株式会社エレテック/空港管制設備の電気工事施工管理(923088) の求人情報

mixiチェック
  • 株式会社エレテック
  • 空港管制設備の電気工事施工管理
  • この求人に応募する
  • 検討リストに保存
閉じる
検討リストに保存しました。

株式会社エレテック

空港管制設備の電気工事施工管理正社員

残り5

業種 : 設備工事/通信機器/半導体・電子・電気機器/建設・土木
従業員数:12名 設立:1996年5月 資本金:1,000万円 本社所在地:東京都

情報更新日:
2017/01/27
掲載終了予定日:
2017/03/02
  • 職種・業種未経験OK職種・業種未経験OK
  • 学歴不問学歴不問
  • 第二新卒歓迎第二新卒歓迎
  • 急募急募

未経験から一生モノの技術を身につけて、当社で長く活躍しませんか

ここがポイント!

  • 空港設備の電気・電気通信を手がける専門性の高い仕事
  • 国内の飛行場で活躍、空の安全を担うやりがい
  • 専門分野で約20年の実績、公共工事入札も行う安定企業
  • 未経験でも先輩社員の下で基本から身につけられます

募集要項

募集の背景

国交省航空局がとり行う公共工事への入札や一次元請の建設会社からの受託により、全国の空港管制用のレーダー・無線設備の新設や更新に関わる電気設備工事の施工管理を手がける当社。
20年近い実績のもと、今後も好調な業績を支えていくため、体制強化を図り人材を募集します。
組織全体の活性化も目指し、2級施工管理技士程度の資格を持った経験者から、これから成長を目指すフレッシュな人材まで幅広く歓迎します。

仕事内容

国内空港のレーダー・無線設備等の電気工事、協力会社の施工管理をお任せします。主に東日本の空港施設で1ヶ月〜2ヶ月程度の工期が中心です。


【具体的には】
羽田空港をはじめ、関東から北海道までの空港でのレーダー・無線設備の更新や新設など、電気工事の施工管理をお任せします。
出張での対応の際には、現地近くのウィークリーマンションなどを用意します(全額会社負担)。
また、期間中でも工程の都合がつけば1〜2回程度の帰宅も可能。
空港での作業だけに国内便の利用もしやすく、移動の際の航空運賃なども会社が負担します。

【日本の空の安全を担う仕事】
航空管制設備を扱うだけに、運用装置の更新などに際しては確実な設置や、高価な機器を扱う責任も大きな役割です。
そのため、空の安全を担う公共性の高い仕事として誇りを持って取り組め、やりがいも大きな仕事です。

【時間をかけて成長してください】
専門分野に特化したノウハウや技術を時間をかけて身につけていけます。
入社後は30代半ばの先輩社員の下について、業務の基本から学んでください。

求める人材

■要普免(AT可)、電気知識や興味ある方 ※電気工事施工管理技士や電気工事士の資格あれば歓迎、実務経験をお持ちの方は即戦力としてお迎えします!


【未経験者・第二新卒歓迎】
■要普通自動車運転免許(AT限定可)
■電気の知識や興味をお持ちの方
※実務未経験でも電気系を専攻した方は大歓迎!

【活かせる資格】※必須ではありません
◎電気工事施工管理技士(1・2級)
◎電気工事士(第一種・二種)

【こんな方を歓迎します】
◎腰を据えて20年、30年と専門技術を究めていきたい方
◎年に複数回、1〜2ヶ月の出張業務に対応できる方

勤務地

◇本社/東京都千代田区神田富山町30 吉田ビル2F
 
※活動エリアは東日本を中心とした現場です
※1〜2ヶ月程度の長期出張あり(出張中はウィークリーマンションに滞在します)

マイナビ転職の勤務地区分では…
東京都
勤務時間 ◇9:00〜18:00(実働8時間)
※現場によって多少異なります
給与

◇年俸300万円以上+現場手当
※経験・能力・年齢などを考慮の上、当社規定により決定します
※試用期間3ヶ月(期間中の待遇に変更はありません)

モデル年収例

年収420万円/30歳/月額30万円+現場手当60万円
年収540万円/40歳/月額40万円+現場手当60万円

昇給・賞与 ◇昇給/あり
◇業績賞与/業績による
諸手当 ◇交通費全額支給
◇現場手当(1,000円〜2,500円/日)※2年目以降の支給となります
◇住宅手当(出張中の滞在費は全額会社負担)
◇資格取得褒賞金(一級施工管理士…5万円)
◇講習受講料全額会社負担
休日・休暇 ◇週休2日制
※休日出勤をお願いすることもありますが、その場合は代休を取得していただきます
◇GW
◇夏季休暇
◇年末年始
◇有給休暇
福利厚生 ◇各種社会保険完備

この求人の特色

  • 急募
  • 業界経験者優遇
  • 学歴不問
  • 第二新卒歓迎
  • 海外勤務・出張あり
  • 5日以上連続休暇取得可能
  • 社宅・家賃補助制度
  • 交通費全額支給

会社・仕事の魅力

航空業界を支える、使命感に満ちたやりがいある仕事です!

