キープしました。
辞退しました。

日本司法支援センター

この求人は現在募集を行っていません。

「掲載お知らせ」に登録しておくと、この企業が求人を再開した際にメールでお知らせします。

【総合職】 ■法務省所管の法人 ■10月入社 ■ブロック内転勤 日本司法支援センター (法テラス)/ 20代男女活躍中 / 賞与4.4ヶ月分(昨年実績)

  • 正社員
  • 300万~450万円
  • 職種・業種未経験OK
  • 第二新卒歓迎
  • 完全週休2日制
掲載終了日:2023/05/22

この求人のポイント

「法律の知識は必要ナシ」利用者様に寄り添える共感力&コミュニケーション力を活かせる仕事です♪
【全国に拠点展開】法務省所管の司法の「総合案内所」 【安心スタート】新卒同等の手厚い研修&フォロー体制 【やりがい大】利用者様のお困りごとを法の力で解決へ 【キャリア】ジョブローテーションで幅広い知識を習得 【待遇】賞与年4.4月分支給/手当&福利厚生も◎ 【働き方】ワークライフバランス実現!将来も長く活躍
大切なのは「困っている人のために」という想い。あなたの存在が、誰かの希望や明るい未来につながります!
私たち『日本司法支援センター(法テラス)』は、国によって設立された法的トラブル解決のための「総合案内所」。
国民のみなさまが困った時に、どこでも「必要な情報やサービスの提供を受けられるように」という構想のもと、2006年4月に誕生した法務省所管の公的な法人です。

現在は東京・本部事務所のほか、全国に100ヶ所以上の地方事務所を開設。
そこで今回は“総合職”として、新たな仲間をお迎えします!

仕事内容

【20代~30代活躍中!】利用者様対応を中心とした、事務ワークを担当 ★研修が充実&メンター制度あり!知識&経験ゼロでも安心して取り組めます♪

具体的には

◆利用者などに対する窓口対応全般、情報提供業務
◆民事法律扶助の援助申し込みの受付業務
  法律扶助審査案件の検討・審査立会など
◆国選弁護人候補の指名通知、報酬算定事務など
◆犯罪被害者等からの相談対応、関係機関や弁護士の紹介など
◆本部または地方事務所の運営業務(総務・会計・広報など)

入社後の流れ

入職後は、メンター制度によって
先輩が成長&活躍を見守ります。

配属先でのOJTでは、専門用語や
仕事の流れを丁寧にレクチャー。
「新規採用者研修」をはじめとした
新卒採用と同レベルの研修制度があり、
その後は「階層型研修」や
「各種業務研修」などの活用により
キャリアアップを目指せる環境です。

配属先の編成

本部・地方事務所ともに
20~30代の若手男女が活躍中。
同世代の仲間と一緒にのびのびと働くことができ、
中堅~ベテランの職員にも
気軽に質問でき、
忙しい時も周りと協力しながら
仕事を進めていくことができる職場です。

将来のキャリアパス

年1回、希望調査票の記入と面談により
得たいスキルや目指すキャリアをヒアリング。

数年単位でジョブローテーションすることで、
『法テラス』のすべての業務に携わることができ、

事業所運営に関わる幅広い知識を身につけられます。

職員の“働きやすい環境づくり”にも注力しています!

◇残業月平均12h
◇完全週休2日制(原則土日祝休み)
◇有給休暇の取得を奨励
◇産休・育休取得実績多数
 └育休は男性職員の取得実績もあり
◇賞与/年4.4月分(令和4年度実績)
◇手厚い諸手当&福利厚生

対象となる方

【未経験・第二新卒歓迎】◆35歳未満の方 ◆大卒以上 ★法律関連の知識や経験は不問。元・販売職から公務員まで幅広く在籍
【応募条件】
◆35歳未満の方
 └平成元年4月2日以降に生まれた方
 (若年層の長期キャリア形成を図るため)
◆大卒以上
 └四年制大学卒業または大学院修了の方
◆PCスキル
 └Word・Excelの基本操作ができればOK

ーー★先輩たちの前職は?
市役所などに勤務していた公務員、
一般企業の事務スタッフ、
観光業界での営業職、販売職、
専門学校の講師など、実にさまざま!

