株式会社保険毎日新聞社★年間休日125日★平日刊行なので土日休★残業少なめ★未経験でも記者を目指せる♪/保険関係者必読の専門紙を手がける【取材記者】(1001828) の求人情報

  • 株式会社保険毎日新聞社★年間休日125日★平日刊行なので土日休★残業少なめ★未経験でも記者を目指せる♪
  • 保険関係者必読の専門紙を手がける【取材記者】
  • この求人に応募する
  • 検討リストに保存
閉じる
検討リストに保存しました。

株式会社保険毎日新聞社★年間休日125日★平日刊行なので土日休★残業少なめ★未経験でも記者を目指せる♪

保険関係者必読の専門紙を手がける【取材記者】正社員

残り6

業種 : 新聞・出版・印刷/生命保険・損害保険/信用組合・信用金庫・労働金庫/金融総合グループ
設立:1947年10月 資本金:4,480万円 本社所在地:東京都

情報更新日:
2017/08/18
掲載終了予定日:
2017/09/28
  • 職種・業種未経験OK職種・業種未経験OK
  • 完全週休2日制完全週休2日制
  • 第二新卒歓迎第二新卒歓迎
  • 転勤なし転勤なし

女性のおしごと 掲載中

▲長年の実績を誇る『保険毎日新聞』は、保険関係者必読の専門紙として、高い評価を得ています。

ここがポイント!

  • 創刊72年!保険業界の日刊紙としてTOPクラスの実績!
  • 取材・原稿作成を中心に幅広い活躍ができるやりがい!
  • 未経験者も一年程で独自の記事を企画・執筆できる環境
  • 年間休日125日残業も月30時間以内と働きやすい環境♪

募集要項

募集の背景

1945年の創刊から70年以上にわたって、保険業界に特化した日刊紙「保険毎日新聞」を
発行することで、安定成長を続けてきた会社です。

保険業界に対する社会的な関心が高まる昨今、これまで以上に多様な情報を
正確かつ迅速に提供するため、取材部門の強化を図りたいと考えています。
そのため今回、取材記者として活躍できるポテンシャルを持った方を人物重視で募集します。

仕事内容

☆当社が刊行する『保険毎日新聞』の記者として取材から記事作成を中心に活躍していただきます。★入社後はe-ラーニングでの業界知識研修からスタート


【具体的には】
当社では、保険業界の活性化に貢献する日刊紙「保険毎日新聞」(タブロイド判12ページ)を
月曜日から金曜日の平日に発行しています。
この取材記者として、以下の業務を中心に活躍していただきます。

◆企業や人、イベントの取材・撮影、情報収集
◆記事の企画・執筆

※取材等でネットワークを築き、紙面とコラボした広告企画の提案や
新聞購読につなげていく面白さもあります。

【入社後の流れ】
社内で業務の流れやe-ラーニングで保険業界の知識を身に付けるところからスタート。
その後、経験・スキルに応じたOJTを実施しています。

例えば、未経験の方であれば、先輩記者に同行して実務ベースで基本スキルを習得。
これまでに中途入社した社員も、半年ほどで1人で取材から執筆まで担当し、
1年後には自分のアイデアでオリジナル記事が執筆できるようになっています。

求める人材

【未経験・第二新卒OK♪】必須:大卒以上/人と話すことや書くことが好きな方大歓迎※保険業界の知識をお持ちの方や新聞・雑誌の記者経験者は優遇


★人と話すことや書くことが好きな方を人物重視で採用します!

【応募条件】
◆大卒以上

【優遇する経験・スキル等】
◇保険業界の知識
◇記者・編集等の実務経験

【こんな方なら大歓迎】
◎フットワークが軽い方
◎何事にもフレキシブルに対応できる方
◎好奇心旺盛で、仕事を楽しめる方
◎働きやすい環境で長く活躍したい方

勤務地

★転勤なし★東京都千代田区岩本町1-4-7保毎ビル

≪アクセス≫
日比谷線「小伝馬町駅」徒歩2分
新宿線「岩本町」徒歩5分
JR各線「神田駅」徒歩9分
銀座線「神田駅」徒歩9分

マイナビ転職の勤務地区分では…
東京都
勤務時間 9:30〜17:30(休憩1時間・実働7時間)
給与

月給23万円以上
※経験やスキルに応じて加給優遇し、相談の上決定します。
※入社後1年間は契約社員(契約社員期間も給与額は同額)。
 その後正社員として雇用します。

昇給・賞与 ■昇給/年1回
■賞与/年2回
諸手当 ■時間外手当
■交通費全額支給
休日・休暇 ☆年間休日 125日以上☆
■完全週休2日制(土・日)、祝日
■GW休暇(暦どおり)、夏季休暇(5日間)、年末年始休暇(8日間)
■有給休暇(初年度10日)、慶弔休暇
福利厚生 ■各種社会保険完備(雇用、労災、健康、厚生年金)

この求人の特色

  • 業界経験者優遇
  • 第二新卒歓迎
  • U・Iターン歓迎
  • 「女性のおしごと」掲載中
  • 転勤なし
  • 残業月30時間以内
  • 中途入社5割以上
  • 女性管理職登用実績あり
  • 産休・育休取得実績あり
  • 育児中の社員在籍中
  • 年間休日120日以上
  • 5日以上連続休暇取得可能
  • 完全週休2日制
  • オフィス内禁煙・分煙
  • 交通費全額支給

会社・仕事の魅力

▲業界情報をいち早く取り込み、日々発信するのが私たちの役割。ミーティングも定期的に行っています!

