キープしました。
辞退しました。
締切間近
あと4

【総合職(編集記者・営業職)】 ★20~30代中心に活躍中! 株式会社上毛新聞社 創刊以来、地域のきめ細かな情報をお届けする私たち。

  • 正社員
  • 450万~650万円
  • 職種・業種未経験OK
  • 第二新卒歓迎
情報更新日:2020/11/06
掲載終了予定日:2020/12/03

この求人のポイント

約28万部発行、県内シェア4割を占める地方紙です! 企画提案も大歓迎。記者としての自己実現の場を提供! 自分が取材した内容が紙面に反映されやすい! ただいまデジタル分野に注力中!新しい事業も展開!
『上毛新聞』の次代のメンバー募集。 130年余りの歴史・実績を持つ新聞社で働こう!
株式会社上毛新聞社 のPRイメージ
1887(明治20)年11月の創刊から今年で133周年を迎える当社。
毎日28万部を発行し、群馬の情報を発信しています。

この度、デジタル分野など新分野の重要性の高まりを受け、
次世代を担う人材の育成を行うため、
新たな人材を募集することになりました。

これまでの経験を生かして
地域貢献ができる会社で力を発揮したい──
そんな、新しい視点をもった活力あふれる人材をお待ちしています。

仕事内容

あなたの希望や適性を考慮し【記者業務】もしくは【営業業務】のいずれかの業務をお任せします。 自分が携わる情報が紙面に反映される!

具体的には

【記者業務】
群馬に特化した「地ダネ主義」を貫き、
地域に密着した取材活動を行います。
▽取材
▽写真撮影
▽原稿執筆
▽紙面のレイアウト、編集作業
入社後、即戦力として取材活動を始めていただきます。

【営業業務】
◎紙面に掲載する広告営業
▽紙面広告の提案企画
▽クライアントとの打ち合わせ
▽制作会社との折衝
▽校正作業
▽イベントの企画運営

◎新聞販売店との折衝業務
▽地元販売店との折衝業務
▽新聞販売に関わる出納業務
▽新聞輸送業務の管理

◎営業関係の情報発信や情報処理・管理

【プラスアルファの行動に期待しています!】
担当の仕事以外に、自分が温めていた企画や
始めてみたい分野があればどんどん提案できる環境です。

対象となる方

未経験者:36歳以下(※) 経験者:年齢不問/営業経験や記者・編集経験をお持ちの方を歓迎します!※要普免
【応募条件】
◆普通自動車免許

【未経験者】
◆36歳まで(※若年層の長期キャリア形成を図るため)

【経験者】
※年齢不問
◆営業経験をお持ちの方(商材不問)
◆記者・編集経験をお持ちの方(媒体やジャンルは不問)

【求める人材像】
◎論理的に物事を考えられる方
◎コミュニケーション能力がある方
◎発想が柔軟で臨機応変に動ける方
◎仕事の枠を制限することなく柔軟に対応できる方
◎自ら進んで仕事に取り組める方

ITやプログラミングなどに関わる専門知識や業界での経験がある方は優遇します!

募集要項

雇用形態
正社員
勤務時間
【記者業務】
専門業務型裁量労働制(1日のみなし労働時間:8時間)
※参考/10:00~18:00

【営業業務】
事業場外みなし労働時間制(1日のみなし労働時間:8時間3分)
※参考/09:00~17:20、10:00~18:20
勤務地
本社または県内外15の支社・支局のいずれかにて勤務いただきます。

《勤務地一覧》
【本社】群馬県前橋市古市町1-50-21
【支社】群馬県高崎市/東京都港区
【支局】前橋市/沼田市/渋川市/吾妻郡中之条町/藤岡市/富岡市/安中市/
    桐生市/伊勢崎市/太田市/館林市/邑楽郡大泉町/みどり市

マイナビ転職の勤務地区分では…


群馬県、東京都
給与
月給25万円以上+諸手当+賞与年2回
※経験・能力等を考慮のうえ、加給・優遇します。

初年度の年収

初年度年収は、入社後向こう一年間に支給される予定の金額で、基本給に諸手当と前年度の標準的な査定ベースの賞与額を加えたものです。 諸手当には、採用対象者に一律支給される予定の固定手当、平均残業時間を基準とした想定される時間外勤務手当を含みます。歩合給やインセンティブは含みません。 初年度年収は、入社される方のスキルや経験によって必ずしも一定ではありませんので、検索した年収額と実際に入社した際の金額は異なる場合があります。
450万円~650万円

モデル年収例

年収450万円 / 25歳 一般職 経験3年 /月給+諸手当+賞与
年収550万円 / 30歳 一般職 経験8年 /月給+諸手当+賞与
年収650万円 / 35歳 副主事職 経験10年 /月給+諸手当+賞与
昇給・賞与
昇給/年1回(4月)
賞与/年2回(夏季・冬季)
諸手当
通勤手当
記者手当
子ども育成手当
支局手当
職責手当 他
休日・休暇
週休2日制(土日祝はローテーション勤務あり)
夏季休暇(5連休以上推奨)
年末年始休暇
有給休暇
特別休暇
産前産後休業
育児休業
子の看護休暇
介護休暇・休業
福利厚生
社会保険完備
財形貯蓄制度
退職金制度(確定拠出企業年金・確定給付企業年金)
資格取得奨励制度
旅行費補助制度
この求人の特徴
  • 業界経験者優遇
  • 第二新卒歓迎
  • U・Iターン歓迎
  • 5日以上連続休暇取得可能
  • マイカー通勤可
  • オフィス内禁煙・分煙

