このエントリーをはてなブックマークに追加

転職バーのハルカさん(1):コアントローの香り……あなた、良からぬことを考えているわね

そこそこのITベンダーで働くそこそこのシステムエンジニア「シュウヘイ」がふらりと入った「転職バー」。美人バーテンダー「ハルカさん」に首筋の匂いをかがれて……シュウヘイ昇天!

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない@IT自分戦略研究所編集部×マイナビ転職

登場人物

シュウヘイ
そこそこの大学を出て、そこそこのITベンダーで働く、そこそこのシステムエンジニア。給与とやりがいの持てない仕事や失敗の責任を部下に押し付けて逃げるばかりの上司に嫌気がさし、同業他社への転職を目指している

ハルカさん
「転職バー ハルカ」のバーテンダー。人の匂いからその心理や行動、未来まで見抜く特殊な能力を持ち、店を訪れる客の相談に乗っている

フレディ
ボディビルダーさながらの筋骨隆々な男。外見からは想像できないが、実は超面倒臭い。女にフラレては世界一の不幸男を気取り、自分をフった女性の悪口を年がら年中言いまくっている

面接うまくいった?……それホントに大丈夫?

よし! 今度こそ、今度こそ、うまくいった……ハズ。

面接官も「君はウチの会社に合ってる」って言ってくれたし、きっと採用だ。そういえば受付の娘……可愛かったな……新しい職場に新しい彼女……。

うー! 運が向いてきたかな?

彼の名はシュウヘイ。そこそこの大学を出て、そこそこのITベンダーで働く、そこそこのシステムエンジニア。ちょっと妄想癖がある以外はごく平凡な若者だ。

に、入社したら、早速あの娘、さっ誘っちゃおっかな。旅行とか……。

くう、いきなり? うふふふふふ……でも、いいよね?

あの娘の水着を見たいから、やっぱりモルディブとか……?

うー、いいのか? こんなに幸せで。

……っしゃ! 今日は祝杯だ。あの娘のビキニに乾杯!

歩きながらシュウヘイが見つけたのは、路地裏の小さなバー。店の名前が彼の目に飛び込んだみたいだね。

転職バー ハルカ?

よし、ここだ。ここしかない!

イラスト

「転職バー ハルカへ、ようこそ」「(うっはあぁ)」

いらっしゃい。

カウンターの向こうから声を掛けたのは、この店の女性オーナー兼バーテンダーのハルカさん。黒いパンツと白のカッターが決まってるね。シュウヘイの目も彼女の美貌にくぎ付けだ。

(な、なんちゅう……美人……!)

あら。私の顔、何か付いてる?

い、いや……

あの……ハ、ハルカさんていうんですか? 名前。

えっ?

あっ……す、すみません。いきなり。

お店の名前がハルカなんで、もしかしてって……。

そうよ、ハルカは私の名前。アナタは?

えっと、シ……シュウヘイっていいます。

(ごめん、受付の天使。君はかわいいけれど、ハルカさんの方が256倍美形だよ)

いい名前ね。

……で、シュウヘイ君は、ここに私の名前を聞きに来たのかしら?

ち、違います。あの……祝杯を。

何かいいことが?

て、転職が決まりそうなんです。

それで……このお店の名前も「転職バー」って……だから。

あら、おめでとう。

でも、変わってるでしょ? 転職バーなんて。

ええ……まあ。

近くに転職エージェントがあってね。面接に来た人が帰りによく寄ってくれるの。そういう人の相談にも乗ったりするから、こんな名前に。

そ、そうですか。じゃあ、転職が決まった僕なんか来ちゃ迷惑……でしたか?

まさか、大歓迎よ。私、シュウヘイ君みたいな人、嫌いじゃないわ。

(き、嫌いじゃない=好き? ハルカさんが僕に一目ぼれ!

うおお、人生バラ色ってか、ピンク色!

