佐川印刷株式会社/グラフィックデザイナー(アートディレクター候補)募集!(1046101) の求人情報

  • 佐川印刷株式会社
  • グラフィックデザイナー(アートディレクター候補)募集!
  • この求人に応募する
  • 気になる
閉じる
気になるに保存しました。

佐川印刷株式会社

グラフィックデザイナー(アートディレクター候補)募集!正社員

残り3

業種 : 新聞・出版・印刷/広告/その他メーカー
従業員数:1633名 設立:1976年2月 資本金:1億円 売上高:664億円(グループ計:1,026億円) ※2017年4月度実績 本社所在地:京都府

情報更新日:
2017/12/15
掲載終了予定日:
2018/01/25
  • 学歴不問学歴不問
  • 急募急募

多種多様な経験値を持ったクリエイターたちとともに働きませんか?◎

ここがポイント!

  • 企画・プレゼンテーション多数!刺激あふれる現場◎
  • 基本は、直クライアント。やりがい・達成感が大きい!
  • 企画制作だけで全国約130名!他拠点とのコラボあり!
  • 社内で印刷・製本・加工まで一貫生産!◎

募集要項

募集の背景

毎年成長を続けるクリエイティブオフィスを、さらに加速させる人材を募集します。
特に近年は、プレゼンテーションの件数が増加し、それによる獲得商材増で、事業が拡大してきています。
今回は、新規獲得をさらに推進していくための増員募集です!

仕事内容

商業印刷物のデザイン、アートディレクション(企画、メディアプランニング、プレゼンテーションに長けた方は大歓迎!◎)


企業の会報誌やカタログ、パンフレットなど、ページものと呼ばれる商業印刷物の制作実務です。
※進行管理のみの方はご遠慮ください。

◆グラフィックデザイナー
資料収集、サムネイル作成、デザインコンセプト立案、DTP作業、進行管理の一連をお願いします。
チームとしてコミュニケーションを取りながら前に進めていく仕事となります。
また当社は、プレゼンテーションが多く、その数も年々増えています。企画立案、企画書作成の仕事も多くあります。
これら実務経験値によっては、最初からアートディレクターもしくは、
クリエイティブディレクターとして採用することもあります。

求める人材

□クリエイティブが好き □実務経験5年以上 □前向きで意欲的 □人と接するのが好き □チームプレイができる □リーダーを目指している


■学歴不問
■実務経験5年以上の方
■意欲的にクリエイティブに取り組める方
■Illustrator、Photoshop、Indesignが使える方

クリエイターに求められるスキルは、クライアントの課題に寄り添い、より良い「解」を導くための「対話力」が重要視されています。
一方で、入稿データまできちっと作り込むことのできる、確かな実務スキルも求められます。

現場たたき上げで、「紙」が好きな方は是非ご応募ください!◎

勤務地

【東京制作課】
東京都品川区南品川5−2-10
◆京急本線 青物横丁駅 徒歩5分
◆東急大井町線 大井町駅 徒歩15分
◆JR京浜東北線 大井町駅 徒歩15分

マイナビ転職の勤務地区分では…
東京都
勤務時間 裁量労働制(1日のみなし労働時間/8時間)
(目安時間は9時〜18時)
給与

月給:220,000円以上
※経験・能力等を考慮のうえ、当社規定により優遇いたします。
※試用期間6ヶ月あり

昇給・賞与 ◆昇給:年1回(5月)
◆賞与:年2回(6月、12月)
諸手当 ◆各種社会保険完備
◆職務手当
◆役職手当
◆家族手当
◆交通費支給(月額50,000円迄)
休日・休暇 ◆週休2日制(土曜日年間27日〜30日、日曜日、祝日)
◆祝日
◆夏季休暇
◆年末年始休暇
◆慶弔休暇
◆年次有給(初年度10日)
◆指定休日(年間3日)

※年間休日108日※
福利厚生 ◆確定拠出年金
◆財形貯蓄制度
◆会員制福利厚生サービス「えらべる倶楽部」
◆クラブ活動(軟式野球)
 ◎甲子園出場者などの在籍実績あり
採用予定人数 2人
幅広い業界に携わるチャンス!◎ メーカー、流通、金融、通販、化粧品、健康食品、ホテル、旅行、警備、生協…など
幅広い業界の顧客構成は、総合印刷会社ならではです。

この求人の特色

  • 急募
  • 業界経験者優遇
  • 学歴不問
  • フレックス勤務
  • 中途入社5割以上
  • 20代の管理職登用実績あり
  • 産休・育休取得実績あり
  • 育児中の社員在籍中
  • 5日以上連続休暇取得可能
  • オフィス内禁煙・分煙

会社・仕事の魅力

新しいことにチャレンジできる環境があります!

佐川印刷は2020年に創業50周年を迎えます。
しかし印刷業界では、まだまだ新しく若い企業で、
その分新しいことにチャレンジする気風が備わっています!

軟包材事業の立ち上げ、
データベースでのシステムソリューションなど
アナログ、デジタル両面で次々と可能性が拡大中。

企画制作部においても
メディアプランニングと
ECサイト用撮影事業を本格化させるなど
新しい領域に挑戦しています!

