転職ノウハウ 応募企業の探し方、面接のポイントから、円満退職の秘訣まで。あなたの転職を成功に導くためのノウハウを紹介!
このエントリーをはてなブックマークに追加

第一印象編

面接では、自己PRや志望動機などを考えるのはもちろん大事ですが、その前に押さえておきたいのが「基本的な面接マナー」です。採用担当者を対象としたアンケートの結果、入室から本題に入るまでの基本的な面接マナーの部分が、応募者の第一印象を左右していることが分かりました。知らず知らずの振る舞いがマイナス印象を招いているかもしれません。今一度、「NGな面接でのマナー違反」を確認しましょう!

アンケートで分かった!

採用担当者がチェック
しているマナーとは?

企業の採用担当者(※)に「応募者の第一印象」で重視する要素を聞いたところ、最も多かったのが「態度・仕草」と「話し方」(各20%)。そのほかにも、「表情」「あいさつ」「身だしなみ」など、マナーにまつわるポイントを挙げる声が多くありました。新人のころなら大目に見てもらえた服装や言葉遣いの乱れなども、転職面接ではより厳しくチェックされてしまうようです。面接の受け答え、といったテクニックを身に付ける前に、まずはこれらのマナー違反を改めましょう。

採用担当者が重視するポイントは?

QUESTION

中途採用の面接での「第一印象」に大きな影響を与えると思われる要素は何ですか。最大3つお選びください。

※中途採用業務にかかわった経験のある300人にアンケートを実施/2014.1.23/楽天リサーチ

マイナス印象を与えてしまうマナー

では、実際に面接で第一印象を損なってしまった「マナー違反な振る舞い」とは何なのか? 採用担当者から実際に寄せられた、トホホなナマ声を集めてみました。

開始0秒

遅刻する・到着が早過ぎ

  • 遅刻は論外。約束の時間を守ることは社会人として最低限のマナーです(男性30代)
  • 開始時刻を過ぎること10分、電車遅延のためほうほうの体で到着した方がいました。交通機関などの影響でやむを得ず遅れる場合は一報を(女性40代)
  • 時間よりずいぶん早く受付に来た方がいて、面接の準備をしながら対応しなくてはいけなかった。やる気は本番で見せましょう(男性30代)
開始5秒

あいさつができない・声が小さい

  • あいさつの時、顔がこちらを向いていなかったり、声が小さいと、そもそものやる気を疑ってしまいます。面接全体の流れに影響することもあるので、ハキハキと明るい表情で臨んでほしいですね(男性30代)
  • 入室や着席の声掛けはしますが、すべてのアクションを指示待ちするのはどうかと……。あいさつは自分から元気良く(男性30代)
  • 対面時のあいさつはほとんどの方ができるのですが、帰り際のあいさつを忘れている方が意外と多い。最後まで気を抜かずに(男性60代)
開始10秒

においを発している

  • テーブルを挟んで対面した際ニンニクの強いにおいが……。お昼は中華だったのかな、などといらぬ推測をしてしまいました(男性40代)
  • 香水は付けてもいいと思いますが、あまりきつい香りはNG。快・不快は個人の感覚なので難しいですが、量や香りについて一考を(女性40代)
開始30秒

服装がルーズ・清潔感がない

  • サービス業なので見た目に清潔感がない方はちょっと……。今まで面接をしてきた経験上、約3割は一目で不採用でした(男性50代)
  • 寝グセがついたままの方がいました。面接中ずっと気になってしまいました(男性40代)
  • おしゃれなシワ加工に見えなくもないけれど、それがただのシワのよったシャツだと確信したのは、袖口にシミが付いていたから。受け答えは好印象だったので余計に残念でした(女性30代)
  • 靴が汚れていたり、壊れていたり、履き方が悪かったりすると、日ごろの振る舞いも乱雑なのかなと思ってしまいます。足元もおろそかにしないでほしい(男性40代)
開始1分

なんか挙動不審

  • 斜に構えて目線を合わせない方がいました(男性60代)
  • 目がうつろだったり、必要以上におどおどしたり。緊張するのは分かりますが、人と話す時の最低限の「仕草のエチケット」には注意してほしいですね(男性50代)
  • 貧乏揺すりや、顔や髪をずっと触っている方。やはり印象が良いとは言えません(男性40代)
  • 笑顔がチラともないと不安になります(女性40代)
開始2分