会社情報

この企業の特徴
  • 産休・育休取得実績あり
  • 育児中の社員在籍中
設立
1887(明治20)年11月
代表者
代表取締役社長/内山 充
資本金
3,648万円
事業内容
◆「上毛新聞」の発行、書籍出版、各種イベント、インターネット関連

※県内シェア4割の出典
ABCレポート(一般社団法人日本ABC協会調査/2017年)
本社所在地
群馬県前橋市古市町1-50-21
企業ホームページ http://www.jomo-news.co.jp

応募方法

選考の特徴
  • 面接日程応相談
  • 入社時期応相談
  • 応募から内定まで1カ月以内
応募方法
◆◇マイナビ転職の「この求人に応募する」よりご応募ください◇◆

できるだけ多くの方とお会いしたいと考えております。
当社に少しでも興味をお持ちの方は、ぜひご応募ください!

※応募の秘密は厳守いたします。
※応募いただく個人情報は採用業務のみに利用し、
 他の目的での利用や第三者への譲渡・開示することはありません。
※応募書類の返却はいたしません。予めご了承ください。
応募受付後の連絡
マイナビ転職の応募データに基づき書類選考を行います。
選考結果につきましては、2週間以内に追ってご連絡いたします。
※選考には時間を要する場合があります。
採用プロセス
▼ WEB選考
お送りいただいた応募データをもとに書類選考をさせていただきます。
選考後、追って面接日のご連絡を差し上げます。

▼ 面接(複数回)
当社にて採用面接を実施いたします。
※面接日時はご希望を考慮しますのでご相談ください。

▼ 内定
入社日などはご相談の上、決定いたします。
※在職中で今すぐ転職できないという方もお気軽にご相談ください。
面接回数
複数回
面接地
本社(群馬県前橋市古市町1-50-21)にて実施いたします。
問い合わせ
株式会社上毛新聞社

住所
〒 371-8666 群馬県前橋市古市町1-50-21
地図を見る

採用担当
採用担当

電話番号
027-254-9977

会社・仕事の魅力

株式会社上毛新聞社 の魅力イメージ1

圧倒的シェア率の地方紙!デジタル分野もリード中!

当社は、28万部を発行し、
県内世帯数にして4割のシェアを誇ります。

紙面以外でも、ネットでのニュース配信や、
大規模なイベント運営も行っています。

もしあなたがIT系の知識や経験を持っていたら、
その知識やアイデアが入社後すぐに
新しい取り組みに影響を与える可能性も。

また、自分が取材したものが紙面に反映されやすいので、
やりがい抜群です!
上毛新聞は、一般紙面とスポーツ紙面に分かれた
2部構成の「ツイン方式」を取っている。
珍しい形だが約30年前から続けている伝統の形だ。

その理由は朝の家庭を想像するとわかる。
お父さんが経済面を読む一方で、
子どもがスポーツ面を見たり、テレビ番組をチェックしたりする。

新聞を読むという時間を共有しながら、
「友達が載っているよ」「近所のお店が紹介されているね」と会話が弾む。

同社は、地域の人へ情報を伝えるだけでなく、
その情報を家族のコミュニケーションツールとして
利用してほしいという願いを持っているのだ。

2011年からは子ども向け紙面「週刊 風っ子」を発行。
子どもの頃から新聞に親しむ習慣づくりにも注力している。

このように同社は紙面という形を大切にしながら
地方紙でARを先駆けて導入するなど、
時代とともに変化する情報の「伝え方」に柔軟に対応。
常に地方紙の可能性に挑んでいる企業だ。

マイナビ転職
編集部より

インタビュー

金子雄飛  
     前職学校事務(3年)
のプロフィールフォト
金子雄飛       前職学校事務(3年)
【仕事のおもしろさ】
日々変化する社会制度や人々の動向を住民目線で捉え、身近なこととして発信できる点が地方紙記者の魅力です。また、第一線で活躍する人の話を聞き、直接現場を見られることにやりがいを感じます。

【未経験でも大丈夫?】
ほとんどの記者が未経験から始めます。また、毎日さまざまな内容を取材するので、入社4年目でも全く未知の分野を扱うことも多いです。しかし、知らないことを取材し、読者にわかりやすく伝えることこそが、この仕事の醍醐味です。

【家庭との両立について】
突発的な事件や事故の対応は大変ですが、記者職は裁量労働制で時間の使い方を自分で決めることができます。毎朝、3歳の娘を保育園に送ってから職場へ向かいます。また、会社から「育休取らないの?」と声をかけてもらい、第2子の出産に合わせて育休を取得しました。有休などの休みも取りやすい雰囲気の会社だと思います。
  • この求人に応募する
  • 気になる
    気になるとは?

    ・気になる求人を保存できる
    ・求人を保存すると企業から応募や面接の依頼メッセージが届く可能性があります!

応募を悩んでる方にオススメ
企業に質問する

この求人について「気になる点がある」「もっと詳しく知りたい」という場合は、企業に質問することができます。質問が集中した場合など企業の状況によっては、すべての質問に回答できないこともあります。その点ご了承の上、ご利用ください。締切間近の求人に関して応募をお悩みの場合は、応募フォームに質問内容を記載して、応募することをオススメします。

この求人に応募した人はこちらも検討しています

注目のキーワード

株式会社上毛新聞社 創刊以来、地域のきめ細かな情報をお届けする私たち。

【総合職(編集記者・営業職)】 ★20~30代中心に活躍中!