ブリティッシュ・カウンシル 【日本オフィス】/『IELTS』をはじめとする【試験運営のマネージャー】(1012492) の求人情報

  • ブリティッシュ・カウンシル 【日本オフィス】
  • 『IELTS』をはじめとする【試験運営のマネージャー】
  • この求人に応募する
  • 検討リストに保存
閉じる
検討リストに保存しました。

ブリティッシュ・カウンシル 【日本オフィス】

『IELTS』をはじめとする【試験運営のマネージャー】正社員

残り2

業種 : 公益・特殊・独立行政法人/教育/レジャーサービス・アミューズメント/サービス(その他)
従業員数:137名 資本金:− 本社所在地:海外

情報更新日:
2017/09/22
掲載終了予定日:
2017/10/19
  • 職種・業種未経験OK職種・業種未経験OK
  • マネジャー採用マネジャー採用
  • 完全週休2日制完全週休2日制
  • 転勤なし転勤なし
  • 急募急募

女性のおしごと 掲載中

さまざまなスタッフや英語講師とコミュニケーションを図りながら、スキルを磨ける環境です♪

★海外の試験運営を通して、世界とつながる。★ 
メディアで知るのとは違う世界の動きが見えてくる!

ここがポイント!

  • ◆100ヶ国以上に展開する英国の公的国際文化交流機関
  • ◇『IELTS』を始め各国の大学・資格試験等を運営
  • ◆マネージャーとしてチームを率いて円滑な試験運営を
  • ◇海外での会議やトレーニングへの参加機会もあり!

募集要項

募集の背景

英国の公的な国際文化交流機関として設立され、
世界100以上の国と地域で、英語教育と文化活動を推進してきた『ブリティッシュ・カウンシル』。
世界最大級の受験者数を誇る英語運用能力評価試験『IELTS』を始め、
英国の大学入試や米国の金融系資格試験など、海外の様々な試験を代行運営してきました。

運営する試験数や受験者数増加に伴い、業務量も増えてきたことから、
体制強化を図るために、スタッフを募集します。

仕事内容

英語運用能力評価試験「IELTS(アイエルツ)」をはじめとする英国・米国の資格試験等の試験運営のマネジメントをお任せします。


【仕事内容】
当機関では、全世界で年間290万人が受験する
英語運用能力評価試験「IELTS(アイエルツ)」を中心に
英国の大学や通信教育の試験、米国の金融系資格試験、
オーストラリア・ニュージーランド・カナダなど各国の統一試験や、
各種資格試験等の試験代行サービスを行っています。

これらの試験の運営責任者として、チームスタッフと共に
正確性、公平性、機密性、安全性の高い試験を目指してください。


【具体的には】
◎試験運用プランの策定
当機関の基準、試験実施団体の規定などに沿って
実施場所やスタッフの選定、運営体制・フローの構築をお任せします。

◎運営スタッフのマネジメント/試験実施の準備や当日運営
試験に関わる外部・当機関スタッフ、アルバイトなど
様々なポジションのスタッフをまとめ上げ
円滑な試験運営をお願いします。

海外でのトレーニングでスタッフとの交流を図る

様々な試験運営に関わっていただくため
その都度、実施機関のルールや試験内容について、
OJT研修により理解していただきます。
また、1週間〜10日間の海外トレーニングにも参加。
このトレーニングで、コンテンツを学ぶ以外にも
各国・地域で同じプラダクトを行う仲間たちと、
交流を深めてほしいと思っています。

求める人材

【業務経験は不問!】◎大卒以上 ◎英語スキル(IELTS6.0以上、TOEIC800点以上が目安) ★営業や接客など、人と接する仕事の経験がある方歓迎!


【応募条件】
◎大卒以上
◎英語力がある方(IELTS6.0以上、TOEIC800点以上が目安)
◎営業や接客など、人と接する仕事の経験者
◎プロジェクト・マネージャーの経験者(※)

(※)
3、4名の小規模なプロジェクトや
部署でも構わないのでリーダーとして、指揮した経験がある方

【こんな方を求めています】
留学や大学入試、ビザ申請…と
私たちが運営するのは、受験者の人生に関わる試験。
ルールに則った運営はもちろんですが、
「受験者が最大限実力を発揮できる環境を作るにはどうしたらいいか」
を親身になって考えられる、ホスピタリティがある方を歓迎します!