言葉遣いが粗い・話し方にクセがある

  • 友達と話すようななれなれしい話し方をする方がいました。接客スタッフの募集だったので、立場や状況に合った正しい敬語、丁寧語を話せないと厳しいですね(女性30代)
  • 敬語を使っていてもぎこちなく、その方の普段の言葉でないと感じました(男性50代)
  • “○○でぇー”“○○ましたぁー”と語尾を伸ばして話す方。気になって、話の内容が入ってきませんでした(女性40代)
開始3分

人の話を聞かない

  • こちらの質問が終わる前に、食い気味で答えてくる方は「ホントに話聞いてるの?」って思います。それだけならまだしも、質問を遮ってくるなんて方も……(女性40代)
  • 人の話を聞いていないのか、質問した内容とまるで違う答えが返ってくる。コミュニケーションの基本は、まず相手の話をしっかり聞くことです(男性30代)
  • 紋切り型の返答をされると話が広がりません。人間関係、コミュニケーション力の欠如を感じます(男性50代)
面接の基本マナーを押さえて、転職戦線を突破セヨ
「相手に届く」あいさつで、面接のスタートダッシュをきめる

あいさつは互いの存在を確かめ合うサイン。コミュニケーションの基本です。自分ではできているつもりでも、相手に認識されなければそのあいさつはないも同然、「礼節を欠いている」と取られかねません。逆にあいさつ一つで、その後の流れがスムーズになることもあります。第一声は普段よりも大きな声で元気良く、相手のほうを向いて、はっきりと「相手に届く」アクションで面接の立ち上がりをきめましょう。笑顔を心掛ければ、口角が上がっておのずと発声も改善されるはずです。

身だしなみは相手への思いやり。「清潔感」「TPO」を意識して

身だしなみは人の第一印象を大きく左右すると言われています。面接ではパッと見た印象から、応募者がどんなタイプの人間なのか、普段の仕事ぶりなども推測されてしまいます。髪形、メイク、スーツの着こなし、靴、アクセサリーなどのポイントがありますが、基本は「清潔感があるか」「その業界のビジネスシーンに合っているか」。外見はあなたが思っている以上に見られています。迷った時は、自分のために時間を割いてくれる採用担当者に対して「失礼がないか」の観点で、改めて鏡の前でチェックを行いましょう。

表情や仕草も「装い」です。「目を見て」「笑顔」で印象UP!

面接が始まると表情がこわばり、声が上ずる、視線が定まらないなど非常事態に陥ってしまう応募者は少なくありません。初対面の相手を前に誰でも少なからず緊張するものです。採用担当者はそうした状況を想定していますが、コミュニケーションが取れない程となると印象にもかかわります。面接は「試される場」ですが、「人と人との対話の時間」でもあることをお忘れなく。受け答えは相手に視線を合わせ、笑顔を心掛けましょう。極度にあがってしまった場合は、緊張している旨を明かして気持ちをリセットしてもいいでしょう。

「話し上手」は「聞き上手」。会話のキャッチボールをしよう

面接は会話のキャッチボールが大切です。志望動機が優れていても、会話が成立しないと「コミュニケーション力がない」と判断されてしまいます。相手の話は最後まで聞き、質問の内容に沿って答えることが基本です。面接マニュアルの回答例は参考にとどめ、話したいことの要点をまとめて自分の言葉で説明できるよう準備しておきましょう。また、人間性や相手への配慮が表れる言葉遣いは、普段から気を付けたいところ。敬語に自信がない場合は、少なくとも「です」「ます」の丁寧語で、いつもよりゆっくり話すようにしましょう。

◎文/やじろべえ◎デザイン/トライ・エックス◎イラスト/杉崎アチャ

この記事はいかがでしたか? ★をクリック!(必須)


面接コーチが教えるあなたに合った想定質問と回答例
適職をディグる! ジョブリシャス診断(適職診断)

「知っトク」メール

基本のノウハウだけでなく、市場動向も踏まえた「今、知っておきたい」転職情報を読めるメールマガジンです。毎週月曜日配信です。

新着求人メール

新着求人の中から、あなたの希望条件に合った求人やお勧め情報をお届けします。
毎週2回、更新日(火曜日・金曜日)に配信です。

  • マイナビ転職 グローバル
  • マイナビ転職 ITエンジニア
  • 女性のおしごと
マイナビ転職 適性診断
マイナビ転職 適性診断

会員登録(無料)


オフィシャルBOOK
シゴトサプリ
メカラボ