キープしました。
辞退しました。

株式会社マジックカプセル

この求人は現在募集を行っていません。

「掲載お知らせ」に登録しておくと、この企業が求人を再開した際にメールでお知らせします。

『AKIRA』などを手がけた老舗音響制作会社での【制作デスク】 株式会社マジックカプセル 老舗のアニメーション音響制作会社】★未経験歓迎!★

  • 正社員
  • 250万~450万円
掲載終了日:2022/10/24

この求人のポイント

【創業48年の歴史】老舗の音響制作会社で活躍できる 【あの有名作品も】AKIRA、銀河英雄伝説など実績多数 【未経験歓迎】制作の補助として段階的に業務を学ぶ 【働き方を選択】デスクを続けるも、制作を目指すもOK
どんなアニメ作品も一人の力だけでは生み出せない――縁の下の力持ちであるアナタがいて、初めて完成します
マジックカプセルは、自身も音響監督である明田川進が1970年に立ち上げ、
映画・テレビアニメ・OVA・ゲーム作品などを幅広く手がける音響制作プロダクションです。
4年前には自社スタジオが完成しハード面が整う中、さらなる制作組織の強化の為デスクの増員を図ります。

『AKIRA』『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない』『四月は君の嘘』等、
あの有名アニメ作品の「音」は、ここから生まれたんです。

仕事内容

★当社制作スタッフをサポートする形で、声優のスケジュール調整や素材の準備等、各種進行業務を担う「制作デスク」です。

具体的には

老舗の音響制会社としてアニメーション作品などに「音」をつける当社。
作品ごとに制作スタッフがついて現場をプロデュースしていますが、
あなたには制作デスクとして彼らからの指示に基づく進行業務にあたっていただきます。

《具体的には…》
スキル・経験に応じて段階的にお任せしていく予定です。
まずは
・台本をはじめとする各種音響素材の手配
・収録後の放送に向けた準備
をおこないます。

その後、
・声優のブッキングやスケジュール調整
・予算管理
といった業務を担当していただきます。

制作スタッフがクライアントやクリエイティブに対する舵取り役とするなら、
制作デスクは制作が立てたプランの実行部隊。
彼らとの連携を密に図り、優先順位を上手く立てながら、日々の業務にあたってください。
入社段階で専門知識は不要ですし、働きながら身につけていけますよ!

どんなキャリアを歩んでいくかは、アナタ次第!

あなたの望む働き方によって、キャリアを選べるのもこの仕事の大きな魅力です。
土日にしっかり休め、比較的自分の時間を持てる制作デスクの仕事をずっと続けるも良し、
制作スタッフ、その先の音響監督を目指すこともできます。
また、制作からデスクに移ったりするなど、柔軟なポジションチェンジもおこなっています。

対象となる方

《未経験者歓迎!》※学歴・経験不問◇モノづくりへの意欲があればOK!◇将来、制作スタッフを目指しても、デスクとして長くキャリアを歩んでもOK!
★未経験者、歓迎!
※アニメーションに詳しくなくても大丈夫!

《求める人物像》
◎モノづくりへの意欲・興味が高い方
◎コミュニケーション力を発揮し、周囲との連携を図れる方
◎自ら考え、積極的な行動をとれる方
◎常に学びの姿勢を忘れず、貪欲に知識・アドバイスを吸収できる方

☆音響制作の実務経験がない方のチャレンジもOK!
もちろん、音響・映像の世界での実務経験があれば活かせますし、
クリエイティブなモノづくりに携わってきた方なら歓迎です。

募集要項

雇用形態
正社員
採用予定人数
5名
勤務時間
◆10:00~19:00(実働8時間)
勤務地
◆東京都渋谷区

マイナビ転職の勤務地区分では…


東京都
給与
◆月給17.5万円以上 ※一律能力給含む
※前職給与、経験を考慮の上、面接時に詳細を決定します。

【月給モデルケース】
月給19万円 ※一律能力給含む(1年目)
月給29万円 ※一律能力給含む(5年目)

