伊東国際特許事務所/外国特許事務◆産休・育休の実績有り/賞与実績4月分◆(1056369) の求人情報

  • 伊東国際特許事務所
  • 外国特許事務◆産休・育休の実績有り/賞与実績4月分◆
  • この求人に応募する
  • 気になる
閉じる
気になるに保存しました。

伊東国際特許事務所

外国特許事務◆産休・育休の実績有り/賞与実績4月分◆正社員

残り7

業種 : 専門コンサルタント
従業員数:215名 設立:1967年12月 資本金:法人組織ではないため、資本金はありません。 本社所在地:東京都

情報更新日:
2017/12/26
掲載終了予定日:
2018/01/29
  • 職種・業種未経験OK職種・業種未経験OK
  • 完全週休2日制完全週休2日制
  • 転勤なし転勤なし
  • 急募急募

女性のおしごと 掲載中

50年近い歴史を持つ伊東国際特許事務所。特許公開広報件数においても、国内トップクラスの事務所です。

今持っている英語力に加えて
専門性の高い『特許事務』を身につけませんか。

ここがポイント!

  • 特許事務という専門性の高い仕事に携われる
  • 英語力を活かして事務センスを活かせる
  • 未経験からでもしっかりとフォロー

募集要項

募集の背景

クライアントへの安定的かつ正確なサービス提供と所員の業務付加軽減の実現に向けた採用になります。今回は国内企業の海外での権利化をサポートする特許事務を募集いたします。

仕事内容

国内企業が発明・開発した新しい技術を海外各国の特許庁に出願する事務業務を行なっていただきます。


▼クライアントから「この技術を国外で権利化したい」という依頼が寄せられるので、そちらの対応を行ないます。※外国の特許事務所などとのやりとりの際に英語を使用します。

▼クライアントからの依頼のもと、特許庁への出願手続きを行なっていきます。手続きの流れや方法は先輩たちがしっかりと指導していきます。 

▼出願後はクライアントに代わり、外国特許庁、外国特許事務所とのやりとりの窓口となり、中間処理と呼ばれる権利取得までの一連の業務を行ないます。

▼社内システムやExcelを使用して、期限管理を行なうことも重要な仕事の一つです。

▼状況に応じて、進捗や結果をクライアントに報告します。

※業務の技術的なことに関しては、所内の弁理士や技術者が担当します。

「特許事務」という専門スキルが身につきます

「特許事務」とは、法的・専門的な出願手続きや書類作成が必要となる業務。経験を積み、知識を身につけるのにある程度時間はかかりますが、その分、多くの企業から頼られるキャリアを築いていくことが可能です。

求める人材

◆未経験可/短大・専門学校・大卒以上/要英語力(TOEIC 650以上目安)


《業界未経験者、第二新卒歓迎》
■ビジネスメールの読み書きができる方(TOEIC 650点目安)
■事務処理の実務経験をお持ちの方(特許事務の経験は不問です)

※上記2点を満たす方が対象です
※短大・専門学校・大卒以上

★非常に細かい事務業務が中心の仕事です。また仕事に明確な期限があるので、そのような仕事をされていた方、そのような仕事に適性をお持ちの方には最適な仕事です。

勤務地

東京都千代田区丸の内2-1-1 丸の内MY PLAZA(明治安田生命ビル)16階
※転勤はありません

地下鉄千代田線「二重橋前駅」直結
※「東京駅」・「有楽町駅」・「日比谷駅」からも徒歩圏内です。

マイナビ転職の勤務地区分では…
東京都
勤務時間 9:00〜17:40(実働7時間40分)
※月の残業は20〜40時間程度です。
給与

月給24万円 + 賞与(4カ月分 ※昨年度実績)

※3カ月の試用期間中の給与は「月給23万円」になります。

モデル年収例

年収415万円/28歳 外国特許事務職 経験3年/■昇給年1回(6月) ■賞与年2回(6月・12月)※昨年度実績4カ月分

昇給・賞与 ■昇給年1回(6月)
■賞与年2回(6月・12月)※昨年度実績2カ月分×2
諸手当 ■交通費全額支給
■時間外手当支給
休日・休暇 ■完全週休2日制(土・日)
■祝日
■年末年始休暇
■有給休暇(10日〜20日)
■慶弔休暇(結婚・出産・忌引)

★年間休日120日
福利厚生 ■各種社会保険完備
■厚生年金基金
■退職金制度
■財形貯蓄制度
■定期健康診断(年1回)
■保養施設利用可(苗場・逗子)

※所員旅行、ゴルフ同好会、音楽同好会、ワイン同好会などを通じて所員相互の親睦を図っています。

この求人の特色

  • 急募
  • 業界経験者優遇
  • U・Iターン歓迎
  • 「女性のおしごと」掲載中
  • 転勤なし
  • 英語を使う仕事
  • 中途入社5割以上
  • 女性社員5割以上
  • 3年連続売上UP
  • 産休・育休取得実績あり
  • 育児中の社員在籍中
  • 年間休日120日以上
  • 完全週休2日制
  • オフィス内禁煙・分煙
  • 交通費全額支給

