キープしました。
辞退しました。

松竹株式会社

この求人は現在募集を行っていません。

「掲載お知らせ」に登録しておくと、この企業が求人を再開した際にメールでお知らせします。

映像コンテンツの【セールス(海外ライセンス)】完全週休2日制 松竹株式会社 明治28年創業/東証プライム上場/歌舞伎・映画等エンタメ界牽引

掲載終了日:2022/11/07

この求人のポイント

【創業126年】エンタメ業界を牽引し、日本の文化を世界へ―時代も国境も超える価値を提供しています。
【業界大手】日本を代表する、映画界のパイオニア企業 【安定性抜群】東証プライム上場企業でキャリアを構築 【やりがい】世界各国へ日本の文化・芸術の魅力を発信 【待遇】完全週休2日/フレックス制/賞与年2回
【英語スキルを活かしグローバルに活躍】日本を代表する映画会社が、あなたの新たな活躍の舞台です。
1895(明治28)年の創業以来、歌舞伎の発信や映画製作をはじめ多角的な事業展開で歩みを続けてきた当社。時代のニーズをいち早くキャッチし、常に新しいことに挑戦し続ける総合エンターテイメント企業へと成長しました。

今回は、当社の海外版権室において映像コンテンツの海外ライセンス・セールスを担う新たなメンバーを募集。新作から不朽の名作、アニメまで…当社が誇る作品の魅力をあなたの手で世界に発信してください。

仕事内容

【グローバルに活躍】映像コンテンツに関わる各種権利のセールスおよび海外ライセンス業務全般。★主な許諾先は海外の配給会社や映画祭など

具体的には

―対象
海外版権室が窓口を保有する映像コンテンツ(新作・旧作映画やアニメ作品など)
―取引先
海外の配給会社や映画祭、アグリゲーター、エージェントなど

主に映像コンテンツの各種権利(劇場権/テレビ放映権/ビデオ権/配信権/海外機内上映権/リメイク権など)のセールス・ライセンス業務を行います。

配属先の編成

配属先となる《メディア事業部 海外版権室》には現在30~40代の男女4名が所属しています。

★女性3名、男性1名で、中途入社のメンバー(前職:テレビ局など)も活躍しています。
★フレックスタイム制を導入しており、業務の状況やプライベートの予定に合わせた柔軟な働き方が可能な環境です。

入社後の流れ

★あなたのこれまでの経験やスキルに応じた業務からお任せしていきます。現在はアジア/欧米などエリアで担当領域を分けています。まずは先輩メンバーのサポートを通じて業務の流れを身につけて下さい。

★海外の取引先へのアプローチや折衝は基本電話・メールですが、コロナの感染状況によっては海外出張の可能性も。

仕事のPOINT

国内外の映画祭に併設されるフィルムマーケット(映画の権利を売買する見本市)での取引に向け、直前1ヶ月程度は繁忙期となります。

2月(ベルリン)・5月(カンヌ)・10月(東京)など、担当エリアで開催されるマーケットを中心に参加します。一方夏期やクリスマス前後は閑散期となり、長期休暇取得も可能です。

対象となる方

【フレックス制】■海外映像業界への理解とビジネス経験 ■英語スキル(目安:TOEIC800点以上)■基本PC操作スキル(Word、Excel)
【必須条件】
■海外映像業界への理解とビジネス経験
■英語スキル(目安:TOEIC800点以上)
■基本PC操作スキル(Word、Excel)

【歓迎条件】
■アニメ作品・コンテンツに対する知見
■高い折衝能力

【求める人物像】
◎自社作品や日本の文化を海外に広めたい
◎スキルを活かし、自らのキャリアアップを目指したい
◎グローバルなフィールドで活躍したい
◎固定観念にとらわれることなく柔軟なアイデア提案ができる
◎周囲と円滑なコミュニケーションを図りながら業務を遂行できる
取材担当者からみた「向いている人」「向いていない人」をお伝えします!

この仕事に向いている人

当社の作品や映像コンテンツへの興味・関心が高く「海外に日本の文化を広めたい」「世界中にファンの裾野を拡大したい」という熱意を持って取り組める人が向いている。アニメの知識が豊富な方も歓迎だ。

この仕事に向いていない人

同時に複数案件の折衝を並行して進めることが多く、またフィルムマーケット前の準備期間はある程度残業も発生する。ルーティンワークのみに専念したい方や、臨機応変な行動が苦手な方には厳しいだろう。

マイナビ転職
編集部より

募集要項

雇用形態
契約社員
採用予定人数
1人
勤務時間
■フレックスタイム制
(1日の標準労働時間/7時間30分)
※コアタイム無し
勤務地
【交通費全額支給】
【東銀座駅から最短徒歩1分】
【在宅勤務実施中】

■本社/東京都中央区築地4-1-1 東劇ビル

マイナビ転職の勤務地区分では…


東京都
交通アクセス
東京メトロ 日比谷線・都営浅草線「東銀座」駅6番出口徒歩1分
東京メトロ 日比谷線・銀座線・丸ノ内線「銀座」駅A5出口徒歩6分
都営地下鉄大江戸線「築地市場」駅A3番出口徒歩8分
給与
■月給25万~45万円+諸手当+賞与年2回
※経験・年齢・能力を考慮の上、当社の規定により決定いたします。

