このエントリーをはてなブックマークに追加

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない@IT自分戦略研究所編集部×マイナビ転職

第14回「せんぱい! ヤメてください」――椎子の決意にボクのドキドキが止まらない!

ここは都内のとあるベンチャー企業。27歳のエンジニア梧籐剛(ごとう ごう)は、忙し過ぎる業務に嫌気がさし、思い切って上司に辞意を伝えた。しかし、それは受け入れられず、代わりにアンドロイド開発チーム(物理)のマネジャーに任命され、あいかわらず山ほどの業務を全力でこなしていた。アンドロイド3体を率いて日々奮闘しつつ、果たして転職は……?

登場人物

梧籐 剛 (ごとう ごう)
7次請けIT企業で働くエンジニア。アンドロイド駆動開発プロジェクトのマネジャー。忙し過ぎるので転職したいのだが、さまざまな引き留め工作に会い、なかなか会社を辞められない。

戸張 リナ (とばる りな)
剛の上司。気さくな人柄で、部下には下の名前で呼ばれるのが好き。得意技はムチャぶり。

小布施 椎子 (おぶせ しいこ)
剛の後輩、中途採用の1年目。スキルアップにとても前向きで、剛を頼りにしている。

ついに最終デバッグ! おめでとう!

いよいよ最終デバッグだ! 気合入れていこーっ!!

おーっ!!!

アンドロイドA! プロダクトをバーナーの火であぶってくれ!

かしこまりでーす! お皿が熱くなっておりますのでお気を付けくださーい! (ゴォォォォ)

アンドロイドB! プロダクトをゴルフクラブのようなものでめった打ちにして!

イエス、サー。回数は毎分140回といわれています (がんがんがん)

アンドロイドC! プロダクトに電動ドリルでたくさん穴をあけて!

Null (ギュイーン)

イラスト

翼よ! これがIoT開発のテスト風景だ!

さて……。

(ガガーッ……) (ズズズズズ……) (ピーッ♪)

やったー! 2つは問題なく動作してる!

アンドロイドCが担当したやつはやっぱり壊れましたね……。こんな具合ですけど、いかがですか、社長?

(テレビ電話ごしに)うむ、いい結果だ。これだけ堅牢なIoTプロダクトは他にないと断言できる! クライアントもきっと満足してくれるだろう。

ソフト開発担当だったはずのわたしたちがハードウェアの強度検証までする理由は、ちょっとよく分からないですけどね。

エスプレッソメーカーをAI制御のIoTにする意味もよく分かんないっちゃ分かんないけど、達成感はあるよね!

今回の梧籐くんの活躍、ホントにすごかったよねえ。大胆な仕様変更をちぎっては投げ、ちぎっては投げ……(うっとり)。

クライアントから何度も、夜の9時ごろに電話で、全然ろれつが回ってない喋りで変更指示が来ましたもんね。話の途中でこっそりハイボール注文するのが聞こえたり。

ここまでしらふから遠いところで仕様決定された製品って、どこにもないよね。でも、終わってしまえば全ていい思い出……(仏のような顔で)。

アンドロイドたちとの連携も完璧だったよね。アンドロイドCですら、70%くらいの確率で指示に従ってくれるようになったし。感動したわー。あー、エスプレッソおいしい……。

正直、今回はチームとしての一体感を感じました。気のせいかもしれないですけど……。

気のせいじゃないですよ! アンドロイドたちも、せんぱいを信頼してるんです。ほら、みんなこんなに真剣にせんぱいを見つめてます!

(じーっ)

うわ、ほんとだ。見られてる……。うん、でも、そうだといいなあ。何というか、以前よりもさらに、3体の適性がつかめてきたような気はするんだよね。

もう、この先どんな案件が来ても大丈夫ね! 期待してるよっ!

そ、そうですね……。

……ん?

おつありでーす! 無料で大盛りにできまーす!

イラスト

あなたのお望みは、ボンゴレ、ナポリタン、それともカルボナーラ? お好きなスパゲティコードをお作りしまーす。

ええええ!!?

スパゲティ大盛りでーす! ……その心は?

ちょっ、何なのー、このケーブル!?

アンドロイドが書くコードみたいなスパゲティ状態!

イエス、サー。ケーブルを踏むと感電の恐れがあります。

Null

よく分からんが、早急に修理してくれ! つぎの案件がすぐに控えてるのだ!

