このエントリーをはてなブックマークに追加

ドS美人面接官 vs モテたいエンジニア 転職十番勝負! @IT自分戦略研究所編集部×マイナビ転職

第6回 ボキッ!! 心が折れる音、聞かれちゃいました

試練6:理解をアピールする

野望を胸に秘めて転職(とモテ)を志すエンジニア(28歳)がいる。

果敢なトライにもかかわらず面接に落ち続け、気が付けばもう12月。クリスマスを前ににぎわう街を横目に見つつ、今日も会場へやってきたが……。

最初の質問です。サンタクロースはいると思いますか?

よしっ、今回の準備は完ぺきだ。完ぺきなはず!

……またあの人が面接官なのかなあ。そんな気がする。いや、きっとそうだな。どうしよう、今回はどうアプローチするべきか……。あれっ、なんだか、面接の対策を練ってるのか、あの人への対策を考えてるのか、分からなくなってきたぞ……?

では最初の質問です。

イラスト

わ~~~~っ!!

面接会場で大声を出すのは、単なるマナー違反の域を超えて、文明人の範疇(はんちゅう)からはみ出しかねない狼藉(ろうぜき)よ。いつも感じることだけど、あなた、本当に大丈夫?

い、いきなり目の前の床が開いて顔が出てきたらびっくりするに決まってるじゃないですか! 待合室で待っていたところなのに!

予期せぬ瞬間に現れることで志望者の自然な反応を楽しむ……ではなくて、確認できるというわけ。それにしても、ちょっとリアクションが大げさ過ぎるんじゃないかしら?

ではあらためて、最初の質問です。

サンタクロースはいると思いますか?

えっ………………………………?

はい、だいたい分かりました。

いやいやいや、全然分かんないですよ!! 普通の質問をしてくださいよ!

このような意表をつく質問に対する反応こそが、志望者の人となりを知る重要な鍵になるのです。非言語的な領域にこそ、真実は隠されているものなのよ。 では、次の質問です。弊社の業務内容をどのようにお考えですか?

わっ、いきなり本題に来た!(あたふた)

……えー、はい、それではご説明させていただきます。(ゴホン)

御社は、アプリケーションベンダとして、えー、とても長い歴史があり、えー、何年くらいかはちょっと失念してしまいましたけど、その間に、有名なソフトをたくさん世に送り出してこられたと理解しております。特に、テキストエディタの定番と言っても過言ではない「本丸」、スケジュールソフトの「サイキックボーズ」など、わたくし自身ずっと愛用しておりますし、たいへん優れたソフトだと思っております。

近年はAndroidアプリに力を入れているのを拝見し、そのように、常に第一線に立ち続けている安定感こそが御社の最も大きな魅力であると思っております。ですから、えー、そんな盤石の安定感がある職場でこそ、えー、わたくしも十分な力を発揮できるのではないかと、そのように考えている次第です。ご静聴ありがとうございました。

……はい、ありがとうございました。つまり、弊社は長年にわたりアプリケーションベンダとして一線に立ち続けている、安定した企業だと考えていらっしゃるんですね。(にこにこ)

(わ、ピュアな笑顔……! いける! 今度こそいける!!)

(両手でバツを作って)壊 滅 的!

あれっ?

あなたは今回もきっとやらかすと思ってたわ

残念ですが、予想どおり今回もあなたは失格です。では、目をつぶって、呼吸を整えて、精神および肉体への衝撃を少しでも和らげるような姿勢をご自分なりにとってください。たぶん大した効果はないでしょうけど。これから秒読みに入ります。 5、4、3……。

うわーっ! うわーっ!!

2、1、ゼロ!

イラスト

うわーっ! うわーっ!! (がさごそごそ) もがーっ! もがーっ!!

突然部屋に乱入したサンタクロースの袋に詰め込まれたからって、普通はそんなに取り乱さないものよ。ちなみにこのサンタさんは仮装した弊社スタッフです。ちゃんとフィンランド生まれで、身長は209cm、ヒゲは自前なのよ。

もがーっ! もがーっ!!

