キープしました。
辞退しました。
締切間近
あと2

検定問題や書籍の【編集職】☆算数・数学を学ぶ楽しさを発信! 公益財団法人 日本数学検定協会 数学の生涯学習普及に貢献!☆残業月20時間程度 ☆年休120日以上

情報更新日:2021/09/17
掲載終了予定日:2021/10/28

この求人のポイント

【1992年発足】数学力向上に貢献する公益財団法人 【ジャンル】検定問題作成から一般書籍まで幅広く展開 【働き方】ゆとりあるスケジュールで残業は月20h程度 【環境】完全週休2日制/土日祝休み/年休120日以上
算数・数学の学びへの貢献がミッション!長期スパンで、じっくり計画的に進められる業務スタイルにも注目。
公益財団法人 日本数学検定協会のPRイメージ
1992年に発足した日本数学検定協会。実用数学技能検定「数検」(数学検定・算数検定)の定期開催のほか、各種出版物、普及啓発事業、「数学甲子園」などのイベントを通じ、算数・数学を学ぶ楽しさを伝えながら、生涯学習の普及に貢献し続けています。
今回採用するのは当協会の編集業務に携わっていただく方。検定問題のほか各種書籍の編集を通じ、算数・数学に興味を持ってもらえるよう試行錯誤する面白さは、ここならではです。

仕事内容

<チームで仕事に取り組む環境> あなたの希望・適性に応じ、「検定問題」「学習参考書」「一般書籍」いずれかの編集者として活躍していただきます。

具体的には

◆検定問題編集者

年間のスケジュールにもとづき
実用数学技能検定などの問題作成、
校閲・校正、採点などをお任せします。

◆学習参考書編集者(小・中・高)/一般書籍編集者

算数・数学に関する書籍の企画・構成立案から
校正手配、印刷所への発注・管理まで、
一貫して携わります。

入社後の流れ

当協会ならではのルールや仕事の進め方を覚えるために、まずはほかの職員がつくった問題や原稿のチェック、校正から業務に慣れていっていただきます。
 ▼
慣れてきたら、あなたの希望や適性に応じた編集業務をお任せします。
自分たちで考え、それをまとめあげていく風土なので、意欲次第で仕事の幅を広げていけます。

配属先の編成

配属先となるコンテンツプロデュース部には、20人弱の編集者が在籍。検定・学習参考書・一般書籍それぞれでチームを構成して編集に取り組んでいます。

\ここが当協会ならでは/

年間スケジュールがしっかり組まれていることから作業スパンが長く、計画的に仕事を進められます。落ち着いて、じっくりと取り組めますよ。

検定試験やイベントのサポートも

編集者に限らずさまざまな職域のメンバーが活躍していますが、算数・数学の生涯学習普及という目的は同じ。検定試験実施の際は現場で運営に関わったり、イベント出展時にはみんなでサポートを行ったりと、職域を超えて連携して取り組むこともしばしばあります。
"デスクの上"だけに止まらない仕事も楽しめますよ。

対象となる方

【未経験者も歓迎】◆大卒以上 ◆算数・数学への興味・関心 ※「書籍の編集・校閲・校正経験」や「算数・数学の指導や研究経験」があれば生かせます。
~採用にあたって~
生かせる経験は多々ありますが、それ以上に、あなたの算数・数学に対する興味や、それを広めていくことに醍醐味を感じていただけるかを重視しています。

<応募条件>
◆大卒以上
◆基本的なPCスキル(Word、Excel)
◆算数・数学への興味・関心

<活かせる経験・スキル>
◇中学校、高等学校での数学指導経験
◇算数・数学教育に関する研究業績
◇算数・数学に関する書籍の企画・校閲・校正経験
◇雑誌・ムックの編集経験
◇学習アプリやデジタル教材の編集経験
◇Illustrator、InDesignの操作スキル
取材担当者からみた「向いている人」「向いていない人」をお伝えします!

