キープしました。
辞退しました。

【土木系技術職】★世界と繋がる横浜港が活躍の舞台!! 横浜港埠頭株式会社 【日本を代表する国際港・横浜港が職場 ◎完全週休2日制】

情報更新日:2021/08/23
掲載終了予定日:2021/10/07

この求人のポイント

港町横浜で、国際物流拠点である横浜港を管理運営する公共性の高いお仕事です!!
開港150年以上、日本を代表する国際港・横浜港が職場 国際物流拠点 横浜港の維持管理・運営に携わります! ワークライフバランスの取れた労働環境 《勤務地は横浜港》横浜港を愛し、誇りに思える仕事♪
歴史ある横浜港の未来を創る。発注者の立場から、港の計画と維持・管理を土木面から支えます。
横浜港埠頭株式会社のPRイメージ
横浜港は150年以上の歴史を持つ、日本を代表する国際貿易港の一つ。
私たち、横浜埠頭株式会社は面積にして7,315.9haもの広さを持ち、
横浜港の管理・運営・施設の整備維持などを行う横浜市出資の会社です。

新しいターミナルの建設や、施設のリニューアルなどビッグプロジェクトが急増中ため、
組織体制の強化を目指し今回の募集となりました。
"国際貿易港"横浜港の未来をともに創っていきませんか?

仕事内容

【土木エンジニア】 ターミナルの建設、改修の計画、設計、施工や既存ターミナルの維持管理。★計画・発注・施工監理中心のマネジメント業務

具体的には

【日本有数の国際貿易港・横浜港を整備・維持管理するエンジニア!】
港はその機能を維持するとともに、時代に合わせ進化する必要があるため、新規整備をはじめ、維持管理やリニューアルが重要です。

★主に以下の業務について、施工業者への発注や進捗管理、現場管理などマネジメントを担当します。

◆新規ターミナル建設の計画、設計、施工
◆既存ターミナルの改修計画、設計、施工
◆既存ターミナルの維持管理
◆災害や悪天候などによるトラブル対応

◇そのほかに…。
ターミナルの維持管理計画策定に土木部門として参加、プランづくりを担当。海外港湾担当となり、欧州やアジアの港湾を調査することも可能。

★特徴
土木エンジニアとして、マネジメントを中心に、幅広い業務を担当できることから、
自分の成長が実感できます。
入社直後から、先輩社員がインストラクターとなり、OJTを中心に仕事の助言を行っていきます。

家族との時間も大切にできる環境です。

港は24時間稼働していますので、災害や突発的なトラブルへの対応はあります。
しかし休日に緊急対応で出勤した場合、代休はしっかり取れます。
通常は週休2日。仕事の段取りを整えれば、大型連休も確保できる環境なので、
技術力を高めながらも、家族との時間を大切にできます。

対象となる方

◇高専以上の学校で、土木系の学部、学科を卒業した方 ◆土木エンジニアとしての経験があれば活かせます◆横浜港に愛着を持つ方をお待ちしています。
【応募条件】
◎高専・短大、大学・大学院を卒業した方(今年度卒業見込みの方含む)
◎上記の学校の土木系の学部、学科を卒業した方(今年度卒業見込みの方含む)
◎35歳以下の方(昭和61年4月2日以降に生まれた方)
(若年層の長期キャリア形成を図るため)
★要件に該当していれば、土木系業務の実務経験は不問です。

以下の経験等、あれば活かせます
・土木エンジニア業務経験(土木計画、設計、施工監理、維持管理など)    ・普動車運転免許(AT可)
・技術士、土木施工管理技士等土木に関する資格
 

募集要項

雇用形態
正社員
採用予定人数
若干名
勤務時間
8:30~17:15(休憩1時間)
勤務地
◆本社/
横浜市中区山下町2番地 産業貿易センタービル4階

その他、当社横浜市内事務所(本牧ふ頭、山下ふ頭、大黒ふ頭)の勤務
となる事もあります。(原則として横浜市外への転勤はありません)

