株式会社学研プラス【東証一部上場 (株)学研ホールディングスグループ/『GetNavi』『CAPA』等を担当】/男性向け趣味雑誌の【編集者】★雑誌を作りたい情熱があればOK!(1009218) の求人情報

  • 株式会社学研プラス【東証一部上場 (株)学研ホールディングスグループ/『GetNavi』『CAPA』等を担当】
  • 男性向け趣味雑誌の【編集者】★雑誌を作りたい情熱があればOK!
  • この求人に応募する
  • 検討リストに保存
閉じる
検討リストに保存しました。

株式会社学研プラス【東証一部上場 (株)学研ホールディングスグループ/『GetNavi』『CAPA』等を担当】

男性向け趣味雑誌の【編集者】★雑誌を作りたい情熱があればOK!業務委託

業種 : 新聞・出版・印刷/広告/教育/アート・芸能関連
設立:2009年10月 資本金:50,000,000円 本社所在地:東京都

情報更新日:
2017/09/08
掲載終了予定日:
2017/10/05
  • 職種・業種未経験OK職種・業種未経験OK
  • 学歴不問学歴不問
  • 第二新卒歓迎第二新卒歓迎
  • 急募急募

東証一部上場企業のグループ会社「学研プラス」。案件量も安定しているため、安心してご活躍いただけます。

ここがポイント!

  • 母体は設立70周年を迎える『学研ホールディングス』
  • 自分の『趣味や好きなこと』で編集職にチャレンジ!
  • タイアップ企画も多く、『営業的な素養』が活きる!
  • 紙媒体だけじゃない。『Webの知識』があれば大歓迎

募集要項

募集の背景

2015年に学研グループの出版事業会社「学研マーケティング」
「学研教育出版」「学研パブリッシング」の3社が合併して生まれた当社。

その中で、<コンテンツ開発室>では『GetNavi』をはじめ
さまざまな「男性向け趣味雑誌」の編集・制作を手掛けています。

今回はさらなる編集体制の強化を目指し、新戦力を増員募集。
「雑誌を作りたい」「読者に情報を発信したい」という意欲あふれる方は、ぜひご応募ください!

仕事内容

旬の新商品や自動車、カメラ、腕時計など、男性の趣味に特化した雑誌の編集をお任せします。あなたの好きなものがあれば、ぜひ教えてください!


【具体的には】
当社が発行する「男性向け趣味雑誌」の編集業務をお任せします。

◆企画立案
(雑誌/Web/SNS/タイアップ/イベント/商品開発)
◆モデル、ライター、デザイナー、
 フォトグラファーの手配・スケジュール管理
◆ディレクション全般
◆ラフ作成、原稿執筆
◆入稿、校正
◆イベント・各種プロジェクトの運営

あなたの希望・適性に応じて、
下記いずれかの雑誌をご担当いただきます。
どの媒体もタイアップ企画や発表会が多く、
最近はWebの記事作成に力を入れているのが特徴です!

『GetNavi』
スマホや薄型TV、PC、デジカメなど旬なモノを紹介する情報誌。

『ル・ボラン』
ドイツ車をはじめとする輸入車やクルマ用品などを発信する自動車雑誌。

『CAPA』
デジタル一眼カメラから交換レンズ、周辺機材まで網羅するカメラ雑誌。

『WATCH NAVI』
腕時計の新商品や着用シーン、ハウツーを伝授する季刊の時計雑誌。

求める人材

《未経験者歓迎!》 ◆ビジネスマナーを備えている方◆情熱を持って雑誌作りに取り組める方 ★広告営業経験があれば活かせます ★編集経験者は優遇!


★☆未経験者の方も大歓迎☆★
イチから編集業務を覚えられるのでご安心ください!

【こんな方を歓迎!】
◎編集者として雑誌づくりに携わりたい方
◎好奇心旺盛な方

【活かせる知識・経験】
◎Webに関する知識
◎広告などの営業経験
◎チームマネジメントの経験

勤務地

原則自由

【メディアビジネス部 コンテンツ開発室】
東京都品川区西五反田2-11-8 学研ビル16F

≪アクセス≫
各線「五反田」駅より、徒歩5分

マイナビ転職の勤務地区分では…
東京都
勤務時間 原則自由

編集部の営業日:月〜金 休日:土日祝日 ※イベントがある場合などを除く
当社該当部署のコア就業時間は10時〜18時まで。
仕事の繁忙期、閑散期に合わせて業務時間を調整していただけます。
給与

報酬制 月額/20万円以上

※業務委託契約のため、給与ではなく月額の報酬制となります。
※経験・能力・年齢等を考慮のうえ、優遇します。
※交通費は別途支給します。

休日・休暇 原則自由

編集部の休日は土日祝日。

この求人の特色

  • 急募
  • 業界経験者優遇
  • 学歴不問
  • 第二新卒歓迎

会社・仕事の魅力

▲あなたにご担当いただく雑誌。それぞれの分野の最新情報をいち早くGetできるのも、大きな魅力です。

「どんな企画なのか」その説明が、編集者への第一歩!

