キープしました。
辞退しました。
原子力損害賠償・廃炉等支援機構 の企業ロゴ

★レア求人★【国際関連業務】◎残業月20h ◎在宅ワーク可能 原子力損害賠償・廃炉等支援機構 【福島の復興を支える】◎年休120日以上

情報更新日:2021/01/19
掲載終了予定日:2021/03/15

この求人のポイント

<英語力を存分に活かせる!>福島の廃炉に向けた国際的な調査・調整等を行う仕事です。
【意義】廃炉や賠償等の支援を通じ福島の復興に貢献 【特徴】世界で前例がないプロジェクトに取り組む組織 【英語】担当の国・組織を持ちグローバルに活躍できる 【環境】残業月20時間程度・土日祝休の完全週休2日制
原子力損害賠償・廃炉等支援機構 のPRイメージ
弊機構は、2011年の東日本大震災に伴う東京電力福島第一原子力発電所の事故を受け設立された組織です。
東京電力による事故の損害賠償を迅速かつ適切に実施するための各種支援業務や、事故の起きた原子炉の廃止(廃炉)等の適正かつ着実な実施を確保するための研究開発等を通じ、福島の復興に貢献しています。

今回は、廃炉に向けた国際的な調査・調整業務に関わる新たな人材を募集いたします。

仕事内容

【英語力を存分に活かせる!】廃炉に関して、各国関係者と連携した国際動向調査や戦略構築等の国際関連業務をお任せします。◎30代中心に活躍中!

具体的には

イギリス、フランス、アメリカ、
ロシア、IAEA、OECD等といった国・組織に対し、
以下のような業務を進めます。

◆各国の廃炉・再処理等を中心とした原子力政策の動向調査
◆各国の関係機関との連携・調整(国際会議等の開催含む)
◆廃炉を円滑に進めるための国際戦略構築
◆海外有識者とのネットワーク構築 ほか

入社後の流れ

まずは、弊機構の意義・役割や
仕事の進め方などを座学で学ぶ
着任者研修(2~3日)を実施します。
その後は、所属先でのOJT研修が中心です。

業務に慣れてきた段階で
担当の国・組織を持って
活動していただきますが、
不明な点があれば
周囲の先輩に随時確認しながら
業務を進めていただければと思います。

配属先の編成

国際グループは現在7名。
20~40代の男女が中心で、
関係省庁からの出向者のほか、
中途職員も多く活躍しています。

中途職員の前職は、金融機関、
海外の保険会社、飲料メーカー、
化粧品卸、商社の現地法人勤務、
イベント会社出身等様々。
ぜひ英語力を存分に活かして活躍してください。

対象となる方

【職種・業種未経験OK】◆TOEIC(R)テスト850点以上、もしくはビジネスレベルの英語力 ◎男性の産前・産後休暇の取得実績が複数あり!
★職種・業種未経験OK
★社会人経験10年以上OK

【応募条件】
◆TOEIC(R)テスト850点以上
 もしくはビジネスレベルの英語力
◆国際機関、行政機関、商社、メーカー等の
 海外関係部署で勤務した経験

【歓迎する経験・スキル】
◇民間企業での営業、企画、広報の業務経験
◇海外とのビジネスにおける何らかの調整経験

【こんな方を求めています】
◎高いコミュニケーション能力をお持ちの方
◎専門性を高めたい方・学ぶ意欲のある方
◎責任感があり最後まで仕事をやり遂げられる方
◎状況に応じて柔軟に対応できる方
取材担当者からみた「向いている人」「向いていない人」をお伝えします!

この仕事に向いている人

【積極性のある方】
一人ひとりが担当の国・組織を持ち、一貫して業務を進めていくことが求められる。そのため、調整力や責任感を発揮し、一人でも積極的に業務を推進できるような方にはピッタリの職場だろう。

この仕事に向いていない人

【受け身な方】
ある程度の裁量を持って進められる仕事なため、受け身体質で指示をしてほしいタイプの方にとっては厳しい職場だろう。また、関係者との日程調整等、地道な業務が苦手な方も難しそうだ。

マイナビ転職
編集部より

募集要項

雇用形態
正社員
勤務時間
実働7時間45分、休憩1時間(12:00~13:00)

■下記の3パターンから選択
【1】8:30~17:15
【2】9:00~17:45
【3】9:30~18:15

■残業は月平均20時間程度です。
※繁忙期(6~8月)は異なります。
勤務地
《転勤なし/溜池山王、虎ノ門ヒルズよりアクセス良好》

■本部
東京都港区虎ノ門2-2-5 共同通信会館5階
~アクセス~
・南北線、銀座線「溜池山王駅」14番出口より徒歩4分
・日比谷線「虎ノ門ヒルズ駅」より徒歩7分

