アシスト株式会社/さまざまな災害・事故などの状況を究明する【損害調査スタッフ】(1028955) の求人情報

  • アシスト株式会社
  • さまざまな災害・事故などの状況を究明する【損害調査スタッフ】
  • この求人に応募する
  • 検討リストに保存
閉じる
検討リストに保存しました。

アシスト株式会社

さまざまな災害・事故などの状況を究明する【損害調査スタッフ】正社員

残り7

業種 : 生命保険・損害保険/建設・土木/建設コンサルタント/シンクタンク・マーケティング・調査
設立:2012年8月 資本金:1,000万円 本社所在地:茨城県

情報更新日:
2017/11/24
掲載終了予定日:
2017/12/21
  • 職種・業種未経験OK職種・業種未経験OK
  • 第二新卒歓迎第二新卒歓迎
  • 転勤なし転勤なし

女性のおしごと 掲載中

分からないことがあっても気軽に相談しあえる環境!将来的にも安定したニーズのある仕事です!

意欲・実績を報酬に還元★正当な評価でやりがいも十分
資格取得も応援☆長く安定したニーズのある仕事です!

ここがポイント!

  • 【未経験OK】調査・鑑定などに興味があれば大歓迎!
  • 【高報酬】がんばった分がダイレクトに還元されます☆
  • 【資格支援】「損害保険登録鑑定人」等を取得可能◎
  • 【休暇】最大で「1週間以上」のお休みを取れる♪*゜

募集要項

募集の背景

当社は設立以来、損害保険に関する調査・鑑定事業を行っており、
各方面の保険会社からも確かな信頼を勝ち得てきました。
今後のさらなる事業拡大に向けて、新しく働いてくださる方を求めることになりました。

仕事内容

◆自然災害や事故などで損害を受けた建物等を確認し、調査するお仕事です。


★損害保険の調査スタッフとして、未経験からご活躍ください★

≪仕事の流れ(例)≫
・現場に出向き、損害状況についての調査
・関係者から事情をヒアリング
・復旧方法などを考慮しながら、損害額の算出、報告書の作成を行います。

確かな研修があるから未経験でも安心!

社内での定期的な勉強会はもちろん、外部講師を招いての
専門講座を行うことで、個々のスキルアップをフォローしています。
★損害保険登録鑑定人の資格を取ると、さらなるスキルアップとなります。

求める人材

【未経験・第二新卒歓迎/2018年卒予定の方も積極採用】 ◆全員が未経験スタートだから安心! ◆損害保険登録鑑定人などの資格取得サポートも充実!


★建築系学校の出身者や、業界経験をお持ちの方は活かせる環境です。
★経験よりも、意欲や人物重視の採用です!

【必須】
◎高卒以上
◎普通自動車免許(AT限定可)

【歓迎する経験・スキル】
○建築関連の実務経験をお持ちの方
○損害保険登録鑑定人、建築士の資格をお持ちの方

【求めるタイプ】
◇明るく元気な対応ができる方

>>資格取得をサポート!
仕事に欠かせない「損害保険登録鑑定人」なども、
会社の全額バックアップで取得可能!

>>調整次第で1週間のお休みも!
個々にスケジューリングを任せているので、
仕事の調整次第で長めのお休みもOK!
4〜5日前後から、1週間程度の休暇も満喫できます。

勤務地

【本社】神奈川県横浜市中区扇町2-4-2 横浜関内京浜ビル1006号

《アクセス》
JR「関内駅」より徒歩7分

マイナビ転職の勤務地区分では…
神奈川県
勤務時間 9:00〜18:00
給与

月給:25万円〜
※経験、能力により考慮いたします。
※6ヶ月の試用期間あり(ただし、期間中の待遇に変動はありません。)

モデル年収例

年収1000万円/40歳 損害調査職
年収750万円/35歳 損害調査職

昇給・賞与 昇給:年1回
賞与:年2回
諸手当 ■交通手当
■残業手当
■資格手当
休日・休暇 【休日】
■週休二日制(毎週日曜、隔週土曜)
■祝日

【休暇】
■夏季休暇
■年末年始休暇
■慶弔休暇
福利厚生 ■社会保険完備
■退職金制度

この求人の特色

  • 業界経験者優遇
  • 第二新卒歓迎
  • U・Iターン歓迎
  • 「女性のおしごと」掲載中
  • 転勤なし
  • 残業月30時間以内
  • 5日以上連続休暇取得可能

会社・仕事の魅力

経験や知識は入社後の研修などで身につけていけます。先輩社員が丁寧に教えるので,安心してご応募ください!

一つひとつの報告書が、成長と報酬に繋がる!

――◆案件数がダイレクトに給与に!

案件数に応じた頑張りがそのまま返ってくるので、
成長意欲が高くて稼ぎたい方にはオススメ!
能力次第では大幅な収入アップも夢ではありません。

また、保険会社から指名されることも多く、
あなた自身の「看板」で勝負できるのが魅力。
「前回の調査が良かったら、また○○さんでお願い!」、
そんな感謝と期待の言葉がモチベーションに繋がります。

――◆資格取得を通じて、キャリアアップのチャンスもつかめる!

