米海軍横須賀基地 艦船修理廠及び日本地区造修統括本部(SRF-JRMC)/総合職(エンジニアリング専門職・技師職)★東京イベント出展!(1014442) の求人情報

  • 米海軍横須賀基地 艦船修理廠及び日本地区造修統括本部(SRF-JRMC)
  • 総合職(エンジニアリング専門職・技師職)★東京イベント出展!
  • この求人に応募する
  • 検討リストに保存
閉じる
検討リストに保存しました。

米海軍横須賀基地 艦船修理廠及び日本地区造修統括本部(SRF-JRMC)

総合職(エンジニアリング専門職・技師職)★東京イベント出展!正社員

業種 : 官公庁/輸送用機器(自動車含む)/海運・鉄道・空輸・陸運/公益・特殊・独立行政法人
設立:1947年4月 資本金:ー 本社所在地:神奈川県

情報更新日:
2017/11/02
掲載終了予定日:
2018/01/01
  • 完全週休2日制完全週休2日制
  • 転勤なし転勤なし
  • 急募急募

▲日本とアメリカが協力して働く理想的な職場環境。あなたの可能性を伸ばせるフィールドがあります。

ここがポイント!

  • 11月19日(日)東京国際フォーラムでのイベント出展!
  • 職場は横須賀のアメリカ海軍基地内!
  • 船舶修理施設では西太平洋地域で最大級の規模・設備!
  • 働きながら英語のスキルを磨くことも可能

募集要項

募集の背景

米海軍横須賀基地艦船修理廠及び日本地区造修統括本部(SRF-JRMC)は、
アメリカ海軍第七艦隊の艦船を常に機能できる状態に保つことを
目的として設立されました。

70年の歴史を持ち、艦船修理施設としては西太平洋地域で
最大級の規模と設備を誇ります。

今回は当施設の欠員を補充するための募集となります。
募集人員に達した職種に関しては、応募を締め切らせていただく場合が
ございますので、ご了承ください。

仕事内容

米海軍艦船へのメンテナンス、改造工事、ドック内や海上での工事や緊急修理を含む、一般的なものから複雑なものに至る多くの修理業務を行います。


いずれかの業務をお任せ致します。

【エンジニアリング専門職】
◎マテリアルズ(材料)
艦船の構造物、配管系、圧力容器等及びそれらの溶接部の非破壊検査を実施
金属材料の機械的性質試験、科学分析及び材料判定試験

◎一般
クレーンのメンテナンス及び、修理での検査、定期検査、試験業務等

◎監督(電子)
基準器の管理、校正技術者、品質管理支援を行う部署の監督職

【技師職】
◎一般
現場から報告された技術的問題の対応

◎電気
クレーンに関わる技術仕様書、作業方法及び作業手順書を用意し、承認をし、更にクレーン技術資料の管理・保管

◎構造
メンテナンス作業に関わる調査や指示、手順書の提出、トラブル解決策の提出

★詳細はホームページ内の「空席広報一覧表」を参照してください。

求める人材

◎技術者としての基礎知識をお持ちの方(機械・電気・電子・構造など)◎理工系の大学や専修学校を卒業し、基礎的な知識をお持ちの方。


【応募条件】
技術者としての基礎知識をお持ちの方

<あれば活かせる経験>
構造・機械・電気・電子などの分野の経験をお持ちの方

<入社後について>
業務に必要な知識やスキルは、基本的には現場での先輩技術者によるOJTを通して身につけることが可能です。
専門知識の取得のため、日本国内及び、米本国にある訓練施設での訓練やセミナーに参加することも可能です。

勤務地

神奈川県横須賀市泊町1

≪アクセス≫
・京急線「汐入駅」徒歩約15分
・京急線「横須賀中央駅」徒歩約20分
・JR線「横須賀駅」徒歩約20分

マイナビ転職の勤務地区分では…
神奈川県
勤務時間 8:00〜16:45(所定労働時間8時間、休憩45分)
給与

月給21万870円〜26万9,610円
※試用期間6ヶ月(給与は変わりません)
※資格、経験を考慮のうえ、決定いたします。
※雇用主は国(防衛省)ですが、使用者は在日米軍です。国に雇用されますが、国家公務員ではありません。

昇給・賞与 ■昇給/年1回
■賞与/年2回
諸手当 ■交通費支給(5万5,000円まで/月)
■扶養手当
■住居手当 その他(規定に基づく)
休日・休暇 ■完全週休2日制
■祝日(16日/米国の祝日が適用されます)
■夏季休暇(3日)
■年末年始休暇 6日(16日の祝日に含まれる)
■有給休暇(20日)※試用期間6ヶ月は30暦日につき1日
福利厚生 ■社会保険完備
■退職金制度
■財形貯蓄制度
英会話に自信がなくても問題なし 米軍基地の中が職場ということで英会話の能力が不安になる方もいるでしょうが、
英語のスキルアップの為、SRF-JRMC内には充実した語学研修プログラムがあります。
米国人講師による丁寧なプログラムですので英語が得意ではないという方でも実務レベルの英会話力を身に付けられます。
先輩の中にはTOEICで高得点を獲得した人もいます。

この求人の特色

  • 急募
  • 業界経験者優遇
  • 転勤なし
  • 英語を使う仕事
  • 年間休日120日以上
  • 5日以上連続休暇取得可能
  • 完全週休2日制
  • オフィス内禁煙・分煙

会社・仕事の魅力

各分野のエキスパート達がプロジェクトに全力で挑戦!

