特定非営利活動法人日本トイレ研究所/『トイレ』を通して社会をより良くする!【企画系総合職】(1057562) の求人情報

  • 特定非営利活動法人日本トイレ研究所
  • 『トイレ』を通して社会をより良くする!【企画系総合職】
  • この求人に応募する
  • 検討リストに保存
閉じる
検討リストに保存しました。

特定非営利活動法人日本トイレ研究所

『トイレ』を通して社会をより良くする!【企画系総合職】正社員

業種 : 公益・特殊・独立行政法人/シンクタンク・マーケティング・調査/環境関連設備/教育
資本金:特定非営利活動法人のため資本金はありません。 売上高:8635万円(2017年3月期実績)4300万円(2016年3月期実績) 4069万円(2015年3月期実績) 本社所在地:東京都

情報更新日:
2018/01/09
掲載終了予定日:
2018/02/12
  • 職種・業種未経験OK職種・業種未経験OK
  • 完全週休2日制完全週休2日制
  • 第二新卒歓迎第二新卒歓迎
  • 転勤なし転勤なし
  • 急募急募

女性のおしごと 掲載中

勉強会・フォーラムも随時開催!

ここがポイント!

  • 【任務】トイレを切り口に社会をより良くすること!
  • 【やりがい】NPO法人ならではの社会貢献ができる!
  • 【成長】分野業界を超えたスペシャリストと出会える!
  • 【経験不問】将来的にプロジェクトリーダーに!

募集要項

募集の背景

私たちは、生きていく中で必要不可欠な
『トイレ』を通して、
環境改善により世の中をより良い方向に変えていくことを
コンセプトに活動するNPO法人です。

トイレから環境、文化、教育などを改善していく為に、
様々なテーマに対してアプローチし、
より良い社会をつくろうとしています。

情報を集める上で、外部との関わりが重要な仕事。
あなたの着眼点や企画力を生かし、より良い社会づくりに貢献しませんか?

仕事内容

企画系総合職として『トイレ』の環境改善に向けたイベントの企画や調査全般を担当します。まずは現場に同行して少しずつ仕事の幅を広げてください!


私たちのミッションは「トイレ」を
切り口として社会的な問題を
浮き彫りにしそれを改善することで
社会を良くしていく事

例えば、子どもたちの排泄行為に関する
偏見をなくす出前授業の運営や空間改修、
災害時のトイレ対策を実践する為の
研究会の開催、
障がい者等に配慮したトイレ計画の作成など
「トイレ」から課題解決に向けて取り組みます!

【企画する】
◎各種PRや会員交流を目的としたイベント、
 シンポジウム、セミナー等の企画
◎会報誌の企画
◎企業・行政等との共同事業の企画

【調整する】
◎プロジェクト等のスケジュール調整、
 講演内容の調整、講師の依頼

【実行する】
◎プロジェクト等の実施、立ち会い
◎会報誌の発行
◎新入会員の受け入れ、会員更新業務

【管理する】
◎会費等の入金管理
◎プロジェクト等の収支管理
◎ホームページの運営管理

求める人材

【未経験・第二新卒歓迎!】◆35歳以下の方(若年層の長期キャリア形成を図るため◆大卒以上◆基本的なPCスキル(word、excelなど)


☆未経験・第二新卒歓迎!☆
中途社員のほとんどが業界/職種未経験者からの入社です!

 【応募条件】
■35歳以下の方(若年層の長期キャリア形成を図るため)
■大卒以上
■基本的なPCスキル(word、excelなど)

【こんな方をお待ちしています!】
■常にアンテナを張り、情報を収集することが得意な方
■SNSを活用した情報収集が得意な方
■人の意見に耳を傾けられる方
■将来は組織の中心人物として活躍したい方

勤務地

※転勤なし※
〒105-0004 東京都港区新橋5-5-1 IMCビル新橋9F
【アクセス】
各線『新橋駅』より徒歩7分、
都営三田線『御成門』より徒歩7分

マイナビ転職の勤務地区分では…
東京都
勤務時間 9:30〜18:00(実働7.5時間)
給与

月給:20万円以上+別途諸手当
※経験・年齢を考慮の上、当社規定により優遇します。
※試用期間3ヶ月あり(待遇に変動なし)

