有限責任監査法人トーマツ(デロイト トーマツ リスクサービス株式会社へ出向)/金融機関向けITコンサルタント ※開発・構築は行わず上流を担当(867500) の求人情報

mixiチェック
  • 有限責任監査法人トーマツ(デロイト トーマツ リスクサービス株式会社へ出向)
  • 金融機関向けITコンサルタント ※開発・構築は行わず上流を担当
  • この求人に応募する
  • 検討リストに保存
閉じる
検討リストに保存しました。

有限責任監査法人トーマツ(デロイト トーマツ リスクサービス株式会社へ出向)

金融機関向けITコンサルタント ※開発・構築は行わず上流を担当正社員

残り5

業種 : 公益・特殊・独立行政法人/専門コンサルタント/シンクタンク・マーケティング・調査
従業員数:6566名 設立:1968年5月 資本金:9億100万円(2016年3月末日現在) 本社所在地:東京都

情報更新日:
2016/09/06
掲載終了予定日:
2016/10/03
  • 職種・業種未経験OK職種・業種未経験OK
  • 完全週休2日制完全週休2日制
  • 第二新卒歓迎第二新卒歓迎

日本最大級のビジネスプロフェッショナルグループとして、国内外のクライアントニーズに応えています。

ITで日本の金融をより強くする―― 
「金融」×「IT」のプロフェッショナルに。

ここがポイント!

  • 幅広いソリューションを、金融機関の経営者に直接提案
  • 事業課題に直結するコンサルティングを実施
  • クライアントは強固な信頼関係を築いている企業
  • 開発は行わず上流からのコンサルティングに集中
  • 事業・組織が拡大中の今だからこそ、チャンスも多様
  • グループ内の協業により、幅広い知識を習得可

募集要項

募集の背景

大手金融機関を主要クライアントに、ITにまつわるあらゆるご相談に対応できるプロフェッショナル集団を目指すトーマツの金融機関向けITコンサルティング部門。これまでITリスク管理とITガバナンス構築で培ってきた実績をもとに、クライアントにおけるシステム将来像の策定やIT部門強化のための戦略立案など、サービス領域を積極的に拡大中。
今後のさらなるバリューアップのため、新たな仲間をお迎えいたします。

仕事内容

大手金融機関に対しての、情報セキュリティやIT戦略に関するコンサルティング◆最上流から顧客に関わる業務です。


【具体的には】
■ネットワーク、webセキュリティ診断・対策強化支援
■事業継続管理体制構築支援
■統合ログ管理システム導入支援
■ソフトウェア資産管理態勢の調査/整備支援
■内部統制構築支援
■セキュリティ、個人情報保護方針・基準作成支援 等

クライアントは、トーマツの監査クライアントをはじめ、
デロイト トーマツ グループが強固な信頼関係を築いている企業です。
経営層と対峙するなど、企業経営に影響を与えるコンサルティングを行えます。

また、グループ会社のデロイト トーマツ コンサルティング株式会社と協働する案件もあり、
多くのノウハウを得ながら、幅広い経験を積むことが可能。システム開発ではなく、
ITリスク診断、内部統制構築支援等の上流フェーズに関わることができます。

※今回の募集で入社される方は、トーマツでの採用後、
デロイト トーマツ リスクサービス株式会社へ出向しての就業となります。

人材育成について

デロイト トーマツ グループは、人材育成をグローバルでのトッププライオリティと位置づけ。
先輩と後輩がペアになり成長をサポートするOJTはもちろん、
海外派遣を頻繁に行っており、グローバルレベルの経験を得ることも可能。
また、グループ内でビジネスドメインを超えた協業により、幅広い知識が身につく環境です。

将来のキャリアについて

「金融」×「IT」で高度なスペシャリティを兼ね備えた コンサルタントへのニーズは、今後いっそう高まっていくはずです。 コンサルティングスキルに磨きをかけながら 市場価値の高いプロフェッショナルを目指してください。

求める人材

システム開発経験またはITコンサルティング経験をお持ちの方◆金融機関向けシステム開発の経験者歓迎


【以下のような方を歓迎します】

・上流からのコンサルティング業務に専念したい
・新しいビジネスチャンスを創出したい
・企業経営にインパクトを与えるような提案を行いたい
・自己の成長のために、幅広く経験を積んでいきたい
・システム開発・構築の経験を活かし、コンサルタントになりたい

※ITリスク、セキュリティ関連のご経験は問いません

多様な経験を築き、自身の価値向上を

例えばクライアントにおけるシステムの将来像策定やIT部門強化のための戦略立案等、当部門は今後更にサービス領域を広げていきます。コンサルティングスキルを高めたい方はもちろん、新規ビジネスの創出に関わりたい方にとっても、トーマツは絶好の舞台となるはずです。