そう言われても、ぜんっぜん原因がわかんないですよ! あっ、このケーブル、首にまきついてくる! く、苦し……

せんぱい! ケーブルの途中にあるコネクターを外してください!

えっ、これ? (すちゃっ)(すちゃっ)あっ、ケーブルが緩んだ

……ぶはぁ!

……た、助かった……(ぐったり)

アンドロイドたちも何だかぐったりしてる……。

せんぱい、これ、せんぱいの心とアンドロイドたちがシンクロしてるから起きたんじゃないですか? わたし、このあいだから、せんぱいが何かに悩んでるって気づいてました。

……その悩みの中身も、分かったような気がしてるんですけど。

えっ……(どきり)。

えっ、どゆこと?

せんぱい、これ、共用プリンタに置き忘れたでしょ。

(1枚のプリントアウトを取り出す)

わーっ!

わーっ、見せて見せて!

あっ……これは……

いわゆる、キャリアの棚卸しってやつ? 梧籐くんのスキルがまとめてある!

……そうです。

この案件が落ち着いたら聞こうと思ってたんですけど……せんぱい、ひそかに転職の準備を進めてますね?

ええええ!?

や・め・な・い・でー!!

アンドロイドたち! ケーブルで梧籐くんを縛って! 天井から逆さまにつるして! 電気ショックで気持ちを変えさせて!!

うわ、ぼくが指示したときよりもアンドロイドたちの反応が早い!

あっ、動けない……やめ…電気ショックはやめ…て…… (ビリビリ)

ぎゃーーーっ!!

どう? 気が変わった?

「変わってない」って答えても電気ショックを与えないって約束してくれたら「変わってない」って答えますけど (ビリビリ)

ぎゃーーーーーーっっっっ!!!!!!

リナさん、待って待って! せんぱいも悩んでるんで……きゃー、すごい火花!

(数分後)

……つまり、転職するかどうか、まだ迷ってるってことなの?

……やっと分かってもらえましたか。

はー、よかった……やっと落ち着いて話ができるようになりましたね。

あの、天井から降ろしてほしいです。

迷いを吹っ切りましょう、せんぱい!

今回の案件も、トラブルシューティングに次ぐトラブルシューティングで、息つく暇もなかったですよね。

ほんとにほれぼれしたわー。梧籐くんはトラブル解決の天才よね。今回の案件もすごく面白かった。

確かに、たくさんのトラブルを解決できたし、それによって達成感も得られました。でも、「これは自分の1番やりたいことじゃない」という気持ちも、今回の案件で、今まで以上に強くなったんです。

やっぱり、この会社にいるかぎりは、自分のやりたいことはできないんだという結論に…………………………なるし……か……………………。

ええーっ……。

でも、リナさんや小布施さんや、せっかくチームとしての一体感を持てるようになったアンドロイドたちを置いて出ていくのが、以前よりますますツラくなっちゃったんです。

転職したいという気持ちが強くなればなるほど、迷いも大きくなるみたいなんです……。

せんぱいのことだから、そんなふうに考えてるんじゃないかって思ってました。

ちょっと話は違うんですけど、わたしも前の勤め先で、いよいよ辞めるって決めた後が大変でした。きっと、態度で何となくバレちゃったんですよね。

上司が、辞められなくなるようにいろんなしがらみをセッティングしてきたんです。すごかったのは、研修中の新人を集めた大きい部屋に忍者屋敷みたいな仕掛けを作って、わたしが毎日出社して自分のデスクに座らないと、その新人部屋の天井が落ちてくるようにしたんですよ。

そんな風に人質を取って引き留めるなんてひどいじゃないですか。だから、夜中に会社に忍び込んでその仕掛けを壊して、ついでに仕掛けを作った上司の椅子を、座ったとたんに窓の外に飛び出すようにセッティングしておいたんです。忙しかったから、その仕掛けが作動したかどうかは覚えてないんですけど。

そんな思い出話はさておき、今日は大切なことをお伝えします。よーく聞いてくださいね。

イラスト

せんぱい! わたしの覚悟の「ひとーつ!」心して聞いてください!

ひとーつ! 職場への迷惑を心配して転職をためらうべからず!

「あなたの代わりになる人なんて、たくさんいる」みたいなことを言う人がいますけど、それはもちろん間違ってます。わたしにとっても、この会社にとっても、せんぱいの代わりになる人なんていません!

