損害保険ジャパン日本興亜株式会社/調査職員(メディカル/オールラインズ・インスペクター)経験不問(1034719) の求人情報

  • 損害保険ジャパン日本興亜株式会社
  • 調査職員(メディカル/オールラインズ・インスペクター)経験不問
  • この求人に応募する
  • 検討リストに保存
閉じる
検討リストに保存しました。

損害保険ジャパン日本興亜株式会社

調査職員(メディカル/オールラインズ・インスペクター)経験不問正社員

業種 : 生命保険・損害保険/専門コンサルタント/シンクタンク・マーケティング・調査/サービス(その他)
従業員数:25822名 設立:1887年7月 資本金:700億円 本社所在地:東京都

情報更新日:
2017/11/22
掲載終了予定日:
2018/01/04
  • 職種・業種未経験OK職種・業種未経験OK
  • 完全週休2日制完全週休2日制
  • 第二新卒歓迎第二新卒歓迎

専門的な世界だからと不安に感じる必要はありません。当社で長く安定したキャリアを実現させてください!

活躍中の社員の“ほぼ全員”が転職者!充実した
教育体制+福利厚生で、未経験から長く活躍できます!

ここがポイント!

  • 日本最大級!損保ジャパン日本興亜という安定と安心感
  • ノー残業デーの推進・休暇取得推進に取り組む会社
  • さらなるサービス体制強化のための募集
  • お客さまの満足と納得を実現する、調査のプロ
  • 充実の研修制度により、未経験からじっくり成長できる

募集要項

募集の背景

損害保険ジャパン日本興亜株式会社は、国内最大規模の顧客数を有する保険会社です。これからも徹底したお客さま視点のもと、お客さまの安心・安全・健康を最高品質のサービスで支え続け、お客さまに最も支持される損害保険会社を目指します。
この実現において重要となるサービス品質の更なる向上のため、中途採用を実施しています。お客さまの満足度に直結する重要な部門で、専門性を高めながらキャリアを築いていきませんか?

仕事内容

希望や適性に応じ、いすれかの業務をお任せ。医療関連の確認・対応を行う【医療調査職員】/発生した事故を検証し原因を確認する【事故原因調査職員】


【メディカル・インスペクター(医療調査職員)とは?】
不慮の事故によるケガの状況や病気の状態について、
治療方針などの検討が必要なときに、医療関連の確認業務を担当します。

〜具体的な仕事内容〜
▼事故対応担当者とともに、検証項目を検討し、適切な医療情報を確認する方針を立てる
▼事前情報を確認し、担当医師への質問事項を整理
▼担当医師と面会し、おケガやご病気のご様子、治療状況、回復までの治療期間等の確認・ヒアリング
▼収集情報をもと報告書を作成

【オールラインズ・インスペクター(事故原因調査職員)とは?】
事故の状況を正確に再現し事故原因を調査します。

〜具体的な仕事内容〜
▼事故の全体像の把握、見極め、調査シナリオを作成
▼事故当事者から事故状況をヒアリング、事故現場に赴き、事故の痕跡、目撃情報、防犯カメラ等情報入手を試みる
▼収集情報をもとに事故状況や原因を分析し報告書作成

お客さまに徹底して寄り添った対応が大切になります

商品がお客さまのお役に立つのは、事故などの想定していない事態が起こって以降。そしてその価値は、私たちのお客さまへの接し方、解決までのプロセスで全く変わってくるものです。そのため、スピード感を持って「まごころ」を込めて対応することや、プロとしての説明力や提案力を発揮することが非常に重要になる仕事です。

安心を届け、「ありがとう・助かった」と感謝される

不慮の事故や怪我にあわれたお客さまは、どうしても暗い気持ちになっています。そんな中で、私たちの丁寧で誠実な対応が、お客さまに安心を届けることに繋がります。お客さまにとって「もしものこと」が起こった時に、プロとしての対応を行うことで、「ありがとう、助かった」と感謝されるやりがいがあります。

求める人材

◆四大卒以上 ◆普通自動車運転免許(AT限定可)※充実した研修制度があり、未経験から専門スキルが身に付く"プロフェッショナル"を目指せます!


★未経験が多数活躍中

◆39歳以下の方(若年層の長期キャリア形成を図るため)
◆全国転勤が可能な方(全国に拠点を展開しているため) 

※初任地は相談に応じます。(要員状況により)

≪求める人物像≫
◆チャレンジ精神があり、知識・スキルの習得に前向きに取り組める方
◆公平さを大切にし、仕事を通して社会に貢献したい方
◆粘り強い折衝ができる方
◆相手のことを考えて行動でき、コミュニケーションを大切に仕事を進められる方

入社時および成長段階に応じた研修を整備

入社後は新入職員研修で調査の基礎知識を中心とした研修を行ったあと、実務研修を行います。2年目以降も段階的な研修や、通信教育など様々なスキルアップの機会があり、未経験からプロへとステップアップできるよう丁寧なサポートを行っていますので、ご安心ください。