職場は横須賀のアメリカ海軍基地内です!

私達は米海軍横須賀基地の中にある「艦船修理廠及び日本造修統括本部」という部隊に属しております。

国に雇われていますが使用者は在日米軍となり、休日はアメリカの祝日が適用されます。
国家公務員ではありませんが給与や休暇は公務員に準拠しており、雇用に関してSRF-JRMCは日本政府とアメリカ合衆国政府との間で基本労務契約を結んでいるため、安心して働くことが可能です!

会社情報

設立 1947年4月
資本金
事業内容 米海軍第七艦隊艦船の修理、改造、改修工事など
本社所在地 神奈川県横須賀市泊町1
企業ホームページ http://www.srf.navy.mil/

取材後記(マイナビ転職編集部から)

艦船に興味のある方大歓迎です!

SRF-JRMCの業務は、艦船のボイラー関係、無線やレーダーなどの電気電子機器関係、船室や船体構造物などの船体関係、エンジンやカタバルトなどの機械関係などそれぞれの専門分野に分かれて行われている。

専門技術のみならず英語力も磨くことができ、さらに福利厚生も充実していてライフワークバランスを保ちながら働ける職場だ。勤務時間や休日はしっかりと保証されており、1時間単位での有給休暇を取ることもできるのでプライベートの急用でもうまく活用できる。

また産休育休のサポートも整っている為、働きやすい労働環境が行き届いている。SRF-JRMCであれば男女問わず定年まで働くが多いのも納得できる。

応募方法

応募方法 企業ホームページ(SRF-JRMC)
http://www.srf.navy.mil/
にてSRF-JRMCの「空席広報一覧表」を参照し、
必要提出物を郵送/提出してください。
応募受付後の連絡 企業ホームページ(SRF-JRMC)にてご確認ください。
採用プロセス ▼書類選考
下記の必要提出物を郵送/提出してください。

●空席応募用紙と専門職務経歴書(ともに英語で記入)
*上記の「企業ホームページ」より空席応募用紙、専門職務経歴書をダウンロード。 
●英語力を証明する書類の写し(TOEIC, TOEFL等)
●返信用封筒(長三サイズ、82円切手貼付)
*空席広報に記載されている中間締切日もしくは最終締切日必着。
*空席広報によっては大学の卒業証書、その他の写しが必要な場合がありますので、
空席広報に記載されている「必要提出物」をよくご確認下さい。

▼面接

▼選考

▼雇用前手続き

▼採用

問い合わせ先

米海軍横須賀基地 艦船修理廠及び日本地区造修統括本部(SRF-JRMC)

ホームページを見る
住所


〒 238-0001
神奈川県横須賀市泊町1

採用担当 米海軍横須賀基地 艦船修理廠及び日本地区造修統括本部(SRF‐JRMC)管理課
備考 ■応募書類提出方法や雇用条件等に関するお問い合わせ先:
〒238-0011
横須賀市米が浜通1-6 村瀬ビル4階
(独)駐留軍等労働者労務管理機構横須賀支部(LMO/IAA)管理第一係
TEL: 046-828-6959  月〜金 8:30〜17:30(祝日を除く)

*雇用主は国(防衛省)ですが、使用者は在日米軍となります。国に雇用されますが、国家公務員ではありません。

応募を悩んでる方にオススメ

企業に質問する

この求人について「気になる点がある」「もっと詳しく知りたい」という場合は、企業に質問することができます。質問が集中した場合など企業の状況によっては、すべての質問に回答できないこともあります。その点ご了承の上、ご利用ください。締切間近の求人に関して応募をお悩みの場合は、応募フォームに質問内容を記載して、応募することをオススメします。

履歴書添削を申し込む

応募にあたり、プロフィールや職務経歴書を作る自信のない人にオススメのサービスです。
専任の転職MYコーチが、あなたのWEB履歴書を添削します。一度作成したWEB履歴書のデータは、求人に応募する際に呼び出して活用することができます!アドバイスをお届けするまで通常2〜5営業日(土日祝日を除く)をいただきます。ご利用回数は1回です。

応募に関するよくある質問

他の人は何社くらい応募していますか?
人によって異なりますが、内定をもらっている人の平均応募数は10社、約半数は6社以上受けています。
なんとなくいいなとは思うけど、応募を悩んでるときは応募しない方がいいですか?
「求人情報だけではよくわからない」「自分で大丈夫なのか」という不安もあるかと思いますが、応募して面接を受けるのは会社を知る良い機会ですし、会社にとってもあなたのことを知る良い機会と捉えると良いと思います。また応募する際に気になることを企業へのメッセージ欄に記入するのもひとつの方法です。