勤務地

◆日本オフィス/東京都新宿区神楽坂1-2

【交通アクセス】
JR総武線「飯田橋」駅下車[西口]より徒歩6分
地下鉄[B3出口]より徒歩約3分
東京メトロ有楽町線、南北線「飯田橋」駅下車 徒歩4分
東京メトロ東西線「飯田橋」駅下車 徒歩10分
都営地下鉄大江戸線「飯田橋」駅下車 徒歩12分

マイナビ転職の勤務地区分では…
東京都
勤務時間 フレックスタイム制/コアタイム 12:00〜13:00
(標準労働時間帯9:00〜17:00/標準労働時間1日7時間)

※試験実施などによる土日・夜間勤務の可能性あり
給与

年俸500万円以上

昇給・賞与 ◆昇給/当機関規定による
◆賞与/年2回 (年俸額の1/14を賞与月(6月・12月)に支給します)
諸手当 ◆交通費支給(月3万5000円まで)
◆残業手当
休日・休暇 【休日】
◆完全週休2日制(日曜日+他1日)
◆当機関が定める祝日(年間14日)
 ※休日出勤の可能性あり(他の曜日に振替)

【休暇】
◆有給休暇、忌引休暇、試験休暇(資格試験準備などを目的とした休暇)
福利厚生 ◆各種社会保険完備
◆退職金制度あり(勤続1年以上が対象)
◆当機関が開催する英会話コースの無料受講(受講コースは当機関規定による)

採用予定人数 1名
多彩な経歴のスタッフが活躍中 新卒採用をしていないため、当機関のスタッフは、すべて中途入職。
先輩たちの前職は、英会話スクールのマネージャーや、
語学学校スタッフ、留学カウンセラー、旅行会社勤務のほか
自身の留学経験から当機関の業務に興味を持った者まで様々です。

この求人の特色

  • 急募
  • 障がい者積極採用
  • 「女性のおしごと」掲載中
  • 転勤なし
  • フレックス勤務
  • 海外勤務・出張あり
  • 英語を使う仕事
  • 外資系企業
  • 中途入社5割以上
  • 20代の管理職登用実績あり
  • 女性管理職登用実績あり
  • 産休・育休取得実績あり
  • 育児中の社員在籍中
  • 5日以上連続休暇取得可能
  • 完全週休2日制
  • オフィス内禁煙・分煙

会社・仕事の魅力

下の名前に「さん付け」で呼びあうスタッフたち。社内イベントや研修で各国のスタッフとのやりとりも◎

日本にいながら、世界を感じられる仕事

【70年に渡り試験代行サービスを提供】

当機関が実施運営する各種試験の受験者は、世界90カ国、850都市で、年間約200万人。
その中でも特に受験者数が多い「IELTS」は、留学や海外での就職、移住ビザ申請などの際に
英語力を証明するための試験として、全世界で受験者数年間290万人以上。
国内では、東京・大阪で、月1ペースで実施しています。


【世界中の仲間たちとつながる】

世界中のブリティッシュ・カウンシルに、あなたと同じ仕事をするスタッフが在籍。
試験運用での問題や困った時には、海外トレーニングで知り合った他国・地域のスタッフに
専用のチャットで連絡を取り、解決するということも頻繁に行われています。
そして、各国・地域の受験者の傾向を読み解くことでメディアから伝わってくるのとは違う、
新しい世界の動きが見えてくるのもこの仕事の醍醐味ではないでしょうか。

社員インタビュー

試験部 部長
安田 智恵

私自身、ブリティッシュ・カウンシルの講座に通い、「IELTS」を受けて英国に留学しました。そのため、「IELTS」を受けて新しい挑戦をする人たちの気持ちもわかりますし、受験する方を応援する気持ちも、大きいですね。運営する側としては、朝が早い場合もありますし、厳しいルールや緊張した状況が続くことも。でも、大勢のスタッフと共に試験を無事終了できた時の達成感や解放感は何ものにも代えがたいものがあります。

会社情報

設立 1934年(日本オフィス設立1953年)
代表者 駐日代表/マット・バーニー
従業員数 日本オフィス137名(2017年9月現在)
資本金
事業内容 【英会話スクール】
◎英会話スクール運営
◎企業・団体向け英語研修プログラムの提供 など

【試験】
◎国際的な英語運用能力試験「IELTS(アイエルツ)」の共同運営
◎法人向け英語力評価サービス「Aptis(アプティス)」の提供
◎英国の各種資格試験の実施 など

【英語教育支援】
◎研修や教材提供を通しての英語教員への支援
◎世界の英語学習・英語教育についての情報提供 など

【高等教育の国際連携】
◎日英の高等教育連携の推進 
◎英国留学に関する情報提供、留学支援 など

【アーツ】
◎英国アートの紹介による、国際コラボレーション促進
◎文化芸術分野で活躍する人材育成への貢献 など
本社所在地 【日本オフィス】東京都新宿区神楽坂1-2
【本部】英国 ロンドン
企業ホームページ http://www.britishcouncil.jp/about/jobs

取材後記(マイナビ転職編集部から)

単に試験を運用する役割を担うのではなく、受験者のミライを、夢を、サポートできる仕事で活躍しませんか?