この仕事に向いている人

どうすればもっと算数・数学に興味を持ってもらえるかを考え、それをカタチにしていくことが肝です。そのため自発的に物事を考え、それを発信することが得意な方に向いている環境だと思います。

この仕事に向いていない人

学習者のレベルは異なるため、守備範囲は広く、それをカバーするためにチームで連携して取り組んでいます。こうした風土なので、独りよがりになってしまいがちな方にはミスマッチングの可能性が高いです。

マイナビ転職
編集部より

募集要項

雇用形態
正社員
勤務時間
9:00~17:30(実働7時間30分)

★残業は月平均20時間程度です
勤務地
【本部】
東京都台東区上野5-1-1 文昌堂ビル6階

《アクセス》
JR・東京メトロ日比谷線「秋葉原駅」から徒歩6分
東京メトロ日比谷線「仲御徒町駅」から徒歩5分
東京メトロ銀座線「末広町駅」から徒歩6分

マイナビ転職の勤務地区分では…


東京都
給与
月給21万5,000円~25万3,000円 +諸手当 +賞与年2回
※年齢・スキルに応じて当協会規程により決定いたします。
※試用期間3か月(期間中の待遇に変更はありません)。

初年度の年収

初年度年収は、入社後向こう一年間に支給される予定の金額で、基本給に諸手当と前年度の標準的な査定ベースの賞与額を加えたものです。 諸手当には、採用対象者に一律支給される予定の固定手当、平均残業時間を基準とした想定される時間外勤務手当を含みます。歩合給やインセンティブは含みません。 初年度年収は、入社される方のスキルや経験によって必ずしも一定ではありませんので、検索した年収額と実際に入社した際の金額は異なる場合があります。
340万円~420万円
昇給・賞与
  • 昇給年1回
  • 賞与年2回
※業績・評価に応じます。
諸手当
  • 交通費全額支給
  • 時間外手当
  • 役職手当
  • 扶養手当
  • 住宅手当
  • 在宅勤務手当
休日・休暇
  • 完全週休2日制(土日休み)
  • 祝日
  • 夏季休暇
  • 年末年始休暇
  • 有給休暇(入職6か月後10日付与)
  • 慶弔等の特別休暇
  • 産前産後休暇
  • 育児・介護休暇
★年間休日120日以上
福利厚生
  • 各種社会保険完備
  • インフルエンザ予防接種の実施
この求人の特徴
  • 第二新卒歓迎
  • U・Iターン歓迎
  • 「女性のおしごと」掲載中
  • 残業月30時間以内
  • 年間休日120日以上
  • 5日以上連続休暇取得可能
  • 完全週休2日制
  • オフィス内禁煙・分煙
  • 社宅・家賃補助制度
  • 交通費全額支給

会社情報

設立
1999年7月
代表者
理事長 清水 静海
資本金
-
事業内容
■数学に関する技能検定の実施、技能度の顕彰及びその証明書の発行
■ビジネスにおける数学の検定及び研修等の実施
■数学に関する出版物の刊行及び情報の提供
■数学の普及啓発に関する事業
■数学や学習数学に関する学術研究
■その他この法人の目的を達成するために必要な事業
本社所在地
東京都台東区上野5-1-1 文昌堂ビル6階
事業所
■カスタマーサービスセンター
東京都台東区上野5-1-1 文昌堂ビル4階
企業ホームページ https://www.su-gaku.net/

応募方法

選考の特徴
  • 面接日程応相談
応募方法
「マイナビ転職」応募フォームからご応募ください。
(下記の「この求人に応募する」ボタンをクリック)

ご質問も受け付けております。気軽にお問い合わせください。

※応募の秘密は厳守いたします。
※ご応募いただく個人情報は採用業務のみに利用し、他の目的での利用や第三者へ譲渡・開示することはありません。
応募受付後の連絡
選考のうえ、メールまたは電話でご連絡いたします。
採用プロセス
できるだけ多くの方とお会いしたいと思っております。
興味をお持ちいただいた方は、ぜひご応募ください!
  1. STEP
    1

