オラクル認定技術者制度(ORACLE MASTER)の求人・転職情報 | 国際資格から求人を探すなら【マイナビ転職グローバル】

詳しい条件で検索する

オラクル認定技術者制度(ORACLE MASTER)の求人・転職情報

オラクル認定技術者制度とは

オラクル認定技術者制度(ORACLE MASTER)は、オラクル社が実施するOracle製品に関する技術者を認定する制度です。データベース管理・運用に関する高度な知識が問われる専門性の高い資格で、システム関連企業または企業のシステム開発部門などで生かすことができます。

オラクル認定の認定試験は初級レベルから上級レベルにかけて「Bronze」「Silver」「Gold」「Platinum」の4つのレベルに分かれています。

受験日程
テストセンターの営業日であれば、いつでも受験可能。
※ただしテストセンターによって営業日が異なります。
受験地
日本国内のビアソンVUEのテストセンター
東京・北海道・宮城・神奈川・愛知・大阪・広島・愛媛・福岡・沖縄
受験資格
特になし


指定された検索結果にあう求人はありませんでした。
お手数ですが、条件を変更して再度検索をお願いいたします。

勤務地
勤務地を選ぶ
職種
職種を選ぶ
年収
経験
特徴
業種
業種を選ぶ
キーワード
職種や業種や資格などを入力してください。
※2文字以上の文字列を入力してください。

その他の国際資格をチェックする

金融・会計・貿易関連

IT関連

語学関連

その他

海外転職に役立つ!国際資格に戻る