株式会社阪和電建【JRグループや日立造船株式会社など、大手の案件を多数手がける成長企業】/【施工管理(建築/土木)】月給25万円以上確約・週休2日制!(928861) の求人情報

mixiチェック
  • 株式会社阪和電建【JRグループや日立造船株式会社など、大手の案件を多数手がける成長企業】
  • 【施工管理(建築/土木)】月給25万円以上確約・週休2日制!
  • この求人に応募する
  • 検討リストに保存
閉じる
検討リストに保存しました。

株式会社阪和電建【JRグループや日立造船株式会社など、大手の案件を多数手がける成長企業】

【施工管理(建築/土木)】月給25万円以上確約・週休2日制!正社員

業種 : 建設・土木/設備工事/リフォーム・内装工事
設立:2012年5月 資本金:500万円 本社所在地:大阪府

情報更新日:
2017/02/14
掲載終了予定日:
2017/03/13
  • 職種・業種未経験OK職種・業種未経験OK
  • 学歴不問学歴不問
  • 第二新卒歓迎第二新卒歓迎
  • 転勤なし転勤なし
  • 急募急募

▲JRや日立造船など、やりがい十分の大手案件多数!当社をさらに盛り上げてくれる新メンバーを募集します!

ここがポイント!

  • 業績好調!JRや日立造船など、大手の案件がメイン!
  • 月給25万円以を確約!頑張りと意欲を正等に評価!
  • 転勤・出張なし!週休2日制で、プライベートの充実も
  • 残業少なめ!家族や友人との時間も大切に出来る環境!

募集要項

募集の背景

大阪に密着した施工管理会社として、30年以上の歴史を持つ当社。
日立造船やJRグループと取引を行い、数多くの建築・土木の工事を手がけてきました。
地域密着で丁寧な姿勢にこだわる仕事が評価され、案件も順調に増加中。

4年前には法人化を実現し、体制強化を図っている最中です。
そこで今回は、建築土木の施工管理の実務経験者を募集します。
若手をまとめるリーダー的存在をお待ちしています!

仕事内容

【中核メンバーとして存分に活躍できる!】日立造船やJRグループの建築土木工事を手がける当社の技術者として、施工管理業務をお任せします。


―【こんな案件を手がけています】
●日立造船の工場における機械設置に伴う基礎工事
●JR西日本が管轄する駅構内の点字ブロック張替工事
●学校や幼稚園といった公共施設の外構工事 など
※近々、JR駅構内の内装・外装工事なども引き受ける予定です!

あなたには、これまで培った経験やスキルを存分に発揮して、
管理・監督業務はもちろん、ときには現場で若手を引っぱる、
リーダー的存在として活躍してほしいと考えています!

―【具体的には】
■計画書、各種申請書類の作成
■工程・原価・安全・品質管理 など

―【地域密着で腰を据えて働けます!】
工期は数週間から長くても2ヵ月程度。
本社や大阪市内の現場での勤務が中心で、長期出張もありません。
家庭やプライベートを大切にした働き方が可能です!

求める人材

【施工管理職の実務経験者は優遇します!】建築施工管理技士/土木施工管理技士の有資格者、または建築土木の施工管理の経験のある方


◎要普免(AT限定不可)
◎基本的なPCスキル

【有資格者は優遇します!】
■土木施工管理技士(1・2級)
■建築施工管理技士(1・2級)
※資格は必須条件ではありません。
※資格取得の為の支援制度も整えております。

★リーダー的存在として活躍に期待!
今回は、当社の中心となるリーダー的存在の募集。
改善点などは積極的に発言し、より良い会社づくりにも貢献してください!

勤務地

【出張・転勤なし】
本社/大阪市港区三先2−11−20
※大阪市営中央線「朝潮橋」駅から徒歩5分

マイナビ転職の勤務地区分では…
大阪府
勤務時間 08:00〜17:00(休憩あり)
給与

月給25〜35万円

《上記の金額は入社時点での最低額です》
 経験・年齢等を考慮の上、当社規定により優遇します。
 面接の際にご相談させていただきます。

昇給・賞与 昇給/年1回
賞与/年2回
諸手当 交通費支給(上限月2万円迄)
休日・休暇 休日/週休2日制(毎週日曜ほか、会社カレンダーによる)、祝日
休暇/G.W休暇、夏季休暇(平均5日)、年末年始休暇(平均7日)
福利厚生 各種社会保険完備

この求人の特色

  • 急募
  • 業界経験者優遇
  • 社会人経験20年以上歓迎
  • 学歴不問
  • 第二新卒歓迎
  • U・Iターン歓迎
  • 転勤なし
  • 残業月30時間以内
  • 中途入社5割以上
  • 3年連続売上UP
  • 5日以上連続休暇取得可能
  • マイカー通勤可

会社・仕事の魅力

▲少数精鋭だからこそ、一人ひとりを尊重する社風。 ぜひ、私たちと一緒に頑張りましょう!