■新型コロナウイルス感染対策のため、
 在宅勤務を推進しています。
 現在(2021年1月)時点の出勤率は組織全体で5割以下で、
 国際関連業務職では週4日程活用している職員もいます。

マイナビ転職の勤務地区分では…


東京都
給与
月給23万円~ + 賞与年2回 + 諸手当(家族手当、住宅手当など)
 
※弊機構の規定に基づき、経験などを考慮して決定いたします。
※試用期間3カ月(待遇に違いはございません)

■標準年収例

550万円(30歳 本俸月額+地域手当+賞与)
600万円(35歳 本俸月額+地域手当+賞与)
800万円(40歳 本俸月額+地域手当+扶養手当+賞与)

初年度の年収

初年度年収は、入社後向こう一年間に支給される予定の金額で、基本給に諸手当と前年度の標準的な査定ベースの賞与額を加えたものです。 諸手当には、採用対象者に一律支給される予定の固定手当、平均残業時間を基準とした想定される時間外勤務手当を含みます。歩合給やインセンティブは含みません。 初年度年収は、入社される方のスキルや経験によって必ずしも一定ではありませんので、検索した年収額と実際に入社した際の金額は異なる場合があります。
350万円~600万円
昇給・賞与
■昇給:年1回/1月
■賞与:年2回/6月、12月
諸手当
■残業手当(全額支給)
■交通費(規程に基づき支給)
■家族手当(例:配偶者6,500円/月、子(1人)10,000円/月)
■住宅手当(最大2万8千円/一定額を超える家賃を支払っている場合)
休日・休暇
年間休日120日以上
■完全週休2日制(土日)
■祝日
■年末年始休暇(6日間)
■夏季休暇(3日間)
■慶弔休暇
■有給休暇(1/1に20日付与、入構時は按分)
■産前・産後休業、育児休業(男性の取得実績有)
福利厚生
■各種社会保険完備
■退職金制度
この求人の特徴
  • 急募
  • 業界経験者優遇
  • 学歴不問
  • U・Iターン歓迎
  • 「女性のおしごと」掲載中
  • 転勤なし
  • 残業月30時間以内
  • 海外勤務・出張あり
  • 英語を使う仕事
  • 年間休日120日以上
  • 5日以上連続休暇取得可能
  • 完全週休2日制
  • オフィス内禁煙・分煙
  • 社宅・家賃補助制度

会社情報

この企業の特徴
  • 中途入社5割以上
  • 産休・育休取得実績あり
  • 育児中の社員在籍中
設立
2011年9月12日
代表者
理事長 山名 元
資本金
140億円(政府出資:70億円、原子力事業者等12社:70億円)
事業内容
原子力損害賠償・廃炉等支援機構法(平成23年法律第94号)
(旧:原子力損害賠償支援機構法)
(特別の法律に基づく認可法人)

大規模な原子力損害が発生した場合において、原子力事業者の損害賠償のために必要な資金の交付等の業務を行うことにより、原子力損害賠償の迅速かつ適切な実施及び電気の安定供給等の確保を図ることを目的として、平成23年9月12日に原子力損害賠償支援機構が設立されました。
平成26年8月18日からは原子力損害賠償支援機構法の一部を改正する法律の施行に伴い、原子力損害賠償・廃炉等支援機構に改組し、廃炉等の適正かつ着実な実施の確保を図ることを目的に加え、新たに廃炉等を実施するために必要な技術に関する研究及び開発、助言、指導及び勧告の業務も行っております。
本社所在地
東京都港区虎ノ門2-2-5
企業ホームページ http://www.ndf.go.jp/

応募方法

選考の特徴
  • WEB面接OK
  • 面接日程応相談
  • 入社時期応相談
応募方法
◆マイナビ転職「応募フォーム」よりエントリーをお願いいたします。

※応募の際の秘密は厳守いたします。
※応募書類はご返却できませんので、予めご了承ください。
※ご応募いただく個人情報は採用業務にのみ利用し、他の目的での利用や第三者へ譲渡・開示することはありません。
応募受付後の連絡
Web書類選考の結果は、応募受付後1週間以内に、書類通過者のみにメールもしくはお電話にてご連絡差し上げます。
採用プロセス
  1. STEP
    1

