タビオ株式会社【靴下のリーディングカンパニー!Tabio/靴下屋/Tabio MEN】/新しい自分を発見!靴下のプラミアムブランドの【販売スタッフ】(992191) の求人情報

  • タビオ株式会社【靴下のリーディングカンパニー!Tabio/靴下屋/Tabio MEN】
  • 新しい自分を発見!靴下のプラミアムブランドの【販売スタッフ】
  • この求人に応募する
  • 気になる
閉じる
気になるに保存しました。

タビオ株式会社【靴下のリーディングカンパニー!Tabio/靴下屋/Tabio MEN】

新しい自分を発見!靴下のプラミアムブランドの【販売スタッフ】契約社員

残り6

業種 : 繊維・アパレル/専門店(ファッション・服飾関連)/日用品・雑貨/流通・チェーンストア
設立:1968年3月 資本金:4億1,478万9,000円 本社所在地:大阪府

情報更新日:
2017/12/19
掲載終了予定日:
2018/01/29
  • 職種・業種未経験OK職種・業種未経験OK
  • 第二新卒歓迎第二新卒歓迎

女性のおしごと 掲載中

正社員登用実績多数!やる気次第で、どんどんキャリアアップ できる環境があります。

足元からオシャレを提案するタビオの販売スタッフ!
キャリアアップしながら、あなたらしく働いてください

ここがポイント!

  • 【東証二部】創業49年!靴下屋等、国内外280店舗展開
  • 【好きを仕事に】靴下やオシャレが好き♪を活かせる
  • 【未経験歓迎】充実の研修や勉強会で靴下の魅力を伝授
  • 【キャリア】店長・エリアマネージャー・本部で活躍も
  • 【自己成長】なりたい自分を見つける・目指せる会社
  • 【働きやすさ】月8〜9休!希望日や連休取得も可能

募集要項

募集の背景

『タビオ』は、靴下の専門ブランドとして、デザイン性だけでなく
お客様も足にやさしい履き心地にこだわった靴下を作りつづけてきました。

今年、「GINZA SIX」に旗艦店をオープン。
海外展開も加速させるなど、これからも「世界一の靴下総合企業」を目指し
世界に向けて、高品質のレッグファッションを発信していく考えです。
今回は、Made in Japanの靴下の素晴らしさを広めてくれる販売スタッフを増員募集します。

仕事内容

『Tabio』『靴下屋』『Tabio MEN』のいずれかのブランドの販売スタッフとして、お客様に靴下やレッグファッションの魅力を伝えてください。


“足元からワンランク上のオシャレを”楽しむ多くのお客様から支持を集めている
靴下専門店『Tabio』『靴下屋』『Tabio MEN』。
このいずれかの店舗で、販売のお仕事からスタート!

―★多彩なブランドを展開中!★―

<Tabio>
全世界のマーケットをターゲットにしたプレミアムブランド。
派手さをおさえた魅力的なカラーラインナップ、飽きのこない素材、今を感じさせるデザインモチーフで
女性の足元をエレガントに演出する靴下などを揃えたお店です。

<靴下屋>
ファッション性、履き心地に優れたラインナップで、
トレンドに敏感な若い女性を中心に、幅広い年齢層のお客様に
足元から少し幸せな気分になってもらえるレッグファッションの魅力を紹介しています。

<Tabio MEN>
ビジネスシーンからカジュアル、ストリートまで
男性のあらゆるファッションシーンで生涯付き合っていただける靴下を提案しています。

デザインやファッション性だけではないタビオの靴下

はき心地や機能性を考えた多彩なラインナップの中から、お客様の使うシーンに1番合う靴下、
1番気持ちが良いフィット感の靴下を一緒に探していくのが販売スタッフの仕事。
1足でも買っていただければ、その良さを分かってもらえるため
その後リピーターとなって、何度も来店されるお客様が多くいらっしゃいます。

提案に活かせる!靴下の奥深い知識を学ぶ充実の研修

入社時の研修では、靴下の素材や編み方などの基本知識のほか
工場で実際に靴下が作られる現場を見学しながら知識を深めていくことが可能。
店長、エリアマネージャーへとキャリアアップする間にも
部下の育成や店づくり、ディスプレイ・企画など
店舗マネジメントに必要なスキルを身に付けられる研修を実施しています。

求める人材

【未経験者・ブランクのある方・既婚者も活躍中!】★店長や本部スタッフへとキャリアアップしたい方、語学スキルを活したい方、大歓迎! ◎高卒以上


【こんな方を歓迎します】
●「Tabio」の商品に興味・関心のある方
●オシャレやファッションに興味のある方
●自発的に楽しみながら仕事ができる方
●まわりのみんなと協力し目標に向けてチャレンジできる方
●英語・中国語などの語学力を活かしたい方
※今は話せないけど、これから外国語を学びたい方も歓迎

【チャンスが豊富】
「Made in Japan」のモノづくりにこだわる『Tabio』では
研修、新作発表会、工場見学など、商品知識を深める機会を多数用意しています。
まだ小さな組織だからこそ「店長をやりたい」「こんな商品がほしい」等々
希望を素直に伝えられる環境があり、やりたいことを実現するチャンスが豊富です!