さらなる成長のために、あなたの力を貸してください!

当社は社員数12名と決して大きくはありませんが、
JR西日本や日立造船など大手の案件を数多く手がけ、
信頼と実績を着実に積み上げている会社です。

2012年には株式化するなど、今はまさに第二創業期!
個々の成長が会社の成長へと直結するのが何よりのやりがいですし、
今回入社いただく方には中心的存在として、会社を盛り立ててほしいと考えています!

さらなる可能性を秘めた当社の一員として、活躍してみませんか?

会社情報

設立 2012年5月
代表者 代表取締役社長 金光秀男
資本金 500万円
事業内容 大阪府、兵庫県下における建築、土木の施工又は管理

●取引実績
 日立造船株式会社、JR西日本グループ など
本社所在地 大阪市港区三先2−11−20

取材後記(マイナビ転職編集部から)

▲日立造船の工場内の施設など、多数の大手案件を手がける同社には、新しい依頼が続々と寄せられている。

少数精鋭ながら、JR西日本や日立造船など大手発注の案件を数多く手がけている施工管理会社・阪和電建。専務の金光康之氏は、父親が社長を務める同社の実質的な経営者として、個性豊かなスタッフを束ねながら、さらなる躍進のため柔軟な発想をもってあらゆる可能性を模索している。

今回の募集は、"即戦力の募集”と力強いまなざしで金光氏は語る。「個人事業形態だった父親の跡を私が継ぐ形で、株式会社として再スタートしたのは2012年5月のこと。まだまだこれからの会社なので、新しく入ってくる方には仕事面だけでなく、会社のあり方についても積極的に意見やアイデア出しをしてもらいたいと考えています」。

大きな案件が完了した際には皆が集まって打ち上げを開くなど、社員同士の仲がよい同社。今年5月には、沖縄への社員旅行が控えているという。“自分の力をフルに発揮したい”そうを感じた方は、ぜひ積極的にチャレンジしてほしい。

応募方法

応募方法 「マイナビ転職」の応募フォームをご利用ください。
必要事項を入力し、送信してください。

応募に関するお問い合わせ等がございましたら、
「質問する」ボタンよりご質問ください。

――――――――――――――――――――――――

【個人情報の取り扱いについて】
 ご応募についての秘密は厳守いたします。
 ご応募いただく個人情報は、採用業務にのみ利用し、
 第三者への譲渡・開示することはありません。
応募受付後の連絡 書類選考の結果は、速やかにお電話またはメールにてご連絡差し上げます。
採用プロセス ◆当社に少しでも興味を持っていただいた方は、ぜひエントリーを!
   できるだけ多くの方と、お会いしたいと考えています。

【書類選考】
応募フォームのデータをもとに、書類選考をさせていただきます。
選考後、面接日程等についてご連絡いたします。
面接日はご希望に応じます。
 
 ▼

【面接】
1〜2回を予定しております。
  
 ▼

【内定】
あなたと一緒に働ける日を心待ちにしています。
入社日は考慮いたします。ご相談ください。

問い合わせ先

株式会社阪和電建【JRグループや日立造船株式会社など、大手の案件を多数手がける成長企業】

住所

〒 552-0016
大阪市港区三先2−11−20

電話番号 06-6571-6386

応募を悩んでる方にオススメ

企業に質問する

この求人について「気になる点がある」「もっと詳しく知りたい」という場合は、企業に質問することができます。質問が集中した場合など企業の状況によっては、すべての質問に回答できないこともあります。その点ご了承の上、ご利用ください。締切間近の求人に関して応募をお悩みの場合は、応募フォームに質問内容を記載して、応募することをオススメします。

履歴書添削を申し込む

応募にあたり、プロフィールや職務経歴書を作る自信のない人にオススメのサービスです。
専任の転職MYコーチが、あなたのWEB履歴書を添削します。一度作成したWEB履歴書のデータは、求人に応募する際に呼び出して活用することができます!アドバイスをお届けするまで通常2〜5営業日(土日祝日を除く)をいただきます。ご利用回数は1回です。

応募に関するよくある質問

他の人は何社くらい応募していますか?
人によって異なりますが、内定をもらっている人の平均応募数は10社、約半数は6社以上受けています。
なんとなくいいなとは思うけど、応募を悩んでるときは応募しない方がいいですか?
「求人情報だけではよくわからない」「自分で大丈夫なのか」という不安もあるかと思いますが、応募して面接を受けるのは会社を知る良い機会ですし、会社にとってもあなたのことを知る良い機会と捉えると良いと思います。また応募する際に気になることを企業へのメッセージ欄に記入するのもひとつの方法です。