勤務地

丸の内オフィス/東京都千代田区丸の内3-3-1 新東京ビル
「有楽町駅」より徒歩5分

※デロイト トーマツ リスクサービス株式会社へ出向

マイナビ転職の勤務地区分では…
東京都
勤務時間 9:30〜17:30(実働7時間)
※職位により、裁量労働制1日7時間
給与

月給29万円以上
※月30時間分相当の固定残業代6万円〜を含む/時間超過分は追加支給

裁量労働の場合:月給38万円以上
※月30時間分相当のみなし残業手当(裁量労働手当)8万円〜を含む

【年収例】
480万円/入社3年目/月給30万円+賞与
700万円/入社6年目/月給45万円+賞与

モデル年収例

年収600万円 経験7年/社会人7年目/月給33万円
年収900万円 経験13年/社会人13年目/月給49万円

昇給・賞与 昇給/年1回
賞与/年3回
諸手当 ・通勤手当(上限:10万円/月)
・残業手当(職位による)
休日・休暇 ・完全週休2日制(土・日) 、祝日
・年次有給休暇(10〜20日)
・慶弔休暇
・産前産後休暇
・育児休暇
・介護休暇
・夏季休暇
・年末年始休暇 など
福利厚生 ・各種社会保険完備
・財形貯蓄
・退職金
・定期健康診断
・資格取得奨励
・各種学校費用補助
・団体生命保険 など

この求人の特色

  • 第二新卒歓迎
  • U・Iターン歓迎
  • 英語を使う仕事
  • 年間休日120日以上
  • 完全週休2日制
  • セキュリティ
  • 金融
  • 製造
  • 情報・通信
  • インターネット
  • 医療・福祉
  • 素材・エネルギー
  • 流通・小売・サービス
  • 官公庁・文教

会社・仕事の魅力

トーマツのプロフェッショナル集団としての活躍が可能

■日本最大級のコンサルティンググループ

世界150カ国以上に20万人のプロフェッショナルを擁する、デロイト トウシュ トーマツ リミテッド。
そのメンバーファームである有限責任監査法人トーマツは、日本最大級の会計監査事務所です。
しかし、私たちのサービスは会計監査だけではありません。
日本最大級のコンサルティンググループとして、ITを含めた幅広いビジネス領域のコンサルティング・アドバイザリーサービスを展開しています。その中でも、今回募集する金融機関向けITコンサルタントは今まさに、サービスの拡大を図っている最中。幅広い知識を身につけるチャンスです。

■職場環境・風土について

トーマツでは社員が働きやすい環境づくりの一環としてダイバーシティ制度を導入しています。
女性社員も多く、勤続12年の間に2回育休を取得し、
復帰後もシニアマネジャーとして活躍しているメンバーもいます。
制度をしっかり活用できる環境と、それらを受け入れるカルチャーが根付いているからこそ、
社員みんなが安心して長く勤められるのも、トーマツの特徴です。

社員インタビュー

シニアコンサルタント
村瀬 充彦

前職は大手ファームでのITコンサルタント。内部統制案件の経験などを通して「経営者と向き合える人材」になりたいと思い転職を決意しました。トーマツには効率的な仕事を重視する文化があり、私も前職と比較すると随分ゆとりが生まれ、その時間を利用してCISA(公認情報システム監査人)の試験にも合格。今後この環境を存分に活かしながら、「個」として経営者から頼られる存在を目指していきたいと考えています。

マネージャー
荒川 真海

以前は外資系ITベンダーでPMとして100名ほどのメンバーとともにメガバンクのシステム開発案件などを推進。自分の能力がコンサルタントとしても通用するのかチャレンジしたいという思いで転職しました。前職でも経営層と接する機会はありましたが、トーマツではその回数が格段に増え、関係性も濃くなりました。先方のCIOが、私たちとの対等な議論や率直な意見を歓迎してくださる、そして様々なご相談もたくさん寄せてくださいます。

会社情報

設立 1968年5月
代表者 包括代表社員 觀 恒平
従業員数  6,566名(2016年3月末日現在)
資本金 9億100万円(2016年3月末日現在)
事業内容 ・会計監査
・内部監査・内部統制
・IFRS
・株式上場(IPO)
・日系企業海外進出支援

・ファイナンストランスフォーメーション
・Deloitte Analytics
・クライシスマネジメント
・M&A

・リスクマネジメント
・コンプライアンス
・不正対応
・BCM/BCP(事業継続マネジメント/事業継続計画)
・コーポレートガバナンス
・CSR・サステナビリティ・地球温暖化
・コーポレートコミュニケーション
・年金コンサルティング
・レギュラトリーサービス
・アシュアランスサービス
・資産運用会社・機関投資家向けサービス
・公共向けサービス
本社所在地 東京都港区港南2-15-3 品川インターシティ C棟
メンバーファーム Deloitte Touche Tohmatsu LLC(デロイト トウシュ トーマツ リミテッド)

