キープしました。
辞退しました。

松竹株式会社

この求人は現在募集を行っていません。

「掲載お知らせ」に登録しておくと、この企業が求人を再開した際にメールでお知らせします。

映画の魅力を広める【宣伝プロデューサー】完全週休2日制 松竹株式会社 明治28年創業/東証プライム上場/歌舞伎・映画等エンタメ界牽引

掲載終了日:2022/11/07

この求人のポイント

【創業126年】エンタメ業界を牽引し、日本の文化を世界へー時代も国境も超える価値を提供しています
【業界大手】日本を代表する、映画界のパイオニア企業 【安定性抜群】東証プライム上場企業でキャリアを構築 【醍醐味】あなたの手腕で担当作品をヒットに導く 【待遇】完全週休2日/フレックス制/賞与年2回
【次代の松竹を担う人材を募集】日本を代表する映画会社が、あなたの新たな活躍の舞台です。
国民的人気作『男はつらいよ』シリーズから、ラブコメディ『ハニーレモンソーダ』やホラー傑作『事故物件』、人気TVドラマの映画化『99.9-刑事専門弁護士-THE MOVIE』などジャンルを問わず、多彩なヒット作を生み出してきた当社。映画を通し人と人の心を繋ぐことを目指し、常に新たな挑戦を続けています。

今回は映画宣伝の中核となる宣伝企画室でご活躍いただける方を募集!これまでの経験を存分に発揮してください。

仕事内容

当社が配給権を有する劇場公開作品の宣伝業務全般を担います。★経験やスキルに応じてプロデューサーまたはアシスタントプロデューサーからスタート

具体的には

映画作品(主に邦画)の宣伝プロデュース業務全般をお任せします。

■宣伝企画
L宣伝コンセプトを考え、ターゲットを選定し、宣伝施策を実行する

■クリエイティブ
Lポスターやチラシ、予告編、TVCMなどのディレクション

■メディアバイイング
LTV、WEB、新聞媒体での広告プランニング
■その他
Lパブリシティの統括
(各メディアへの売り込み・折衝からキャスト・スタッフのブッキングまで)
L完成披露試写会・舞台挨拶などPRイベントの企画・運営・進行
LSNSプロモーション
L製作宣伝業務全般 など

★あなたのアイデアや斬新な仕掛けで作品をヒットへと導いてくださることを期待しています。

入社後の流れ

これまでのご経験(担当作品等)やスキル、適性に応じて
*宣伝プロデューサー
*アシスタントプロデューサー
のいずれかでスタート。

担当本数は年間2.5本(アシスタントは約3本)。公開時期がなるべく被らないよう余裕を持った本数を定めることで1本の作品に集中。ベストパフォーマンスを発揮できます。

配属先の編成

配属先となる《映画宣伝部宣伝企画室》の組織構成は

■プロデューサー:10名(20代後半~30代中心)
■アシスタントプロデューサー:10名(20代中心)

★男女比は半々、同業他社からの中途入社メンバーも活躍しています。
★担当作品公開後には長期休暇取得も可能。メリハリをつけて働ける環境です。

対象となる方

【フレックス制】■映画配給会社・宣伝会社における宣伝プロデューサーもしくはアシスタントプロデューサーの実務経験をお持ちの方
【必須条件】
■映画配給会社、または宣伝会社における以下の実務経験(※いずれか)
└宣伝プロデューサー
└アシスタントプロデューサー

【歓迎条件】
■大規模公開作品の宣伝業務経験(目安:公開規模全国300館以上~)

【求める人物像】
◎日本を代表する映画会社でワンランク上の作品に携わりたい
◎スキルを活かし、自らのキャリアアップを目指したい
◎誰もが知る有名作品の宣伝に関わりたい
◎固定観念にとらわれることなく柔軟なアイデア提案ができる
◎安定した環境で長期的にキャリアを築きたい
取材担当者からみた「向いている人」「向いていない人」をお伝えします!

この仕事に向いている人

恋愛、コメディーから時代劇まで幅広いジャンルの作品を手掛けられるのが当社の魅力。これまでの経験を活かし「大規模公開の作品に携わりたい」「多彩なジャンルでスキルを磨きたい」方を歓迎します。

この仕事に向いていない人

製作委員会のプロジェクトメンバーをはじめ社内外多くの人を巻き込みながら担当作品の興行的成功を目指していきます。人とのつながりやコミュニケーションを大切にする方が望ましいです。

マイナビ転職
編集部より

募集要項

雇用形態
契約社員
採用予定人数
1人
勤務時間
■フレックスタイム制
(1日の標準労働時間/7時間30分)
※コアタイム無し
勤務地
【交通費全額支給】
【東銀座駅から最短徒歩1分】
【在宅勤務実施中】

■本社/東京都中央区築地4-1-1 東劇ビル

マイナビ転職の勤務地区分では…


東京都
交通アクセス
東京メトロ 日比谷線・都営浅草線「東銀座」駅6番出口徒歩1分
東京メトロ 日比谷線・銀座線・丸ノ内線「銀座」駅A5出口徒歩6分
都営地下鉄大江戸線「築地市場」駅A3番出口徒歩8分
給与
■月給23万~45万円+諸手当+賞与年2回
※経験・年齢・能力を考慮の上、当社の規定により決定いたします。