勤務地

≪本社(東京都新宿区西新宿1-26-1)および全国の保険金サービス拠点≫
全国転勤あり ※初任地は相談に応じます。(要員状況により)

■首都圏/東京、神奈川、千葉、埼玉
■北海道/北海道
■東北/青森、秋田、山形、宮城、岩手、福島
■関東/茨城、栃木、群馬、山梨
■信越/新潟、長野
■中部・静岡/愛知、岐阜、三重、静岡
■北陸/石川、富山、福井
■近畿/大阪、京都、滋賀、奈良、和歌山、兵庫
■中国/広島、鳥取、島根、山口、岡山
■四国/香川、徳島、愛媛、高知
■九州/福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄

マイナビ転職の勤務地区分では…
北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、富山県、石川県、福井県、山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県
勤務時間 9:00〜17:00 (休憩1時間)
給与

月給33万7610円(一律手当含む)

<年収例>
■28歳/入社1年目
 549万円
■31歳/入社4年目
 590万円
■37歳/入社10年目
 788万円

昇給・賞与 昇降給/年1回
賞与/年2回
諸手当 通勤手当 ほか ※規程に従い支給
休日・休暇 休日/完全週休2日(土日)、祝日
年末年始(12月31日・1月2日及び1月3日)、年末年始交替休日

休暇/年次有給休暇(初年度最大15日、翌年度以降23日)、特別連続休暇、指定休暇、リフレッシュ長期休暇、慶弔休暇他
福利厚生 ■社会保険完備(労災・厚生年金・健康保険・雇用保険)
■社宅制度(規程に従い貸与)、財形貯蓄、共済会制度 ほか

【研修制度】
新入職員研修、専門研修、特化研修

【教育制度】
プロフェッショナル大学、eラーニング など
専門スキルを高められます ▼メディカル・インスペクター(医療調査職員)
脳神経外科、整形外科、内科、歯科など
様々な診療科に治療方針、社会復帰時期の見通しなどをヒアリング中で、
必要な医療知識が身に付けられます。

▼オールラインズ・インスペクター(事故原因調査職員)
道路交通法を中心に、自動車工学などの知識が身に付きます。

この求人の特色

  • 募集人数10名以上
  • 第二新卒歓迎
  • 残業月30時間以内
  • 年間休日120日以上
  • 5日以上連続休暇取得可能
  • 完全週休2日制
  • 社宅・家賃補助制度
  • 交通費全額支給

会社・仕事の魅力

多くの転職者が活躍中です。医療の知識や保険業界の知識は、充実の教育体制のもと身に付けていただけます。

少しでも分からないことがあれば、上司や先輩がしっかりフォローします!ご安心ください。

専門スキルが身に付く、"プロフェッショナル"

【調査職員のプロとは?】
不慮の事故によるケガの状況や病気の状態について、治療方針などの検討が必要な時に医療関連の確認業務を担当するのが、メディカル・インスペクター(医療調査職員)
事故を正確に再現し事故原因を調査する、オールラインズ・インスペクター(事故原因調査職員)

豊富な専門知識をもとに、迅速かつ正確な判断で、適切な保険金のお支払いを実現する、損保業界のプロフェッショナル達です!

【異業種からの転職者が活躍しています】
損保ジャパン日本興亜の医療調査職員・事故原因調査職員は、“ほぼ全員”が転職者。文系・理系に関係なく活躍している点も大きな特徴です。専門的知識がないから…と不安に思う必要は全くありません。

【充実した研修制度】
入社後、必要な基礎知識から学べる研修を行います。
「20年のキャリアがあっても、まだまだ新しいケースに遭遇する」という程、新たな情報を常に吸収する必要があるのが調査職員の仕事。専門研修や通信教育等を継続的に行い、常にスキルアップできる環境です。

【希少な機会を活用して下さい】
自らの知識と判断で、事故に遭われて困っている人を支える、社会的意義の高い仕事で、やりがいも大きいといえます。
特に損保ジャパン日本興亜では、教育体制・福利厚生が充実しているため、メリハリをつけながら未経験からの挑戦でもプロとして長く活躍可能。この機会にチャレンジしてください!

