国立研究開発法人日本原子力研究開発機構 /ITインフラの整備・運用に関する【技術系職員】※11月30日必着(1027304) の求人情報

  • 国立研究開発法人日本原子力研究開発機構
  • ITインフラの整備・運用に関する【技術系職員】※11月30日必着
  • この求人に応募する
  • 検討リストに保存
閉じる
検討リストに保存しました。

国立研究開発法人日本原子力研究開発機構

ITインフラの整備・運用に関する【技術系職員】※11月30日必着正社員

業種 : 公益・特殊・独立行政法人
従業員数:3100名 設立:2005年10月 資本金:8,872億6,042万円(2016年3月末現在) 本社所在地:茨城県

情報更新日:
2017/10/31
掲載終了予定日:
2017/12/11
  • 完全週休2日制完全週休2日制

女性のおしごと 掲載中

他では味わえない「組織全体のセキュリティを支える」誇りとやりがいがあります。

ここがポイント!

  • 世界レベルの原子力研究開発に取り組む我国随一の法人
  • 全国規模のネットワークを支え、サイバー攻撃にも対処
  • 組織を挙げて、ワークライフバランスの確保に注力
  • 次世代の機構を支える、キーパーソンとしての期待大

募集要項

募集の背景

私たちは、その名のとおり原子力に関する研究開発をおこなう
日本随一の国立研究開発法人です。
新しい技術や産業の創出を目指し、さまざまな課題に向き合っています。

組織としての性質上、取り扱う情報はいずれも機密性が高いものばかり。
サイバー攻撃の手法が高度化し、要求される情報セキュリティの水準も
年々高まっています。

そこで、組織強化のため新しいメンバーを増員募集します。

仕事内容

情報セキュリティ対策をはじめとするITインフラ(ネットワーク・情報システムほか)の整備・運用を通じて当機構の研究・開発を支えます。


当機構の原子力科学研究所に属する「システム計算科学センター」の一員として、
次の業務に携わっていただきます。

●ITインフラの整備・運用管理
●情報セキュリティ対策システムの導入等

組織全体の情報管理体制を最適化し、そのセキュリティを確保するのが最大のミッション。
全国の拠点を結ぶネットワークや種々の情報システムの安全性・信頼性の向上に取り組むことで、
大切な情報やシステムを保護します。

一エンジニアとして自ら手を動かすだけでなく、アクションプランの企画を行うこともあります。

<入職後は…>
当機構の業務に必要となる専門知識を学びつつ、適性に応じて簡単な業務からお任せしていきます。
独り立ちまでの期間は、特に設けていません。
将来的には、部署全体のマネジメント、後輩の育成などにも携わっていただきたいと思います。

求める人材

◆高卒以上 ◆35歳まで(若年層の長期キャリア形成を図るため) ◆ITインフラに関わる業務経験を活かせます(未経験者も応募可)


<あれば活かせる経験・スキル> ※必須ではありません
●情報系、電気・電子系の専門知識
●ネットワークや情報セキュリティの運用・管理経験
●各種情報システムの開発・導入経験

<求める人物像>
◎ITの専門家として高いプロ意識を持ち、業務に取り組める方
◎物事を前向きにとらえることができる方
◎自分自身を成長させようという意欲が強い方
◎科学に関わる研究・技術開発を支え、社会の発展に貢献したい方

勤務地

■国立研究開発法人日本原子力研究開発機構 原子力科学研究所
茨城県那珂郡東海村大字白方2番地4

※マイカー通勤可

マイナビ転職の勤務地区分では…
茨城県
勤務時間 ■9:00〜17:30
給与

高校卒 ■月給16万1,400円以上
高専卒 ■月給17万6,200円以上
学部卒 ■月給19万8,800円以上
修士修了■月給21万4,700円以上
博士修了■月給25万4,200円以上

※いずれも平成28年12月実績
※経験年数を考慮し、原子力機構の規程により決定します。
※試用期間6ヵ月(その間の給与の変動なし)

昇給・賞与 ■昇給/年1回
■賞与/年2回
諸手当 ■通勤手当
■扶養手当
■住居手当
■技術員手当(月額19,000円〜33,800円)
休日・休暇 ■完全週休2日制(土日)
■祝日
■夏期休暇
■年末年始休暇
■GW休暇
■年次休暇
■慶弔休暇
■創立記念日
■育児休業制度
■介護休暇制度
福利厚生 ■各種社会保険完備
■制服貸与
■財形貯蓄制度
■互助会
■退職金制度
■家族用宿舎、独身・単身寮完備

この求人の特色

  • U・Iターン歓迎
  • 「女性のおしごと」掲載中
  • 残業月30時間以内
  • 年間休日120日以上
  • 5日以上連続休暇取得可能
  • 完全週休2日制
  • マイカー通勤可
  • オフィス内禁煙・分煙
  • 社宅・家賃補助制度
  • スイッチ・ルータ・有線ネットワーク
  • 無線ネットワーク
  • セキュリティ
  • ストレージ
  • 仮想環境
  • クラウド
  • データベース構築・管理
  • サーバ構築・管理
  • 情報・通信
  • インターネット
  • システム化計画・企画
  • サービス企画・立案
  • プロジェクトマネジメント
  • 要件定義・設計
  • 開発・テスト
  • 運用・保守
  • PL・PM候補
  • プログラミングスキル不問

