国立研究開発法人 量子科学技術研究開発機構【QST】/【事務職】(経営企画、総務、人事、研究支援、経理、広報、他)(1034554) の求人情報

  • 国立研究開発法人 量子科学技術研究開発機構【QST】
  • 【事務職】(経営企画、総務、人事、研究支援、経理、広報、他)
  • この求人に応募する
  • 検討リストに保存
閉じる
検討リストに保存しました。

国立研究開発法人 量子科学技術研究開発機構【QST】

【事務職】(経営企画、総務、人事、研究支援、経理、広報、他)正社員

業種 : 公益・特殊・独立行政法人
従業員数:1200名 設立:2016年4月 資本金:ー 本社所在地:千葉県

情報更新日:
2017/11/10
掲載終了予定日:
2017/12/21
  • 職種・業種未経験OK職種・業種未経験OK
  • 完全週休2日制完全週休2日制
  • 第二新卒歓迎第二新卒歓迎

女性のおしごと 掲載中

発足したばかりのQST。今後の発展のために新たな仲間が必要です!

ここがポイント!

  • 2016年に発足した新しい法人です!
  • 最先端の研究・技術開発を支える事務の仕事です。
  • ジョブローテーションで幅広い業務を経験できます。
  • 福利厚生が充実。永く働き続けることができます。

募集要項

募集の背景

QSTは2016年に発足した新しい法人です。
60年の歴史をもつ〈放射線医学総合研究所〉に〈日本原子力研究開発機構〉の一部事業を移管統合する形で再スタートしました。現在は、放射線医学・量子ビーム・核融合の3分野で最先端の研究・技術開発を行っています。
新たな法人に生まれ変わり、私たちが担う使命もより広範に。一緒に使命を担う人材を募集します。

仕事内容

QST本部や各研究所にて事務業務に従事していただきます。


■管理部門(法務、経営企画、総務、人事、産学連携に係る部署)や研究開発機関特有の研究現場での事務業務に従事していただきます。数年ごとに部署を異動し、様々な業務を経験いただきます。
■配属にあたっては、適性や能力を十分に考慮し決定します。

求める人材

■学部卒・修士修了の方■昭和57(1982)年4月2日以降に生まれた方。(期間の定めのない労働契約で長期勤続によるキャリア形成等を目的とするため)※


【こんな方を歓迎いたします!】
■当法人(QST)の行う研究・技術開発に関心がある方
■仕事に対する意欲・志の高い方
■協調性をもって仕事を進められる方
■使命感・責任感をもち業務を遂行できる方

 事務職は研究等に関する専門知識こそ求められませんが、
 組織をより良くするため、そして業務を円滑に進めるために、
 社会に広くアンテナを張ることが大切です。

※若年層の長期キャリア形成を図るため

勤務地

■QSTの有する全国の研究所
 千葉県、群馬県、京都府、兵庫県、茨城県、青森県、
 その他事務所等(福島県、茨城県、東京都等)

 詳しくはQST HPをご覧ください。
 http://www.qst.go.jp/about/access.html

 ※転勤あり
 ※マイカー通勤可(地区により条件あり)

 

マイナビ転職の勤務地区分では…
青森県、福島県、茨城県、群馬県、千葉県、東京都、京都府、兵庫県
勤務時間 8:30−17:00(休憩時間 12:00−13:00)
但し、次の勤務時間の事業所もあり。
9:00−17:30(休憩時間 12:00−13:00)
給与

※経験年数を考慮し、量研機構の規定により決定します。
 
■月給198,800円以上
※上記は最低保証額となります。
 
【月収例】
固定給月額210,000円以上(千葉・東京地区勤務の場合)
固定給月額200,000円以上(上記以外の地区勤務の場合)
 
【モデル年収例(千葉・東京地区勤務の場合)】
27歳 約450万円(勤務年数5年)
30歳 約530万円(勤務年数8年)
※その他、量研機構の規定による各種手当(通勤、住居、扶養等)有。

昇給・賞与 昇給:年1回
賞与:年2回
諸手当 通勤手当、扶養手当、住居手当、地域調整手当、寒冷地手当、単身赴任手当、超過勤務手当、期末・勤勉手当等
休日・休暇 ■完全週休2日制(土・日)、祝日
■年末年始休暇、年次休暇、夏季休暇、リフレッシュ休暇、結婚休暇、産前・産後休暇、育児休業制度、育児参加休暇、子の看病休暇、介護休暇制度 等
福利厚生 ■社会保険完備
(健康保険、厚生年金保険、科学技術企業年金基金、雇用保険、労災保険)
■社宅・寮あり
こんな研修や制度も ◎階層別研修制度/年次等に応じた研修を受講しステップアップを図れます
◎省庁・国立研究開発法人等への出向・派遣/関連省庁での業務を経験する機会があります

この求人の特色

  • 第二新卒歓迎
  • U・Iターン歓迎
  • 「女性のおしごと」掲載中
  • 残業月30時間以内
  • 海外勤務・出張あり
  • 女性管理職登用実績あり
  • 産休・育休取得実績あり
  • 育児中の社員在籍中
  • 年間休日120日以上
  • 5日以上連続休暇取得可能
  • 完全週休2日制
  • マイカー通勤可
  • オフィス内禁煙・分煙
  • 社宅・家賃補助制度
  • 交通費全額支給

会社・仕事の魅力

中途入構の先輩も前職は様々です。第二新卒も歓迎!QSTでゼネラリストとしてスキルアップしませんか。

新たな〈知〉を創造する国立研究開発法人での仕事です

事務職は研究や技術開発こそ行いませんが、
事業を円滑に推進するため、
様々なサポートを行う重要な役割を担っています。

科学技術の探求を使命とする研究開発機関が発展していくためには、
新たな人材が必要です。
私たちとともに、未知の世界にチャレンジしてみませんか?