サンタさんの頭上であなたの入った袋が振り回されているけれど、危険はないのでご安心ください。……うん、うん(満足げにうなずく)……。はい、もう結構です。ハッキネンさん、ご協力ありがとうございました。

さて、楽しい余興はここまでとして……。

ううう……納得がいかない……。今回もますます一層、激しく納得いかないです……。

きっとまたそういう不平をぶーたれるだろうと思ったので、今回もちゃんと模範解答を準備してあります。

後輩、カムイン!

(バタン)はいどーもーー!!

えー、そんなわけで後輩ですけれどもね、世間はもうすっかりクリスマス一色でですね、私も「今年はチキンを何羽食べようかなー」なーんて言ったら「何羽食べようかなって、あんたはニワトリ小屋に忍び込んだ野犬か!」って、うら若い女子なのに野犬呼ばわりされましてですね、

なんで漫談スタイルなんですか……。

後輩の模範解答で勉強し直しなさい

さて、場も温まったところで、本題に移らせていただきます。

私にとって御社は、何よりもまず、これまでにリリースされた数々の高品質なアプリケーションが強く印象に残っておりまして、長年の憧れとなっておりました。さらに近年は、業務効率向上に関するコンサルティング事業に力を入れていらっしゃることを知り、特に、新規事業で弁当ケータリングまで試験的に始めたと社長がブログエントリで書かれているのを読んで、強く興味を引かれました。

「エンジニアの業務効率向上には、物理的な栄養が重要」という言葉、そのとおりだと思います。アプリケーション開発会社にとどまらず、業種の垣根を越えて、常に新しい世界に挑戦する、アクティブな企業であると理解しております。

正直に申し上げれば、アプリケーションやソフトウェアへのニーズは近年、著しく変化しており、たとえ御社ほど盤石な地位を築いていても、以前と同じビジネスモデルでは今後の成長は難しいと思います。

このような市場変化に素早く対応できる柔軟性、そして、着実にIT業界における弁当ケータリングのシェアを獲得している事実に魅力を感じました。御社で新しいことに挑戦し、新しいビジネスの広がりに貢献したいと考えています。

以上です! どーもありがとうございましたー!

ありがとう。今回も素晴らしいわね。始めの漫談はなくていいけど。

えっ……弁当、ですか!??

毎度毎度、どうしてこう目の代わりに節穴を2つ顔にくっつけたまま、のこのこと面接会場にやって来られるのかしら。まったくもって壊滅的なまでに、下調べが不足しています。

弊社は現在、単なるオフィス系アプリのベンダから、業務効率向上に寄与する総合ソリューションを提供できる企業への発展を目指した業務展開を行っています。さきほど後輩が話した弁当ケータリングは、その取り組みのほんの一部です。弊社はあなたが考えるような、アプリ開発だけに安住した企業ではありません。それはWebサイトをキチンと見ていれば分かったはずです。

ほら、これがさっきお話したブログです。ご覧になりませんでしたかー? (タブレットで画面を見せる)

あっ、こ、これ見ました! ……読んだはずなのに、気付いてなかった……。

バッドリクエストwwwwwww キキキーッwwwww

それ、まったく読んだことになってないわよ。まるでダメね。きっと普段の業務メールも、ほんの一瞬開いただけで、下までスクロールするどころかろくに目も通さず、未読マークが消えたことだけに満足して、手遅れになるまで重要な連絡に気付かないようなタイプでしょ。

ううっ……。

心が折れる音、嫌いじゃないわ

弊社はあなたの貧弱なイメージにあるような、1つの路線に安住して成功の上にあぐらをかいた企業ではありません。

アプリケーションベンダとしての道のりも決して安定したものではなく、その時々のプラットフォームの変化に対応し、常に相応のリスクを取りつつ新しい領域へ挑戦することの連続でした。そういう意味で、弁当ケータリングは弊社にとって決してとっぴな方向転換ではなく、これまでと同様のチャレンジの1つなのです。出資者の方々も、十分に理解してくださっています。

弊社が求めているのは、このような地に足のついたチャレンジ精神をよく理解して、無謀ではない冒険に乗り出せる気概と能力を持ち合わせた人材です。

つまり、それはあなたじゃないってこと

うっ…… (ぼきっ)

わ、すごーい。心の折れる音が聞こえた!

