転職ノウハウ 応募企業の探し方、面接のポイントから、円満退職の秘訣まで。あなたの転職を成功に導くためのノウハウを紹介!
このエントリーをはてなブックマークに追加

QUESTION
解雇理由を知る権利はありますか?
先日、突然理由も示されず解雇を言い渡されました。納得できないので解雇理由を知りたいのですが、どうすれば良いのでしょうか?

知る権利(33歳 女性)

ANSWER
解雇理由を記載した証明書を請求することで、解雇理由を知ることができます。「解雇は、客観的に合理的な理由がなく、社会通念上相当であると認められない場合は、その権利を濫用したものとして無効とする」と労働契約法で定められています。解雇理由を知らなければ、その解雇は有効か無効か判断できません。そこで、労働者が解雇理由を記載した証明書を請求した場合には、会社は交付しなければならず、これを拒否すると30万円以下の罰金が課せられています。解雇理由が知りたい場合には、この方法で知ることができますが、ここに記載されている解雇理由はあくまで会社側の主張ですのでご注意ください。

※この情報は2014年9月2日時点のものです。

社会保険労務士法人山本労務 代表 山本法史


適職をディグる! ジョブリシャス診断(適職診断)
履歴書の添削を受ける
  • マイナビ転職 グローバル
  • マイナビ転職 エンジニア求人サーチ【IT】
  • マイナビ転職 エンジニア求人サーチ【ものづくり】
  • マイナビ転職 女性のおしごと
マイナビ転職 適性診断
マイナビ転職 適性診断

会員登録(無料)


メカラボ
土地柄タイプ診断
松ナビ無職 自己責任診断
オフィシャルBOOK
シゴトサプリ