日本BS放送株式会社【東証一部上場の成長企業】/東証一部上場の企業を支える!『BS11』の【法務スタッフ】(916207) の求人情報

mixiチェック
  • 日本BS放送株式会社【東証一部上場の成長企業】
  • 東証一部上場の企業を支える!『BS11』の【法務スタッフ】
  • この求人に応募する
  • 検討リストに保存
閉じる
検討リストに保存しました。

日本BS放送株式会社【東証一部上場の成長企業】

東証一部上場の企業を支える!『BS11』の【法務スタッフ】正社員

残り6

業種 : 放送・映像・音響/通信関連
従業員数:82名 設立:1999年8月 資本金:41億円 売上高:102億円(2016年8月期) 本社所在地:東京都

情報更新日:
2017/01/31
掲載終了予定日:
2017/02/27
  • 上場上場
  • 完全週休2日制完全週休2日制
  • 第二新卒歓迎第二新卒歓迎
  • 転勤なし転勤なし
  • 急募急募

開局10周年を迎える成長企業で、長期的にキャリアを築きませんか?

ここがポイント!

  • BS放送局として業績好調!2015年に東証一部に上場
  • 開局10周年!さらに飛躍を目指す会社と共に成長できる
  • 新しいサービス・事業を法務面から支えるやりがい大!
  • 成長中の企業だからこそ、思い切り挑戦できる環境!!

募集要項

募集の背景

BS11は2007年に開局し、今年10周年を迎えました。
この10年間で業績は拡大し、東証一部上場も果たしました。
業容の拡大に伴って取引先も増えるなか、東証1部上場企業として
契約等の法務をよりしっかり遂行していくことが求められています。

そのため今回、企業法務の経験があってコンプライアンス意識の高い方をキャリア募集します。

仕事内容

★開局10年を迎えた東証1部上場のBS放送局の企業法務を中心にお任せ。経営戦略にも携わっていただきます。


【具体的には】
「経営戦略局 経営戦略部」の一員として、以下の業務を中心に活躍していただきます。

◆企業法務全般

◆契約法務
制作会社との契約、その他番組に関わる権利処理、購入番組の使用許諾契約など

◆法令調査
新たな施策、新規事業の開始に際しての法令等に抵触しないかどうかの調査など

【職場環境の特徴】
独立系のBS放送局として自由度が高く、既存の慣習に縛られず
アグレッシブにチャレンジできる環境になっています。

また、部署内はもちろん、他部署と連携を取る機会も多く
気軽にコミュニケーションが取れる、風通しのよい社風も魅力です。

独立系放送局であることから、部門という壁を乗り越え、
自由な発想で業務改善を進めていってください。

求める人材

◆大卒以上 ◆事業会社での法務経験が3年以上ある方 ★マスメディア業界に関する知識をお持ちの方、大歓迎!


【こんな方なら大歓迎】
◎着実にコツコツと仕事に取り組める方
◎コミュニケーション力に自信のある方
◎コンプライアンス意識の高い方
◎新しいサービスを生み出す一翼を担いたい方
◎法務の枠にとらわれず力を発揮したい方

【枠にとらわれない成長を期待】
入社後は、法務を中心に活躍していただきますが、期待はそれだけにとどまりません。
成長企業の一員として、会社を担う人財に成長してください。

勤務地

【アクセス良好!】
◇JR中央線・総武線「御茶ノ水駅」御茶ノ水橋口より徒歩5分
◇東京メトロ丸の内線「御茶ノ水駅」出口2より徒歩6分
◇東京メトロ千代田線「新御茶ノ水駅」B1出口より徒歩7分

◆本社/東京都千代田区神田駿河台2-5

マイナビ転職の勤務地区分では…
東京都
勤務時間 ◆9:00〜18:00(実働8時間)
給与

◆月給34万円〜/一律手当含む

※年齢、経験、能力を考慮の上、決定いたします。

昇給・賞与 ◆昇給/年1回(1月)
諸手当 ◆通勤交通費 月10万円限度で支給
休日・休暇 ★☆★年間休日120日以上★☆★

◆完全週休2日制(土・日)
◆祝日
◆リフレッシュ休暇(4月〜12月の間で4日間)
◆年末年始休暇
◆有給休暇
◆慶弔休暇
◆産前産後休暇
◆育児・介護休業
◆特別休暇
福利厚生 ◆社会保険完備(健保・厚保・雇用・労災)
◆退職金制度
◆従業員持株会
採用予定人数 若干名
『BS11』の特長  ◇紀行番組、ドラマ、競馬中継、アニメなどでコアとなる視聴者を確保しており、今後も会社の成長が予想されます。
◇独立系ならではの自由度の高さがあります。
 

この求人の特色

  • 急募
  • 業界経験者優遇
  • 第二新卒歓迎
  • U・Iターン歓迎
  • 転勤なし
  • 中途入社5割以上
  • 産休・育休取得実績あり
  • 育児中の社員在籍中
  • 年間休日120日以上
  • 完全週休2日制
  • オフィス内禁煙・分煙

会社・仕事の魅力

風通しも良く雰囲気のいい職場です!多くの人と協力し、新しいことにチャレンジしていきましょう!!