Web書類選考

マイナビ転職よりWebエントリー。まずはお気軽にご応募ください。
  1. STEP
    2

面接(2~3回)+適正診断

◎履歴書、職務経歴書、指定のレポート、筆記用具をご持参ください。
◎WEB面接もご相談ください。
  1. STEP
    3

役員との面談

  1. STEP
    4

内定・入社

入社日や在職中で今すぐ転職できない方はご相談ください。
面接回数
2~3回を予定
面接地
■本部
東京都港区虎ノ門2-2-5 共同通信会館5階
~アクセス~
・南北線、銀座線「溜池山王駅」14番出口より徒歩4分
・日比谷線「虎ノ門ヒルズ駅」より徒歩7分
問い合わせ
原子力損害賠償・廃炉等支援機構

住所
〒 105-0001 東京都港区虎ノ門2-2-5 共同通信会館5階
地図を見る

備考
■新型コロナウイルス感染対策について
 マスクの着用、除菌剤の利用など、
 新型コロナウイルス感染対策もしっかり行っています。
※掲載写真は撮影のためマスクを外しております。
※面接時は面接官もマスクを着用しますのでマスク着用OKです。

会社・仕事の魅力

原子力損害賠償・廃炉等支援機構 の魅力イメージ1

腰を据えて、廃炉への課題に取り組んでいきましょう

私たち原子力損害賠償・廃炉等支援機構は、
福島第一原子力発電所の事故を受け設立されました。
事故に関する損害賠償の支援や、
安全な廃炉に向けた計画立案等を通じ、
福島の復興に貢献しています。

前例のない事故炉の廃炉を進めるためには、
日本はもちろん、世界中の知見を結集し、
共に挑んでいかなければなりません。
豊富な国際業務の経験を活かし、
前人未到のプロジェクトにあなたも挑戦してみませんか。
原子力損害賠償・廃炉等支援機構は、東日本大震災が発生した2011年に政府と原子力事業者の出資によって設立された組織。福島第一原子力発電所の事故に関する損害賠償の支援や、廃炉に向けた計画立案や工法開発等を行っている。中でも事故炉を安全・安心な環境で廃炉に導くというプロジェクトは、まだ世界でも未達成の領域だ。その先頭に立って国際的な情報収集等を行うこの職域は、他に例の無いグローバルな仕事と言えるだろう。

マイナビ転職
編集部より

インタビュー

採用担当にお話を伺いました

Yのプロフィールフォト
Y さん
Q

仕事のおもしろさはなんですか?

事故の起きた原子力発電所の安全な廃炉というのは、世界でも例のないプロジェクトです。誰かがやらなければならない仕事で、まだまだ先は長いですが、実現したときの達成感はきっと筆舌に尽くしがたいと思います。
Q

スキルアップはできますか?

業務自体でのスキルアップはもちろんですが、国やメーカーからの出向者、国内外の専門家など、弊機構では関わる人が非常に多い環境なだけに、これほど多くを学べる職場もなかなか多くはないと思います
Q

会社の魅力はどこだと思いますか?

今年で設立から10年になる組織ですが、特に廃炉は何十年もかかる壮大なプロジェクトです。そういった意味でも、腰を据えて長く働ける点や、東京から転勤がないという点も、働くうえでの魅力の一つですね。
Q

あなたの感じる職場の雰囲気は?

個人主義 チーム主義
個人の裁量が大きい ルールに従う
成果主義 プロセス重視
オフタイムの交流が少なめ 多め
トップダウン ボトムアップ
※個人の感想です。
  • この求人に応募する
  • 気になる
    気になるとは?

    ・気になる求人を保存できる
    ・求人を保存すると企業から応募や面接の依頼メッセージが届く可能性があります!

応募を悩んでる方にオススメ
企業に質問する

この求人について「気になる点がある」「もっと詳しく知りたい」という場合は、企業に質問することができます。質問が集中した場合など企業の状況によっては、すべての質問に回答できないこともあります。その点ご了承の上、ご利用ください。締切間近の求人に関して応募をお悩みの場合は、応募フォームに質問内容を記載して、応募することをオススメします。

その他の募集要項

★レア求人★【総合職(原子力安全・リスク評価/土木・建築等)】 正社員

  • 業種未経験OK
  • 急募
  • 転勤なし
  • 学歴不問
  • 完全週休2日制
  • 女性のおしごと掲載中

★レア求人★【総務(労務)】★土日祝休の完全週休2日制 正社員

  • 業種未経験OK
  • 急募
  • 転勤なし
  • 学歴不問
  • 完全週休2日制
  • 女性のおしごと掲載中

この求人に応募した人はこちらも検討しています

注目のキーワード

原子力損害賠償・廃炉等支援機構 【福島の復興を支える】◎年休120日以上

★レア求人★【国際関連業務】◎残業月20h ◎在宅ワーク可能