初年度の年収

初年度年収は、入社後向こう一年間に支給される予定の金額で、基本給に諸手当と前年度の標準的な査定ベースの賞与額を加えたものです。 諸手当には、採用対象者に一律支給される予定の固定手当、平均残業時間を基準とした想定される時間外勤務手当を含みます。歩合給やインセンティブは含みません。 初年度年収は、入社される方のスキルや経験によって必ずしも一定ではありませんので、検索した年収額と実際に入社した際の金額は異なる場合があります。
350万円~750万円
昇給・賞与
■昇給/年1回
■賞与/年2回
諸手当
■残業手当
■交通費全額支給
休日・休暇
【年間休日120日以上】

■完全週休2日制(土日休み)
■祝日
■夏季休暇
■年末年始休暇
■有給休暇
■産前産後・育児休暇(取得実績あり)※復職率100%
■介護休暇
■慶弔休暇

★5日以上の連続休暇OK
福利厚生
■各種社会保険完備
■映画・演劇鑑賞厚生補助制度
■松竹映画配給作品鑑賞制度
■食事券補助
■クラブ活動あり
■外部研修補助(当社規定有)
■子育てサポート制度 など
正社員登用試験制度あり
契約期間は1年間で、その後は1年ごとの更新となります。
この求人の特徴
  • 急募
  • 業界経験者優遇
  • 学歴不問
  • 第二新卒歓迎
  • U・Iターン歓迎
  • 「女性のおしごと」掲載中
  • 転勤なし
  • フレックス勤務
  • 残業月30時間以内
  • 年間休日120日以上
  • 5日以上連続休暇取得可能
  • 完全週休2日制
  • オフィス内禁煙・分煙
  • 交通費全額支給

会社情報

この企業の特徴
  • 上場
  • 女性管理職登用実績あり
  • 産休・育休取得実績あり
  • 育児中の社員在籍中
設立
1920年(大正9年)/1895年(明治28年)創業
代表者
取締役会長 大谷 信義/代表取締役社長 迫本 淳一
従業員数
585名(2022年2月現在)
資本金
330.1億円
売上高
718億3000万円(2022年2月実績)
事業内容
■歌舞伎・一般演劇の企画製作、宣伝、販売、興行
■邦画・洋画の企画製作または買付、宣伝、配給、興行
■映像・演劇のライツビジネス(DVD、ライブラリー活用、配信ビジネス)
■映像・演劇関連の契約書作成および著作権管理
■映像・演劇関連イベントの企画、運営
■映像・演劇に関する新規事業
■テレビドラマの企画製作
■映画プログラムおよびキャラクターグッズの企画製作、販売
■不動産の開発、営業、管理および店舗の開発、運営
本社所在地
東京都中央区築地4丁目1番1号 東劇ビル
企業ホームページ https://www.shochiku.co.jp/

応募方法

選考の特徴
  • 面接日程応相談
  • 入社時期応相談
応募方法
マイナビ転職「応募フォーム」よりご応募ください。
(下記の「この求人に応募する」ボタンをクリック)

※ご応募いただく個人情報は採用業務にのみ利用し、他の目的での利用や第三者へ譲渡、開示することはございません。
※応募データや履歴書および職務経歴書は返却いたしかねます。ご了承下さい。
応募受付後の連絡
合否に関わらず、1週間を目途にご連絡いたします。
採用プロセス
応募~内定までは基本的には2カ月程度を予定しています。
  1. STEP
    1

Web書類選考

応募いただいたデータをもとにWeb選考をいたします。選考通過の方には、面接日等についてご連絡します。
  1. STEP
    2

面接(2回)

面接日時はご希望を考慮しますので、ご相談ください。
  1. STEP
    3

内定・入社

入社日もご相談ください。
面接回数
2回
面接地
本社/東京都中央区築地4-1-1 東劇ビル
<アクセス>
東京メトロ 日比谷線・都営浅草線「東銀座」駅 6番出口徒歩1分
東京メトロ 日比谷線・銀座線・丸ノ内線「銀座」駅 A5出口徒歩6分
都営地下鉄大江戸線「築地市場」駅A3番出口徒歩8分
問い合わせ
松竹株式会社

住所
〒 104-8422 東京都中央区築地4-1-1 東劇ビル
地図を見る

採用担当
人事部 人材開発室

会社・仕事の魅力

日本の文化を支え、生み出し続けています

―日本文化の伝統を継承、発展させ、世界文化に貢献する
―時代のニーズをとらえ、あらゆる世代に豊かで多様なコンテンツをお届けする
これが松竹グループが掲げるミッション。

1895年の創業以来、日本の伝統芸術である歌舞伎の継承と発展に貢献。さらに、トーキー映画やカラー映画を製作するなど日本映画界のパイオニアとしても歴史を刻み続けてきました。世界最長の映画シリーズとしてギネス国際認定を受けた『男はつらいよ』、アカデミー賞外国語映画賞を受賞した『おくりびと』など、後世に語り継がれるヒット作を多数生み出しています。

今年は仮想空間での歌舞伎『META歌舞伎』の配信上映を行うなど、最新技術と伝統の融合による新たな文化の創造にも挑戦。今後も時代の変化と共に新たな取り組みを続け、従来のエンタメ事業の枠に収まらない新たな感動を提供します。

※「ギネス世界記録」はギネスワールドレコーズリミテッドの登録商標です。
創業から120年を超える歴史を誇る「松竹」。日本映画界を牽引し続けるパイオニアとして多彩なジャンルの作品をリリースし、日本の文化・芸術を支え続けている存在だ。

主軸となる映画や演劇事業に加え不動産事業も多角的に展開。2013年には歌舞伎座の建て替え事業として超高層オフィスビルを建築し、リーシングによる安定収益を得て盤石の経営基盤を確立している。将来も安心してキャリアを築くには絶好の環境といえるだろう。

マイナビ転職
編集部より

この求人に応募した人はこちらも検討しています

注目のキーワード