公益社団法人ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ/B.LEAGUE(男子プロバスケットボールリーグ)の[経営企画スタッフ](986796) の求人情報

mixiチェック
  • 公益社団法人ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ
  • B.LEAGUE(男子プロバスケットボールリーグ)の[経営企画スタッフ]
  • この求人に応募する
  • 検討リストに保存
閉じる
検討リストに保存しました。

公益社団法人ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ

B.LEAGUE(男子プロバスケットボールリーグ)の[経営企画スタッフ]正社員

業種 : 公益・特殊・独立行政法人/レジャーサービス・アミューズメント/ディスプレイ・空間デザイン・イベント/サービス(その他)
設立:2015年4月 資本金:― 本社所在地:東京都

情報更新日:
2017/07/20
掲載終了予定日:
2017/08/07
  • 転勤なし転勤なし
  • 急募急募

新しいスポーツビジネスの世界に挑んで欲しい。
B.LEAGUE発展のために、あなたの頭脳と志を。

ここがポイント!

  • B.LEAGUEのスタッフで活躍するチャンス
  • 重視するのはベンチャーマインドと志
  • クラブと地域の夢を支援する、大きな社会貢献を実感
  • 少数精鋭のスタッフ。若手が存分に活躍する社風

募集要項

募集の背景

「バスケットボールで奇跡を起こそう!」をスローガンに、ゼロから組織を立ち上げたB.LEAGUE(ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ)。
2年目の2017-18シーズンの公式戦に向け、さらなるチャレンジのために内部体制の強化を進めています。

募集するのは、経営企画担当。
B.LEAGUE発展の“要”となる人材です。
今の組織に飽き足らないイノベーティブな方、待っています。

仕事内容

【経営企画】B.LEAGUEの中長期的成長のための戦略策定・計画の実行、クラブチーム発展のための支援を担当していただきます。


バスケットボール界の発展、そしてよりよい未来を築くために。

【経営企画】

具体的な業務内容
◎クラブの発展支援・経営支援
◎リーグ・クラブの経営・事業の数値分析
◎リーグ全体戦略・計画の策定
◎海外リーグやNBAとの連携
◎デジタル・IT戦略・計画の策定 

★例えば新設アリーナ計画の推進・行政との連携
B.LEAGUEの使命の一つが、夢のアリーナの実現。「体育館」ではなく「アリーナ」です。
自治体やクラブ・企業と協力し、非日常の夢空間をつくり、地域に根ざしたスポーツクラブになっていく…。
そんなストーリーづくり・ビジネスモデルづくりを通じて、新しい世界観を実現していきます。

★例えばライセンス制度の運用
トップリーグのB1リーグで戦うためには、クラブがB1ライセンスを取得する必要があります。
経営・財務・組織などの視点から、クラブを育てていきます。

ベンチャーマインドあふれる若い社員が活躍中!

新しく誕生したばかりの組織であるB.LEAGUE。
中心となって活躍しているのは、戦略コンサルティング・金融・IT・スポーツ業界のエキスパートなど多様な人材。
大きな組織の歯車の一つであることに満足できずに飛び出した、ベンチャーマインドあふれる人材も少なくありません。

求める人材

スポーツビジネスの経営に興味と自信のある方。※コンサルティング経験者、ベンチャー経験者、スポーツクラブ出身者は優遇いたします。


志の高さがポテンシャルの高さに──

【このような経験をお持ちの方は歓迎いたします】
◎ベンチャー企業の幹部経験者
◎経営コンサルティング経験者
◎ITコンサルティング経験者
◎金融業界での幅広い経験をお持ちの方
◎スポーツクラブ経験者

【このようなスキル・資格をお持ちの方は活かせます】
◎企業の財務分析ができる
◎PCスキル(Word、Excel、PowerPointを実務で利用経験があれば尚可)
◎ビジネス英語
◎日商簿記2級
◎中小企業診断士
◎公認会計士

★論理的思考・コミュニケーションのできる方
★粘り強く、最後まで諦めずに取り組める方
★柔軟に考え主体的に行動できる方
お待ちしています。

勤務地

東京都文京区後楽1-7-27 6F

<交通アクセス>
東京メトロ丸の内線・南北線「後楽園駅」徒歩5分
JR・東京メトロ南北線・東西線・有楽町線・都営大江戸線「飯田橋駅」徒歩6分
JR・都営三田線「水道橋駅」徒歩7分

マイナビ転職の勤務地区分では…
東京都
勤務時間 9:30〜17:30
給与

年俸制:350万円以上

※経験・年齢・能力・前職での給与を考慮し、決定いたします。
※試用期間3カ月(試用期間中の待遇の変化なし)