1934年に英国で設立されたブリティッシュ・カウンシルは英国留学や英語教育、日英アーティストの交流などを支援する公的な国際文化交流機関であり、現在では、日本を始めとする世界100以上の国や地域に、オフィスを展開している。

その活動の1つとして、70年も前から行われているのが試験代行サービスだ。同機関が実施運営する試験の中でも、「IELTS」は、英語力を証明するための試験として、英国だけでなくアメリカなど英語圏の10,000以上の機関で採用されているグローバルスタンダードテスト。国内でも、2020年からの大学入試改革における英語4技能を図る民間試験の1候補として、注目を集めており、受験者数は、来年以降も確実に増えていくだろう。

今回は、こうした同機関が受託する試験の運営マネージャーを募集する。受験者を陰から支えるこの仕事なら、英語力だけでなく、留学や英語を学んだ経験を活かせるのではないだろうか。

応募方法

応募方法 下記「この求人に応募する」ボタンを押すと、当機関の採用応募サイトにジャンプします。
"Examinations Operations Manager"の募集要項をご覧の上、オンライン応募用紙にてご応募ください。郵送やメールでは受け付けておりません。

※応募の公平性を期するため、採用募集についての質問は受け付けておりません。あらかじめご了承ください。
※ご応募についての秘密は厳守いたします。
応募受付後の連絡 書類選考の結果は応募締切後2週間以内に、応募者全員にメールにてご連絡いたします。
採用プロセス 【オンライン応募締切】
10月20日(金)午前7:59

【書類選考】
応募締切後に当機関指定のオンライン応募書類による書類選考を行ないます。
次ステップに進んでいただく方には、面接日等をお知らせいたします。

【面接】
11月6日(月)〜11月8日(水)(予定)に日本オフィスにて一次面接を行ないます。

【内定】
以上の選考を通過した方は内定となります。
入職日は11月中旬〜12月初旬を予定しております。
書類選考のポイント 当機関の採用応募サイトに掲載しているRole Profile(職務記述書)をよくお読みいただき、どのようなスキルや経験をお持ちで、それをこの仕事にどう活かしたいかを具体的に記載してください。

当機関は平等性・多様性・受容性の方針を設けており、社会のあらゆる層からの応募を歓迎します。障がいをお持ちの方については、職務記述書に明記されている採用の必要条件を満たしていれば、面接を行うことを保証します。
面接回数 1回(予定)
面接地 ブリティッシュ・カウンシル日本オフィス

問い合わせ先

ブリティッシュ・カウンシル 【日本オフィス】

ホームページを見る
住所

〒 162-0825
東京都新宿区神楽坂1-2 【地図を見る】

採用担当 人事部 採用担当
備考 【交通アクセス】
JR総武線「飯田橋」駅下車[西口]より徒歩6分
地下鉄[B3出口]より徒歩約3分
東京メトロ有楽町線、南北線「飯田橋」駅下車 徒歩4分
東京メトロ東西線「飯田橋」駅下車 徒歩10分
都営地下鉄大江戸線「飯田橋」駅下車 徒歩12分

応募を悩んでる方にオススメ

履歴書添削を申し込む

応募にあたり、プロフィールや職務経歴書を作る自信のない人にオススメのサービスです。
専任の転職MYコーチが、あなたのWEB履歴書を添削します。一度作成したWEB履歴書のデータは、求人に応募する際に呼び出して活用することができます!アドバイスをお届けするまで通常2〜5営業日(土日祝日を除く)をいただきます。ご利用回数は1回です。

応募に関するよくある質問

他の人は何社くらい応募していますか?
人によって異なりますが、内定をもらっている人の平均応募数は10社、約半数は6社以上受けています。
なんとなくいいなとは思うけど、応募を悩んでるときは応募しない方がいいですか?
「求人情報だけではよくわからない」「自分で大丈夫なのか」という不安もあるかと思いますが、応募して面接を受けるのは会社を知る良い機会ですし、会社にとってもあなたのことを知る良い機会と捉えると良いと思います。また応募する際に気になることを企業へのメッセージ欄に記入するのもひとつの方法です。