オンオフメリハリをもって自分らしく働く!

月8〜9日はシッカリと休めるように配慮しています。(別途有休制度あり)
繁忙期以外は希望休も連休取得もOK!
店舗でスタッフの希望休を組み込みながらシフト作成後どうしても調整できない場合は、
エリアマネージャーに相談し他店から応援を仰ぐことも。
楽しく成長しながら働ける環境づくりに取り組んでいます。

勤務地

【Tabio】【靴下屋】【Tabio MEN/Tabio HOMME】のブランドの
首都圏いずれかの店舗にご希望・適性を考慮し、配属します。
※店舗の9割以上が駅直結か駅チカです※

▼店舗詳細は当社HPよりご確認ください
http://www.tabio.com/jp/corporate/store/

マイナビ転職の勤務地区分では…
埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県
勤務時間 ◇実働7時間45分(休憩1時間30分)のシフト制
※店舗により異なる
※一部店舗、上記勤務時間以外のお時間のシフトもあります。
給与

◇月給175,000円〜
※経験・年齢を考慮の上、当社規定により優遇します。
※外国語を話せる方、優遇します。

昇給・賞与 ◇昇給:年1回
◇賞与:年2回(夏・冬)
諸手当 ◇交通費支給(5万円/月 迄)
◇残業手当
休日・休暇 ◇週休2日制(月8〜9日)
◇有給休暇
◇産休・育休
◇介護休暇
福利厚生 ◇社会保険完備
◇社内割引制度
◇服装自由
◇慶弔見舞金
◇永年勤続表彰
◇カフェテリアプラン

※正社員登用への実績も多数あります。
自分らしくキャリアアップも♪ 当社では、あなた自身目指すスピードでキャリアアップも可能です。
入社後2年で副店長、3年目で店長、4年目で正社員と、
着実にキャリアを重ねてきたメンバーもいれば、
入社後1年で副店長→その1年後に店長、のように
意欲的にステップアップしたメンバーもいます。

この求人の特色

  • 業界経験者優遇
  • 第二新卒歓迎
  • 「女性のおしごと」掲載中
  • 英語を使う仕事
  • 中国語を使う仕事
  • その他の言語を使う仕事
  • 女性社員5割以上
  • 女性管理職登用実績あり
  • 服装自由
  • オフィス内禁煙・分煙

会社・仕事の魅力

▲販売未経験でも、いきいきと働きやすい環境を先輩がしっかり提供しますよ!

販売で終わらない!「働き方の多様性」がある会社

――★今まで知らなかった!新しい自分を見つける!

「ファッションが好き」「靴下屋が大好き」
スタッフの多くは、こんな理由で当社に入社しました。
でも、働いている中で、タビオには、実はいろんな仕事があること知ると
「アイデアを活かせる企画職に挑戦してみたい」
「意外にマネジメントに向いてるかも」と
新たな自分に気付いたり、やってみたい仕事を発見できたり。
そんな、今まで知らなかった新しい自分に出会えるのがタビオなんです。

――★キャリアアップを会社が全力で支援!

店長やエリアマネージャー、本部の営業職、商品開発、広報など
販売からスタートして、多彩なキャリアを描けたり
仕事で学んだ知識を活かし「靴下ソムリエ」など資格取得もサポート!
「この仕事がしたい」と自ら発信していけば
あなたの夢実現に向け、会社が後押しします。
ぜひ、タビオで、“なりたい自分”“理想の自分”を目指してくださいね。

社員インタビュー

店長/柳畑
(2012年入社)
前職:サービス業

タビオの靴下が好きで、友人にプレゼントすると喜ばれるのも嬉しくて、そんな、多くの人が笑顔になれる商品を作っている会社で働いてみたいと転職。最初は、「ブランドが好き」というだけでしたが、研修の工場見学で、糸などの素材、編み方といった詳しい商品知識を学ぶうちに靴下という商品の奥深さを知り驚きましたね。

入社前は、せっかく販売に挑戦するなら店長くらいは経験したいなと、漠然と考えていましたが、同世代の多店のスタッフや店長との交流の中で、刺激を受けて、今は、もっと上を目指そう、頑張ろうという気持ちが芽生えてきたところです。

元々それほどファッションに興味はなかったのですが、一緒に働いているスタッフがオシャレだったり、上司が素敵な洋服を着ているのを見ているうちに、自分もそうなりたいと憧れを抱くように。トレンドを考え、洋服もこだわるようになったのは、タビオに転職してから自分に起きた大きな変化ですね。