初年度の年収

初年度年収は、入社後向こう一年間に支給される予定の金額で、基本給に諸手当と前年度の標準的な査定ベースの賞与額を加えたものです。 諸手当には、採用対象者に一律支給される予定の固定手当、平均残業時間を基準とした想定される時間外勤務手当を含みます。歩合給やインセンティブは含みません。 初年度年収は、入社される方のスキルや経験によって必ずしも一定ではありませんので、検索した年収額と実際に入社した際の金額は異なる場合があります。
400万円~700万円
昇給・賞与
■昇給/年1回
■賞与/年2回
諸手当
■残業手当
■交通費全額支給
休日・休暇
【年間休日120日以上】

■完全週休2日制(土日休み)
■祝日
■夏季休暇
■年末年始休暇
■有給休暇
■産前産後・育児休暇(取得実績あり)※復職率100%
■介護休暇
■慶弔休暇

★5日以上の連続休暇OK
福利厚生
■各種社会保険完備
■映画・演劇鑑賞厚生補助制度
■松竹映画配給作品鑑賞制度
■食事券補助
■クラブ活動あり
■外部研修補助(当社規定有)
■子育てサポート制度 など
正社員登用試験制度あり
契約期間は1年間で、その後は1年ごとの更新となります。
この求人の特徴
  • 急募
  • 業界経験者優遇
  • 学歴不問
  • 第二新卒歓迎
  • U・Iターン歓迎
  • 「女性のおしごと」掲載中
  • 転勤なし
  • フレックス勤務
  • 残業月30時間以内
  • 年間休日120日以上
  • 5日以上連続休暇取得可能
  • 完全週休2日制
  • オフィス内禁煙・分煙
  • 交通費全額支給

会社情報

この企業の特徴
  • 上場
  • 女性管理職登用実績あり
  • 産休・育休取得実績あり
  • 育児中の社員在籍中
設立
1920年(大正9年)/1895年(明治28年)創業
代表者
取締役会長 大谷 信義/代表取締役社長 迫本 淳一
従業員数
585名(2022年2月現在)
資本金
330.1億円
売上高
718億3000万円(2022年2月実績)
事業内容
■歌舞伎・一般演劇の企画製作、宣伝、販売、興行
■邦画・洋画の企画製作または買付、宣伝、配給、興行
■映像・演劇のライツビジネス(DVD、ライブラリー活用、配信ビジネス)
■映像・演劇関連の契約書作成および著作権管理
■映像・演劇関連イベントの企画、運営
■映像・演劇に関する新規事業
■テレビドラマの企画製作
■映画プログラムおよびキャラクターグッズの企画製作、販売
■不動産の開発、営業、管理および店舗の開発、運営
本社所在地
東京都中央区築地4丁目1番1号 東劇ビル
企業ホームページ https://www.shochiku.co.jp/

応募方法

選考の特徴
  • 面接日程応相談
  • 入社時期応相談
応募方法
マイナビ転職「応募フォーム」よりご応募ください。
(下記の「この求人に応募する」ボタンをクリック)

※ご応募いただく個人情報は採用業務にのみ利用し、他の目的での利用や第三者へ譲渡、開示することはございません。
※応募データや履歴書および職務経歴書は返却いたしかねます。ご了承下さい。
応募受付後の連絡
合否に関わらず、1週間を目途にご連絡いたします。
採用プロセス
応募~内定までは基本的には2カ月程度を予定しています。
  1. STEP
    1

Web書類選考

応募いただいたデータをもとにWeb選考をいたします。選考通過の方には、面接日等についてご連絡します。
  1. STEP
    2

面接(2回)

面接日時はご希望を考慮しますので、ご相談ください。
  1. STEP
    3

内定・入社

入社日もご相談ください。
面接回数
2回
面接地
本社/東京都中央区築地4-1-1 東劇ビル
<アクセス>
東京メトロ 日比谷線・都営浅草線「東銀座」駅 6番出口徒歩1分
東京メトロ 日比谷線・銀座線・丸ノ内線「銀座」駅 A5出口徒歩6分
都営地下鉄大江戸線「築地市場」駅A3番出口徒歩8分
問い合わせ
松竹株式会社

住所
〒 104-8422 東京都中央区築地4-1-1 東劇ビル
地図を見る

採用担当
人事部 人材開発室

会社・仕事の魅力

日本の文化を支え、生み出し続けています

―日本文化の伝統を継承、発展させ、世界文化に貢献する
―時代のニーズをとらえ、あらゆる世代に豊かで多様なコンテンツをお届けする
これが松竹グループが掲げるミッション。

1895年の創業以来、日本の伝統芸術である歌舞伎の継承と発展に貢献。さらに、トーキー映画やカラー映画を製作するなど日本映画界のパイオニアとしても歴史を刻み続けてきました。世界最長の映画シリーズとしてギネス国際認定を受けた『男はつらいよ』、アカデミー賞外国語映画賞を受賞した『おくりびと』など、後世に語り継がれるヒット作を多数生み出しています。

今年は仮想空間での歌舞伎『META歌舞伎』の配信上映を行うなど、最新技術と伝統の融合による新たな文化の創造にも挑戦。今後も時代の変化と共に新たな取り組みを続け、従来のエンタメ事業の枠に収まらない新たな感動を提供します。

※「ギネス世界記録」はギネスワールドレコーズリミテッドの登録商標です。
創業から120年を超える歴史を誇る「松竹」。日本映画界を牽引し続けるパイオニアとして多彩なジャンルの作品をリリースし、日本の文化・芸術を支え続けている存在だ。

主軸となる映画や演劇事業に加え不動産事業も多角的に展開。2013年には歌舞伎座の建て替え事業として超高層オフィスビルを建築し、リーシングによる安定収益を得て盤石の経営基盤を確立している。将来も安心してキャリアを築くには絶好の環境といえるだろう。

マイナビ転職
編集部より

この求人に応募した人はこちらも検討しています

注目のキーワード