保険をはじめ建築・電気・機械など、幅広い知識が必要となりますが、
損害保険登録鑑定人試験の出題内容は、工業高校の教科書レベルと言われています。
鑑定人資格を取得していただき、ぜひさらなるスキルアップを目指してください!
本人の希望次第では、支店長候補へとキャリアアップしていただくことも可能です。

社員インタビュー

K(経験5年)

個人の頑張りや能力を評価してくれる社風なので、社歴や年齢に関わらず大きな収入を得られるのが醍醐味。
私も現在では年収が4桁近くになり、充実した日々を過ごしています。
会社自体もフレンドリーでアットホームなので、中途でもスムーズに馴染んでもらえると思いますよ。
まずは仕事に慣れることから始め、少しずつ業務範囲を広げながら成長!
いずれは「損害保険登録鑑定人」を取得し、大きく飛躍してもらいたいですね。

会社情報

設立 平成24年8月
資本金 1,000万円
事業内容 損害保険事故に関わる損害調査
および、建物などの評価鑑定
本社所在地 茨城県水戸市酒門町4236-1

取材後記(マイナビ転職編集部から)

遭遇した事故や発生した災害の損害額に応じて賠償費用が決定する損害保険。
そのためには入念な調査・鑑定が不可欠であり、徹底的に現場を調べることが求められる。
同社は、そんなリサーチに関するエキスパート集団として発展し、
多くのクライアント(保険会社)から高い評価を得てきた。
現在では茨城・神奈川・群馬の3ヶ所に拠点を構えてビジネスを手がけており、
関東一円を結ぶネットワークを活かしながら安定した成長を実現している。

企業の社員としてはもとより、個人事業主のような側面も多分にある仕事なので、
手に職をつけたい方にはお勧め。身につけられる経験や資格は普遍的なものなので、
きっと将来的な安定を約束してくれることだろう。
さらに案件数に応じて給与も大きく変わってくるのが醍醐味。
「年収1,000万円以上」も十分目指せる範囲なので、
高収入を目指したいという意欲的な方はぜひご応募いただきたい。

応募方法

応募方法 ◆◇マイナビ転職「応募フォーム」より応募してください。◇◆
できるだけ、多くの方とお会いしたいと考えております。
当社に少しでも興味をお持ちの方は、ぜひご応募ください!

≪応募書類の取り扱いに関して≫
ご応募いただく個人情報は採用業務にのみ利用し、
他の目的での利用や第三者へ譲渡・開示することはありません。
応募受付後の連絡 Web選考の結果は、メールまたは電話にてご連絡差し上げます。
採用プロセス ▼WEB選考
応募いただいたWeb歴書の内容をもとに、選考を行います。
Web選考を通過された方には、今後のスケジュールを追ってご連絡させていただきます。

▼面接
当社は人物重視の採用です。
肩肘張らず、リラックスしてあなたらしさをアピールして下さい♪

▼内定
面接に通過された方に内定のご連絡をいたします。

※在職中の方も面接日、入社日などご相談に応じます。
選考の特徴
面接日程応相談 入社時期応相談 応募から内定まで1カ月以内

問い合わせ先

アシスト株式会社

住所

〒 231-0027
神奈川県横浜市中区扇町2-4-2 横浜関内京浜ビル1006号 【地図を見る】

採用担当 採用担当

応募を悩んでる方にオススメ

企業に質問する

この求人について「気になる点がある」「もっと詳しく知りたい」という場合は、企業に質問することができます。質問が集中した場合など企業の状況によっては、すべての質問に回答できないこともあります。その点ご了承の上、ご利用ください。締切間近の求人に関して応募をお悩みの場合は、応募フォームに質問内容を記載して、応募することをオススメします。

履歴書添削を申し込む

応募にあたり、プロフィールや職務経歴書を作る自信のない人にオススメのサービスです。
専任の転職MYコーチが、あなたのWEB履歴書を添削します。一度作成したWEB履歴書のデータは、求人に応募する際に呼び出して活用することができます!アドバイスをお届けするまで通常2〜5営業日(土日祝日を除く)をいただきます。ご利用回数は1回です。

応募に関するよくある質問

他の人は何社くらい応募していますか?
人によって異なりますが、内定をもらっている人の平均応募数は10社、約半数は6社以上受けています。
なんとなくいいなとは思うけど、応募を悩んでるときは応募しない方がいいですか?
「求人情報だけではよくわからない」「自分で大丈夫なのか」という不安もあるかと思いますが、応募して面接を受けるのは会社を知る良い機会ですし、会社にとってもあなたのことを知る良い機会と捉えると良いと思います。また応募する際に気になることを企業へのメッセージ欄に記入するのもひとつの方法です。