独立行政法人自動車技術総合機構交通安全環境研究所 【締切:適任者が決まり次第締切ります】 /《年休120日》国内唯一の審査機関で活躍!【自動車認証審査官】(1051805) の求人情報

  • 独立行政法人自動車技術総合機構交通安全環境研究所 【締切:適任者が決まり次第締切ります】
  • 《年休120日》国内唯一の審査機関で活躍!【自動車認証審査官】
  • この求人に応募する
  • 気になる
閉じる
気になるに保存しました。

独立行政法人自動車技術総合機構交通安全環境研究所 【締切:適任者が決まり次第締切ります】

《年休120日》国内唯一の審査機関で活躍!【自動車認証審査官】正社員

業種 : 公益・特殊・独立行政法人/輸送用機器(自動車含む)
設立:2016年4月 資本金:- 本社所在地:東京都

情報更新日:
2018/01/09
掲載終了予定日:
2018/02/05
  • 職種・業種未経験OK職種・業種未経験OK
  • 完全週休2日制完全週休2日制

女性のおしごと 掲載中

ここがポイント!

  • 【国内唯一の審査機関】国内外あらゆる自動車を審査
  • 【充実施設】安全・安心に関わる様々な試験
  • 【スイスにも拠点】グローバルに活躍できるチャンス
  • 【年休120日&完全週休2日】無理なく長く働ける環境

募集要項

募集の背景

自動車認証審査部では、新型自動車及びその装置が販売される前に、型式毎に安全・環境基準への適合性について技術上の審査を実施しています。

今回は自動車分野における認証審査官の募集です。国内唯一の審査機関として、適切な審査体制の保持・整備を通じて業務を確実に実施していくための増員募集を行うことになりました。

仕事内容

【国内唯一の審査機関*】国内外のメーカーがこれから発売する新型車の安全・環境基準への適合性を審査


◎発売予定の新型車の安全・環境基準への適合性審査
国内外のメーカーが今後、販売を予定している多種多様な新型車。
その1車種1車種が、国が定めた安全・環境基準にしっかりと適合しているのか?
実車試験などを行いながら、正確な審査を行うことがミッションです。

【燃費・ガス担当】
排出ガス中に含まれる、規制物質排出量などの確認

【定地担当】
ブレーキ性能・騒音値などの確認

【衝突担当】
実車を使った衝突試験を行うことによって、乗車人員の傷害値などを確認

研究所が所有する自動車試験場で様々な試験を行うほかに、自動車メーカーが所有する試験施設でも試験を行います。スイスにある事務所での勤務も可能です。グローバルレベルで活躍できる環境です。

*独立行政法人の通則法に拠る

求める人材

【年休120日&完全週休2日】自動車の技術に関わる実務経験が5年以上の方


【応募条件】
■短大・高専卒以上
■自動車の技術に関わる実務経験が5年以上

【歓迎するタイプ】
◇交通安全に貢献できる自動車の審査に挑戦したい方
◇社会的な使命を担うポジションで、責任感をもって長く業務に取り組みたい方
◇協調性があり、チームワークを大事にしながら仕事ができる方

【働きやすい環境】
年休120日の完全週休2日で有給はもちろん、産休育休などの制度も充実しています。

勤務地

本所(調布市)及び自動車認証審査部事務所(埼玉県、愛知県、ジュネーブ)に配属

■本所<主たる勤務地>
・東京都調布市深大寺東町7-42-27

■自動車認証審査部 事務所
・自動車試験場/埼玉県熊谷市
・中部事務所/愛知県
・欧州事務所/スイス国ジュネーブ

マイナビ転職の勤務地区分では…
埼玉県、東京都、愛知県、海外
勤務時間 9:00〜17:45(休憩60分)
給与

月給制:(平成29年4月時点、実務経験年数により調整あり、下記はいずれも5年間の場合の最低月給)
■高専卒:22万2,372円〜

■短大卒:22万4,112円〜

■大学学部卒:24万1,048円〜

■大学院修士課程修了:25万1,836円〜




昇給・賞与 ■昇給/年1回
■賞与/年2回
諸手当 ■交通費規定支給(5万5,000円上限/月)
■時間外勤務手当
■地域手当
■住居手当
■扶養手当
休日・休暇 《年間休日120日》
■完全週休2日制(土、日)
■祝日
■夏季休暇
■年末年始休暇(12月29日〜1月3日)
■年次有給休暇
■慶弔休暇
■産前産後休暇
■育児休業
福利厚生 ■各種社会保険完備
■国土交通省共済組合

この求人の特色

  • 「女性のおしごと」掲載中
  • 海外勤務・出張あり
  • 英語を使う仕事
  • 産休・育休取得実績あり
  • 年間休日120日以上
  • 5日以上連続休暇取得可能
  • 完全週休2日制
  • オフィス内禁煙・分煙
  • 社宅・家賃補助制度

