株式会社 北海工営社【測量・地質調査に特化して、70年】/【転勤なし】技術職(調査・測量、施工管理)★技術士、RCCM募集(894445) の求人情報

mixiチェック
  • 株式会社 北海工営社【測量・地質調査に特化して、70年】
  • 【転勤なし】技術職(調査・測量、施工管理)★技術士、RCCM募集
  • この求人に応募する
  • 検討リストに保存
閉じる
検討リストに保存しました。

株式会社 北海工営社【測量・地質調査に特化して、70年】

【転勤なし】技術職(調査・測量、施工管理)★技術士、RCCM募集正社員

業種 : 建設・土木/専門コンサルタント/建設コンサルタント/設計
従業員数:8名 設立:1946年3月 資本金:10,000千円 本社所在地:北海道

情報更新日:
2017/02/10
掲載終了予定日:
2017/03/09
  • 完全週休2日制完全週休2日制
  • 転勤なし転勤なし
  • 急募急募

女性のおしごと 掲載中

少数精鋭で業務に取り組んでいます。あなたのキャリアをぜひ当社で生かしてください!

ここがポイント!

  • 北海道内の主要河川・道路など、インフラ整備を支える
  • コンサル業務も拡大中!さらに成長を目指す70年企業
  • 学会の講習会などへの参加費用を負担<技術向上を支援>
  • ★完全週休2日制★年間休日120日以上★UIターン歓迎

募集要項

募集の背景

北海道内の主要河川・地質調査とその管理、道路の測量、
民間工事の施工管理などを主業務とする当社。
平成20年には建設コンサルタント登録も行い、土木設計の分野にも進出しております。
これまで培ってきたノウハウを継承しながら
事業基盤をさらに固めるため、技術スタッフを増員募集します。
理学・工学の知識をさらに深めたい。
札幌に根づいて北海道のインフラ整備に関わりたい。
そんな意欲ある方を求めています!

仕事内容

【年間休日120日以上】国、北海道、市町村など官公庁発注の地質調査・測量・概略設計や、ゼネコン等の委託による施工管理などを担当します。


石狩川を始めとする北海道内の主要な河川や道路で行われる、
各種事業のベースとなる地質調査・測量およびその管理がメインとなります。

土質・地質などに専門に取り組んでいた方はもちろんですが、
建設関連の調査や管理を経験されてきた方も、
その技術を元にしながら、現場でじっくり覚えていただければ結構です。

【具体的には】
◎土質および地質調査
◎河川・道路の構造物設計
◎施工計画・施工管理
◎解析および報告書等の作成
◎公共、一般測量

★測量から設計・管理まで一貫して行えるのが当社の強み。
 総合的な知識を身につけることができます。

<”技術屋”として学べる環境>
当社代表が幹事を努める「公益社団法人 地盤工学会」をはじめ、
専門学会・団体の講習会などへの参加に際しては会社が費用を負担。
”技術屋”としての研鑽を、推奨・支援しています。

★転勤なし★札幌に腰を落ち着けて活躍してください!

求める人材

<U・Iターン技術者歓迎!>◆RCCM、技術士など関連資格の保有者◆要普通自動車運転免許★土質調査・測量のほか土木設計の経験者は特に歓迎!


<以下のいずれかの有資格者>
・RCCM、技術士
 ※土質及び基礎(建設部門)、地質(応用理学部門)の技術士は
  特に歓迎します
・1級土木施工管理技士
・地質調査技士
・地質情報管理士
・測量士

【求める人物像】
○技術者としてより専門性を高めたい方
○北海道の基盤づくりに関わりたい方
○安定した環境で長く働きたい方

★完全週休2日制(土日)。それぞれのプライベートも大切にしています。

勤務地

【 U・Iターン歓迎 】【 転勤なし 】
札幌市中央区南9条西16丁目1-27-201
※市電「西線9条旭山公園通」から徒歩2分です。
※マイカー通勤可能です。

マイナビ転職の勤務地区分では…
北海道
勤務時間 9:00〜18:00
給与

月給244,000円〜
※経験・能力を考慮のうえ、当社規定により優遇します。
※試用期間6ヶ月中も同条件です。

モデル年収例

年収420万円/30歳 主任職 経験8年/1 級土木取得/4 年生大学・土木系学科卒業
年収510万円/35歳 主任技師職 経験13年/RCCM取得/4 年生大学・土木系学科卒業
年収580万円/40歳 課長職 経験18年/RCCM 取得/4 年生大学・土木系学科卒業

昇給・賞与 昇給/年1回
賞与/年2回
諸手当 ◆住宅手当
◆家族手当
◆燃料手当
休日・休暇 【年間休日120日以上】

◆完全週休2日制(土日)
◆祝日
◆GW
◆夏季休暇
◆年末年始
◆有給休暇
福利厚生 ◆社会保険完備
◆中退共加入
◆健康診断
◆懇親会

この求人の特色

  • 急募
  • 業界経験者優遇
  • U・Iターン歓迎
  • 「女性のおしごと」掲載中
  • 転勤なし
  • 年間休日120日以上
  • 完全週休2日制
  • マイカー通勤可
  • オフィス内禁煙・分煙
  • 社宅・家賃補助制度

会社・仕事の魅力

個々が集中できる環境で業務に取り組めます。業界では国内トップクラスの歴史ある当社で活躍してください!