デロイトというブランドのもと、十数万人ものプロフェッショナルが協力し、全世界で、監査、コンサルティング、ファイナンシャルアドバイザリー、リスクマネジメントおよび税務に関するサービスをクライアントに提供しています。
関連会社 デロイト トーマツ コンサルティング(株)
デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー(株)
トーマツ イノベーション(株)
(株)トーマツ審査評価機構
デロイト トーマツ リスクサービス(株)
アカウンティング アウトソーシング トーマツ(株)
トーマツ ベンチャーサポート(株)
トーマツ eラーニング ソリューションズ(株)
トーマツチャレンジド(株)
税理士法人トーマツ
企業ホームページ http://recruiting-site.jp/s/tohmatsu

取材後記(マイナビ転職編集部から)

トーマツは日本経済を支えることを目指し、多くの企業の課題解決に取り組んでいる。

今回の出向先となるデロイト トーマツ リスクサービス株式会社は、もともとは監査法人トーマツ内の組織としてスタート。クライアントのITリスク制御・低減のニーズ増大と高度化を背景に、ITリスクマネジメントに関するコンサルティングサービスを専門的に提供していくため、1968年に分社化する形で設立された。
大手金融機関を中心としながらも、中堅規模の企業に至るまで幅広いクライアントと向き合うことができる同社では、自らの意思で多様なプロジェクトに参加することが可能だという。
「既存のサービス範囲を超えてクライアントに価値を提供したい」、「自己成長のためにもこれまでと異なるタイプのクライアントにアプローチしたい」など、攻めの姿勢で臨む方には、ぜひ挑戦してほしいフィールドだ。

応募方法

応募方法 本求人はマイナビ転職の応募フォームでのみ受け付けます。
本求人は、株式会社マイナビ運営「マイナビエージェント」による人材紹介案件です。
応募後は同エージェントからの連絡となります。

※下記URLの「マイナビエージェント 個人情報の取り扱いについて」に
同意頂き、応募情報を開示することをご了承の上ご応募ください。
http://mynavi-agent.jp/privacy/
応募受付後の連絡 書類選考の結果は、メールまたはお電話にてご連絡差し上げます。
採用プロセス 【書類選考】
応募データをもとに、次のステップに進んでいただく方には、
追って選考日程等についてご連絡差し上げます。

≪備考≫
エントリー後の流れについては「マイナビエージェント」より
メール・電話などでご連絡いたします。
(ご質問は、画面下「質問する」ボタンからも受付いたします)

応募に際してのご不明点対応・面接準備等、ご要望に応じて同エージェントのIT専任コンサルタントによる各種サポートも提供いたしております。お気軽にご相談・ご活用ください。

問い合わせ先

有限責任監査法人トーマツ(デロイト トーマツ リスクサービス株式会社へ出向)

ホームページを見る
住所

〒 104-0031
東京都中央区京橋3-7-1 相互館110タワー 4階

※上記は、株式会社マイナビ(マイナビエージェント)内/有限責任監査法人トーマツ採用事務局の所在地です 【地図を見る】

採用担当 株式会社マイナビ(マイナビエージェント)内/有限責任監査法人トーマツ採用事務局

応募を悩んでる方にオススメ

匿名で企業に質問する

この求人について「気になる点がある」「もっと詳しく知りたい」という場合は、企業に質問することができます。個人情報や職務経歴を非公開にして、匿名で質問することも可能です。質問が集中した場合など企業の状況によっては、すべての質問に回答できないこともあります。その点ご了承の上、ご利用ください。締切間近の求人に関して応募をお悩みの場合は、応募フォームに質問内容を記載して、応募することをオススメします。

履歴書添削を申し込む

応募にあたり、プロフィールや職務経歴書を作る自信のない人にオススメのサービスです。
専任の転職MYコーチが、あなたのWEB履歴書を添削します。一度作成したWEB履歴書のデータは、求人に応募する際に呼び出して活用することができます!アドバイスをお届けするまで通常2〜5営業日(土日祝日を除く)をいただきます。ご利用回数は1回です。

応募に関するよくある質問

他の人は何社くらい応募していますか?
人によって異なりますが、内定をもらっている人の平均応募数は10社、約半数は6社以上受けています。
なんとなくいいなとは思うけど、応募を悩んでるときは応募しない方がいいですか?
「求人情報だけではよくわからない」「自分で大丈夫なのか」という不安もあるかと思いますが、応募して面接を受けるのは会社を知る良い機会ですし、会社にとってもあなたのことを知る良い機会と捉えると良いと思います。また応募する際に気になることを企業へのメッセージ欄に記入するのもひとつの方法です。