海外で働く! 「元気なベトナム」で働く!

マイナビとベトナムの人材サービス「Premium HRnavi」がタッグを組み、在ベトナム日系企業への転職をサポート!日本での初回面談が受けられるだけでなく、現地の面接までワンストップでお手伝いします。はじめての海外転職に安心のサポート体制で、あなたの海外転職を応援します。

経済が発展中
経済が発展中

東南アジアの中でも、ベトナムは安定して高い経済成長を続けています。日系企業だけでなく、さまざまな国の企業がベトナムに工場を持っています。

語学力不問
語学力不問

日系企業が多いため、語学力不問の求人が多数。現地で、語学力を身に付けていきたいという方にぴったりです。また、親日家が非常に多いとも言われています。

日系企業が多数進出
日系企業が多数進出

ベトナムは人件費が低く、労働の質が高いと言われています。また人口増加が続き、平均年齢も若いです。そのため消費市場としても魅力とされ、多くの外資企業から注目を集めています。

エージェントがしっかりサポート!ベトナムの転職・求人をチェック
インタビュー写真

ベトナムで働くってこんな感じ!Real Voice

インタビュー写真

安永さん/在住4年/ホーチミン在住

もともと日本の貿易会社で働いていて、海外出張はあったものの「海外で働きたい」という夢があり転職を決意。ホーチミンは大好きな都市で、寒いのが苦手な私にとって好都合な勤務地でした。

ベトナムは年々活気づいています。アジアの中心として抜群のロケーション、観光地としてイメージも良くなり、最近は日本語を学ぶ若いベトナム人が増えているんですよ。

インタビューを読む

国本さん/在住6年/ホーチミン在住

子供のころから海外に興味があり、メーカーの海外事業部に勤務。プロジェクトでポーランド、タイ、インドネシア、最後にベトナムへ。

その際ベトナムという国の温かさ、市場の成長性に魅了されて、会社を退職しベトナムに残ることにしました。

東南アジアは有望な市場ですが、その中でも9,000万人を超える人口、高い成長率、政治の安定性などプラスの要素が非常に多く、特にベトナムに可能性を感じています。

インタビューを読む
エージェントがしっかりサポート!ベトナムの転職・求人をチェック

はじめての海外でもエージェントがしっかりサポート!だから安心!「ベトナムで働く!」までの流れ

STEP1

「マイナビ転職グローバル」から求人に応募

ベトナムの転職・求人情報をチェック
STEP2

書類選考結果と今後の流れをご案内

書類選考を通過された方にはご応募いただいてから2~10日程度で、今後のサービスのご案内を電話またはメールでご連絡差し上げます。

STEP3

日本でキャリアアドバイザーと面談

ベトナム現地就労の事情に通じた専任キャリアアドバイザーと対面または電話・Skypeで面談いただきます。これまでのご経験やご希望をお伺いし、海外転職活動の進め方を一緒に検討します。

●ベトナム現地情報の提供
ベトナムでの転職成功のためのノウハウや現地のビジネス環境や生活情報について詳しくお伝えします。
●求人紹介・面接対策
ご応募いただいた求人の詳しい情報や企業風土・ビジネス環境などを詳しくお伝えし、面接対策を一緒に考えます。
※一部の求人のみ「IGLOCAL RESOURCE JOINT STOCK COMPANY」の日本人スタッフが対応します

STEP4

日本でオンライン面接

一次面接~二次面接は日本からSkypeやFacetime等を利用したオンライン面接となります。面接日程の調整やアフターフォローもキャリアアドバイザーにお任せください。※求人企業の状況によっては日本の拠点で直接面接が行われる場合があります。※求人企業ごとに面接回数が増減する場合があります。
※一部の求人のみ「IGLOCAL RESOURCE JOINT STOCK COMPANY」の日本人スタッフが対応します

STEP5

内定・退職・入社準備

入社日の調整、条件交渉や現地就労手続きのアドバイスもお任せください。ベトナム現地生活スタートのサポート(ビザ取得や住まい探しなどのアドバイス)も行います。※ビザ取得手続き等は就労先企業が手配をしてくれる場合があります。