みなさまのご応募を心よりお待ちしております!

会社情報

設立 2016年4月1日
代表者 理事長 平野 俊夫
従業員数 約1,200名(平成29年4月1日現在)
資本金
事業内容 国立研究開発法人量子科学技術研究開発機構(量研、QST)は、量子科学技術を一体的、総合的に推進するため、平成28年4月、放射線医学総合研究所(放医研)の名称を変更し、日本原子力研究開発機構(原子力機構)の一部事業を移管統合することにより発足しました。

QSTは、量子科学技術に関する研究開発や放射線の人体への影響、被ばく医療並びに放射線の医学的利用に関する研究開発等の業務を総合的に行うことにより、量子科学技術と放射線医学に関する科学技術の水準の向上を図ることを使命とします。

このため、学術的・社会的・経済的インパクトの高い研究開発や国際的イノベーション等の創出による研究成果の最大化を目的として、世界トップクラスの研究開発プラットフォーム、新たな研究開発分野の開拓、放射線防護・被ばく医療の拠点等を目指してまいります。
本社所在地 〒263-8555
千葉県千葉市稲毛区穴川4丁目9番1号
年間予算額 442億円(平成29年度)
(施設整備費補助金、核融合関係補助金含む)
企業ホームページ http://www.qst.go.jp/

取材後記(マイナビ転職編集部から)

『国立研究開発法人』で事務職として働くチャンス!この求人を見逃さないで欲しい!

1957年設立の放射線医学総合研究所は、長年に亘って放射線が人体におよぼす影響や放射線障害の診断・治療などを研究してきた。重粒子線がん治療の行える病院も擁しているが、位置づけは医学研究機関である。そんな放医研に日本原子力研究開発機構の一部事業(量子ビーム・核融合分野)が統合され、昨年、量子科学技術研究開発機構(QST)が発足。新たなスタートを切った。

新組織となって担うべき使命も拡大。そんななか同機構は新卒・既卒に門戸を開き体制強化を図っている。今回の人材募集もその一環。社会的意義のある研究や開発を支える事務職。やりがいを感じて働けると思う。完週休2日・年間休日120日以上と就労環境も魅力的だ。定期的にジョブローテーションがあり、幅広いスキルが身につくという点にも注目してほしい。管理業務のゼネラリストを目指す人は見逃せない。国立研究開発法人の事務職求人は極めてレア。早めのアクションをお勧めする。

応募方法

応募方法 (1)マイナビ転職の【この求人に応募する】よりWebエントリー
(2)QST HP 募集要項より指定の書式をダウンロード、応募書類を郵送
  ※Webエントリー+QST HPの応募書類の提出をもって正式応募となります。
<応募締切日>
 平成30年1月5日(金)必着 ※郵送のみ受付け

 ※QST HPの採用情報は以下よりご覧いただけます。
  http://www.qst.go.jp/information/perm.html
  (求人番号3052をご確認ください)
応募受付後の連絡 書類審査の結果は、メール及び文書により通知します。
応募書類は返却しませんので、あらかじめご了承ください。
採用プロセス 【採用試験】
(1)適性検査
    ご自宅の PC 等にて受験いただきます。
(2)筆記試験
   千葉県(本部)にて実施予定
(3)面接試験(一次、最終)
    千葉県(本部)にて実施予定

【採用試験実施時期】
 平成30年1月
  ※実施時期は予定です。詳細は後日対象者へ通知します。

【試験結果】
 各採用試験実施後、速やかに通知します。

【採用時期】
 平成30年4月1日
面接地 【採用試験会場】
 千葉県千葉市稲毛区穴川4-9-1
 国立研究開発法人 量子科学技術研究開発機構

問い合わせ先

国立研究開発法人 量子科学技術研究開発機構【QST】

ホームページを見る
住所

〒 263-8555
千葉県千葉市稲毛区穴川4-9-1 【地図を見る】

採用担当 採用担当
E-mail
電話番号 043-206-3012(直通)

応募を悩んでる方にオススメ

履歴書添削を申し込む

応募にあたり、プロフィールや職務経歴書を作る自信のない人にオススメのサービスです。
専任の転職MYコーチが、あなたのWEB履歴書を添削します。一度作成したWEB履歴書のデータは、求人に応募する際に呼び出して活用することができます!アドバイスをお届けするまで通常2〜5営業日(土日祝日を除く)をいただきます。ご利用回数は1回です。

応募に関するよくある質問

他の人は何社くらい応募していますか?
人によって異なりますが、内定をもらっている人の平均応募数は10社、約半数は6社以上受けています。
なんとなくいいなとは思うけど、応募を悩んでるときは応募しない方がいいですか?
「求人情報だけではよくわからない」「自分で大丈夫なのか」という不安もあるかと思いますが、応募して面接を受けるのは会社を知る良い機会ですし、会社にとってもあなたのことを知る良い機会と捉えると良いと思います。また応募する際に気になることを企業へのメッセージ欄に記入するのもひとつの方法です。