キープしました。
辞退しました。

外国メディアをサポート【企画運営支援スタッフ】 公益財団法人フォーリン・プレスセンター 時代の変化を捉えて、日本の魅力と強みを世界に発信!

情報更新日:2021/11/02
掲載終了予定日:2021/12/13

この求人のポイント

【やりがい◎】日本の今を伝える報道・広報をサポート 【少数精鋭】幅広い業務に挑戦しながら成長できる ★多彩なバックグラウンドをもつ職員が活躍中 ★土日・祝日休み、フレックス制あり
「日本の今を伝えたい外国メディア」と 「情報を発信したい自治体・大学・企業等」 双方の架け橋となる
公益財団法人フォーリン・プレスセンターのPRイメージ
公益財団法人フォーリン・プレスセンター(FPCJ)は、
「日本の価値ある情報」が世界に正確に伝わるよう、
外国メディアの取材活動を支援するとともに、
日本の自治体・大学・企業などの海外への情報発信をサポートしています。
ますます増える日本からの情報発信のニーズにきめ細かく対応していくため、
次代を担っていくメンバーを募集します!

仕事内容

「外国メディアの日本に関する取材活動」「日本の自治体・大学・企業等の海外向け情報発信」をサポートする事業の企画・運営を担っていただきます。

具体的には

【国内外の外国メディアの取材活動支援】
◆外国メディア向け取材ツアーの企画・運営
◆外国メディア招聘計画のコーディネート
◆外国メディア向けプレス・ブリーフィングの企画・運営
◆取材協力依頼への対応(取材アレンジ・情報提供等) など
 ※「日本の価値ある情報」と「外国メディアの視点」の
 双方を意識してテーマ・取材先を選定し、情報発信をサポートします。

【自治体・大学・企業等の国際広報支援】
◆自治体・大学・企業等から海外への情報発信の企画・提案・サポート
◆ホームページ・SNSを通じた情報発信(企画・取材・執筆)
 ※「情報発信したい側」と「取材したい側」の橋渡し役として活躍できます。

【海外メディアの日本報道モニタリング・論調分析】
◆日本に支局を持つ主要外国メディアの日本についての報道をフォロー
◆報道内容の分析と取りまとめ

対象となる方

【20~30代活躍中】◆大卒以上◆社会人経験 ◆英語スキル ◎チームワークを大切にできる方 ◎国内外のニュースにアンテナを張っている方
【応募条件】
◆大卒以上
◆社会人経験(目安として2年以上)
◆英語スキル(英字ニュースの読解、メール・電話対応、会話)
◆PCの基本スキル

【活かせる経験・知識】
◇報道・広報・国際交流、旅行業界での経験
◇シンポジウム、セミナー、イベント等の企画立案・運営の経験
◇英語での実務経験
◇Web・SNSについての知識

募集要項

雇用形態
正社員
採用予定人数
若干名
勤務時間
9:30~17:30 (昼休み:12:30~13:30)
 ※フレックス制度あり
 ※繁忙期の残業あり
 ※1泊2日程度の出張あり
勤務地
東京都千代田区内幸町2-2-1 日本プレスセンタービル6階

【アクセス】
東京メトロ日比谷線・千代田線「霞ケ関駅」C3・C4から徒歩2分
東京メトロ丸ノ内線「霞ケ関駅」B2から徒歩5分
都営三田線「内幸町駅」A6・A7から徒歩2分
東京メトロ銀座線「虎ノ門駅」徒歩10分
JR「新橋駅」徒歩10分

マイナビ転職の勤務地区分では…


東京都
給与
月給21万~27万円 
 ※職務経験を考慮のうえ、当センター規程により支給します。
 ※試用期間あり(6ヶ月/給与に変更はございません)
昇給・賞与
期末手当/年2回(6月・12月)
 ※当センター規程により支給します。
諸手当
交通費(規定により支給、上限55,000円/月)
住宅手当(規定により支給、上限27,000円/月)
時間外勤務手当 等
休日・休暇
【休日】
土日祝、年末年始(12月29日~1月3日)
【休暇】
年次有給休暇
夏期特別休暇
慶弔休暇
新型コロナ休暇
福利厚生
社会保険完備(健康・厚生年金・雇用・労災)

★より働きやすい環境を目指して、働き方改革を推進中です★
この求人の特徴
  • 急募
  • 業界経験者優遇
  • 第二新卒歓迎
  • 「女性のおしごと」掲載中
  • 転勤なし
  • 英語を使う仕事
  • 中国語を使う仕事
  • その他の言語を使う仕事
  • 年間休日120日以上
  • 5日以上連続休暇取得可能
  • 完全週休2日制
  • オフィス内禁煙・分煙

会社情報

この企業の特徴
  • 中途入社5割以上
  • 女性社員5割以上
  • 女性管理職登用実績あり
  • 産休・育休取得実績あり
  • 育児中の社員在籍中
設立
1976年
代表者
理事長 兒玉和夫
従業員数
17名
資本金
2,000万円(基本財産)
事業内容
1976年、日本新聞協会と経団連の共同出資により財団法人として設立、その後2011年に公益財団法人に移行したフォーリン・プレスセンター(FPCJ)。現在、28カ国・地域の外国メディア143機関、403人の記者が日本に拠点を構え日本発のニュースを世界に日々発信しており、訪日する外国メディアも含め、その取材活動支援を行っています。さらに、世界に発信すべき日本の情報をホームページやSNSなどを通じて多言語で発信しています。