正直この音、嫌いじゃないわ。

目の前に、お花畑が……。

単なる見落としだけでも十分問題だけれど、「見えているのに見えてない」となれば、それ以上に大問題。

あなたは一応ブログにも目を通していたのに、重要な情報を無視してしまっている。弊社がありきたりなアプリケーションベンダである、というステレオタイプが強過ぎて、そのイメージから外れた活動をうまく全体像の中に組み込めていないのよ。

先入観に目を曇らされ、通り一遍の理解だけで相手を分かったような気になっている。とてもずさんなアプローチね。公開資料を徹底的に読み込むのは大前提として、重要なのは、さらにそこから企業が持つストーリーを汲み上げること

あなた、女の子との会話でも、相手が意外な趣味や経歴を持っていたときに、うまく対応できなくてあっさり無視しちゃったりするでしょ。例えば会話の中で相手が「私、シーランド公国の爵位持ってるの」と言ったら、よく分からないまま「ふーん」で済ませて、ちょっと気まずい沈黙の後で昨日見たテレビの話を始めたりしてるわね、きっと。

な、なんで、まるで見てきたかのように言うんですかっ?

メモリリークwwwwww キキキキwwwwwww

あなたみたいな人のしそうなことは、だいたい想像できるわよ。

意外な一面を見付けることが重要よ!

相手に対して十分な好奇心を持つのは、恋愛においても、転職活動においても、とても重要なことよ。好奇心、そして想像力ね。

1人ひとりの人間がどれほど個性的であり得るか、そのことへの想像力なしに、どうして「あなたは特別です」なんて言えると思うの? 意外な側面まできちんと拾い上げられなければ、相手の個性を知ったとは言えないでしょう?

だから、十分な理解をアピールするためには、たとえ細かくても本質に関わるトピックに言及しなさい。後輩が取り上げたのはブログの小さなエントリだけれど、こういうところにこそ企業の核心が現れるのよ。

意外な一面……そうか……そうなのか……。

あなたにはその努力がまるで感じられない。問題外ね。

うわー! 努力します! 入れてください! 問題内に!!

あ、そうそう。意外な一面といえば、先輩こう見えて実は14歳までサンタさんを信じてたんですよー。うふふ、かわいいでしょ?

ちょっ……個人情報を勝手に!!(赤面)

ええっ……か、かわいい……。

イラスト

……。(内線電話をとって)ハッキネンさん、志望者の記憶ロンダリング(物理)をお願いします。

えっ、記憶ロンダリングってどういう……うわっ来た! (がさごそごそ)もがーっ! もがーっ!!

キャッシュクリアwwwwwwwwwwwww

おつかれさまでしたー! メリークリスマス!

――続く――

※企画・制作:@IT自分戦略研究所編集部
※イラスト:緑川葉(ad-manga.com)
※@IT Special の記事(2013年12月)に再編集を加えて掲載しています。
バックナンバー

最終回 面接官が無慈悲で冷酷なマシーンでした

何度も挑戦しては敗退し、面接もついに10回目。今回こそは! と意気込みつつ、気になるのはやっぱりあの人のこと……?

第9回 面接でリアルに圧迫されちゃいました

必死の転職活動にもかかわらず、いまだに採用通知を手にできない彼は、今日も梅雨空の下、どんよりと湿りがちな心を奮い立たせて面接会場へと足を運ぶのだった...

第8回 面接のはずなのに、桜の下に埋められちゃいました

世間はすっかりお花見のシーズン。いまだに転職先が決まらず、焦る気持ちを抱える一方、うららかな陽気につい心が緩んでしまうことも抑えられないのだった。こ...


適職をディグる! ジョブリシャス診断(適職診断)
履歴書の添削を受ける

「知っトク」メール

基本のノウハウだけでなく、市場動向も踏まえた「今、知っておきたい」転職情報を読めるメールマガジンです。毎週月曜日配信です。

新着求人メール

新着求人の中から、あなたの希望条件に合った求人やお勧め情報をお届けします。
毎週2回、更新日(火曜日・金曜日)に配信です。

  • マイナビ転職 グローバル
  • マイナビ転職 エンジニア求人サーチ【IT】
  • マイナビ転職 エンジニア求人サーチ【ものづくり】
  • マイナビ転職 女性のおしごと
マイナビ転職 適性診断
マイナビ転職 適性診断

会員登録(無料)


メカラボ
土地柄タイプ診断
オフィシャルBOOK
シゴトサプリ