マイナビ転職の勤務地区分では…


神奈川県
交通アクセス
みなとみらい線 日本大通り駅 徒歩5分
JR根岸線 関内・石川町駅、横浜市営地下鉄 関内駅 徒歩15分
給与
月給:184,000円~28万9,000円
※経験等考慮し、当社規定により決定します。
※試用期間6ヶ月あり(期間中の待遇の変動はありません)

初年度の年収

初年度年収は、入社後向こう一年間に支給される予定の金額で、基本給に諸手当と前年度の標準的な査定ベースの賞与額を加えたものです。 諸手当には、採用対象者に一律支給される予定の固定手当、平均残業時間を基準とした想定される時間外勤務手当を含みます。歩合給やインセンティブは含みません。 初年度年収は、入社される方のスキルや経験によって必ずしも一定ではありませんので、検索した年収額と実際に入社した際の金額は異なる場合があります。
300万円~500万円

モデル年収例

年収300万円 / 20歳
年収500万円 / 35歳
昇給・賞与
昇給/年1回(4月)
賞与/年2回(約4.45ヶ月/2020年実績)
諸手当
通勤手当(月額55,000円迄は全額支給)
扶養手当
住居手当(賃貸の住居に入居の者対象)
資格手当(会社指定の資格保持者)
時間外手当
休日・休暇
<年間休日121日>
◎完全週休二日制(土・日曜)
◆祝日
◆夏季
◆年末年始
◆慶弔休暇
◆産前産後休暇
◆介護休暇
◆育児休暇
◆年次有給休暇(初年度は20日、残日数は翌年度の繰越で最高40日)
福利厚生
社会保険完備
企業年金基金制度加入
会社厚生会、財形貯蓄制度あり
横浜市勤労者福祉共済制度加入 等
この求人の特徴
  • 急募
  • 業界経験者優遇
  • 第二新卒歓迎
  • U・Iターン歓迎
  • 「女性のおしごと」掲載中
  • 転勤なし
  • 残業月30時間以内
  • 海外勤務・出張あり
  • 年間休日120日以上
  • 5日以上連続休暇取得可能
  • 完全週休2日制
  • オフィス内禁煙・分煙
  • 社宅・家賃補助制度

会社情報

この企業の特徴
  • 産休・育休取得実績あり
  • 育児中の社員在籍中
設立
2011年7月26日
代表者
代表取締役社長 伊東慎介
従業員数
88名
資本金
150億2千8百万円
売上高
91億6,082万円
事業内容
(1) 外貿埠頭事業
(2) 港湾関連事業
  物流等関連施設管理運営事業
  環境整備基金事業
  建設発生土受入事業
本社所在地
〒231-0023
横浜市中区山下町2番地 産業貿易センタービル4階
企業ホームページ http://www.yokohamaport.co.jp/

応募方法

選考の特徴
  • 面接日程応相談
  • 入社時期応相談
応募方法
マイナビ転職「応募フォーム」よりエントリーの上、以下書類をご提出ください。
  履歴書(写真貼付)、職務経歴書 ※作成方法不問(自筆,PC等)

※提出方法
 メール 提出先 s.saiyou@yokohamaport.co.jp
 郵送 提出先 〒231-0023 横浜市中区山下町2番地
     産業貿易センタービル4階 横浜港埠頭会社 採用担当 

お問合せはマイナビ転職「質問フォーム」をご利用ください。
応募の秘密は厳守致します。
応募受付後の連絡
選考の結果及び筆記試験の案内は、
メールまたは電話にてご連絡差し上げます。
採用プロセス
応 募
   ▼
書類選考
   ▼
筆記試験
   ▼
面 接
   ▼
内 定
  1. STEP
    1