会社情報

設立 1968年3月
代表者 代表取締役社長/越智勝寛
資本金 4億1,478万9,000円
事業内容 靴下の企画・製造・卸・小売・フランチャイズ
チェーン(靴下屋)の展開
直営店(靴下屋・ショセット・タビオ・タビオメン)の展開
本社所在地 大阪市浪速区難波中2-10-70 なんばパークス内パークスタワー16F
取扱いブランド ■靴下屋
■Tabio
■Tabio MEN
■TABIO SPORTS
■TABIO LEG LABO
■Mighty Soxer
■Tabio Luxe
関連会社 タビオ奈良株式会社
タビオヨーロッパリミテッド
タビオフランス
企業ホームページ http://www.tabio.com/jp/corporate/about/profile/

取材後記(マイナビ転職編集部から)

▲Made in Japanの誇りに共感いただいた方には是非応募してほしい求人だ。

会社・事業の将来性


1968年の創業以来、Made in Japanの高品質なモノづくりこだわり、一大靴下専門チェーンを築き上げた『タビオ』。『靴下屋』を軸に、プレミアムブランド『Tabio』『Tabio MEN』など、全国に約280店舗を展開する。同社が目指すのは「世界一の靴下総合企業」であり、2002年のロンドンを皮切りに海外展開も開始。今年、アメリカ市場向けのECサイトも開設する予定だという。

身につくスキル・磨けるキャリア


ブランドが好きで転職した社員が多い同社だが、周囲から刺激を受け、「自分が本当にやりたいことはなんだろうか」と自問自答し始めた段階で、その先のキャリアへ一歩踏み出せるよう、上司が背中を押し、研修やフォローをしながら、理想のキャリアプラン実現を応援する。同社では、ブランド好きはもちろんだが、キャリア志向がある人、タビオという会社に自分の可能性を見出せるような人との出合いに期待しているそうだ。

応募方法

応募方法 【最後までお読みいただき、ありがとうございます】

■マイナビ転職の「応募フォーム」よりエントリーしてください。
※お問い合わせは、「質問フォーム」をご利用下さい。
※応募の秘密は厳守いたします。個人情報は採用業務のみに利用し、他の目的での利用や第三者へ譲渡、開示することはありません。
※ドメイン拒否、迷惑メール設定をしている方は「@hitomgr.jp」からのメールを受け取れるように設定下さい。
応募受付後の連絡 書類選考の結果は、応募者全員に電話またはメールにてご連絡差し上げます。
採用プロセス ▼【書類選考】
できるだけ多くの方とお会いしたいと考えています。
まずは「志望動機」に、あなたの想いをお書きください。

▼【面接】
書類選考を通過された方に、面接を実施します。
面接は私服で実施します。
あなたらしい服装でお越し下さい☆

▼【内定・入社】
※入社日は、ご相談に応じます。
書類選考のポイント 当社では人物重視の選考を行っております。
まずは応募フォームに、ぜひ一言あなたの志望動機をお書き下さい。
面接で直接お会いした時の印象を大事にしているため、難しい言葉で書く必要はありません。

そして面接には、ぜひリラックスして、自然体でお越しください。
ファッションの雰囲気もあなたを知るための情報のひとつ。
当日はぜひお気に入りのファッションでお越し下さい!
まずは面接でお話ししましょう!
選考の特徴
面接日程応相談 入社時期応相談 応募から内定まで1カ月以内

問い合わせ先

タビオ株式会社【靴下のリーディングカンパニー!Tabio/靴下屋/Tabio MEN】

ホームページを見る
住所

〒 150-0002
東京都渋谷区渋谷2-15-1 渋谷クロスタワー31F 【地図を見る】

採用担当 採用担当
電話番号 03-6419-7676
備考 電話受付/平日9:00〜17:00

応募を悩んでる方にオススメ

企業に質問する

この求人について「気になる点がある」「もっと詳しく知りたい」という場合は、企業に質問することができます。質問が集中した場合など企業の状況によっては、すべての質問に回答できないこともあります。その点ご了承の上、ご利用ください。締切間近の求人に関して応募をお悩みの場合は、応募フォームに質問内容を記載して、応募することをオススメします。

履歴書添削を申し込む

応募にあたり、プロフィールや職務経歴書を作る自信のない人にオススメのサービスです。
専任の転職MYコーチが、あなたのWEB履歴書を添削します。一度作成したWEB履歴書のデータは、求人に応募する際に呼び出して活用することができます!アドバイスをお届けするまで通常2〜5営業日(土日祝日を除く)をいただきます。ご利用回数は1回です。

応募に関するよくある質問

他の人は何社くらい応募していますか?
人によって異なりますが、内定をもらっている人の平均応募数は10社、約半数は6社以上受けています。
なんとなくいいなとは思うけど、応募を悩んでるときは応募しない方がいいですか?
「求人情報だけではよくわからない」「自分で大丈夫なのか」という不安もあるかと思いますが、応募して面接を受けるのは会社を知る良い機会ですし、会社にとってもあなたのことを知る良い機会と捉えると良いと思います。また応募する際に気になることを企業へのメッセージ欄に記入するのもひとつの方法です。