会社・仕事の魅力

国内唯一の審査機関で車の安全に貢献できる

自動車認証審査の確実な実施を通じ、基準不適合車の生産・流通を未然に防止し、自動車に係る国民の安全・安心の確保及び環境の保全に貢献しています。

採用後は、自動車認証審査部の審査官となります。日本市場での販売のために必要な審査であり、くるま社会の基盤となる非常に重要な業務として、やりがいがあります。安心・安全な自動車を世に送り出す醍醐味を実感できるチャンスです。

会社情報

設立 2016年4月
代表者 交通安全環境研究所長/佐竹 克也
資本金 -
事業内容 【業務内容】
■試験研究を通じた、安全・環境に係る国の施策立案・基準策定支援 ■自動車認証審査を通じた、基準不適合車の流通の未然防止 ■自動車のリコールに係る技術的な検証を通じた、リコールのより迅速かつ確実な対応 ■我が国自動車技術の国際標準化等に対する技術支援 ■我が国鉄道技術の国際標準化等に対する技術支援 ■試験研究を通じた、交通システムの技術評価・基準策定に対する技術支援等
本社所在地 東京都調布市深大寺東町7-42-27
企業ホームページ https://www.ntsel.go.jp/recruit/recruit.html

取材後記(マイナビ転職編集部から)

職場環境・社風の魅力

設立以来、陸上交通に係る各種試験研究を行うことで、安全で環境にやさしい交通社会の構築に貢献してきた当研究所。

会社・事業の将来性

そのなかで今回募集する「自動車認証審査官」は、これから世に出る新型車に対して、国が定めた安全・環境基準への適合性を審査するポジションで、国内唯一の審査機関として重要な責任を担う。

一番の推しポイント

国内唯一の審査機関だからこそ、自らの審査が多くの人の交通安全に貢献できるうえ、充実した施設環境。

日本の交通社会発展に貢献する、大きなチャンスとなるだろう。

応募方法

応募方法 採用に関する詳細な情報を掲載しておりますので、応募前に当研究所HP(下記問い合わせ先にリンクあり)、正職員→自動車認証審査部をご覧下さい。

【必要書類】
1)履歴書(市販の用紙可、写真貼付) 1通
2)職務経歴書 1通
3)当研究所での職務に対する抱負(A4用紙1枚以内)
※封筒表に「自動車認証審査部職員応募書類在中」と朱書き、書留にて郵送
応募受付後の連絡 書類選考を通過された方のみに、メールまたは電話にてご連絡いたします。
採用プロセス 【応募締切】
適任者が決まり次第締切ります。

▼【書類選考】
ご応募いただいたデータを元に選考をいたします。

▼【面接】
書類選考を通過された方に、面接を実施します。
あなたの人柄や、仕事に対する想いをアピールしてください!

▼【内定・入職】
※入職日は、2018年4月1日以降となります。

【問い合わせ先(送付先)】
〒182-0012
東京都調布市深大寺東町7-42-27
独立行政法人 自動車技術総合機構 交通安全環境研究所
総務部 人事第二係 和田宛て


面接地 東京都調布市深大寺東町7-42-27

問い合わせ先

独立行政法人自動車技術総合機構交通安全環境研究所 【締切:適任者が決まり次第締切ります】

ホームページを見る
住所

〒 182-0012
東京都調布市深大寺東町7-42-27 【地図を見る】

採用担当 採用担当
E-mail
電話番号 0422-41-3204(直通)

応募を悩んでる方にオススメ

企業に質問する

この求人について「気になる点がある」「もっと詳しく知りたい」という場合は、企業に質問することができます。質問が集中した場合など企業の状況によっては、すべての質問に回答できないこともあります。その点ご了承の上、ご利用ください。締切間近の求人に関して応募をお悩みの場合は、応募フォームに質問内容を記載して、応募することをオススメします。

履歴書添削を申し込む

応募にあたり、プロフィールや職務経歴書を作る自信のない人にオススメのサービスです。
専任の転職MYコーチが、あなたのWEB履歴書を添削します。一度作成したWEB履歴書のデータは、求人に応募する際に呼び出して活用することができます!アドバイスをお届けするまで通常2〜5営業日(土日祝日を除く)をいただきます。ご利用回数は1回です。

応募に関するよくある質問

他の人は何社くらい応募していますか?
人によって異なりますが、内定をもらっている人の平均応募数は10社、約半数は6社以上受けています。
なんとなくいいなとは思うけど、応募を悩んでるときは応募しない方がいいですか?
「求人情報だけではよくわからない」「自分で大丈夫なのか」という不安もあるかと思いますが、応募して面接を受けるのは会社を知る良い機会ですし、会社にとってもあなたのことを知る良い機会と捉えると良いと思います。また応募する際に気になることを企業へのメッセージ欄に記入するのもひとつの方法です。