あなたの転職を支援する転職サイト「マイナビ転職」豊富な求人情報と転職情報・転職支援サービスで転職をサポート

職種を選ぶ

勤務地を選ぶ

株式会社寿エンジニアリング【 国立大学や県農業技術センターと共同開発/農業の未来を拓く新事業が始動 】

『農業×IT』で未来を支える!【エンジニア(電気・ソフト設計)】 正社員

業種:精密機器/コンピューター機器/半導体・電子・電気機器/医療用機器・医療関連
従業員数:13名 設立:1993年7月 資本金:3,000万円 本社所在地:広島県

情報更新日:2017/12/26
掲載終了予定日:2018/02/12

事業内容

◆検査装置、測定機器、各種専用機、電子機器類の設計・製作 ◆ソフトウェア開発 ◆アナログ/デジタル回路設計 ◆精密部品加工 《 開発実績例 》 ◎日射そうさくん 作物に適切な日射量をセンサーで感知してハウスの屋根を自動開閉。より高品質な作物づくりをサポートします。 ◎果実非破壊判定機 果物の熟れ具合、腐りなどを非破壊で判定する装置。出荷前の検査で不良品を弾き、「何月何日頃が食べ頃になる」というシールを貼って出荷。出荷品質の安定、付加価値の創出します。 ◎モバイル果実非破壊判定機 収穫前に調べれるため、熟れた果実のみ収穫可能。果実が小さいうちに不良を判別することで間引きを効率的化し、生産性向上に貢献します。 ◎食感試験装置 食べ物の食感を数値化する装置。人の主観で表現される「食感」を数値化し、記録や比較する事が可能。食品開発、野菜の新種開発など主に研究所で利用されています。

設立

1993年7月(創業1988年2月 )

代表者

代表取締役 堀野 克己

従業員数

13名

資本金

3,000万円

上記企業概要は前回の求人情報掲載時の内容です。
現在は内容が変更されている可能性があります。予めご了承ください。

この求人情報は掲載が終了しました。

この企業を気になるに保存しておくと新しい求人が掲載された際にお知らせします。

会員登録がお済みでない方

気になる保存は、会員のみ利用可能!

会員登録がお済みの方

外部アカウントでログイン

※Yahoo!関連サービスやFacebookへの投稿は一切行われません。

『農業×IT』で未来を支える!【エンジニア(電気・ソフト設計)】と似た求人