応募

マイナビ転職でのエントリー及び応募書類の提出
  1. STEP
    2

書類選考

エントリーいただいた内容と応募書類をもとにした選考
  1. STEP
    3

筆記試験

WEB筆記試験の受験
  1. STEP
    4

面接試験

2回実施予定
個人面接でじっくりお話を伺います。
面接回数
2回
面接地
当社本社事務所
問い合わせ
横浜港埠頭株式会社

住所
〒 231-0023 横浜市中区山下町2番地 産業貿易センタービル4階
地図を見る

採用担当
採用担当

電話番号
045-671-7291(代表)

備考
《アクセス》
みなとみらい線 日本大通り駅 情文センター口から徒歩5分
JR根岸線 関内駅 南口から徒歩15分
JR根岸線 石川町駅 北口から徒歩15分

会社・仕事の魅力

横浜港埠頭株式会社の魅力イメージ1

横浜港の次の100年を作る仕事です

開港は1859年。江戸時代から国際貿易港として活躍してきた横浜港は、日本有数の国際港として数多くの船を迎え入れています。貨物船は年間37,706隻もの船が着岸します(平成25年)。
当社は、これらの船から荷揚げされるコンテナや自動車の輸出入を行う港湾施設の管理運営を担当しており、日本有数の貿易港として、横浜港の機能向上を図るべく力を尽くしています。
たとえば船の大型化に対応するための岸壁の延長工事、大型のコンテナクレーンの整備など、横浜港は常に生まれ変わり、進化し続けています。
その移り変わりの中心にいるのが当社です。世界に知られる港で、世界から日本、日本から世界への物流を支える誇りが得られる仕事です。
入社後には、海外研修の機会も用意されており、欧州やアジアの港湾を直接見て学ぶこともできます。
港湾のプロフェッショナルとして、いくらでも成長できる環境があります。
横浜港の中で、コンテナや自動車などの輸出入を行う港湾施設の管理、運営を行っている会社が横浜埠頭株式会社だ。もともとは公社として設立されたこともあり、今も横浜市、特に港湾局とは密接な関係なのだ。
大黒ふ頭から本牧ふ頭までの広大な範囲を担当し、物流拠点としての横浜港の正常な運営を陰ながら支える会社とも言えるだろう。現在は100名ほどの社員で少数精鋭体制で事業にあたり、社員の半数近くが30代と若い。それだけに、提案や意見を出すことを奨励する風通しの良さがあり、入社直後でも港の未来に貢献することができる。
近年はコンテナ船の大型化が進み、世界最大級のコンテナ船は全長400m余もある。2014年にはそのコンテナ船は横浜港に着岸している。今後も進む大型化に対応するため、港の整備や新埠頭計画もあり、今、参加することは港の新世紀に立ち会うことでもある。エンジニアとして一段上に進みたい人にお勧めしたい。

マイナビ転職
編集部より

インタビュー

キャリア採用での入社社員
キャリア採用で入社した社員も多く、入社後も馴染むのには時間はかからないと思います。港湾業界を経験していなくても同じようにスタートした先輩も多いので、心配はいりません。
自由に提案や意見を言うことも、気兼ねするような空気ではないので、会議や、上司との会話の中で、自分のアイディアを提案でき、おおきなやりがいにつながっています。
一緒に会社を盛り立てていける次世代の登場に期待したいです。
  • この求人に応募する
  • 気になる
    気になるとは?

    ・気になる求人を保存できる
    ・求人を保存すると企業から応募や面接の依頼メッセージが届く可能性があります!

応募を悩んでる方にオススメ
企業に質問する

この求人について「気になる点がある」「もっと詳しく知りたい」という場合は、企業に質問することができます。質問が集中した場合など企業の状況によっては、すべての質問に回答できないこともあります。その点ご了承の上、ご利用ください。締切間近の求人に関して応募をお悩みの場合は、応募フォームに質問内容を記載して、応募することをオススメします。

この求人に応募した人はこちらも検討しています

注目のキーワード

横浜港埠頭株式会社 【日本を代表する国際港・横浜港が職場 ◎完全週休2日制】

【土木系技術職】★世界と繋がる横浜港が活躍の舞台!!