公益財団法人 住宅リフォーム・紛争処理支援センター | 住宅に関するトラブルの解決を支援する団体です。/経験をいかして活躍できる【相談員】建築事務所との兼業もOK!(1212884) の求人情報

職種を選ぶ

勤務地を選ぶ

公益財団法人 住宅リフォーム・紛争処理支援センター | 住宅に関するトラブルの解決を支援する団体です。

経験をいかして活躍できる【相談員】建築事務所との兼業もOK! 契約社員

業種:公益・特殊・独立行政法人/専門コンサルタント/サービス(その他)
従業員数:76名 設立:1984年2月 資本金:ー 本社所在地:東京都

情報更新日:2019/01/18
掲載終了予定日:2019/01/31

  • 学歴不問
  • 転勤なし
  • 完全週休2日制

一級建築士として培った、あなたの豊かな知識と経験を

住まいに関わるあらゆる問題の解決に活かしてください

ここがポイント!
  • 国土交通大臣指定の住宅専門の相談窓口で活躍
  • 一級建築士として培った知識と経験を活かせる
  • 研修・教育体制が充実!常駐の弁護士もいて安心
  • 自由度高い働き方!建築事務所を主宰しながらもOK
  • 相談件数は増加中。社会的貢献度の高い仕事!
  • 自分の助言で相談者を笑顔にできるやりがいあり
_dummy280x210 ★50代~60代活躍中★建築士としての経験をいかして、相談者の悩みに応えるやりがいのある仕事です。

募集要項

募集の背景

国の住生活基本計画において、安全で質の高い住宅ストックを増やすことが
求められていることはご存知の通りです。
当財団は、国の住宅の政策の一翼を担うため、国土交通大臣の指定を受け
消費者などからの住宅相談にお応えする「住まいるダイヤル」を設けています。
相談件数は年間約4万件にも及び、年々増加していることに伴い、新たな相談員を募集します。一級建築士としての豊富な知識と経験を有する方に期待しています。

仕事内容

建築士の経験を生かして住宅の取得やリフォームで悩みを抱える消費者等からの電話相談を解決に導く公益性の高い仕事です。3~4日の勤務でOKです。


住宅の不具合やトラブル、住宅のリフォーム、マンションの建て替えなど、
住宅に関する消費者などからの電話相談に対応していただきます。

【具体的には…】
◎専用ブースにて相談内容をヒアリング
早期解決・不安解消につながるアドバイスを行います。
◎消費者から送付されたリフォーム工事の
見積書をチェックし、アドバイスを行います。
◎相談内容をシステムに入力
全体で情報共有することで、資料集や事例集にも活用されます。

※法律的な知識が必要となる時は、常駐の弁護士に相談できるので安心です!

【相談内容は?】
「新築した住宅で雨漏りがあるのに、直してくれない」
「リフォーム工事を始めた後に、追加の費用が必要だと言われた」
「マンションの建て替えを検討しているので、専門家に相談したい」などさまざま。
1日に20名以上の相談員が出勤し、1回の電話で15分から1時間程度、話をします。

相談業務が初めてでも安心!充実の研修体制です!

入職後は約6日間にわたり座学で関連法規や相談事例を学び
管理システムへの入力方法、電話対応等を習得。
その後、指導員(リーダー)と先輩相談員のフォローのもとOJTで慣れていきます(約1年程)。
人のために役立ちたい志をもった先輩が集まるため、仲間へのサポートも厚く
質問もしやすい環境で安心して始められます。

培った経験からのアドバイスで、相手の不安を解消!

高価な買い物である住宅やリフォームに関して、電話で相談してくる方は
不安な気持ちを抱えています。
その気持ちに寄り添って話を聞き、専門家としてのアドバイスを行うことで
「ホッとした」「相談してよかった!」と言っていただけます。
あなたの建築士としての経験のすべてを活かせる、やりがいの大きい仕事です。

求める人材

◆一級建築士の資格をお持ちの方◇住宅の工事監理の実務経験が豊富な方、マンションの改修工事の実務経験をお持ちの方、住宅設備に詳しい方は歓迎!


50~60代が活躍中!
男性6:女性4の職場です。
約3割が10年以上活躍しています!

【応募条件】
◆一級建築士の資格をお持ちの方

【歓迎条件】
◇住宅の工事監理の実務経験が豊富な方
◇マンションの改修工事に関する実務経験をお持ちの方
◇住宅設備に関する知識が豊富な方

【求める人物像】
◎人と話すことが好きな方
◎いろいろなことに興味をもつ好奇心旺盛な方
◎新しいことを吸収する柔軟性がある方

《成長できます》
定期的な研修や内部でのミーティングがあるので
研修を終えてひとり立ちした後もスキルアップが可能です。

★相談者の話を傾聴し、共感し、ともに悩んで
アドバイスができる方なら大歓迎です!