でも、会社は、誰かがいなくなっても、ちゃんと仕事を回していけるようにできてるはずなんです。ふつうはそうなっているし、そうじゃなくっちゃいけないんです。仕事は引き継ぎさえできていれば、いいんです。だから、後のことを心配し過ぎて転職を諦めてしまうのはもったいないです!

そして……

ひとーつ! 職場の居心地良さに安住するべからず!

いくら気の合う人がたくさんいる職場でも、違う人間なんだから、やりたいことは別々ですよね。キャリアだって、せんぱいと同じ目標を持っているわけじゃないんです。

居心地の良い職場であることはとっても大事だから、運よくそういうところに勤められたら、ずっとそこにいるのも1つの考えです。でも、自分が本当にやりたいことが他にあって、今の職場ではそれができないんだとしたら、よーく考えなくちゃダメです。

だって、気の合う同僚だって、いつまで同じ職場にいるか分からないですよ。同僚がさびしがることを心配するより、自分のことを考えなきゃ。

せんぱいが誰よりも大事にするべきは、せんぱい自身なんです。

そうか……そうだよね。

さて、すっごく言いたくなかったけど、言わなきゃいけないことを言いました。

……後は、せんぱいの気持ち次第です。

はい……。

アンドロイドたちが……泣いている!

リナさん、小布施さん。やっぱり、転職したい気持ちは変わらないです。

でも、梧籐くんはこんなにトラブルシューティングが得意なのに。それが天職じゃないなんて信じられない!

アタシ、やっぱり諦めきれない! だって、梧籐くんと仕事するのは本当に楽しいんだもの。梧籐くんが分かってくれるように、アタシも何か策を考える!

えっ、そんな、新たな決意に燃えた瞳で……。

おつありでーす! お冷やのおかわりいかがですか? (ざばーっ)

イエス、サー。傘が必要になるでしょう (どばーっ)

Null (じょばーっ)

おわーっ!!? アンドロイドたちの関節から、大量の水が!!

消火用のスプリンクラーみたい!

ほら、アンドロイドたちも泣いてるよ!

えっ、これ、そういうことなんですか!?

言われてみると、何だかそんな気がしてきた……。

うわー、ごめんよ、どうしよう~!

もーっ、そんなに簡単に気持ちがぐらついちゃダメですってば!

(そして、社長室では……)

うーむ、まずいな。近ごろはさほど辞めたがっていないように見えたので、油断していたぞ。戸張くんの策にすがるしかないか……? (つづく)

(続く)

※企画・制作:@IT自分戦略研究所編集部
※イラスト:鳴海マイカ(ad-manga.com)
※@IT Special の記事(2016年12月)に再編集を加えて掲載しています。
バックナンバー

最終回 ベイサイドクルーズで、美女と暴走しちゃいました

ぼく、梧籐剛。7次請け開発会社で働くITエンジニアです。「退職したい」「退職したい」と言い続けて、早2年半。どうやら本当に退職する日が来たようです。...

第13回 False! True!! ヨヨイのヨイ! 開発合宿でプレイ☆ボール

ぼく、エンジニアの梧籐 剛。上司のリナさん、可愛過ぎる後輩椎子ちゃんと、部下のアンドロイドたちを引き連れて、野球の交流試合にやってきました。でも、あ...

第12回 そのしぐさが心変わりのサインだなんて、ボク知らなかったよ……

ボク、梧籐 剛(ごとう ごう)、27歳。7次請けIT企業でアンドロイド駆動開発プロジェクトのマネジャーに従事しています。流行に乗り遅れまいと夏風邪を...


適職をディグる! ジョブリシャス診断(適職診断)
履歴書の添削を受ける

「知っトク」メール

基本のノウハウだけでなく、市場動向も踏まえた「今、知っておきたい」転職情報を読めるメールマガジンです。毎週月曜日配信です。

新着求人メール

新着求人の中から、あなたの希望条件に合った求人やお勧め情報をお届けします。
毎週2回、更新日(火曜日・金曜日)に配信です。

  • マイナビ転職 グローバル
  • マイナビ転職 エンジニア求人サーチ【IT】
  • マイナビ転職 エンジニア求人サーチ【ものづくり】
  • マイナビ転職 女性のおしごと
マイナビ転職 適性診断
マイナビ転職 適性診断

会員登録(無料)


メカラボ
土地柄タイプ診断
オフィシャルBOOK
シゴトサプリ