法律の専門知識は不問、
法学部出身である必要もないので
安心してエントリーしてください♪

意外かも!?「堅苦しさゼロ」の明るい職場です♪

「法律関連=難しい仕事。堅い職場」という
イメージがあるかもしれませんが、
そもそも『法テラス』は、司法を国民に
身近な存在にするために設立された公的機関です。

職員同士が活発なコミュニケーションを取りながら
業務を進めており、チームワークも抜群です。
取材担当者からみた「向いている人」「向いていない人」をお伝えします!

この仕事に向いている人

◎相手の立場に立てる人

『法テラス』に来所されるのは、経済的な理由など何らかのお悩みごとやお困りごとを抱えている方々。そんな利用者様の気持ちを思いやり、親身になってお話を伺うことが大切です。

この仕事に向いていない人

▲スペシャリスト志向の強い人

ジョブローテーション制度によって、自分の可能性を広げていける環境です。そのため「会計業務だけをしたい」などと、ひとつに特化した働き方をしたい人には向いていないでしょう。

マイナビ転職
編集部より

募集要項

雇用形態
正社員
採用予定人数
15名程度
勤務時間
勤務地により次のいずれかの時間帯(うち休憩時間60分)
■8:30~17:00
■9:00~17:30
■9:30~18:00
勤務地
【転勤について】
転勤の範囲は、ブロック内を原則とします。
ブロックは、北海道、東北、関東、中部、近畿、中国、四国、九州で区分けする予定です。
※全ブロックについて、東京都内の本部は例外とする方針です。
※関東、近畿について、当該ブロックに加えて、関東又は近畿以外の1ブロックを異動先として設定することを想定しています。
※中国と四国は、1つのブロックとする可能性があります。

マイナビ転職の勤務地区分では…


北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、富山県、石川県、福井県、新潟県、山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県
給与
【令和5年4月現在】

月給:18~23万円(基本給)+地域手当

■国家公務員に準じた金額となります。
■職員給与規程によります。
 (同規程は、当センターHPに掲載しています。)
■地域手当は、勤務地によって異なります。
■基本給は最終学歴及び職務経験に応じて決定します。
■試用期間は、6カ月、雇用条件に変更はなし。

初年度の年収

初年度年収は、入社後向こう一年間に支給される予定の金額で、基本給に諸手当と前年度の標準的な査定ベースの賞与額を加えたものです。 諸手当には、採用対象者に一律支給される予定の固定手当、平均残業時間を基準とした想定される時間外勤務手当を含みます。歩合給やインセンティブは含みません。 初年度年収は、入社される方のスキルや経験によって必ずしも一定ではありませんので、検索した年収額と実際に入社した際の金額は異なる場合があります。
300万円~450万円
昇給・賞与
■昇給/年1回(1月)
■賞与/年2回(6月、12月)、年間約4.4月分(令和4年度実績)
諸手当
■通勤手当(上限55,000円まで/月)
■住居手当(上限28,000円まで/月)
■超過勤務手当
■地域手当
■扶養手当
■単身赴任手当
■役職手当
■寒冷地手当
■広域異動手当
■特地勤務手当
など
休日・休暇
■完全週休2日制
■祝日・年末年始(12月29日~1月3日)
■年次有給休暇20日(初年減あり)
■夏季休暇その他特別休暇あり

※配属先によっては休日勤務あり(振替休日制度あり)
福利厚生
■各種社会保険完備(健康保険・厚生年金・雇用保険・労災保険)
■財形貯蓄制度
■育児・介護休業制度
この求人の特徴
  • 第二新卒歓迎
  • 残業月30時間以内
  • 5日以上連続休暇取得可能
  • 完全週休2日制
  • オフィス内禁煙・分煙

