東京海上日動火災保険株式会社/エリアコース従業員 (営業・損害サービス等) ※第二新卒歓迎(1011885) の求人情報

  • 東京海上日動火災保険株式会社
  • エリアコース従業員 (営業・損害サービス等) ※第二新卒歓迎
  • この求人に応募する
  • 検討リストに保存
閉じる
検討リストに保存しました。

東京海上日動火災保険株式会社

エリアコース従業員 (営業・損害サービス等) ※第二新卒歓迎正社員

業種 : 生命保険・損害保険
従業員数:17368名 設立:1879年8月 資本金:1,019億円 売上高:【正味収入保険料】2兆1,161億円 (2016年度) 本社所在地:東京都

情報更新日:
2017/11/10
掲載終了予定日:
2017/12/07
  • 職種・業種未経験OK職種・業種未経験OK
  • 上場上場
  • 完全週休2日制完全週休2日制
  • 第二新卒歓迎第二新卒歓迎
  • 転勤なし転勤なし

女性のおしごと 掲載中

多彩な個性にお会いするため、今年も"第二新卒採用"と
"キャリア採用(一部地域のみ)"を実施します

ここがポイント!

  • リーディングカンパニーとして常に新しい価値を創造
  • 130年以上蓄積されたノウハウを活かせるフィールド
  • 女性社員多数活躍中!輝きながらキャリアを実現
  • 経験不問!人物重視の採用です

募集要項

募集の背景

1879年の創業以来、リーディングカンパニーとして世の中に大きな影響を与えてきた東京海上日動。当社の使命は、リスクコンサルティングを通じて、国や企業、人々が「挑戦」できる仕組みを提供し、プロジェクトの成功、ひいては社会・経済の発展を実現すること。

今年も多彩な個性にお会いするため、第二新卒採用及びキャリア採用(一部地域)を実施します。幅広い個性ある人材に出会えることを、期待しています。

仕事内容

国内営業(損害保険の引受)、損害サービス(損害の調査・保険金の支払)など。


【営業】
代理店というパートナーを通じて、お客様にベストな保険商品やサービスを設計・提案する業務です。

【損害サービス】
事故が発生した際に、事故の受付から保険金のお支払いまでを担当し、お客様に「安心」をお届けする業務です。

求める人材

●短期大学・4年制大学・大学院既卒の方 ●職務経験不問 ●第二新卒歓迎


※応募資格の詳細につきましては、弊社ホームページをご参照ください。

勤務地

★第二新卒実施地区
・関東/東京、千葉、埼玉、神奈川 
・関西/大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良、和歌山
・東海/愛知、三重、岐阜
・その他/北海道、福島、島根、鳥取、愛媛、大分

※勤務地は、募集地域所在の各事業所、または現在お住まいの場所から通勤が可能な近県の事業所となります。
※本人の同意なしに住居の移転を伴う転勤はありません。

★キャリア採用実施地区
北海道

マイナビ転職の勤務地区分では…
北海道、福島県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、岐阜県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、愛媛県、大分県
勤務時間 9:00〜17:00
給与

●短大卒/月給164,500円
●大卒  /月給174,280円
●院卒  /月給184,510円

※2017年実績
※給与・待遇は、2018年入社の新卒と同待遇となります。

キャリア採用(北海道)は、下記のとおりとなります。
●短大卒/月給164,500円以上
●大卒  /月給174,280円以上
●院卒  /月給184,510円以上 経験による

昇給・賞与 昇給/年1回
賞与/年2回
諸手当 家族手当など
休日・休暇 完全週休2日制(土・日)、祝日、年末年始、年次有給休暇(初年度13日、次年度以降20日)、5日間特別連続休暇、育児休業制度、介護休業制度、その他リフレッシュ休暇など各種特別休暇あり
福利厚生 社会保険/雇用保険、健康保険、厚生年金保険、労災保険
厚生施設/保養所、テニスコート、グランドほか各種運動施設
その他/財形貯蓄制度、従業員持株会制度、企業年金基金ほか

この求人の特色

  • 募集人数10名以上
  • 第二新卒歓迎
  • U・Iターン歓迎
  • 「女性のおしごと」掲載中
  • 転勤なし
  • 女性管理職登用実績あり
  • 産休・育休取得実績あり
  • 育児中の社員在籍中
  • 5日以上連続休暇取得可能
  • 完全週休2日制
  • オフィス内禁煙・分煙
  • 交通費全額支給