諸手当 ■交通費支給(当社規定による)
休日・休暇 【休日】
■完全週休2日制(土・日)
■祝日

【休暇】
■会社が定める日(年末年始休暇 他)
■有給休暇
福利厚生 ■社会保険完備

この求人の特色

  • 急募
  • 転勤なし
  • 中途入社5割以上
  • 女性管理職登用実績あり
  • 5日以上連続休暇取得可能
  • オフィス内禁煙・分煙

会社・仕事の魅力

夢を分かち合う喜び、組織を動かす醍醐味。

B.LEAGUEは誕生2年目の若い組織。
まだまだ発展途上です。
もちろんこれは所属36クラブも同じこと。
大きな夢を追いかけているという点も同じです。
クラブの成長こそ、B.LEAGUE成功の唯一の道。
そう信じて私たちは、クラブの育成に取り組んでいます。

地域の夢を担って誕生した36のチーム。
しかし、夢だけで食べていけるわけではありません。
“経営”という現実にも挑んでいく必要があります。
もちろん各クラブの経営者は、そんなことは承知のこと。
その上で、腹をくくって経営に挑んでいます。
そんな経営者と真正面から向き合い、力になっていくことが私たちの仕事です。
時に肩をたたき合い、時に本気で議論を闘わせる。
でも、いつでも変わらずにあるのは、“夢を分かち合う”という喜びです。

あなたも、クラブ、地域と、一緒に夢を追いかけませんか。
それはかけがえのない、無上の喜びです。

社員インタビュー

経営企画部
勝井竜太

すべてが順調なクラブばかりではありません。中には経営的に課題を抱えるクラブもあります。
私たちはそんなクラブのもとに駆けつけ、腹を割って社長と本気で対峙します。
“覚悟”を胸に経営に取り組んでいる社長に、中途半端は通じません。
私たちも同じ“覚悟”を持ってこそ、ほんもののサポートができるのです。
それが本当のコンサルティング。
B.LEAGUEならではの醍醐味です。

会社情報

設立 2015年4月1日
代表者 チェアマン 大河 正明
資本金
事業内容 ■「B.LEAGUE(ビーリーグ)」の運営
本社所在地 〒112-0004
東京都文京区後楽1-7-27 6F
企業ホームページ https://www.bleague.jp/

取材後記(マイナビ転職編集部から)

2016年9月22日、新しいプロスポーツの幕開けを告げるブザーが鳴った。日本男子プロバスケットボール新時代、B.LEAGUEの開幕戦が行われたのである。
「バスケットボールを野球、サッカーに並ぶプロスポーツに」との志で船出したB.LEAGUEは無事に最初のシーズンを終え、今は2年目のシーズンが始まる9月に向けて準備をしてをいるところだ。
B.LEAGUEの主役は選手であり、その所属するクラブである。彼らが持てる力をフルに発揮して輝けるようサポートすること、そしてバスケットボールで日本を元気にするという大きな夢を実現することがB.LEAGUEの使命だ。
そのミッションを担うのが経営企画の担当者。クラブが真価を発揮できるよう、全力で支えていかなくてはならない。経営支援のプロフェッショナルのスキルが不可欠である。
「経営のプロとしての経験をスポーツの発展のために」という志に期待したい。

応募方法

応募方法 ◆◇マイナビ転職の「この求人に応募する」よりご応募ください◆◇

できるだけ多くの方とお会いしたいと考えております。
当社に少しでも興味をお持ちの方は、ぜひご応募ください。

*応募の秘密は厳守いたします。
*応募いただく個人情報は採用業務のみに利用し、
他の目的での利用や第三者への譲渡・開示することはありません。
応募受付後の連絡 応募受付後、書類選考の結果はメールまたはお電話にてご連絡いたします。
採用プロセス ▼WEB・書類選考
お送りいただいた応募データをもとに選考をさせていただきます。
選考後、追って面接日のご連絡を差し上げます。

※重複応募につきまして
本掲載中に複数回ご応募された方に関しましては、
最初にご応募されたデータにて選考を進めさせて頂きます。

▼面接2回

▼内定
面接回数 2回
選考の特徴
入社時期応相談

問い合わせ先

公益社団法人ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ

ホームページを見る
住所

〒 112-0004
東京都文京区後楽1-7-27 6F 【地図を見る】

採用担当 総務部 採用担当

応募を悩んでる方にオススメ

履歴書添削を申し込む

応募にあたり、プロフィールや職務経歴書を作る自信のない人にオススメのサービスです。
専任の転職MYコーチが、あなたのWEB履歴書を添削します。一度作成したWEB履歴書のデータは、求人に応募する際に呼び出して活用することができます!アドバイスをお届けするまで通常2〜5営業日(土日祝日を除く)をいただきます。ご利用回数は1回です。

応募に関するよくある質問

他の人は何社くらい応募していますか?
人によって異なりますが、内定をもらっている人の平均応募数は10社、約半数は6社以上受けています。
なんとなくいいなとは思うけど、応募を悩んでるときは応募しない方がいいですか?
「求人情報だけではよくわからない」「自分で大丈夫なのか」という不安もあるかと思いますが、応募して面接を受けるのは会社を知る良い機会ですし、会社にとってもあなたのことを知る良い機会と捉えると良いと思います。また応募する際に気になることを企業へのメッセージ欄に記入するのもひとつの方法です。