいなとは思うけど、応募を悩んでるときは応募しない方がいいですか?
「求人情報だけではよくわからない」「自分で大丈夫なのか」という不安もあるかと思いますが、応募して面接を受けるのは会社を知る良い機会ですし、会社にとってもあなたのことを知る良い機会と捉えると良いと思います。また応募する際に気になることを企業へのメッセージ欄に記入するのもひとつの方法です。