一般社団法人東海日中貿易センター《完全週休2日制!残業少なめ!設立62年の安定企業で活躍できる!》/中国語を使って活躍!国際業務に関わる【事務スタッフ】(1024218) の求人情報

  • 一般社団法人東海日中貿易センター《完全週休2日制!残業少なめ!設立62年の安定企業で活躍できる!》
  • 中国語を使って活躍!国際業務に関わる【事務スタッフ】
  • この求人に応募する
  • 検討リストに保存
閉じる
検討リストに保存しました。

一般社団法人東海日中貿易センター《完全週休2日制!残業少なめ!設立62年の安定企業で活躍できる!》

中国語を使って活躍!国際業務に関わる【事務スタッフ】正社員

残り2

業種 : 専門コンサルタント/公益・特殊・独立行政法人/サービス(その他)
設立:1955年6月 資本金:- 本社所在地:愛知県

情報更新日:
2017/10/27
掲載終了予定日:
2017/11/20
  • 職種・業種未経験OK職種・業種未経験OK
  • 完全週休2日制完全週休2日制
  • 転勤なし転勤なし

やりがいある環境で長く活躍しませんか?

ここがポイント!

  • 経験不問!日本・中国の架け橋として活躍できる!
  • 中国語スキルを活かし、日中経済貿易の促進に貢献
  • 次代のリーダー候補!将来は組織を牽引できる立場へ
  • 伏見駅から徒歩6分!土日祝休!残業は月10時間程度。

募集要項

募集の背景

1955年に始まり、日中経済貿易の促進団体として、活動を重ねてきた東海日中貿易センター。
グローバル経済が伸展する中、会員企業からのニーズが高まり、
企業へのサポート力を強化するため、次代のリーダーの育成に向けて、スタッフ募集を行うことになりました。
求人媒体を使っての中途採用は初めてとなります。

仕事内容

【日本企業と中国マーケットの架け橋!】契約書・法令などの翻訳、報告書の作成、会員企業様への訪問、セミナーの企画や会場手配などをお願いします。


私たちの会員企業様は、東海4県のメーカー・商社・物流・金融など。
『中国のマーケットで販路を広げたい!』
『中国に工場を建てたい!』
といった貿易や投資に関わるサポートをしています。

あなたには貿易や投資に関する相談業務のほか、
日本でのセミナー企画や開催、
広報誌の作成や宣伝活動などもお任せします。

得意分野を活かしながら、業務の幅を広げ、
ゆくゆくはオールラウンドで活躍してください。

――■入社後は
3ヶ月〜半年程度のOJTでスキルを習得。
1日1時間程度、先輩がレクチャーの時間を取り、
業務に必要な知識をイチからしっかり教えます。

残業は1日1時間以内。
完全週休2日制(土日祝休み)と、
心にゆとりを持って働くことができます。

――■中国が身近な存在に
北京事務所への出張、会員をお連れしての視察など、
中国の沿岸部を中心とした都市へ、年に何回か海外出張があります。

求める人材

【国際的な舞台で活躍!】グローバルビジネスの中で力を試せます■大卒以上 ■中国語検定2級・HSK6級 ■35歳までの方(※)■基本的なパソコンスキル


【応募条件】
■大卒以上
■中国語検定2級・HSK6級以上の方
■基本的なパソコンスキルがある方(Word・Excel・Powerpoint など)
■35歳までの方(若年層の長期キャリア形成を図るため)

≪ あれば活かせる経験 ≫
■海外の留学経験
■中国語の通訳・翻訳スキル
■ビジネス中国語ができる方

≪ こんな方は歓迎! ≫
◇人と話すことが好きな方
◇論理的に話すことが得意な方
◇積極的に行動できる方

勤務地

【伏見駅より徒歩6分◇転勤なし】

名古屋市中区栄二丁目10番19号
 名古屋商工会議所ビル 6階

マイナビ転職の勤務地区分では…
愛知県
勤務時間 9:00〜18:00(実働8時間)
※残業平均月10時間程度。
給与

月給20万円〜
※経験・スキルなどを考慮し加給・優遇します。
※試用期間3ヶ月あり

昇給・賞与 ■昇給/年1回
■賞与/年2回
諸手当 □残業手当
□役職手当
□家族手当
□交通費支給
□食事手当
休日・休暇 \年間休日123日/

【休日】
■完全週休2日制(土・日)、祝

【休暇】
■GW
■年末年始休暇
■有給休暇
■慶弔休暇
福利厚生 □社会保険完備
□退職金制度
□健康診断(年1回)

この求人の特色

  • U・Iターン歓迎
  • 転勤なし
  • 残業月30時間以内
  • 中国語を使う仕事
  • 中途入社5割以上
  • 年間休日120日以上
  • 完全週休2日制
  • オフィス内禁煙・分煙
  • 交通費全額支給