それなら、週末に横浜辺りでデートして、夜は臨港パーク歩いて、んで、一気に、ファーストキス、なあんて、なあんて、なあんて!

……うう、生きてて良かったあ)

何ていうか……真性の素バカだね、コイツ。でも、大丈夫。ハルカさん、こんなのには慣れっこだから。

あっ、ハルカさんが真顔になった。そろそろ、ハルカさんのカウンセリングが始まるね。

カウンターから出て来て、シュウヘイの両肩に手を置いて、ゆっくりと……ゆっくりと……顔をシュウヘイの首筋辺りに……。

イラスト

「……コアントローの香りがするわ」

(ヌオォォォー!!!! いきなりッ!)

シュウヘイ君、ちょっとだけ……ごめんね。

だ、だ、大丈夫です。

僕なら、いくらでも……何なら、このままどこかに……。

まあ、誤解するのも無理はないけどね。鼻血出すなよ。

もう……いいわ。

……へ? もう?

ごめんなさい、シュウヘイ君。

その転職、きっとうまくいかないと思う。

え? な、何ですか。いきなり。

そう、ハルカさんには、そういうことが分かっちゃんだ。ほら、シュウヘイのスマホが鳴った。

あっ、さっきの会社からメール……えっと、「残念ながらご要望に応えられない結果になりました。今後のご活躍を心からお祈り申し上げます」って、何じゃこりゃ!

どうして? 面接うまくいったのに……ってか、まだ面接終わって2時間しかたってないのに、どんだけ瞬殺?

……ってか、ハルカさん! 何で分かったの?

私、分かっちゃうの。人の匂いを嗅ぐと、その人が今、何を考えていて、どんな気分か、何をしてきたか、これからどうなるのかが、何となく……。

まさか。そ、そんなこと……。

横浜のデート、楽しそうね。

どわっ! ま、まさか……じゃあ、その後のことも?

大体ね、フフ……。大丈夫、そういう人結構いるから。

でも、それと一緒に分かっちゃった。面接がうまくいかなかったみたいって。

シュウヘイ君の匂いにはね、何か変な爽快感があったの。誰かに仕返しをして喜んだり、他人の悪口を言ったときに出る妙に爽やかな匂い。

もしかして、面接でも……。

今の会社のこと、どんなふうに話したのかな?

さて、どうだったんだろう。ちょっとシュウヘイの面接にタイムスリップしてみるか。どれどれ……。

面接官 今お勤めの会社もソフトウェア開発会社ですね? どうして転職を? なぜ、わが社に?

シュウヘイ あ……新しい技術に挑戦したくて……。御社はAIやIoTの案件もやってるので、そういうことやりたいと思って。

今の会社、いまだに10年以上も前のシステムの保守がメインで、新しい技術はほとんど……。システムの保守だけでそこそこ食えるから、やる気がないっていうか、このままじゃ先細りだって危機感もなくて。

面接官 あなたから社内に提言してみましたか? 新しいことを積極的にやろ……

シュウヘイ そんなこと聞いてくれる会社じゃありません。体質が昭和なんです。「上の命令は絶対で、下は言うこと聞いてればいい」みたいな。御社は、若い技術者の意見を取り入れるんですよね。

面接官 若い人の意見も聞くのは確かで……

シュウヘイ だ、大体、年功序列ってのがおかしいです! 長くいるだけで給料が上がるなんて。若手がいないと何もできないくせに、何ですかね、年寄りたちの偉そうな態度。こっちが反論なんかしようもんなら、居酒屋で3時間も説教ですよ。しかも割り勘で!

正直、やってられないです!!!

面接官 あなたの熱意は十分に分かりました。結果は後ほどメールでお知らせします。まあ、上にもどんどん発言する意欲はウチに合っているかもしれませんね……。

シュウヘイ 頑張ります。よろしくお願いします!