河川整備、軟弱地盤対策の提案で高評価を得ています。

当社では早くから石狩川など河川堤防整備の調査を行ってきました。
台風の上陸や集中豪雨が発生するなか、そのノウハウを生かしながら
遊水地整備事業などに多く携わり、洪水対策立案の先進企業として評価いただいています。
また、泥炭層など軟弱地盤の調査・施工提案でも
分野をリードする存在として認められています。
今後は土木設計分野の業務も広げながら、さらに成長していきたいと
日々、取り組んでいるところです。

会社情報

設立 昭和21年3月26日
代表者 本多 俊司
従業員数 8名
資本金 10,000千円
事業内容 ◆土質・地質・地下水に関する調査、試験、解析、設計、研究
◆建築工事及び土木工事の計画、測量、設計、監理
◆建造物及び土木構築物の健全度診断
◆環境汚染に関する調査、解析、修復計画
本社所在地 札幌市中央区南9条西16丁目1-27-201
企業ホームページ http://www.hokkai-koei.co.jp/

取材後記(マイナビ転職編集部から)

▼市電「西線9条旭山公園通」から徒歩2分の好アクセス!マイカーでも通勤できるアクセスの良さも魅力。

宗谷湾からの強風・波浪を防ぐため、昭和11年に建設された稚内北防波堤ドーム。ゴシック建築の柱廊を思わせる半アーチ式の防波堤は、稚内のシンボルとして知られ、土木学会選奨土木遺産、北海道遺産にも指定されている。その基本構想と技術的指導を行った内務省技官の平尾俊雄氏が、北海工営社の創業者だ。

一方、四代目の代表である本多俊司社長はかつて、東京の建設コンサルタント会社で、海上に建設された関西国際空港の地質調査・管理に携わった経験を持つ。前例のないなかで技術者としての探究心を発揮し、新しいものに取り組んで行くというマインドは創業者に通じるものがあり、それが設立70年を迎える同社の気質となっているようだ。

「技術的課題をどう解決するか。そしてよりベターな提案ができるか。そのために最新の知識を得ながら頭を働かせることが、なんとも楽しいんですね」と本多社長。技術者冥利という言葉が、頭に浮かんだ。

応募方法

応募方法 ◇◇ マイナビ転職の「応募フォーム」よりご応募下さい ◇◇
『応募する』ボタンより、所定の応募フォームに進み、必要事項を入力し、送信してください。
お電話で直接ご連絡いただいても結構です。

*応募の秘密厳守いたします。
*応募頂く個人情報は採用業務のみに利用し、他の目的での利用や第三者への譲渡・開示することはありません。
応募受付後の連絡 ★書類選考の結果は応募者全員にメールまたは電話にてご連絡いたします。
採用プロセス ▼書類選考
お送りいただいた応募データをもとに書類選考いたします。
※選考後、今後の面接日程等については追ってご連絡いたします。
  面接の希望日時等がある方は、ご相談下さい。
 
▼面接
 当社での展望や意欲などを、ぜひアピールしてください!
 
▼内定
 入社日はご相談に応じます。在職中の方も気兼ねなくエントリーしてください!
選考の特徴
面接日程応相談 入社時期応相談

問い合わせ先

株式会社 北海工営社【測量・地質調査に特化して、70年】

ホームページを見る
住所

〒 064-0809
札幌市中央区南9条西16丁目1-27-201 【地図を見る】

採用担当 採用担当
電話番号 011-561-1407(直通)

応募を悩んでる方にオススメ

企業に質問する

この求人について「気になる点がある」「もっと詳しく知りたい」という場合は、企業に質問することができます。質問が集中した場合など企業の状況によっては、すべての質問に回答できないこともあります。その点ご了承の上、ご利用ください。締切間近の求人に関して応募をお悩みの場合は、応募フォームに質問内容を記載して、応募することをオススメします。

履歴書添削を申し込む

応募にあたり、プロフィールや職務経歴書を作る自信のない人にオススメのサービスです。
専任の転職MYコーチが、あなたのWEB履歴書を添削します。一度作成したWEB履歴書のデータは、求人に応募する際に呼び出して活用することができます!アドバイスをお届けするまで通常2〜5営業日(土日祝日を除く)をいただきます。ご利用回数は1回です。

応募に関するよくある質問

他の人は何社くらい応募していますか?
人によって異なりますが、内定をもらっている人の平均応募数は10社、約半数は6社以上受けています。
なんとなくいいなとは思うけど、応募を悩んでるときは応募しない方がいいですか?
「求人情報だけではよくわからない」「自分で大丈夫なのか」という不安もあるかと思いますが、応募して面接を受けるのは会社を知る良い機会ですし、会社にとってもあなたのことを知る良い機会と捉えると良いと思います。また応募する際に気になることを企業へのメッセージ欄に記入するのもひとつの方法です。