実用タイ語の求人・転職情報 | 国際資格から求人を探すなら【マイナビ転職グローバル】

詳しい条件で検索する

実用タイ語の求人・転職情報

実用タイ語検定試験とは

実用タイ語検定試験(The Practical Thai Language Proficiency Test)は、特定非営利活動法人日本タイ語検定協会が実施する日本語母語話者向けのタイ語の検定試験です。実用タイ語検定試験は、日本人がタイ現地で生活・仕事をするために必要なタイ語の能力を判定します。タイ王国大使館やタイ王国総領事館などタイ政府機関から後援を受けている民間資格で、「タイ語検定」または「タイ検」と略されることもあります。

実用タイ語検定試験は、5級、4級、3級、準2級、2級、1級の6段階に分かれています。5級が初級で、1級が最上級(タイ語翻訳者・タイ語通訳者として通用するレベル)となります。

受験日程
年に2回(6・11月)
※1級2級一次合格者のみ12月に第二次試験あり
受験地
日本国内:東京、大阪、名古屋
日本国外:バンコク
受験資格
年齢・性別・職業・学歴・国籍など制限なく受験可能。
※小学生以下は保護者の同意が必要


指定された検索結果にあう求人はありませんでした。
お手数ですが、条件を変更して再度検索をお願いいたします。

勤務地
勤務地を選ぶ
職種
職種を選ぶ
年収
経験
特徴
業種
業種を選ぶ
雇用形態
キーワード
職種や業種や資格などを入力してください。
※2文字以上の文字列を入力してください。

その他の国際資格をチェックする

金融・会計・貿易関連

IT関連

語学関連

その他

海外転職に役立つ!国際資格に戻る