会社・仕事の魅力

伊東国際特許事務所は、1967年の事務所開設以来日本のハイテク産業の進展とともに順調に成長してきました。

専門性の高いスキルでキャリアアップを目指せます。

あなたにお任せしたいのは、「自社で発明・開発した新しい技術を、海外で権利化したい」という国内企業をサポートする業務です。クライアントとの窓口となったり、英文書類を扱ったりするため、あなたが持つ英語力が存分に活かせるはずです。

経験を積めば、新規出願から出願以降の中間処理と呼ばれる業務まで、特許取得に関わる一連の工程や後輩の指導など幅広い業務をお任せします。

いま持っている英語力に加えて、さらに専門性の高いスキルを手にすることができる。自分の活躍をしっかり評価され、イキイキと働いていける。そんなやりがいを持って働ける職場で、あなた独自の経験を積み、キャリアアップを図っていきましょう。

会社情報

設立 1967年12月
代表者 会長 伊東忠彦/所長 伊東忠重
従業員数 215名
資本金 法人組織ではないため、資本金はありません。
事業内容 ■日本特許出願…国内企業の特許庁への特許出願。あらゆる技術分野に対応できる陣容を整え、日本において権利行使しうる強い権利を獲得できるよう、有効な特許明細書の作成、及び中間処理の代理業務を行なっています。
■外国特許出願…日本から米国・欧州・アジア諸国等の外国への出願も、事務所創立以来多数扱ってきています。

…その他、外国クライアントのための日本特許出願や意匠・商標の出願、審判、訴訟及び鑑定なども行なっています。クライアントは国内外の一流企業が多数。
本社所在地 東京都千代田区丸の内2-1-1 丸の内MY PLAZA(明治安田生命ビル)16階
企業ホームページ http://www.itohpat.co.jp/

取材後記(マイナビ転職編集部から)

事務所のある『丸の内MY PLAZA(明治安田生命ビル)』。オフィス街の中心にあり、通勤にも便利です。

1967年に設立した伊東国際特許事務所は、50年近くの歴史を持ち、特許出願の公開・公表公報件数でも国内トップクラスを誇る大手特許事務所です。取材でお伺いさせていただいたオフィスからも、歴史の重みと所内環境の充実ぶりを感じました。

採用担当の方に雰囲気をお聞きしたところ、「一人ひとりが自分の仕事に集中し、丁寧に働いている雰囲気」なのだそう。一つの環境に腰をすえて、目の前の仕事にしっかり取り組みたい方に向いている環境ではないかと思えました。

応募方法

応募方法 「応募フォーム」よりご応募してください。
※ご応募の際の個人情報は、厳正に保管いたします。
※入社日はご相談に応じます。在職中の方もぜひご応募ください。
応募受付後の連絡 書類選考の結果は、メールにてご連絡差し上げます。
採用プロセス ■Web履歴書による書類選考
■人事による一次面接
■所長と人事による最終面接
■内定!
※ご経験に応じて「事務適性検査」の実施を面接時に行う事があります。
面接地 〒100-0005
東京都千代田区丸の内2-1-1 丸の内MY PLAZA(明治安田生命ビル)16階
選考の特徴
面接日程応相談 入社時期応相談 応募から内定まで1カ月以内

問い合わせ先

伊東国際特許事務所

ホームページを見る
住所

〒 100-0005
東京都千代田区丸の内2-1-1 丸の内MY PLAZA(明治安田生命ビル)16階

採用担当 担当/総務部
E-mail
電話番号 03-5223-6011(代表)
備考 地下鉄千代田線「二重橋前駅」直結
※「東京駅」・「有楽町駅」・「日比谷駅」からも徒歩圏内です。

応募を悩んでる方にオススメ

匿名で企業に質問する

この求人について「気になる点がある」「もっと詳しく知りたい」という場合は、企業に質問することができます。個人情報や職務経歴を非公開にして、匿名で質問することも可能です。質問が集中した場合など企業の状況によっては、すべての質問に回答できないこともあります。その点ご了承の上、ご利用ください。締切間近の求人に関して応募をお悩みの場合は、応募フォームに質問内容を記載して、応募することをオススメします。

履歴書添削を申し込む

応募にあたり、プロフィールや職務経歴書を作る自信のない人にオススメのサービスです。
専任の転職MYコーチが、あなたのWEB履歴書を添削します。一度作成したWEB履歴書のデータは、求人に応募する際に呼び出して活用することができます!アドバイスをお届けするまで通常2〜5営業日(土日祝日を除く)をいただきます。ご利用回数は1回です。

応募に関するよくある質問

他の人は何社くらい応募していますか?
人によって異なりますが、内定をもらっている人の平均応募数は10社、約半数は6社以上受けています。
なんとなくいいなとは思うけど、応募を悩んでるときは応募しない方がいいですか?
「求人情報だけではよくわからない」「自分で大丈夫なのか」という不安もあるかと思いますが、応募して面接を受けるのは会社を知る良い機会ですし、会社にとってもあなたのことを知る良い機会と捉えると良いと思います。また応募する際に気になることを企業へのメッセージ欄に記入するのもひとつの方法です。