IGLOCAL RESOURCE JOINT STOCK COMPANYについて

人材採用支援サービス「Premium HRnavi」を運営。 ベトナム進出・会計・税務・会社設立に精通した会計事務所系コンサルティングファームのグループ会社で、2007年の設立以降、日系企業のお客さまに向け、現地の人材に関する全般的なサービスをご提供しています。在ベトナム日系企業とのコネクションと、現地生活情報まで網羅できる手厚いサポート体制を強みとしています。

MESSAGE

キャリアコンサルタント 吉田綾華

ベトナムは近年チャイナプラスワンとして、日系企業の進出が増加傾向にあります。それに伴い、日本人の採用ニーズが増えております。職種としては、営業から技術系まで幅広い募集があり、語学を生かせるものもあれば日本語のみで働ける求人もあります。
生活面では、物価が日本と比べ安く、治安が良く安心して暮らすことができます。海外転職に興味のある方は、まずはご相談ください。ベトナムでの就労情報から生活情報までワンストップでサポートいたします!

キャリアコンサルタント 吉田綾華
エージェントがしっかりサポート!ベトナムの転職・求人をチェック

About Vietnam

ベトナムといえば、生春巻きやフォーといったグルメのほか、アオザイやエステ、雑貨といったイメージをお持ちではないでしょうか。東南アジアのインドシナ半島東部に位置するベトナムはベトナムの国土は、日本の0.88倍で南北に細長く、地方ごとの違いが大きくなっています。

北部には日本と同じように四季があり、ベトナムには世界遺産のハロン湾や、東西貿易の港として栄えた古都ホイアンなどが観光スポットとして人気です。

首都ハノイと商業の中心ホーチミンが主要な都市となります。日本との時差は2時間ほど。

★ハノイ
ベトナム北部に位置し、一般的に政治の中心といわれ外国人長期滞在者も多く住んでいます。昔ながらの風景が残っていて、歴史的に有名な観光地も多くあります。またハノイには日本のような四季があり、冬は10度以下になることもあるので、セーターやコートを着ることも。

★ホーチミン
ベトナム最大の商業都市。都心部では、高層ビルやブランドショップなどなどが並ぶ都心エリアです。日本人街もあり、夜遅くまでお店もオープンしていて、とてもにぎやかです。ホーチミンには雨季と乾季があり、年間を通じて南国らしくあたたかく、最高気温は34度、最低気温は21度程度となっています。

日本との時差はどのくらい?
マイナス2時間で日本が午前10時ならベトナムは午前8時です!
日本からはどのくらい離れてる?
飛行機で約6時間! 直行便もあります!日本との貿易では、衣類などの縫製品・電気機器などを日本がベトナムから輸入し、機械設備関連などが日本から輸出が増えるんだって。
ベトナムに日本人はどのくらいいるの?
約13,500人で首都 ホーチミンには約 6,700人 、ハノイには約 5,300人と2つの都市にほぼ集中しています。(2013年 10月1日現在/外 務省「海外在留邦人数調査統計」)
ベトナムで人気のグルメって?
日本でも人気の“フォー”以外にも“バインミー”“バインセオ”があります。あと、苦くて濃いベトナムコーヒーはコンデンスミルクを加えて飲むのが一般的です!
月の家賃はどのくらい?
ベトナムで日本人に人気の物件は、ランドリーやハウスキーピングサービスなどサービスがついているサービスアパートメントです。エリアや条件によって、もちろん異なりますが、サービスアパートメントで家賃は日本円で月6~9万円くらいが相場のようです。
ベトナムでの生活費の目安は?
また食品や外食も日本より物価が安い! フォーが外食だと150~250円くらい、缶ビール(330ml)約50~100円、ミネラルウォーターが25~50円くらいです。
エージェントがしっかりサポート!ベトナムの転職・求人をチェック