初年度の年収

初年度年収は、入社後向こう一年間に支給される予定の金額で、基本給に諸手当と前年度の標準的な査定ベースの賞与額を加えたものです。 諸手当には、採用対象者に一律支給される予定の固定手当、平均残業時間を基準とした想定される時間外勤務手当を含みます。歩合給やインセンティブは含みません。 初年度年収は、入社される方のスキルや経験によって必ずしも一定ではありませんので、検索した年収額と実際に入社した際の金額は異なる場合があります。
250万円~450万円
昇給・賞与
昇給:年1回(4月)
賞与:年2回(7・12月)
決算賞与あり(年1回(9月)支給) ※業績、評価により変動あり
諸手当
◆交通費全額支給
休日・休暇
◆週休2日制
◆祝日
◆GW休暇
◆夏季休暇
◆年末年始休暇
◆有給休暇
◆慶弔休暇
※祝日・その他連休は、担当作品により休日が変動する場合あり
福利厚生
◆健康保険
◆厚生年金
◆労災保険
◆雇用保険
◆団体保険

会社情報

設立
1970年8月
代表者
代表取締役/明田川 進
従業員数
37名
資本金
1000万円
事業内容
◆映像音響制作(アニメーション/ゲーム/スマホアプリ/ドラマCD/他)
本社所在地
東京都渋谷区

応募方法

選考の特徴
  • 面接日程応相談
  • 入社時期応相談
応募方法
マイナビ転職の「応募フォーム」よりご応募ください。
※応募の秘密は厳守します。
※提出いただいた個人情報は、採用目的以外では使用いたしません。
応募受付後の連絡
書類選考の結果は、応募から1週間を目安に、
選考通過者のみに、メールまたはお電話にて連絡いたします。
採用プロセス
<採用プロセス>

▼ 書類選考
マイナビ転職へ登録されているWeb履歴書にて書類選考を行います。

▼ 面接(2回)
採用担当者による面接を行います。
※面接日は相談に応じます。
お互いのことをよく知るための場です。何でも聞いてください!
緊張せず、ざっくばらんにお話しましょう!

▼ 内定
入社日は相談に応じます。在職中の方も気兼ねなくご応募ください!
※応募書類はご返却いたしかねます。
当社規定に基づき、責任を持って処理いたしますのでご了承ください。
※Web履歴書は一次選考を兼ねていますので、職務経歴書などは
できる限り詳しくご記入ください。 積極的な自己PRも大歓迎です!

※ご応募~内定までは、1ヶ月程度を予定しております。
面接回数
2回
面接地
東京都渋谷区
※詳細は書類選考通過者にご案内いたします。
問い合わせ
株式会社マジックカプセル

採用担当

会社・仕事の魅力

あの有名アニメを陰から支えているのはアナタだった!?

『AKIRA』『銀河英雄伝説』『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』『四月は君の嘘』
『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない』『ゴールデンカムイ』
『転生したらスライムだった件』
きっと皆さんも一度は目にしたことのあるテレビ・映画があるのでは?

これらのアニメーション作品には必ず、何らかの「音」が入っています。
登場人物のセリフはもちろん、雨や風の音、感動的な場面で流れるBGMなど――
そんな音響に特化して、制作全般をおこなうマジックカプセル。

制作デスクの仕事は、いわば「縁の下の力持ち」
制作スタッフが段取りしたプランに沿って様々な実務をおこない、
円滑な制作環境を作り出すことが仕事です。
決して表舞台に出る仕事ではありませんが、
紛れもなく音響という「モノづくり」の一員です。

今後生まれるヒット作に、あなたが携わるかも――
新しいキャリアは、ここから始まります。
今回の取材では、代表取締役である明田川進氏からも多くのお話を伺うことができた。
氏は、日本のアニメーション黎明期から活躍し、あの手塚治虫氏の薫陶を受け『ジャングル大帝』の音響に携わり、『リボンの騎士』ではキャリアが浅いながらも音響監督を務めたという。2012年には文化庁映画賞・映画功労部門を授賞、今の言葉で言うならレジェンドといっていい人物。
そんな氏が1970年に設立し、以後、音響制作プロダクションのリーディングカンパニーとして存在感を発揮しているのが、マジックカプセルである。その手がけた作品群は他稿で触れているが、どれも世代を超えて知名度の高いものばかり。4年前には、自社スタジオを完成させ、ますます制作体制を充実させているところだ。
そんな中、自身のペースを保ちながらモノづくりに携わる。そんな理想を描けるのが同社の制作デスクである。真摯な姿勢で地道に取り組んでもらいたい。

マイナビ転職
編集部より

この求人に応募した人はこちらも検討しています

注目のキーワード