あなたの転職を支援する転職サイト「マイナビ転職」豊富な求人情報と転職情報・転職支援サービスで転職をサポート

職種を選ぶ

勤務地を選ぶ

公益財団法人フォーリン・プレスセンター★外国メディアを通し「日本の価値ある情報」を伝える仕事!の転職・求人情報

事業内容

1976年、日本新聞協会と経団連の共同出資により財団法人として設立、その後2011年に公益財団法人に移行したフォーリン・プレスセンター(FPCJ)。現在、25ヶ国・地域の外国メディア151機関、425人の記者が日本発のニュースを世界に日々発信しており、訪日する外国メディアも含め、その取材活動支援を行っています。さらに、世界に発信すべき日本の情報をホームページやSNSなどを通じて自ら発信することも事業の柱の一つです。 【主な活動】 ・在日外国メディア等を対象に、専門家や政府関係者を招いてのプレス・ブリーフィング、及び日本各地への取材ツアーの企画・運営 ・外国メディアを対象に日本取材のための招聘 ・在日および短期で訪日する外国メディアの個別依頼に応じ、インタビュー、撮影等の取材アレンジ、情報提供 ・自治体や大学、企業などの海外情報発信の支援 ・HPやSNSを通じた外国メディア向け情報発信

設立

1976年

代表者

理事長 赤阪清隆

従業員数

17名

資本金

2,000万円(基本財産)

上記企業概要は前回の求人情報掲載時の内容です。
現在は内容が変更されている可能性があります。予めご了承ください。

この企業は現在マイナビ転職で求人の募集を行っていません。

この企業を気になるに保存しておくと新しい求人が掲載された際にお知らせします。

気になる
気になるとは?

・気になる求人を保存できる
・保存した求人とマッチングが可能!(企業があなたの匿名プロフィールに「興味あり」を返してくれる)