【主な活動】
・在日外国メディア等を対象に、専門家や政府関係者を招いてのプレス・ブリーフィング、及び日本各地への取材ツアーの企画・運営
・ジャーナリストを日本に招待して日本を直接取材するプログラムの企画・運営
・外国メディアのリクエストに応じ、インタビュー、撮影等の取材アレンジ、情報提供
・自治体や大学、企業などの海外情報発信の支援
・HPやSNSを通じた情報発信
本社所在地
〒100-0011 東京都千代田区内幸町2-2-1 日本プレスセンタービル6階
企業ホームページ http://www.fpcj.jp/

応募方法

選考の特徴
  • 面接日程応相談
  • 入社時期応相談
応募方法
マイナビ転職の「応募フォーム」よりエントリーして下さい。
 ※応募締切:2021年12月13日(月)
 ※郵送やメールでの履歴書送付は、受け付けません。
応募受付後の連絡
書類選考の結果は、応募締切日後3営業日以内に、応募者全員にご登録のE-mailアドレス宛にご連絡致します。
採用プロセス
(1) お送りいただいた応募フォームをもとに書類選考
   ※郵送やメールでの履歴書送付は、受け付けません。
(2) 書類選考通過者:筆記試験(小論文・和訳英訳および、英文和訳)
   ※選考を通過された方には後日、面接日などをご連絡いたします。
(3) 面接1回(当センターまたは、オンライン)
(4) 内定(入職日などはご相談の上、決定いたします)

※詳細は書類選考を通過された方にE-mailにて直接ご連絡致します。
※応募書類は採用目的に使用した後、当センターにて責任をもって処分します。
※合否に関するお問い合わせには一切お答えできません。
書類選考のポイント
これまでの職歴や経験などを、当センターの業務でどのように活かすことができるか記載してください。
面接回数
1回
面接地
フォーリン・プレスセンター
東京都千代田区内幸町2-2-1 日本プレスセンタービル6階または、オンライン
問い合わせ
公益財団法人フォーリン・プレスセンター

住所
〒 100-0011 東京都千代田区内幸町2-2-1 日本プレスセンタービル6階
地図を見る

採用担当
採用人事担当

E-mail

電話番号
03-3501-3401(代表)

備考
■交通アクセス
東京メトロ日比谷線・千代田線「霞ケ関駅」C3・C4から徒歩2分
東京メトロ丸ノ内線「霞ケ関駅」B2から徒歩5分
都営三田線「内幸町駅」A6・A7から徒歩2分
東京メトロ銀座線「虎ノ門駅」徒歩10分
JR「新橋駅」徒歩10分

会社・仕事の魅力

公益財団法人フォーリン・プレスセンターの魅力イメージ1

多様な日本の価値ある情報を世界に伝える!

「外国メディアの取材活動」と
「日本の自治体・大学・企業等の情報発信」の
両面をサポートをしているフォーリン・プレスセンター。

1人ひとりが大きな裁量を任され、
創造力、機動力、柔軟性を発揮できます。

世界的なイベントを控え注目される中、
正確な情報発信に貢献する仕事の醍醐味を実感しながら、
幅広い業務に挑戦して一緒に成長しませんか?
フォーリン・プレスセンターは1976年、日本新聞協会と経団連の共同出資により財団法人として設立。その後、2011年に公益財団法人に移行した。現在、28カ国・地域、143機関、403人の在日外国メディアの記者が日本発のニュースを世界に発信している(2021年2月現在)。訪日する外国メディアも含め、その取材活動を支援するのが同センターのミッションだ。

同時に、日本の自治体・大学・企業等の情報発信をもサポート。日本のグローバル化が加速し、大規模な国際イベントが相次いで開催される今後、同センターの果たす役割がますます重要になるのは間違いないだろう。

今回募集する企画・運営スタッフは、日本の政治や外交、経済、文化・社会などを理解する立場で外国メディアのニーズに応え、日本についての多様で正確な情報発信に貢献できる仕事。この貴重な採用のチャンスを、ぜひ積極的に活かしてほしい。

マイナビ転職
編集部より

  • この求人に応募する
  • 気になる
    気になるとは?

    ・気になる求人を保存できる
    ・求人を保存すると企業から応募や面接の依頼メッセージが届く可能性があります!

応募を悩んでる方にオススメ
企業に質問する

この求人について「気になる点がある」「もっと詳しく知りたい」という場合は、企業に質問することができます。質問が集中した場合など企業の状況によっては、すべての質問に回答できないこともあります。その点ご了承の上、ご利用ください。締切間近の求人に関して応募をお悩みの場合は、応募フォームに質問内容を記載して、応募することをオススメします。

この求人に応募した人はこちらも検討しています

注目のキーワード

公益財団法人フォーリン・プレスセンター 時代の変化を捉えて、日本の魅力と強みを世界に発信!

外国メディアをサポート【企画運営支援スタッフ】