兼業可!建築設計事務所の主宰者、大歓迎です

週に何日か出勤するスタイルで働きたい方も求めています。
実際、建築設計事務所を主宰しながら、当財団で相談員として活躍している先輩も多数!
相談員をすることで、トラブル事例を消費者側から聞くことができることに加え
研修で住宅に関する最新情報を得ることもできるので、自身の事務所運営にもプラスになります。

勤務地

東京都千代田区九段北4-1-7 九段センタービル3階
《アクセス》
JR・東京メトロ有楽町線「市ヶ谷駅」徒歩5分

マイナビ転職の勤務地区分では…
東京都
勤務時間

9:30~17:30(休憩1時間)

※電話相談の受付時間は、平日10時~17時までです。

★フレキシブルな勤務体制★
設計事務所との兼業も歓迎!
週3~4日を基本に勤務していただきます。
※曜日は応相談(月曜または火曜の出勤は必須となります)

給与

日給1万5000円+相談実務手当(1000~8600円)

※相談実務手当は、採用前の実務経験年数と採用後の相談経験年数の長さ等により加算されます
※1年毎に契約更新。最長は満68歳まで更新可
※研修期間1ヶ月あり(給与額の変更はありません)

初年度年収 初年度年収は、入社後向こう一年間に支給される予定の金額で、基本給に諸手当と前年度の標準的な査定ベースの賞与額を加えたものです。 諸手当には、採用対象者に一律支給される予定の固定手当、平均残業時間を基準とした想定される時間外勤務手当を含みます。歩合給やインセンティブは含みません。 初年度年収は、入社される方のスキルや経験によって必ずしも一定ではありませんので、検索した年収額と実際に入社した際の金額は異なる場合があります。

200万円~350万円

諸手当

通勤手当(月5万5000円まで)

休日・休暇

完全週休2日制(土日)
祝日
年末年始休暇(12月29日~1月3日)
有給休暇(出勤日数に応じて付与。半日単位または1時間単位で取得可能)

福利厚生

各種社会保険完備(加入条件を満たす場合)

この求人の特色

業界経験者優遇 社会人経験20年以上歓迎 学歴不問 転勤なし 残業月30時間以内 原則定時退社 中途入社5割以上 服装自由 年間休日120日以上 完全週休2日制 オフィス内禁煙・分煙

会社・仕事の魅力

_dummy280x210 慣れるまでは、ベテラン社員が丁寧に教えます!過去の相談内容をまとめた事例集もあるので安心スタート!

資格と経験を活かし、社会貢献できる仕事があります!

★住宅に関するトラブルの解決を支援

私たちは、国土交通大臣より「住宅紛争処理支援センター」の指定を受け
住宅相談や住宅紛争処理の支援など、幅広い業務を行うとともに
消費者が安心してリフォームが行える
健全なリフォーム市場の環境整備に取り組んでいます。

★培った経験を活かして、社会貢献を!

新築住宅の不具合やリフォームでのトラブル、
マンションの建て替えの不安など
あらゆる困りごとにお応えしています。
大きな不安を抱えて電話してくる方に対し
相談員が親身になって話を聞き、専門的な助言を差し上げると
ホッとして、感謝していただける、やりがいが大きい仕事です。
相談業務が初めてでも、しっかりした研修を行うのでご安心を!
働き方も自由度が高いので、週3~4回の出勤でもOK!
自分の建築事務所と兼業している先輩もいます。

「建築士の経験を活かして社会貢献」にピンときた方、ぜひ、ご応募ください。

社員インタビュー

_dummy120x90 2006年入職
相談員(リーダー)
太郎良正枝

以前は設計事務所で住宅の設計をしていましたが、施主の方に、図面だけで理解してもらう難しさを感じ、うまく説明することに努めているうち、この力を活かせる仕事をしたいと思い転職しました。「リフォームの契約をしてしまった…」と心配して電話をかけてこられた方が、お話を聞くことで「ホッとした」とおっしゃる時などは嬉しいですね。
この仕事は、失敗したことも含め、建築士としての経験すべてが活きると感じています。

_dummy120x90 2006年入職
相談員(リーダー)
谷合正行

30数年、設計事務所を主宰してきて、建物を残すだけではなく、これまでに得たさまざまな知識と経験を日本中の困っている人のために役立てたいと考え、55歳の時に当財団に入りました。話を傾聴し、一緒に悩み、最終的に気持ちを楽にしていただくことを心がけています。
人の役に立ちたい思いが共通しているので、相談員同士の仲が良く、先輩が見本を見せながら丁寧にお教えするので、安心して応募していただきたいですね。

