現地で見た!タイ女子ファッションのポイントとは?

タイの宗教は「仏教」~日本との違いは?

タイ女子のファッションは「セクシー」「原色」と「ビーサン」…!?

熱帯の国タイ。気候が違えばおのずと好まれるファッションも違ってくるもの。気になるタイ女子ファッションを現地在住女子の筆者が検証しました!

原色派手めが基本
タイ女子はビビッドな色味が大好き!日本も最近は原宿系のようなカラフルでポップなファッションが流行っているみたいですが、タイではバキバキの原色やネオンカラーがフツーに選ばれます。
市場に行くとカラフルな服が所狭しと並んでいて目がチカチカ(笑) 筆者は日本にいた時の感覚でモノトーンコーデがベースなんですが、そのうちタイ女子風のカラフルコーデに挑戦してみようと思ってます!

セクシー!
タイ女子は基本的に露出多め。暑い国だから!? 結構建物の中はエアコンで寒いけど…。いえいえ、気温じゃなくて何か嗜好の違いがあるんでしょう。どこかしらセクシーポイントが入った服が好まれるようです。タイの女の子は日本人と比べて手足がスラっとしていてスタイルがいい子が多く、セクシーめのファッションも難なく着こなしていて素敵なんです。羨ましい! 最近では韓国のブランドがネットショッピングで人気のよう。韓国もセクシー系が多いので好みが似ているのかもしれないですね。

最後のツメが残念なパターンも…
とにかく自由なファッションを楽しむタイ女子たち。カジュアルからフォーマルまでオシャレレベル高めで侮れません! ただ、一見バシッと決めた様子でも、足元はビーチサンダルなんてことも…。スコール対策ではあるようですが、ちょっとツメが甘いところもタイ女子のチャームポイントかも知れません。

これだけは注意!赤、黄の服は【NG】

派手な服が大好きなタイ人ですが、赤と黄色の服はあまり選ばれません。この2色はタイ政治で対立する2大派閥のそれぞれのシンボルカラーなので、政治的な意味を帯びた色として受け止められてしまうためです。デモの時は双方が派閥のシンボルカラーの服をまとい活動が行われます。参加者でなければ、デモが激化した時は特にこの2色の服は避けたほうが無難です。外国人がこれらの色の服を来ていても政治的主張があるとは思われにくいですが、普段から気を付けておきたいものです。
他には、迷彩柄にも注意が必要です。筆者の周りではあまり気にせず着ている人も実は多いのですが、一般的には、迷彩服は軍人が着るものというイメージを持っている人も多いようです。

バックナンバー

タイで働いてみて感じたこと~体験談~

私がタイで働くことになったワケ/日本で働いていたときとの違い/タイで働くやりがいは?

何歳からでもチャレンジできる!タイ転職を成功に導く3つの考え方

語学力を磨く~英語は必須、タイ語ができれば◎/日本よりもタイで評価される技能で勝負する/技術の伝道師になる~教える力が…

タイの宗教は「仏教」~日本との違いは?

なんと国民の9割以上が仏教徒/生活に根ざした「寺院」がつくるコミュニティ/僧侶30万人!その役割とは

海外転職ノウハウ

  • 海外転職Q&A
  • 英文履歴書の書き方
  • カバーレターの書き方
  • 海外転職に役立つ!国際資格完全ガイド
  • ビジネス英語ワンフレーズ
  • 人事担当者インタビュー
  • グローバル人材への成長術
  • ベトナムで働く