会社情報

この企業の特徴
  • 中途入社5割以上
  • 女性社員5割以上
  • 産休・育休取得実績あり
  • 育児中の社員在籍中
設立
2006年(平成18年)4月10日
代表者
理事長 丸島 俊介
従業員数
749名(令和5年4月1日)
資本金
3億5,100万円(政府出資金)
事業内容
総合法律支援に関する事業
内外の社会経済情勢の変化に伴い、法による紛争の解決が一層重要になっている中、日本司法支援センター(法テラス)は、「全国どこでも法的トラブルを解決するための情報やサービスを受けられる社会の実現」という理念の下、法的支援を行う中心的機関として設立された公的機関です。
本社所在地
東京都中野区本町1-32-2 ハーモニータワー8F
企業ホームページ https://www.houterasu.or.jp/

応募方法

応募方法
令和5年4月18日(火)から「マイナビ転職」の「日本司法支援センター(法テラス)」ページ上で、採用試験の応募を受け付けます。「マイナビ転職」応募フォームに必要事項を記入し送信してください。送信後、適宜、WEB筆記試験及び提出書類のご案内(メール)をします。
※応募の秘密は厳守します。※提出された個人情報は、採用選考以外の目的には使用しません。※複数回応募された場合は初回の応募を正式応募と扱います。
応募受付後の連絡
メールもしくはお電話にてご連絡いたします。
採用プロセス
【エントリー受付:令和5年4月18日(火)~5月22日(月)】
本ページの応募フォームよりご応募ください。
■書類提出及びWEB試験
 案内メールに沿って、期限内にご提出及び受験をお願いします。
※提出書類は、センター所定の履歴書、職務経歴書、大学又は大学院の卒業証明書です。
■一次面接(WEB面接)/令和5年6月下旬予定
 書類選考及びWEB試験合格者へ、一次面接のご案内をします。
■最終面接(対面での面接:東京)/令和5年7月中旬予定
 一次面接合格者へ、最終面接のご案内をします。
■内定/令和5年7月下旬予定

※入職は令和5年10月1日を予定しています。(相談の上、前後する場合があります。)
問い合わせ
日本司法支援センター

住所
東京都中野区本町1-32-2 ハーモニータワー8F
地図を見る

採用担当
日本司法支援センター 採用事務局

E-mail

電話番号
03-5860-0113

備考
【交通アクセス】
東京メトロ丸ノ内線、都営大江戸線『中野坂上駅』より徒歩3分

会社・仕事の魅力

困っているすべての人と、“司法”を結ぶ懸け橋に!

\“司法サービス”をもっと身近に!/

「借金」「離婚」「相続」…etc、
法律に絡んだトラブルを抱えてしまったとき、
「誰に相談すればいいの?」
「どんな解決方法があるの?」
「弁護士に相談したくても、費用が不安」などと、
困ってしまう方も多いはず―。

そういった、すべての方の受け皿となり
“司法サービス”を全国の隅々に
行きわたらせることが私たちのミッション。
社会的意義が大きいぶん、
大きな達成感を味わえる仕事です。

\人々の「安心な暮らし」に貢献!/

そして『法テラス』では、
常に時代のニーズをキャッチしながら
新たな業務に挑戦し続けています!

たとえば…
<2011年>
東日本大震災の被災地支援のために
被災地出張所を開設

<2013年>
犯罪被害者が被害者参加人として
裁判に出席した場合の旅費などを支給する
「被害者参加旅費等支給業務」対応を開始

<2018年>
認知機能が十分でない高齢者・障害者や、
DVやストーカーを受けている
可能性のある方への新たな援助をスタート

<2020年>
感染症対策として、電話やオンラインによる
法律相談を開始。
外国人への法的支援の一環として国際室を設置

「身近な司法の実現のために何ができるか?」を
本気で考えて、実践していく―。
誰もが安心して生活できる社会づくりに
あなたのチカラを発揮しませんか?
『法テラス』という愛称には「法的トラブルを抱えた人の心に光を照らす、その人たちを温かく受け入れるテラスのような場でありたい」という願いが込められているとのこと。サポートダイヤルの利用件数は448万件と、問い合わせ総件数も右肩上がりに上昇しています。

必要なことは入職後に教えてくれるので、採用基準は人間性。誰かのために頑張りたい、人の役に立てる仕事に挑戦したいという方はぜひチャレンジしてください。

マイナビ転職
編集部より

この求人に応募した人はこちらも検討しています

注目のキーワード