キープしました。
辞退しました。
締切間近
あと5
横浜市交通局の企業ロゴ

【バス乗務員(養成コース)】年間休日129日/残業30h程度 横浜市交通局 ◆市営地下鉄・横浜市営バスを運営 ◆20~30代も活躍中!

情報更新日:2020/08/28
掲載終了予定日:2020/09/24

この求人のポイント

「横浜で働きたい」「憧れの運転手として活躍したい」そんな夢をまさに”イチから”サポートします!
【養成コース】未経験から憧れの市営バス運転手に! 【公務員採用】横浜で働く!年間休129日/残業30h程度 【無理ないシフト】安全運行が最優先!休憩もしっかり 免許を持っていない方には<免許取得支援コース>も
充実の研修×働きやすさ×長年の実績が、あなたのバス運転手デビューを積極的にサポート!
横浜市交通局のPRイメージ
市営バスと市営地下鉄を運営している私たち。両事業を併せた乗車人員は、1日あたり約100万人で、横浜市を中心とするエリア全体の公共交通サービスの充実を進めています。

今回の募集では、
「未経験からバスの運転手を目指したい」
「社会貢献性の高い仕事にチャレンジしたい」

など、そんな意欲のある方もスタートしやすい【養成コース】の募集。一人でも多くの方に活躍する機会を提供したいと誕生した制度です。

仕事内容

充実の研修・実技試験などを通して市営バス運転手デビューを!《これまでの免許取得率は100%》※大型自動車第二種免許の取得支援コースもあります

具体的には

会計年度任用職員(契約社員)となって
研修をスタートします。

※「大型自動車第二種免許」がない方には
免許取得支援コースもあります。
※免許取得にかかる費用は交通局が負担(規定あり)

【研修】
◎座学
・安全を最優先する姿勢
・お客様応対の基本
・バス乗務に関する規定やルール
・各種機器の把握・操作方法

◎免許取得後の実技教習
・バスの基本的な運転操作
・S字の狭い道での運転技術、
 クランク、車庫入れ、省エネ運転
など大型バスの運転技術

【その後、正規職員に】
勤務成績が良好で、研修の修了が確認されたら
第二次選考(実技試験)。
合格後、実際の運行区間を先輩の指導のもと
運転する見習教習に入ります。
☆マスタードライバーや育成専門のベテランが指導します!

※会計年度任用職員の雇用は1年間ですが、
期間中に雇用を終了する場合があります
【詳細】https://www.city.yokohama.lg.jp/kotsu/saiyo/

養成コース修了後はバス運転手として活躍!

営業所研修後は、路線バス運転手に!
勤務体系はシフト制で、早番、遅番、ラッシュ時担当など。
いずれも十分に休息時間を設けた、安全第一で
無理をさせないシフトが組まれています。

☆養成コース中も、営業所配属後も
それぞれのスキルに合った育成方法で指導していきます。
焦らずゆっくり覚えていきましょう!

対象となる方

《バス乗務員未経験OK》採用日時点で、大型自動車第二種免許の受験資格がある方 ◆「運転が好き」を仕事にしたい、社会貢献への意欲がある方はぜひ

応募資格

  • 1.令和3年1月1日現在で21歳以上40歳以下の人
⇒採用予定日:令和3年1月1日
  • 2.令和3年4月1日現在で21歳以上40歳以下の人
⇒採用予定日:令和3年4月1日
※労働施策総合推進法第38条の規定による

  • 採用日時点で、大型、中型、準中型、普通、大型特殊いずれかの
自動車免許を受けており、その免許経歴(免許停止期間を除く)が
通算3年(政令で定めるものは2年)以上であること

  • 両眼ともに裸眼または矯正視力が1.0以上であること

  • 交通違反の累積点数が2点以下であること

  • 過去5年間で免許停止がないこと
取材担当者からみた「向いている人」「向いていない人」をお伝えします!