空港設備を手がける、他にはない現場で活躍!

創業以来、空港設備の電気工事を手がけ数多くの実績を築き、
来年、設立20周年を迎える当社。

公共工事に直接入札も行うなど、専門分野に特化した企業として
アドバンテージを持った事業を展開してきました。

現在は管制設備にとどまらず、業績の一部である空港ターミナル設備にも拡大の余地は大きく、
国内空港の発展とともに、航空業界を支える自負と誇りを持って業務に取り組める環境です。

会社情報

設立 1996年5月
代表者 代表取締役 山本 興次郎
従業員数 12名
資本金 1,000万円
事業内容 電機通信設備および電気工事の設備施工
前号に関する機器の販売・修理および保持
本社所在地 東京都千代田区神田富山町30 吉田ビル2F

取材後記(マイナビ転職編集部から)

確かな実績をもつ会社で専門技術を磨けるチャンスだ

1996年の設立以来、空港管制設備の電気工事を手がけ20年近い実績を持つ同社。独自のノウハウを蓄積し、少数精鋭ながら業界でも有数の存在として確かな地位を築いている。今回はそんな電気設備工事施工管理技士として関東から北海道まで、東日本の空港での管制設備の工事を手がける技術者の募集だ。

年に3〜4回の出張もあり、現地には1〜2ヶ月滞在となる仕事だが、ひとつの案件が終れば1ヶ月ほどは東京本社で報告書作成や事務作業を行うという。現場で休日出勤があった際の代休は、その際にまとめて長期休暇として取得することもできるそうだ。公共工事が中心なので、年度末にかけての繁忙期とそうでない時のメリハリもはっきりしており、オンとオフの切り替えもしやすいだろう。
一般の建築では手がけることのできない電気工事の分野で、一生モノの技術を身につけることができる数少ないチャンスを、ぜひ活かしてほしい。

応募方法

応募方法 ■□「マイナビ転職」の応募フォームよりご応募ください□■
    
できるだけ多くの方とお会いしたいと考えております。
当社に少しでも興味をお持ちの方は、ぜひご応募ください!

※面接日・入社日などはご相談に応じます
※応募の秘密は厳守いたします
※応募いただく個人情報は採用業務のみに利用し、
他の目的での利用や第三者への譲渡・開示することはありません
応募受付後の連絡 応募受付後1週間以内に、応募者全員の方にメールまたは電話にてご連絡いたします。
採用プロセス ▼書類選考
Web応募書類による書類選考を行います。

▼面接(2回)
面接の日程はご相談に応じます。
当日履歴書(写真貼)・職務経歴書(書式自由)をご持参ください。

▼内定
ご応募から内定までは2週間以内を予定しております。
入社日はご相談に応じます。

※応募に対するお問い合わせがございましたら、
下記「企業に質問する」ボタンよりお気軽にご質問ください
面接回数 面接回数は2回を予定しています
面接地 東京都千代田区神田富山町30 吉田ビル2F
選考の特徴
面接日程応相談 入社時期応相談 応募から内定まで1カ月以内

問い合わせ先

株式会社エレテック

住所

〒 101-0043
東京都千代田区神田富山町30 吉田ビル2F  【地図を見る】

採用担当 採用担当

応募を悩んでる方にオススメ

企業に質問する

この求人について「気になる点がある」「もっと詳しく知りたい」という場合は、企業に質問することができます。質問が集中した場合など企業の状況によっては、すべての質問に回答できないこともあります。その点ご了承の上、ご利用ください。締切間近の求人に関して応募をお悩みの場合は、応募フォームに質問内容を記載して、応募することをオススメします。

履歴書添削を申し込む

応募にあたり、プロフィールや職務経歴書を作る自信のない人にオススメのサービスです。
専任の転職MYコーチが、あなたのWEB履歴書を添削します。一度作成したWEB履歴書のデータは、求人に応募する際に呼び出して活用することができます!アドバイスをお届けするまで通常2〜5営業日(土日祝日を除く)をいただきます。ご利用回数は1回です。

応募に関するよくある質問

他の人は何社くらい応募していますか?
人によって異なりますが、内定をもらっている人の平均応募数は10社、約半数は6社以上受けています。
なんとなくいいなとは思うけど、応募を悩んでるときは応募しない方がいいですか?
「求人情報だけではよくわからない」「自分で大丈夫なのか」という不安もあるかと思いますが、応募して面接を受けるのは会社を知る良い機会ですし、会社にとってもあなたのことを知る良い機会と捉えると良いと思います。また応募する際に気になることを企業へのメッセージ欄に記入するのもひとつの方法です。