WEB選考

お送りくださった応募データをもとに、選考を実施します。
  1. STEP
    2

面接(3回)

担当者による面接を行います。
面接日時はご相談ください。
  1. STEP
    3

内定

※入職日についてはご相談ください。
面接回数
3回
面接地
東京都台東区上野5-1-1 文昌堂ビル6階
問い合わせ
公益財団法人 日本数学検定協会

住所
〒 110-0005 東京都台東区上野5-1-1 文昌堂ビル6階
地図を見る

備考
《アクセス》
JR・東京メトロ日比谷線「秋葉原駅」から徒歩6分
東京メトロ日比谷線「仲御徒町駅」から徒歩5分
東京メトロ銀座線「末広町駅」から徒歩6分

会社・仕事の魅力

公益財団法人 日本数学検定協会の魅力イメージ1

ここが当協会ならでは!編集業務の特徴とは?

◆何をすべきか分かりやすい

組まれている年間スケジュールに沿って、業務に取り組むスタイルです。
  • 検定問題編集者なら……
ほぼ毎月、年間17回実施する検定問題の作成、校正、採点を、小・中・高それぞれのチームに分かれて行います。
  • 学習参考書・一般書籍の編集者なら……
企画立案から刊行まで、年間数冊を1人ひとりがメイン担当として取り組んでいきます。

◆1つひとつの仕事にしっかり向き合える

1つの制作物に、ある程度の時間をかけて携わるのが当協会の特徴。
常に何か月か先を見越して仕事を進行させるため、業務に忙殺されることはほとんどなし。仕事をチームでしっかりコントロールしていくため、過度な残業が発生することもありません。

売るためのモノではなく、あくまでも“算数・数学の学びの普及”に貢献できるモノをつくる仕事。1つひとつの仕事で確かな達成感を得たい方は、ぜひ私たちと一緒に取り組んでみませんか。
発足から20年以上にわたり、検定・出版・普及啓発事業・イベント開催などを通じた算数・数学への興味喚起、数学力の向上へ帰依してきた日本数学検定協会。こうした取り組みから固さ・真面目さをイメージする方が多いかもしれないが、取材を通して感じた印象は、数学が好きなメンバーが集い、仕事を楽しんでいるということ。数学が好きで、その普及に携わることをおもしろそうと感じた方は見逃さずにチャレンジいただきたい求人だ。

マイナビ転職
編集部より

インタビュー

先輩社員にお話を伺いました

水原 柳一郎のプロフィールフォト
水原 柳一郎 さん
入職してから13年めとなりますが、これまでさまざまな業務に携わってきました。
今までを振り返って実感するのは、私が学生時代にあまり知られていなかった“数検”の認知度が徐々に上がり、社会に浸透してきたということ。私たちがじっくり長く取り組んできた成果が、ようやく花開いてきたんだなと感慨深く思います。

数学を真剣に学び、数検を受検したという方が世の中のいろいろなところで活躍している話を聞くと、「自分たちが作った問題が何か良い影響を与えたのかも」と思えることが、検定問題の編集をしていて充実感ややりがいを感じる点。これからもこうした影響を世の中に与えられるような仕事をしていきたいですね。
  • この求人に応募する
  • 気になる
    気になるとは?

    ・気になる求人を保存できる
    ・求人を保存すると企業から応募や面接の依頼メッセージが届く可能性があります!

応募を悩んでる方にオススメ
企業に質問する

この求人について「気になる点がある」「もっと詳しく知りたい」という場合は、企業に質問することができます。質問が集中した場合など企業の状況によっては、すべての質問に回答できないこともあります。その点ご了承の上、ご利用ください。締切間近の求人に関して応募をお悩みの場合は、応募フォームに質問内容を記載して、応募することをオススメします。

この求人に応募した人はこちらも検討しています

注目のキーワード

公益財団法人 日本数学検定協会 数学の生涯学習普及に貢献!☆残業月20時間程度 ☆年休120日以上

検定問題や書籍の【編集職】☆算数・数学を学ぶ楽しさを発信!