あなたの転職を支援する転職サイト「マイナビ転職」豊富な求人情報と転職情報・転職支援サービスで転職をサポート

職種を選ぶ

勤務地を選ぶ

株式会社日本金融通信社

◆金融総合専門紙『ニッキン』の総合職【整理記者・取材記者】 正社員

業種:新聞・出版・印刷/その他金融
従業員数:170名 設立:1955年8月 資本金:3,000万円 本社所在地:東京都

情報更新日:2017/11/15
掲載終了予定日:2017/12/11

事業内容

◆ニッキン(新聞・週刊)の発行 ◆日刊・週刊・月刊・年刊の定期刊行 ◆各種情報サービス 基幹商品の「ニッキン(新聞・週刊)」は、 発行部数10万部の金融総合専門紙。 国内12拠点を足場に全国の情報をカバー。 財務省、金融庁、日銀、東証など主要な記者クラブに加盟。 紙面は、金融業界全体や政策行政をはじめ、 都銀、地域銀行、信金・信組、証券・保険、IT企業などの業態別面建てが特徴。 記事は、独自の足で稼いだ営業第一線の活動など、 現場での取材と事例を重視。また時々に応じたテーマを特集しています。 他にも、雑誌や定期刊行物など約20商品を、金融界を中心に提供し、 常に新しい商品や事業の開発を行っています。 また、金融ITフェアのFIT(金融国際情報技術)展や、国内外の金融界の重鎮などを講師に招いた、金融機関特別国際金融セミナーを毎年開催するなど、多様な事業を展開しています。

設立

1955年8月

代表者

伊保 研一

従業員数

170名

資本金

3,000万円

上記企業概要は前回の求人情報掲載時の内容です。
現在は内容が変更されている可能性があります。予めご了承ください。

この求人情報は掲載が終了しました。

この企業を気になるに保存しておくと新しい求人が掲載された際にお知らせします。

会員登録がお済みでない方

気になる保存は、会員のみ利用可能!

会員登録がお済みの方

外部アカウントでログイン

※Yahoo!関連サービスやFacebookへの投稿は一切行われません。

◆金融総合専門紙『ニッキン』の総合職【整理記者・取材記者】と似た求人