この仕事に向いている人

お客様への明るい対応はもちろんのこと、上司などへの報連相が大切な仕事です。コミュニケーションを取りながら仕事をするのが好きな方には向いています。

この仕事に向いていない人

安全運転に対する意識や、お客様への丁寧なあいさつ・気配りが必要な仕事です。「好きな運転を仕事にしたいけど、一人気ままに仕事がしたい」という方には難しいかもしれません。

マイナビ転職
編集部より

募集要項

雇用形態
契約社員
採用予定人数
応募資格1、2ともに10名程度(※免許取得支援コース10名程度)
勤務時間
【会計年度任用職員期間】
9 : 00 ~ 17 : 15(実働7時間15分)

【正規職員】
1ヶ月単位の変形労働時間制(週平均38時間45分)

☆残業は月平均30時間程度です!
勤務地
《横浜に密着して働ける!》
■横浜市交通局研修所・市営バス各営業所での勤務となります。

【本社】
〒231-0005 横浜市中区本町6丁目50番地の10
《アクセス》
JR・横浜市営地下鉄「桜木町駅」徒歩3分
みなとみらい線「馬車道駅」直結

☆転居を伴う転勤なし!
☆U・Iターン歓迎

マイナビ転職の勤務地区分では…


神奈川県
給与
◆会計年度任用職員採用時
月給18万8000円+各種手当

◆正規職員採用後
月給17万2492円 ~ +各種手当
※前歴の加算あり
※その他、年齢別最低保障額を設定しています。
25歳/月給187,340円~
30歳/月給213,556円~
35歳/月給232,580円~
40歳/月給249,632円~

★フォトレポートもぜひチェックしてください★


《キャリアアップも実現できる!》

乗務員として仕事をスタートしたあとは、
係員(管理担当・操車・助役)⇒責任職 へとキャリアアップ!

ほかにも、優秀な仕事ぶりが評価された人だけが得られる『マスタードライバー』という称号を与えられます!

モデル年収例

年収460万円 / 経験3年 /月給195,692円+賞与+各種手当(配偶者一人、子一人、住居手当ありの場合)
年収540万円 / 経験10年 /月給235,248円+賞与+各種手当(配偶者一人、子一人、住居手当ありの場合)
昇給・賞与
◆昇給あり(年1回、正規職員のみ)
◆賞与あり(年2回支給)
諸手当
◆通勤手当
◆住居手当(月額19,600円、正規職員のみ)
◆扶養手当
※規程による
休日・休暇
【会計年度任用職員】
◎完全週休2日制(土日)
◎年次休暇10日
◎特別休暇(出産・服忌休暇など)

【正規職員】
◎4週8休
◎年次休暇(20日) ※取得率ほぼ100%
◎夏期休暇(5日)
◎特別休暇(病気/結婚/出産等)
福利厚生
◆財形貯蓄
◆資金貸付
◆慶弔給付
◆旅行(会食)補助券配布(正規職員のみ)
◆永年勤続者に慰労旅行券
◆割引契約指定店制度 など
※規定による
◆健康診断年2回実施
⇒健診結果をもとに脳ドック実施。
睡眠時無呼吸症候群(SAS)スクリーニング検査実施
養成コースを経て活躍する先輩
子育てと両立しながら、バス運転手の生活をスタート。単純に”カッコイイ”という理由から入局したのですが、お客様から「丁寧な対応だね」など、直接言っていただけることにやりがいを感じます。

配属先である港北営業所の先輩たちは、あいさつ以外でも声をかけてくれる人たちばかり。「何か困ってることない?」など、いつも気遣っていただける雰囲気があります。男女ともに働きやすい環境です。

三浦(中途入社2年目)
この求人の特徴
  • 学歴不問
  • 第二新卒歓迎
  • U・Iターン歓迎
  • 「女性のおしごと」掲載中
  • 転勤なし
  • オフィス内禁煙・分煙

会社情報

この企業の特徴
  • 中途入社5割以上
  • 産休・育休取得実績あり
  • 育児中の社員在籍中
設立
1921年4月1日
資本金
-
事業内容
◆バス事業
◆地下鉄事業
◆公有財産の貸付事業
◆資産の有効活用事業
本社所在地
231-0005 横浜市中区本町6丁目50番地の10
企業ホームページ https://www.city.yokohama.lg.jp/kotsu/saiyo/

応募方法

応募方法
マイナビ転職よりエントリー後、横浜市交通局HPに掲載されている
応募書類一式をお送りください。書類の到着をもって正式応募とします。

1.HPよりダウンロードしたエントリーシート(※自書)
2.返信用封筒(長形3号)
3.運転免許証のコピー(表裏両面)
指定外履歴書不可。

詳細はHPの「職員採用情報」に掲載されています
https://www.city.yokohama.lg.jp/kotsu/saiyo/
応募受付後の連絡
受験票を交付いたします。