会社情報

設立

1984年2月

代表者

理事長/佐々木 宏

従業員数

76名(うち相談員36名)

資本金

事業内容

公益財団法人住宅リフォーム・紛争処理支援センターは、住宅政策の推進の一翼を担い
「住宅品質確保法」「住宅瑕疵担保履行法」に基づき、消費者の利益の保護や住宅紛争の迅速
適正な解決を図るため、住宅紛争処理の支援、住宅相談等の幅広い業務を行っています。
また消費者が安心してリフォームを行える健全なリフォーム市場の環境整備に取り組んでいます。

■住宅紛争処理の支援
■住宅相談
 ・電話相談(新築・リフォーム等)
 ・リフォーム見積チェックサービス
 ・専門家相談
■消費者支援
■リフォーム市場の環境整備
■調査・研究

本社所在地

東京都千代田区九段北4-1-7 九段センタービル3階

企業ホームページ http://www.chord.or.jp/

取材後記(マイナビ転職編集部から)

_dummy280x210 兼業もOKな環境なので、建築士だけでなく相談員の仕事にチャレンジすることで、幅が広がります!

公益財団法人 住宅リフォーム・紛争処理支援センターの誕生は1984年。消費者が安心してリフォームを行える健全なリフォーム市場の整備に取り組むため、「財団法人 日本住宅リフォームセンター」としてスタートした。その後、住宅品確法に基づき、国土交通大臣より「住宅紛争処理支援センター」の指定を受けたのが2000年。2008年の住宅瑕疵担保履行法の制定に伴い、現在では住宅相談や住宅紛争処理に関する支援業務が事業の柱となっている。

今回、募集する相談員は50代、60代が中心となって活躍中。というのも、一級建築士として積んできた豊富な知識や経験が活きる仕事だからだ。実務で成功した経験はもちろん、失敗したことも、苦労したことも相談に活かせる。相談件数が増加しているということは、それだけ今の社会でのニーズが多いということ。培ってきた経験を誰かのために使いたい気持ちがある方は、ぜひ、挑戦してほしい。

応募方法

応募方法

◇◆◇ マイナビ転職の「応募フォーム」よりご応募下さい ◇◆◇
『応募する』ボタンより、所定の応募フォームに進み、
必要事項を入力し、送信してください。

【応募締切日時は、1/31(木)23:59となります】

<応募書類の取り扱いに関して>
個人情報は採用業務にのみ利用し、
当財団の個人情報保護方針に基づき、適切な利用、管理、保護に努めます。
他の目的で第三者へ譲渡・開示することはありません。

応募受付後の連絡

書類選考の結果は、応募者全員に2月上旬までにご連絡する予定です。

採用プロセス

▼書類選考
お送りいただいた応募データをもとに書類選考をさせていただきます。
通過された方には、2月上旬までに次の選考へのご案内をさせていただきます。
※複数回ご応募いただいた場合につきましては、
 初回の応募を正式応募として取り扱わせていただきます。

▼1次面接・筆記試験(実施日:2/13(水)または2月15日(金))
履歴書(写真貼付)・職務経歴書・筆記用具をご持参ください。

▼2次面接(実施日:2/25(月)午後または2/27(水))

▼内定

※入職日は4/1(月)を予定しています。
※合否に関するお問い合わせには一切お答えできません。
 また、提出書類の返却はできかねますので、あらかじめご了承ください。

選考の特徴
面接日程応相談

問い合わせ先

公益財団法人 住宅リフォーム・紛争処理支援センター | 住宅に関するトラブルの解決を支援する団体です。

ホームページを見る
住所

〒 102-0073
東京都千代田区九段北4-1-7 九段センタービル3階
《アクセス》
JR・東京メトロ有楽町線「市ヶ谷駅」徒歩5分 地図を見る

採用担当

採用担当

  • この求人に応募する
  • 気になる
    気になるとは?

    ・気になる求人を保存できる
    ・保存した求人とマッチングが可能!(企業があなたの匿名プロフィールに「興味あり」を返してくれる)

応募に関するよくある質問(マイナビ転職に寄せられる一般的な質問)

Qなんとなくいいなとは思うけど、応募を悩んでるときは応募しない方がいいですか?

A「求人情報だけではよくわからない」「自分で大丈夫なのか」という不安もあるかと思いますが、応募して面接を受けるのは会社を知る良い機会ですし、会社にとってもあなたのことを知る良い機会と捉えると良いと思います。また応募する際に気になることを企業へのメッセージ欄に記入するのもひとつの方法です。

公益財団法人 住宅リフォーム・紛争処理支援センター | 住宅に関するトラブルの解決を支援する団体です。

経験をいかして活躍できる【相談員】建築事務所との兼業もOK!