うーん。シュウヘイは言いたいこと言ってサッパリしてるけど……どう思う? ハルカさん。

正直なことはいいこと。きっと、そこがシュウヘイ君の長所でもあるのね。

じゃあ、何で。

うーん。言葉で説明しても分かってもらえるかどうか……

そうだ!

ハルカさんが、カウンターの隅に座ってる1人の男の方を見てる。まだ春先なのに、胸毛が出るくらい前の空いた白のタンクトップに、ベルボトム……いや、パンタロンか? これも白。油で固めたオールバックと口髭にボディビルダーみたいな体つきの変わった奴。

彼の話を聞いてみてくれる? 今、失恋中なの。

名前はフレディ。悪い人じゃないわ。

僕が失恋の相談なんて……。

お・ね・が・い。

そんな甘い声でささやかれちゃあ、男は誰も逆らえないね。

マイ ハニーボーイ。聞いておくれ、私の話を。

あ……あのお。

何だい? ヤングボーイ。

(ヤ、ヤングボーイって……)

あ、あの、失恋したって聞いたんですけれど……

オー! マイボーイ。君は何て残酷なことを聞くんだ。

話したくないならいいです……。

いや。君がどうしてもっていうなら話さないでもないよ。ハニーボーイ。

(ハニーやだ。絶対やだ。そもそも聞きたいなんて言ってないし……)

マイラバーのミレイちゃん。あんなに愛情注いだのに、受け止めてくれなかった。

ミ、ミレイちゃんっていうんですね。彼女。

初デートの後、何度もメールをしたのに返事が来ないんだ。

返事もないのにメールし続けたんですか?

そうさ。5分に1回ペースで……夜の11時から朝の4時くらいまでね。

うわ、フレディさんのメール、多過ぎ?!

そのうち、メールが送信エラーになっちゃってね。サーバの故障かな?

メアド変えたんじゃないの?

翌朝電話したら「電話は、おつなぎできません」って。機械の故障かな?

フツーに着信拒否じゃん。

心配して会社に電話したら上司が出て「もう彼女に構うな」って。

オー マイ リトルボーイ! 僕はどうしたらいいんだ? このブロークンハートを!

諦めろ! ってか何だ、その呼び方。

ボーイと僕は一緒だね

あっ、ハルカさんがこっちを見てる。

ミレイちゃんと、どんな話をしたのか聞いてあげて。

あの、フレディさん。デートでどんな話をしたんですか?

僕がどれだけミレイちゃんを好きか、一生懸命伝えたよ。

悪くないじゃないですか。

前カノのカレンより、ずっと優しいとかね。

カレンは気にくわないことあると、すぐ僕を殴った。食事が不味いとか、映画がつまらないとか、雨が降ったとか、風が吹いたとか……何かにつけて、僕を殴ったものだ。

ミレイちゃんはそんなことしないから、優しいねって。

はあ……。

カレンはゲームが大好きで、休みの日は朝から晩まで……。その間、口も聞いてもらえず、コンビニにジュースやポテチの買出しに行かされたり、僕はただのパシリだった。

だから、ゲームをしないミレイちゃんはステキだ。

うーん……。

カレンはお酒も好きだった。それはいいんだけど、週に一度は酔って暴れてお巡りさんのお世話になっていた。引き受けに行くのは、いつも僕さ。

でも、ミレイちゃんなら、絶対にそんなこと……。

イラスト

「僕はミレイちゃんのことが、本当に好きだった」「それはさておき、その格好サムくないですか?」

ちょっと待った! 何ですか、さっきから。カレンさんの悪口ばっかり。

それは、ミレイちゃんを褒めたくて……。

褒めてないし。

要は、カレンさんから逃げたいって言ってるだけだし。ミレイさんじゃなくたっていいんだし。

カレンさんでさえなきゃ、ミミズだって、オケラだって、アメンボだっていいんだし!