会社・仕事の魅力

社員同士のコミュニケーションも良好。分からないことは何でも質問できます。

快適な労働環境で、“ここでしかできない役割”に挑む

■全国に広がる拠点を結ぶネットワークや情報システムは
我が国の原子力関連の研究・技術開発を支える重要な存在。
社会貢献性の高さとスケールの大きさを併せ持つ業務に携われるのは
当機構ならではです。

■職員が働きやすい環境づくりには、組織を挙げて取り組んでいます。
各種資格の取得を後押しするなど、一人ひとりのスキルアップを支援。
年次休暇の取得推進などワークライフバランスの確保にも力を入れています。

会社情報

設立 2005年10月1日
代表者 理事長 児玉 敏雄
従業員数 約3,100名
資本金 8,872億6,042万円(2016年3月末現在)
事業内容 ■原子力に関する基礎的研究、応用の研究及び核燃料サイクルを確立するための研究開発
◇原子力発電所事故をふまえた研究開発
◇高速炉サイクル技術の確立に向けた研究開発
◇高レベル放射性廃棄物の処分技術に関する研究開発
◇エネルギー利用に係る技術の高度化と先端原子力科学研究
◇原子力防災に対する技術的支援と核不拡散に関する政策に貢献するための活動
◇自らの原子力施設の廃止措置及び放射性廃棄物の処理処分に係る技術開発
◇放射性廃棄物の埋設処分
◇産学官との連携の強化と社会からの要請に対応するための活動
本社所在地 茨城県那珂郡東海村大字舟石川765番地1
企業ホームページ https://www.jaea.go.jp/

取材後記(マイナビ転職編集部から)

国土の狭い島国・日本が自給できるエネルギー資源として着目され、約60年にわたって大きく発展を遂げてきた原子力発電。日本原子力研究開発機構は、1956年に日本原子力研究所として発足以来、茨城県東海村を中心拠点として世界レベルの原子力研究・開発を進めてきた。

2011年の東日本大震災の発生後は、物理・化学・電気・機械などあらゆる分野のエキスパートが集い、その総力を結集して東京電力福島第一原子力発電所事故への事後対策や新たな技術開発を積極的に進めている。

ITのプロフェッショナルである技術系職員は、原子力関連の研究に直接関わることはないものの、事務系職員とともに機構の運営を支える重要メンバー。また、今回の募集対象は、機構の次の世代を担う存在として期待も大きい。経験の有無を気にすることなく、「今までに培ってきたスキルを活かしたい」という意欲的な方に、是非手を挙げてほしい。

応募方法

応募方法 ■当機構HPより必要書式をダウンロードし、下記宛先に応募書類をご送付ください。

◆書類提出先◆
〒319-1195
茨城県那珂郡東海村大字白方2番地4
国立研究開発法人日本原子力研究開発機構 原子力科学研究所 人事部
(封筒に「技術系職員応募書類(システム計算科学センター)」と朱書すること)

■書類提出締切日
平成29年11月30日(木)必着
応募受付後の連絡 提出された応募書類について審査の上、採用試験受験者を決定します。
書類審査の結果は、メールもしくは文書により通知します。
応募書類は返却しませんので、あらかじめご了承ください。
採用プロセス 【STEP1】書類審査
書類審査の結果は、メール及び文書により通知します。
  ▼
【STEP2】採用試験 ※平成29年12月予定
※試験の日程は、現在の予定であり、変更する場合があります。
採用試験実施後、速やかに通知します。
※採用試験の際には、当機構の規定に基づき採用試験後に銀行振込み等で旅費を支給します。
  ▼
【STEP3】採用時期
原則として、平成30年4月1日以降とします。
面接地 茨城県那珂郡東海村大字白方2番地4
国立研究開発法人日本原子力研究開発機構 原子力科学研究所

問い合わせ先

国立研究開発法人日本原子力研究開発機構

ホームページを見る
住所

〒 319-1195
茨城県那珂郡東海村大字白方2番地4 【地図を見る】

採用担当 人事部
電話番号 029-282-5726

応募を悩んでる方にオススメ

履歴書添削を申し込む

応募にあたり、プロフィールや職務経歴書を作る自信のない人にオススメのサービスです。
専任の転職MYコーチが、あなたのWEB履歴書を添削します。一度作成したWEB履歴書のデータは、求人に応募する際に呼び出して活用することができます!アドバイスをお届けするまで通常2〜5営業日(土日祝日を除く)をいただきます。ご利用回数は1回です。

応募に関するよくある質問

他の人は何社くらい応募していますか?
人によって異なりますが、内定をもらっている人の平均応募数は10社、約半数は6社以上受けています。
なんとなくいいなとは思うけど、応募を悩んでるときは応募しない方がいいですか?
「求人情報だけではよくわからない」「自分で大丈夫なのか」という不安もあるかと思いますが、応募して面接を受けるのは会社を知る良い機会ですし、会社にとってもあなたのことを知る良い機会と捉えると良いと思います。また応募する際に気になることを企業へのメッセージ欄に記入するのもひとつの方法です。