ITエンジニアコラム:きたみりゅうじのエンジニア転職百景

巻ノ九「報われなさ」その末に、彼は外資系のドアを叩く

今回は年功序列制度にイヤ気がさした、とあるエンジニアのお話です。今の評価体系ではあまりに報われていないと嘆くO川さん。より成果主義の会社をと、外資系の門戸を叩いた彼の転職活動やいかに……というお話です。

心ないひと言が、外資系へと走らせた

O川さんが勤める会社は、総勢1万人にもおよぶ文句なしの大企業。しかしその実態は年功序列制度の弊害が閉塞感を招き、「仕事をしている人間ほど報われない」と思えるのもいたしかたなし……なんてものでありました。
自社パッケージ開発で、ひとり気焔を吐くO川さんも、そんな「報われない人間」の一人です。マネジメントから開発からサポートまでと、とにかく多岐にわたり奔走する彼。すでに中堅どころを担っていたはずの同期たちもあいついで退職し、社内には現場を見ない管理者と、素人同然の新人たちがいるばかり……
って、どっからどう考えても、転職への土壌ができまくってますよね
そんな中、上司から「おまえ、何もできないだろう」なんて言われたもんだからさぁ大変。じゃあもういいやと、彼は転職活動へ走ることになったのです。
こんな状況に倦んでいたのだから、次にねらうのは当然「より成果主義的な会社」です。そんなわけで、O川さんは外資系の会社に狙いを絞り、転職活動をはじめたのでした。
幸いすぐに「米国本社に掛け合うから、すぐに来て欲しい!」と言ってくれる会社に出会いました。
「必要とされているところで働くことができる!」
そう思ったO川さん。
こうして彼の転職活動は順風満帆のうちに終わりを迎える…はずでした。

つかみかけた幸せは、泡がはじけてパチンと消えた

2001年初頭。順調に進んでいたはずの採用話は急遽打ち切りが決まります。

「えっ!?」
不意にやってきたのは、米国の「ITバブル崩壊」という波でした。その波は、米国本社からの「中途採用凍結」の報せを運び、日本支社の思いとは別に、否応なく交渉の打ち切りを迫ることになったのです。
本社がダメと言う以上、支社としてはどうしようもない…。事情はわかりますが、ただただ無念。むぅ。
とか思ってたら、半月もしないうちに、またまたその会社から連絡が入ります。
「日本支社としては、なんとしてもアナタが欲しい。どうにか本社は説得してみせるから、もう一度交渉を再開してはくれないか」
うれしい言葉でした。そこまで自分の認めてくれたことが、何よりもジーンとひびく言葉でした。
結局その後、日本支社とは条件面ですべて合意に至るものの、米国本社からの「例外は認めない」という結論ですべてご破算に。でも、もともと「もしダメだったらゴメン」とも言われていたので、恨む気持ちはありません。
「外資系への転職を考える時は、本国の経済事情も考えとかないと、思わぬちゃぶ台返しをくらうもんなのだなぁ
そんな教訓を得た彼は、日々の仕事に奔走しながら、あいかわらず次の機会を狙っているのでした。

オチの一コマ
本日の一句

転職活動を実際にしてみると、市場における自分の評価というのが否応なしに見えるものです。
その点、O川さんは外の空気を吸ってみたことで、自分自身に「信じるに足る力がある」ということをあらためて実感することができたのではないでしょうか。
これって、大きな自信につながりますよね。
この経験は、次の転職活動でもきっと活きてくるものだと思います。いつか朗報を喜ぶことができる、そんな日がくるのをお祈りしています。きたみアイコン

著者プロフィール

自画像きたみりゅうじ
もとは企業用システムの設計・開発、おまけに営業をなりわいとするなんでもありなプログラマ。あまりになんでもありでほとほと疲れ果てたので、他社に転職。その会社も半年であっさりつぶれ、移籍先でウィンドウズのパッケージソフト開発に従事するという流浪生活を送る。本業のかたわらウェブ上で連載していた4コマまんがをきっかけとして書籍のイラストや執筆を手がけることとなり、現在はフリーのライター&イラストレーターとして活動中。
遅筆ながらも自身のサイト上にて、4コマまんがは現在も連載中。
http://www.kitajirushi.jp/

著書紹介

キタミ式イラストIT塾「ITパスポート試験」 平成22年度キタミ式イラストIT塾
「ITパスポート試験」 平成22年度

出版社:技術評論社
定価:¥2,079(税込)
http://www.amazon.co.jp/dp/4774142026

★このコーナーが本になりました!

SE・エンジニアの本当にあった怖い転職話SE・エンジニアの
本当にあった怖い転職話

出版社: 毎日コミュニケーションズ
定価:1,470円(税込)

  • twitter
  • facebook
  • line
  • hatena

勤務地を選ぶ

職種を選ぶ