オー! ボーイ。僕はそんなつもりじゃ……。

そう聞こえるっての! 分かってんのか? カレンさんをディスるってことは、彼女と一緒に過ごしたアンタの時間をディスるってことなんだよ。

自己否定じゃん。セーシン的自殺じゃん。体だけあって中身空っぽのミイラ状態じゃん。ワカメや煮干しと一緒じゃん。

そんな乾物屋で売ってるような男、ミレイちゃんじゃなくたって、逃げるわ! メアド変えるわ!! 生涯着拒だわ!!!

……ボーイ。

な、何ですか?

ボーイは、「過去を否定することは、自分を否定すること。そんな奴には何の魅力もない」そう言いたいんだね。

トーゼンっしょ! 当たり前っしょ! Throwがあったら、Catchっしょ!

つまり、僕も君と同じってことだね。

ん?

聞いてたよ。今の会社をディスって面接に落ちた話。僕と同じだねえ、ボーイ。

………………えっ? ……………………………………………………………あっ!…………………………………………………………あぁ …………………………………………………………………………。

悪口は自分の価値を落とすんだよ

シュウヘイ、気づいたようだね。ハルカさんも微笑んでる。

シュウヘイ君、分かった?

転職の面接では前職を否定するような人は敬遠されるわ。前職で得たものを話して、その上でさらに求めたいものがあるって、そういう人の方がステキだと思うけど?

そうか。それなのに僕は……。

今まで過ごした時間が、今のあなたを作ってる。そのことを忘れないで。

2週間後、別の会社の面接。さて、シュウヘイ。今度はうまくやったかな?

ハルカさん!

や、やりました。さ、採用です!

良かった。

今やってるシステム保守の技術、エラー解析やら情報分析の話を面接でアピールしました……そしたら、うまくいったんです。

XTREAMです! モルディブです! めくるめくピンク色の日々です!

その前に

……ちょっといい?

おや? ハルカさんが、またシュウヘイの匂いを嗅いでいる。

シュウヘイ君。

その会社、すぐに断って。

えええええええ?

つづく

カクテルを作るハルカさん

ハルカのワンポイントレッスン

面接では、必要以上に前職をおとしめないことよ。転職先企業が欲しいのは、過去を否定する人ではなく、未来に向かってる人。頑張って働いて、いろいろなことを吸収してきたアナタをアピールして!


※企画・制作:@IT自分戦略研究所編集部
※テキスト:細川義洋
※イラスト:アサミネ鈴(ad-manga.com)
※@IT Special の記事(2017年4月)に再編集を加えて掲載しています。

バックナンバー

第3話 ブランデーがお好きでしょ?――あなたに夢を見せてあげる

転職活動中のエンジニア「シュウヘイ」は、スキルや経験をアピールしてもなかなか内定が取れない。彼に欠けている“あるもの”に気付かせるために「転職バー」...

第2話 取りあえずビール? それともビール“を”飲みたいの?

転職活動中のエンジニア「シュウヘイ」がやっと獲得した内定に難色を示す美人バーテンダーの「ハルカさん」。「仕事をゆずれ」とすごむ「シタロー」さん――「...


適職をディグる! ジョブリシャス診断(適職診断)
履歴書の添削を受ける

「知っトク」メール

基本のノウハウだけでなく、市場動向も踏まえた「今、知っておきたい」転職情報を読めるメールマガジンです。毎週月曜日配信です。

新着求人メール

新着求人の中から、あなたの希望条件に合った求人やお勧め情報をお届けします。
毎週2回、更新日(火曜日・金曜日)に配信です。

  • マイナビ転職 グローバル
  • マイナビ転職 エンジニア求人サーチ【IT】
  • マイナビ転職 エンジニア求人サーチ【ものづくり】
  • マイナビ転職 女性のおしごと
マイナビ転職 適性診断
マイナビ転職 適性診断

会員登録(無料)


メカラボ
土地柄タイプ診断
オフィシャルBOOK
シゴトサプリ