様々な人や業界とネットワークが築ける面白さ!

業界紙というとその業界しか取材できないと思うかもしれません。
しかし保険業界の場合、暮らしに密着した商品であることから
ITをはじめ非常に幅広い業界と関係があります。
このため、新鮮な切り口のアイデアが活かせることはもちろん、
取材を通して様々な業界や人とネットワークを築くことができます。

こうしたやりがいのある環境の中、
変革期を迎えた保険業界を活性化させる情報を
一緒に発信していきましょう!

会社情報

設立 1947年10月
代表者 代表取締役 真鍋 幸充
資本金 4,480万円
事業内容 【新聞発行事業】
■保険業界紙『保険毎日新聞(日刊)版・電子版』の発行

【出版事業】
生命保険・損害保険などに関する書籍の発行

【その他】
新聞記事のデータ配信、Webサイトにおける記事検索サービス、各種印刷物の企画・受注
本社所在地 東京都千代田区岩本町1-4-7
企業ホームページ http://www.homai.co.jp/

取材後記(マイナビ転職編集部から)

▲震災や技術発展など、実は保険が関わる分野は多岐に渡っています。あなたのアイデアもきっと活かせます♪

東日本大震災をはじめとした大災害や経済のグローバル化による世界的金融危機、さらには社会の少子高齢化など、日本を取り巻く環境が大きく変化するなか、ますます関心が高まる保険業界。その保険業界に特化して専門紙を発行しているのが保険毎日新聞社だ。

創刊は、何と戦後間もない1945年のこと。以来、72年にわたって保険業界のニュースや動向を伝え続けることで、業界におけるオピニオンリーダーとして地位を確立。今日では、インターネット時代に対応して、電子版の配信やこれまでの膨大な記事情報をデータベース化したWeb事業も展開している。

こうした類い稀な実績と並んで、特筆したいのが働く環境。発行しているのが月〜金の平日のため、土日や祝日が休日になっているほか、残業も実働7時間勤務でありながら、月平均30時間以内になっている。まさに“ホワイト”な職場環境と言えるだろう。

応募方法

応募方法 □■マイナビ転職の「応募フォーム」よりエントリーしてください■□

応募フォームの内容を重視しているため、できるだけ詳しくお書きください!

できるだけ、多くの方とお会いしたいと考えておりますので、
当社に興味をお持ちの方は、ぜひご応募ください!

※応募いただく個人情報は採用業務のみに利用し、
  他の目的での利用や第三者への譲渡・開示することはありません。
応募受付後の連絡 応募受付後1週間以内に、応募者全員にご連絡いたします。
採用プロセス ▼書類選考
お送りいただいた応募データをもとに書類選考をさせていただきます。
選考後、追って面接日のご連絡を差し上げます。

▼一次選考(面接)

▼二次選考(面接・筆記試験)

▼内定
ご応募から採用内定までは3週間程度を予定しております。
選考の特徴
夜間面接OK 面接日程応相談

問い合わせ先

株式会社保険毎日新聞社★年間休日125日★平日刊行なので土日休★残業少なめ★未経験でも記者を目指せる♪

ホームページを見る
住所

〒 1010032
東京都千代田区岩本町1-4-7 【地図を見る】

採用担当 採用担当
備考 ◇アクセス
東京メトロ日比谷線「小伝馬町駅」/徒歩2分
都営地下鉄新宿線「岩本町」/徒歩5分

応募を悩んでる方にオススメ

企業に質問する

この求人について「気になる点がある」「もっと詳しく知りたい」という場合は、企業に質問することができます。質問が集中した場合など企業の状況によっては、すべての質問に回答できないこともあります。その点ご了承の上、ご利用ください。締切間近の求人に関して応募をお悩みの場合は、応募フォームに質問内容を記載して、応募することをオススメします。

履歴書添削を申し込む

応募にあたり、プロフィールや職務経歴書を作る自信のない人にオススメのサービスです。
専任の転職MYコーチが、あなたのWEB履歴書を添削します。一度作成したWEB履歴書のデータは、求人に応募する際に呼び出して活用することができます!アドバイスをお届けするまで通常2〜5営業日(土日祝日を除く)をいただきます。ご利用回数は1回です。

応募に関するよくある質問

他の人は何社くらい応募していますか?
人によって異なりますが、内定をもらっている人の平均応募数は10社、約半数は6社以上受けています。
なんとなくいいなとは思うけど、応募を悩んでるときは応募しない方がいいですか?
「求人情報だけではよくわからない」「自分で大丈夫なのか」という不安もあるかと思いますが、応募して面接を受けるのは会社を知る良い機会ですし、会社にとってもあなたのことを知る良い機会と捉えると良いと思います。また応募する際に気になることを企業へのメッセージ欄に記入するのもひとつの方法です。