会社情報

設立 創立:1970年11月 設立:1976年2月
代表者 代表取締役会長 木下 宗昭 代表取締役社長 木下 寧久
従業員数 1,633名(グループ計:2,105名)
資本金 1億円
売上高 664億円(グループ計:1,026億円) ※2017年4月度実績
事業内容 【印刷部門】
 商業印刷物、出版グラビア印刷、フォーム印刷、活版印刷、シール印刷、
 製袋、特殊印刷、軟包材、製本

【情報機器部門】
 システム機器、OA機器、データ処理、コンピュータサプライ全般

【システム開発部門】
 コンサルタント、システム開発

【事務機器部門】
 スチール製品、文具・事務用品、事務機器全般

【物流・資材】
 物流機器、包装資材全般

【企画・製作部門】
 SP企画全般、出版、広告・宣伝、VTR製作
本社所在地 〒617-8588
京都府向日市森本町戌亥5番地の3 
事業所 本社/京都 
工場/本社、第2,第3、千葉、厚木、厚木第2、日野 
支店(営業所・出張所)/札幌、盛岡、秋田、仙台、新潟、北関東、東京、東京SRC、横浜、浜松、名古屋、小牧SRC、金沢、滋賀、京都、京滋、北大阪、大阪、岡山、広島、高松、福岡、鹿児島
関連会社 エスピータック(株)、エスピーメディアテック(株)、ジャパンニューペーパー(株)、(株)ビーヴィオコーポレーション、ジェイティービー印刷(株)
企業ホームページ http://www.spcom.co.jp

取材後記(マイナビ転職編集部から)

1970年の創業以来、拠点を全国に展開し、業界実績はトップクラス。 メーカー、流通、金融、通販、化粧品、健康食品、ホテル、旅行、警備、生協…など、総合印刷会社ならではの幅広い業界の顧客構成。クライアントが望むものは何かを親身に考え、企画し、制作する。シンプルな事だがそこが成長を続けているカギなのかもしれない。
今回募集するのは、企画制作部門。固定概念にしばられない柔軟なアイデアや多種多様なクリエイティブが可能で、新たに働く方にとって魅力的な要素は多い。是非あなたの経験を活かし、プロフェッショナル部門の一員として輝いてほしい。

応募方法

応募方法 最後までお読みいただきまして、ありがとうございます。
当社に少しでも興味を持っていただいた方は、
下記の「応募する」のボタンよりご応募ください!

※求人情報は、掲載期間が過ぎますとサイト上から削除されます。
※応募した求人内容を確認したい場合は、本ページを印刷されるなどのご対応をお願いいたします。
応募受付後の連絡 選考通過者の方には、別途ご連絡差し上げます。
採用プロセス 1.マイナビよりエントリー
  ▼
2.書類選考
  ▼
3.一次面接・筆記試験
  ▼
4.二次面接(役員面接)
  ▼
6.最終面接(代表取締役)※本社で実施
  ▼
7.内 定
書類選考のポイント 職務経歴をできるだけ詳しく記載ください。
面接回数 3回
面接地 【東京支社】
東京都品川区南品川5-2-10 佐川印刷東京ビル

<アクセス>
◆京急本線 青物横丁駅 徒歩5分
◆東急大井町線 大井町駅 徒歩15分
◆JR京浜東北線 大井町駅 徒歩15分

※最終面接は京都本社にて行います。
選考の特徴
夜間面接OK 面接日程応相談 入社時期応相談

問い合わせ先

佐川印刷株式会社

ホームページを見る
住所

〒 140-0004
東京都品川区南品川5-2-10 佐川印刷東京ビル

 【地図を見る】

採用担当 採用担当
電話番号 03-5715-0800
備考 営業のお電話はお断りしております。

応募を悩んでる方にオススメ

企業に質問する

この求人について「気になる点がある」「もっと詳しく知りたい」という場合は、企業に質問することができます。質問が集中した場合など企業の状況によっては、すべての質問に回答できないこともあります。その点ご了承の上、ご利用ください。締切間近の求人に関して応募をお悩みの場合は、応募フォームに質問内容を記載して、応募することをオススメします。

履歴書添削を申し込む

応募にあたり、プロフィールや職務経歴書を作る自信のない人にオススメのサービスです。
専任の転職MYコーチが、あなたのWEB履歴書を添削します。一度作成したWEB履歴書のデータは、求人に応募する際に呼び出して活用することができます!アドバイスをお届けするまで通常2〜5営業日(土日祝日を除く)をいただきます。ご利用回数は1回です。

応募に関するよくある質問

他の人は何社くらい応募していますか?
人によって異なりますが、内定をもらっている人の平均応募数は10社、約半数は6社以上受けています。
なんとなくいいなとは思うけど、応募を悩んでるときは応募しない方がいいですか?
「求人情報だけではよくわからない」「自分で大丈夫なのか」という不安もあるかと思いますが、応募して面接を受けるのは会社を知る良い機会ですし、会社にとってもあなたのことを知る良い機会と捉えると良いと思います。また応募する際に気になることを企業へのメッセージ欄に記入するのもひとつの方法です。