【書類郵送先】
〒231-0005 横浜市中区本町6丁目50番地の10 
TEL:045-671-3164(平日 午前8時45分~午後5時15分)

横浜市交通局総務部人事課人事組織係 採用担当
採用プロセス
○応募期間:2020年8月28日(金)~9月27日(日)
※郵送は締切日の消印有効
  1. STEP
    1
一次選考…一般教養/面接/身体検査
2020年10月24日(土)
※会場は受験票にて通知
合格発表:11月下旬
  1. STEP
    2
二次選考…実技試験
当局の指定する日
合格発表:第二次選考合格者に個別に通知
問い合わせ
横浜市交通局

住所
〒 231-0005 横浜市中区本町6丁目50番地の10
地図を見る

採用担当
総務部人事課人事組織係/採用担当

電話番号
045-671-3164

会社・仕事の魅力

横浜市交通局の魅力イメージ1

横浜市民や訪れた方の足として、信頼される運転を!

【”ありがとう”が何よりのやりがい】

横浜市営の路線バスは、横浜市を中心とするエリアで
約800台が運行中です。
運転手たちは、何よりも安全運行を心がけ、
交通法規を遵守。急発進・急ブレーキ・急ハンドルは、
もしもの時以外は、決して行いません。

お客様を快適に目的のバス停までお届けするため
安全でスムーズな運転を行っているからこそ、
「ありがとう」と直接お声がけいただける。
そんなやりがいがあります!

【充実の研修からスタートを!】

横浜市営バスの運転手になるには、
運転免許を取得するだけでは不十分。

免許を取得した後も、マスタードライバーや育成のプロである
ベテラン運転手が、実技指導を行います。
安心してデビューできる環境です!

安全な運行を期待するお客様からの信頼に応えるため、
安心してご利用いただくために、
無理のない乗務スケジュールを組んでいます。
「未経験だけどバスの運転手になりたい」「お客様から信頼される運転手になって手応えを得たい」など、様々な方からの応募が期待されている今回の募集。
会計年度任用職員期間中に取得費用を支援してもらいながら免許を取得し、最終選考の実技試験に合格後、正規職員として市営バス運転手に。やりがいのある仕事、安定した雇用と労務管理の中安心して勤務ができる。優秀な仕事ぶりが評価されて認定される「マスタードライバー」を目指すのも良いだろう。

マイナビ転職
編集部より

インタビュー

先輩社員にお話を伺いました

米元のプロフィールフォト
米元 さん(新卒入社2年目)
バス運転手
Q

何故この仕事を選んだのですか?

父も祖父もバスの運転手で、気づいたら自分も運転手を目指していました(笑)
もともと運転するのが好きというのも選んだ理由です。養成コースを経て正規職員となり、昨年の12月から運転手として働いています。
Q

職場の雰囲気はどうですか?

入局する前は、「バス運転手って怖そう」というイメージを持っていましたが、明るく接してくれ、丁寧に指導してくれる先輩ばかり。営業所を出る際には、いろいろと声をかけてくれるので、それも励みになっています。
Q

今後の目標を教えてください。

当たり前のことではありますが、まずは「無事故無違反」で1年間を過ごすことを目指したいです。路線によっては長い距離や狭い道の運転もあるため、常に緊張感を持って危険予測運転を心がけていきます。
Q

あなたの感じる職場の雰囲気は?

個人主義 チーム主義
個人の裁量が大きい ルールに従う
成果主義 プロセス重視
オフタイムの交流が少なめ 多め
トップダウン ボトムアップ
※個人の感想です。
  • この求人に応募する
  • 気になる
    気になるとは?

    ・気になる求人を保存できる
    ・求人を保存すると企業から応募や面接の依頼メッセージが届く可能性があります!

その他の募集要項

横浜市営バスの【メカニック】*整備士資格が活かせる! 正社員

  • 業種未経験OK
  • 転勤なし
  • 学歴不問
  • 第二新卒歓迎
  • 女性のおしごと掲載中

この求人に応募した人はこちらも検討しています

注目のキーワード

横浜市交通局 ◆市営地下鉄・横浜市営バスを運営 ◆20~30代も活躍中!

【バス乗務員(養成コース)】年間休日129日/残業30h程度