会社・仕事の魅力

自分らしく輝きながらキャリアを実現

「リスク」の数だけプロがいる

社会に出てから幾らかの時間が過ぎ、少しだけど「働く」ということがわかってきた。そんな今だからこそ、自分と仕事の関係についてもう一度、正面から向き合ってみませんか。
もっと主体的にプロジェクトを動かしたい。もっと世の中のさまざまな領域に関わりたい。もっと多くの経験を積んでみたい。そんな皆さんの熱意にお応えするため、大きなステージをご用意いたしました。
今の気持ちを、自分の言葉であなたらしく語ってください。幅広い個性に出会えることを、心から期待しています。

社員インタビュー

パーソナル営業部門
林 加奈
2008年入社

企業のリスクマネジメントを行う企業代理店とともに、クライアントの事業を守る保険プログラムの設計や、従業員のための保険の提案・販売を行うのが、私のミッションです。既存の枠組みで解決できなければ自分でソリューションを創り出せばよい、ということを新制度の立ち上げで実感しました。クライアントのためにビジョンを実現したいという「熱い想い」を大切に、高いハードルにチャレンジしていきたいです。

会社情報

設立 1879年(明治12年)8月
代表者 取締役社長 北沢 利文
従業員数 17,368人(2017年3月31日現在)
資本金 1,019億円
売上高 【正味収入保険料】2兆1,161億円 (2016年度)
事業内容 損害保険業
本社所在地 東京都千代田区丸の内1-2-1
企業ホームページ http://www.tokiomarine-nichido.co.jp/

取材後記(マイナビ転職編集部から)

東京海上日動の女性従業員は全体の約半数を占めている。「お客様のお役に立ちたい」「社会に貢献したい」「自分の可能性を試したい」「グローバルに活躍したい」など、想いはさまざまだが、一人ひとりが自分らしく輝きながらキャリアを磨いている。
女性が多く活躍している同社では、その力は「東京海上の原動力」と言われている。その理由は自己研鑽し能力を最大限に発揮しつづける制度や挑戦する風土が根ざしているから。たとえば、キャリアアップ、マインド・スキルアップ、仕事と育児の両立、柔軟な働き方を支える「きらり☆キャリアアップ応援制度」という制度。社員の活躍を支えるさまざまなサポートがあり、実際に広く利用されている。
また、「ダイバーシティ経営によって企業価値向上を果した企業」として、経済産業省主催の「ダイバーシティ経営企業100選 (平成25年度)」を受賞する等、多様な人材の活用を進めている企業として認められている。

応募方法

応募方法 ◆当社採用ページにてエントリーを受け付けます。

マイナビ転職の「この求人に応募する」ボタンから当社ホームページにリンクします。
採用ホームページ内の応募フォームからご応募ください。
応募受付後の連絡 筆記選考会を予約してください。
※予約いただいた方は全員【筆記選考会】に参加可能となります。
採用プロセス 【エントリー】
筆記選考会の前日12時(正午)まで
※「筆記選考会の参加予約」を行ってください。

 ▼
【筆記選考会】
2017年12月開催
以下をご持参ください。
(1)履歴書(写真貼付、JIS規格の履歴書)
(2)職務経歴書
(3)受験票 /【予約受付完了メール】をプリントアウトしたもの
(4)身分証明書(顔写真付)
(5)筆記用具

 ▼
【面接】
筆記選考を通過した方に面接のご案内をいたします。

※選考に関する詳細は弊社ホームページにてご確認ください。
http://www.saiyou.tokiomarine-nichido.co.jp/2nd/index.html

問い合わせ先

東京海上日動火災保険株式会社

ホームページを見る
住所

〒 100-8050
東京都千代田区丸の内1-2-1 【地図を見る】

採用担当 第二新卒採用担当
備考 本店/人事企画部 人材開発室
〒100-8050 東京都千代田区丸の内1-2-1
TEL 03-3217-0700

応募を悩んでる方にオススメ

履歴書添削を申し込む

応募にあたり、プロフィールや職務経歴書を作る自信のない人にオススメのサービスです。
専任の転職MYコーチが、あなたのWEB履歴書を添削します。一度作成したWEB履歴書のデータは、求人に応募する際に呼び出して活用することができます!アドバイスをお届けするまで通常2〜5営業日(土日祝日を除く)をいただきます。ご利用回数は1回です。

応募に関するよくある質問

他の人は何社くらい応募していますか?
人によって異なりますが、内定をもらっている人の平均応募数は10社、約半数は6社以上受けています。
なんとなくいいなとは思うけど、応募を悩んでるときは応募しない方がいいですか?
「求人情報だけではよくわからない」「自分で大丈夫なのか」という不安もあるかと思いますが、応募して面接を受けるのは会社を知る良い機会ですし、会社にとってもあなたのことを知る良い機会と捉えると良いと思います。また応募する際に気になることを企業へのメッセージ欄に記入するのもひとつの方法です。