家電などの旬な新製品をはじめ、自動車、
カメラ、腕時計といった「好きなモノ」を
扱えるのが当編集部の醍醐味です。

メーカーとのタイアップ企画も多く、
ユーザーに喜んでもらう情報を引き出すために
企画内容をわかりやすく説明することも大切な仕事。

これが、ビジネスマナーや営業の素養が役立つ理由です。

とはいえ、重要なのは「雑誌を作りたい」という情熱。
あなたの意欲を紙面づくりに活かしてください!

会社情報

設立 2009(平成21)年10月1日
代表者 代表取締役社長 碇 秀行
資本金 50,000,000円
事業内容 ■出版事業(書籍・ムック、文庫、新書、雑誌) 
■Web・モバイル事業 
■音楽出版事業 
■IT・デジタルメディア事業 
■リアルメディア事業 
■ペーパーメディア事業 
■広告事業
本社所在地 東京都品川区西五反田2-11-8
企業ホームページ http://gakken-plus.co.jp/

取材後記(マイナビ転職編集部から)

未経験から挑戦できるこの機会を逃さず、是非挑戦して欲しい。

2015年に学研グループの3社が合併して生まれた、学研プラス。
児童書から学習参考書、図鑑、一般向け書籍、雑誌まで、幅広いジャンルの出版事業を手掛けている。
母体となる学研ホールディングスは今年3月に創業70周年を迎えた東証一部上場企業であり、
この安定基盤のもと雑誌づくりに未経験からチャレンジできるというのが
今回の募集における一番の魅力だろう。

どの媒体も趣味に特化した専門誌なので、メーカーがリリースする
最新情報にいち早く触れることができる。
また、同社では紙媒体だけでなくWebでの情報発信も積極的に取り組んでおり、
知識があれば編集者としてさまざまな企画を実現することができるだろう。

男性向けの雑誌が主体だが、性別を問わず20〜40代が幅広く活躍しているのも特徴だ。
雑誌づくりへの情熱を武器に編集者の階段をのぼりたい方には、ぜひエントリーしてほしい。

応募方法

応募方法 ―――――――――――――――――――――――――――――

マイナビ転職の「応募フォーム」よりエントリーしてください。

―――――――――――――――――――――――――――――

※なるべく多くの方とお会いしたいと考えております。お気軽にご応募ください。

※応募の秘密は厳守します。
※ご応募いただく個人情報は選考業務にのみ利用し、他の目的での利用や第三者へ譲渡・開示することはありません。
応募受付後の連絡 書類選考の結果は、応募受付後1週間以内に、書類選考を通過された方にメールにてご連絡差し上げます。
採用プロセス 【STEP1】『マイナビ転職』よりエントリー
  ▼
【STEP2】書類選考
今までのご経験について、しっかりと拝見させていただきます。
  ▼
【STEP3】面接(1〜2回)
面接には履歴書(写真貼付)と職務経歴書の他、作品をご持参ください。
  ▼
【STEP4】条件面談・調整
  ▼
【STEP5】業務スタート
条件が合えば、契約を確認していただき業務スタートとなります。
面接回数 1〜2回
面接地 東京都品川区西五反田2-11-8
選考の特徴
面接日程応相談 入社時期応相談 応募から内定まで1カ月以内

問い合わせ先

株式会社学研プラス【東証一部上場 (株)学研ホールディングスグループ/『GetNavi』『CAPA』等を担当】

ホームページを見る
住所

〒 141-8415
東京都品川区西五反田2-11-8 【地図を見る】

採用担当 メディアビジネス部 コンテンツ開発室
電話番号 03-6431-1454

応募を悩んでる方にオススメ

企業に質問する

この求人について「気になる点がある」「もっと詳しく知りたい」という場合は、企業に質問することができます。質問が集中した場合など企業の状況によっては、すべての質問に回答できないこともあります。その点ご了承の上、ご利用ください。締切間近の求人に関して応募をお悩みの場合は、応募フォームに質問内容を記載して、応募することをオススメします。

履歴書添削を申し込む

応募にあたり、プロフィールや職務経歴書を作る自信のない人にオススメのサービスです。
専任の転職MYコーチが、あなたのWEB履歴書を添削します。一度作成したWEB履歴書のデータは、求人に応募する際に呼び出して活用することができます!アドバイスをお届けするまで通常2〜5営業日(土日祝日を除く)をいただきます。ご利用回数は1回です。

応募に関するよくある質問

他の人は何社くらい応募していますか?
人によって異なりますが、内定をもらっている人の平均応募数は10社、約半数は6社以上受けています。
なんとなくいいなとは思うけど、応募を悩んでるときは応募しない方がいいですか?
「求人情報だけではよくわからない」「自分で大丈夫なのか」という不安もあるかと思いますが、応募して面接を受けるのは会社を知る良い機会ですし、会社にとってもあなたのことを知る良い機会と捉えると良いと思います。また応募する際に気になることを企業へのメッセージ欄に記入するのもひとつの方法です。