法務の役割がますます重要になっています!

BS放送の開局から10年。視聴世帯数の大幅な増加と相まって順調に事業を拡大している当社。
更なる成長に向け現在、中期経営計画「Forward 18」を推進。

当然、こうしたサービスにあたっては、
コンテンツの二次利用など法務面からのサポートが欠かせません。
培った経験・スキルをもとに、一緒に新しいサービスを立ち上げてください。

会社情報

設立 1999年8月23日
代表者 代表取締役会長兼社長 齋藤 知久
従業員数 82名
資本金 41億円
売上高 102億円(2016年8月期)
事業内容 放送衛星を利用する認定基幹放送 等
本社所在地 東京都千代田区神田駿河台2-5
企業ホームページ http://www.bs11.jp/

取材後記(マイナビ転職編集部から)

まだまだ成長過程である企業で、今までの経験・スキルを最大限に発揮し活躍できるチャンス!

2007年開局し、独立系BS放送局として着実な成長を続ける日本BS放送。

開局当初は、BSを視聴できる世帯数も今ほどの規模ではなかったが、
地上波の完全デジタル化を契機として、BSデジタルチューナーが搭載された薄型テレビが急速に普及。
視聴可能世帯数が71.4%まで伸びるとともに、衛星メディア関連広告費も堅調に推移している。

こうした市場環境を追い風に、同社では2015年に東証1部上場を実現。
さらに現在、「Team BS11」として新たな価値を創造し、「面白いTV局」を実現する中期経営計画「Forward 18」を推進している。

それに伴って、経営テーマのひとつになっているのが法務体制を強化すること。
公共性の高い放送事業を展開する企業として、コンプライアンスの徹底が求められるのだ。
企業法務の経験を活かして、大きくステップアップしたい人には、絶好のチャンスと言えるだろう。

応募方法

応募方法 ◇◆ マイナビ転職の「応募フォーム」よりエントリーしてください ◆◇
★下の『この求人に応募する』ボタンより必要事項をご入力ください。

※面接日・入社日は相談に応じます。
※ご質問は、下の『企業に質問する』ボタンよりお願いします。
※応募の秘密は厳守いたします。

※個人情報は採用業務にのみ利用し、
他の目的での利用や第三者への譲渡・開示をすることはありません。
応募受付後の連絡 書類選考の結果は、応募受付後1週間程度で、応募者全員にメールにてご連絡いたします。
採用プロセス 【書類選考】
 Web履歴書による選考を行います。積極的な自己PRを歓迎します。
 通過者には別途ご連絡いたします。
  ▼

【1次面接】
 担当部門長面接
  ▼

【2次面接】
 人事部門面接
  ▼

【3次面接】
 役員面接
  ▼

【内定】
 内定となります。
 3次面接後、2週間を目途に結果をご連絡いたします。
書類選考のポイント これまでの実務経験や培ったスキルを具体的に記載してください。
また当社で実現させたいこと、チャレンジしたいことについて自分の言葉で伝えてください。
面接回数 3回を予定しております
面接地 本社/東京都千代田区神田駿河台2-5

【アクセス】
◇JR中央線・総武線「御茶ノ水駅」御茶ノ水橋口より徒歩5分
◇東京メトロ丸の内線「御茶ノ水駅」出口2より徒歩6分
◇東京メトロ千代田線「新御茶ノ水駅」B1出口より徒歩7分
選考の特徴
面接日程応相談 入社時期応相談

問い合わせ先

日本BS放送株式会社【東証一部上場の成長企業】

ホームページを見る
住所

〒 101-0062
東京都千代田区神田駿河台2-5 【地図を見る】

採用担当 総務部 人事採用係
E-mail

応募を悩んでる方にオススメ

企業に質問する

この求人について「気になる点がある」「もっと詳しく知りたい」という場合は、企業に質問することができます。質問が集中した場合など企業の状況によっては、すべての質問に回答できないこともあります。その点ご了承の上、ご利用ください。締切間近の求人に関して応募をお悩みの場合は、応募フォームに質問内容を記載して、応募することをオススメします。

履歴書添削を申し込む

応募にあたり、プロフィールや職務経歴書を作る自信のない人にオススメのサービスです。
専任の転職MYコーチが、あなたのWEB履歴書を添削します。一度作成したWEB履歴書のデータは、求人に応募する際に呼び出して活用することができます!アドバイスをお届けするまで通常2〜5営業日(土日祝日を除く)をいただきます。ご利用回数は1回です。

応募に関するよくある質問

他の人は何社くらい応募していますか?
人によって異なりますが、内定をもらっている人の平均応募数は10社、約半数は6社以上受けています。
なんとなくいいなとは思うけど、応募を悩んでるときは応募しない方がいいですか?
「求人情報だけではよくわからない」「自分で大丈夫なのか」という不安もあるかと思いますが、応募して面接を受けるのは会社を知る良い機会ですし、会社にとってもあなたのことを知る良い機会と捉えると良いと思います。また応募する際に気になることを企業へのメッセージ欄に記入するのもひとつの方法です。