会社・仕事の魅力

社員同士が支え合うアットホームな雰囲気です。中途採用のハンデもないので、ご安心ください。

企業の成長発展に欠かせない海外進出を支える仕事

製造業をはじめ有力企業が集まる東海で、
地域産業を支え、50年以上の歴史を誇る東海日中貿易センター。

今や企業が成長力を維持するために、海外進出は欠かせないもの。
この仕事は会員企業の中国でのビジネスの成功に貢献でき、
成長の足跡を肌で感じることができます。

日中貿易は今まさに変化の時を迎えるタイミング。
中国マーケットだけではなく、
アジア全体へと活躍のフィールドは広がっていくでしょう。

会社情報

設立 1955年6月
代表者 会長 小澤哲(豊田通商株式会社 取締役会長)
資本金 -
事業内容 会員企業の中国ビジネス(貿易/投資)をサポートをしている一般社団法人です。
(1)投資事業への協力、コンサルティング
(2)貿易の各種相談、斡旋、紹介
(3)対中事業における各種問題解決のための相談、助言、協力
(4)貿易、投資に関する法規、通達などの情報提供
本社所在地 名古屋市中区栄二丁目10番19号
名古屋商工会議所ビル 6階
企業ホームページ http://www.tokai-center.or.jp/

取材後記(マイナビ転職編集部から)

今回の求人はリーダークラスの募集です。あなたのスキルを当社で発揮してください。

会社・事業の将来性

日中両国間の経済貿易の発展を目指す東海日中貿易センター。
2001年以降、日本企業の中国進出はサービス業も目立つ中、
今後は進出が介護分野にも広がり、寄せられるニーズは一層高まっていくだろう。
職場には未経験から成長した先輩も活躍中。
週間報告の共有、ミス防止に向けてのチェック体制など、
上司や先輩がしっかりとフォローしてくれる職場である。

身につくスキル・磨けるキャリア

デスクワークを中心に会員企業訪問やセミナー企画なども携わる。
日々接するのが中小企業の社長や大手企業の部長など経営層のため、
論理的な思考や会話スキルも必要とされるという。
例えば中国に工場を新設する日本企業に向けて、法律的な見解からアドバイスを行ったり、
土地や申請手続きに関するフォローを行ったりなど、業務を進める中で、
最新の法律知識や労務など幅広い知識も吸収できるという。

応募方法

応募方法 ◆◇◆ マイナビ転職「応募フォーム」よりご応募ください ◇◆◇

最後までご覧いただき、ありがとうございます。
在職中の方も気兼ねなくご応募ください。

※応募の秘密は厳守します。応募書類は返却致しません。
※個人情報は採用業務のみに利用し、他目的での使用や第三者へ譲渡・開示することはありません。
応募受付後の連絡 WEB選考の結果は、応募受付後1週間以内に、メールにてご連絡差し上げます。
採用プロセス 【Web書類選考】
お送りいただいた応募データをもとに、書類選考をいたします。
今後の日程等については追ってご連絡いたします。

※多くの方とお会いしたいと思っています。当社に興味をお持ちの方は、ぜひご応募ください。

 ▼
【面接】
会社説明も同時に開催いたします。
当社の事業内容やあなたに担っていただきたい仕事内容を
具体的にお話しいたします。
当日は履歴書(写貼)をお持ちください。
11月に実施を予定しております。

 ▼
 【内定】
最終面接後、速やかに結果のご連絡をさせていただきます。
合格された方は入社の意思確認を経て内定となります。

※入社時期などにつきましては相談の上、決定します。
面接地 名古屋市中区栄二丁目10番19号
名古屋商工会議所ビル 6階
選考の特徴
面接日程応相談 入社時期応相談

問い合わせ先

一般社団法人東海日中貿易センター《完全週休2日制!残業少なめ!設立62年の安定企業で活躍できる!》

ホームページを見る
住所

〒 460-0008
名古屋市中区栄二丁目10番19号 【地図を見る】

電話番号 052-219-4820(代表)

応募を悩んでる方にオススメ

企業に質問する

この求人について「気になる点がある」「もっと詳しく知りたい」という場合は、企業に質問することができます。質問が集中した場合など企業の状況によっては、すべての質問に回答できないこともあります。その点ご了承の上、ご利用ください。締切間近の求人に関して応募をお悩みの場合は、応募フォームに質問内容を記載して、応募することをオススメします。

履歴書添削を申し込む

応募にあたり、プロフィールや職務経歴書を作る自信のない人にオススメのサービスです。
専任の転職MYコーチが、あなたのWEB履歴書を添削します。一度作成したWEB履歴書のデータは、求人に応募する際に呼び出して活用することができます!アドバイスをお届けするまで通常2〜5営業日(土日祝日を除く)をいただきます。ご利用回数は1回です。

応募に関するよくある質問

他の人は何社くらい応募していますか?
人によって異なりますが、内定をもらっている人の平均応募数は10社、約半数は6社以上受けています。
なんとなくいいなとは思うけど、応募を悩んでるときは応募しない方がいいですか?
「求人情報だけではよくわからない」「自分で大丈夫なのか」という不安もあるかと思いますが、応募して面接を受けるのは会社を知る良い機会ですし、会社にとってもあなたのことを知る良い機会と捉えると良いと思います。また応募する際に気になることを企業へのメッセージ欄に記入するのもひとつの方法です。