社員インタビュー

調査課長代理
前職:営業職

30歳の時に未経験からの転職でしたが、当社の研修体制の充実もあり、スムーズにスタートできました。この仕事の醍醐味は、何年経っても毎日が初めて出会うケースばかりなので、常に新鮮に業務に取り組めること。自分自身のスキルを磨きながらキャリアアップできる仕組みも整っているため、大きなやりがいを実感しています。
私の担当したケースが判例集に掲載されるなど、社会的に意義のある役割を果たしている実感も持てますよ。

調査主任
前職:団体職員

事故調査を通して真相を究明するという仕事内容に惹かれ、当社へ転職を決めました。依頼される事案は複雑で判断が難しく、真実を見抜く視点や粘り強さが必要です。
私たちが「公正で客観的な視点」で分析した確認結果は、「真実を知りたい」というお客さま、保険金支払担当者の納得感にも繋がるため、がんばって良かったという結果に結びつくことが本当に多いです。

会社情報

設立 1887年(明治20年)7月
代表者 取締役社長 西澤 敬二
従業員数 25,822名(2017年4月1日現在)
資本金 700億円
事業内容 【損害保険業】
■損害保険業
■他の保険会社の保険業に係る業務の代理または事務の代行
■債務の保証
■確定拠出年金事業
■自動車損害賠償保証事業委託業務

【国内拠点】(2017年4月1日現在)
営業部・支店−128
営業課・支社・営業所−568
保険金サービス拠点−297

【海外拠点】(2017年4月1日現在)
32か国・地域、228都市
本社所在地 東京都新宿区西新宿1-26-1
総資産 7兆5687億円(2017年4月1日現在)
正味収入保険料 2兆1656億円(2016年度)
企業ホームページ http://www.sjnk.co.jp/

取材後記(マイナビ転職編集部から)

社員一人ひとりが会社の代表であるとの自覚のもと、お客さまの声に真摯に耳を傾けて行動しています。

国内最大規模の顧客数を有する『損保ジャパン日本興亜』。同社は、国内損保のリーディングカンパニーとして、これからもお客さまの安心・安全・健康を最高品質の商品・サービスで支え続け、最もお客さまに支持される保険会社であることを目指している。

損保のサービスのなかで、もっともお客さまの評価につながる業務のひとつが、適切で迅速な保険金のお支払い。その重要なミッションに大きく関わるのが、この調査職員の役割である。プロフェッショナルとして非常に価値が高く、やりがいのある業務に未経験から挑戦できるチャンス。また、大企業ならではの福利厚生も魅力。完全週休2日制に5日間の連続休暇などの各種休暇制度が加わり、プライベートも充実させながら働き続けたい方にもおススメ。多くの方に門戸を開いているので、積極的に挑戦してほしい。

応募方法

応募方法 ■ マイナビ転職の『応募フォーム』よりエントリーして下さい。

≪応募書類の取り扱いに関して≫
ご応募いただく個人情報は採用業務にのみ利用し、
当社の個人情報保護方針に基づき、適切な利用、管理、保護に努めます。
他の目的で第三者へ譲渡・開示することはありません。
応募書類は返却いたしませんのでご了承ください。
応募受付後の連絡 書類選考後、メールまたはお電話にてご連絡を差し上げます。
採用プロセス ▼書類選考
お送りいただいた応募フォームを元に書類選考を行います。

▼適性検査選考

▼面接(2〜3回)

一次面接は各地区で実施します。
※一次面接は12月9日(土)以降を予定しています。

二次面接は東京(新宿本社ビル)で実施します。

▼入社 ※入社日は2018年4月1日を予定しています。

※入社前に健康診断を受診いただきます。
※それぞれの選考結果のご連絡に2〜3週間お時間をいただく場合もございます。
予めご了承くださいますようお願いいたします。
面接回数 複数回
面接地 ●一次面接…各地区
●二次面接…本社(東京都新宿区西新宿1-26-1)
選考の特徴
面接日程応相談

問い合わせ先

損害保険ジャパン日本興亜株式会社

ホームページを見る
住所

〒 160-8338
東京都新宿区西新宿 1-26-1 【地図を見る】

採用担当 損保ジャパン日本興亜 人事部採用グループ 中途採用チーム

応募を悩んでる方にオススメ

企業に質問する

この求人について「気になる点がある」「もっと詳しく知りたい」という場合は、企業に質問することができます。質問が集中した場合など企業の状況によっては、すべての質問に回答できないこともあります。その点ご了承の上、ご利用ください。締切間近の求人に関して応募をお悩みの場合は、応募フォームに質問内容を記載して、応募することをオススメします。

履歴書添削を申し込む

応募にあたり、プロフィールや職務経歴書を作る自信のない人にオススメのサービスです。
専任の転職MYコーチが、あなたのWEB履歴書を添削します。一度作成したWEB履歴書のデータは、求人に応募する際に呼び出して活用することができます!アドバイスをお届けするまで通常2〜5営業日(土日祝日を除く)をいただきます。ご利用回数は1回です。

応募に関するよくある質問

他の人は何社くらい応募していますか?
人によって異なりますが、内定をもらっている人の平均応募数は10社、約半数は6社以上受けています。
なんとなくいいなとは思うけど、応募を悩んでるときは応募しない方がいいですか?
「求人情報だけではよくわからない」「自分で大丈夫なのか」という不安もあるかと思いますが、応募して面接を受けるのは会社を知る良い機会ですし、会社にとってもあなたのことを知る良い機会と捉えると良いと思います。また応募する際に気になることを企業へのメッセージ欄に記入するのもひとつの方法です。