初年度年収

250万〜300万円

昇給・賞与 ■昇給:年1回
■賞与:年2回
諸手当 ■交通費全額支給
休日・休暇 ★★年間休日120日以上★★

■完全週休2日制(土日)
※イベントにて土日出勤がある場合は振替休日取得可能
■祝日
■有給休暇
■慶弔休暇
■夏季休暇
■年末年始休暇
福利厚生 ■各種社会保険完備

この求人の特色

  • 急募
  • 第二新卒歓迎
  • U・Iターン歓迎
  • 「女性のおしごと」掲載中
  • 転勤なし
  • 残業月30時間以内
  • 原則定時退社
  • 中途入社5割以上
  • 女性社員5割以上
  • 女性管理職登用実績あり
  • 服装自由
  • 年間休日120日以上
  • 5日以上連続休暇取得可能
  • 完全週休2日制
  • オフィス内禁煙・分煙
  • 交通費全額支給

会社・仕事の魅力

HPでは画像や動画を使い、活動について分かり易くご紹介しております!

『トイレ』からの社会改善を!

様々な分野の企業や行政と協働事業を立案します。

健康、観光、環境、教育、危機管理など
社会が抱える課題の解決に向けて、
トイレを切り口に取り組みます。

異なる分野・業界と連携しながら
現場で実践的に取り組むからこそ、
改善の手ごたえをダイレクトに感じることができます。

共鳴してくれる人と思いをつなぎ、
新たな動きを産み出していく、そんな仕事です。

会社情報

設立 2009年(1985年活動開始)
代表者 代表理事 加藤 篤
従業員数 5名
資本金 特定非営利活動法人のため資本金はありません。
売上高 8635万円(2017年3月期実績)4300万円(2016年3月期実績) 4069万円(2015年3月期実績)
事業内容 1.     企業や行政との共同事業・活動の企画・運営
2.     子どものトイレ・排泄環境の改善に向けた教育や空間の改修
3.     災害時のトイレ対策の立案や調査の実施
4.     社会的課題に関するアンケート調査等
5.     フォーラムおよび勉強会等の企画・運営
本社所在地 東京都港区新橋5-5-1 IMCビル新橋9F
企業ホームページ https://www.toilet.or.jp/

取材後記(マイナビ転職編集部から)

日本トイレ研究所は、
まちづくりのシンクタンクが前身。
環境問題に端を発し、ゴミに関する調査が
進む中、公衆トイレの衛生状態の悪さが
明るみになり、その課題解決に向け、
立ち上がったのが現在の姿となっている。
公衆トイレの改善はもちろん、
現在は災害時や自然エリア、学校など、
各テーマごとの課題に取り組むことで、
その活動領域を広げている。

そんな同法人のミッションは、
トイレを切り口に社会を良くしていくこと。
その達成に向けては、
企業・行政・研究者・マスコミ・市民それら全てと
バランスよく繋がっていく姿勢が必要不可欠だ。
分野を越えて人々と共鳴し合うことで、
やっと社会を変えることができるもの。
だからこそ多様な意見をうけ入れる柔軟さや、
それを伝えるコミュニケーション能力が大切になる。
多くの人と出逢う中で自分を磨き、
社会に意義ある仕事を成すチャンス。
期待して応募して欲しい。

応募方法

応募方法 ▼マイナビ転職「応募フォーム」より応募してください。
できるだけ、多くの方とお会いしたいと考えております。
当社に少しでも興味をお持ちの方は、ぜひご応募ください!
※応募の秘密は厳守いたします。
※面接日・入社日はご相談に応じます。
 在職中で今すぐ転職できない方はぜひご相談ください。
応募受付後の連絡 応募受付後1週間以内に、
ご応募いただいたすべての方に応募フォームでの選考結果を、
メールまたは電話にてご連絡いたします。
採用プロセス 【STEP1】 マイナビ「応募フォーム」より応募
 ▼
【STEP2】 書類選考
※お送りいただいたマイナビ転職の
Web応募データをもとに書類選考いたします。
※選考後、追って面接日のご連絡を差し上げます。
 ▼
【STEP3】 面接(2回)
 ▼
【内定】

※面接日・入社日はご相談の上決定いたします。
※応募から内定までは2〜3週間を予定しております。


<年末年始休暇のお知らせ>
※年末年始休暇【12/29〜1/4】前後は、
選考に通常より時間がかかる場合や、
各種連絡までにお時間をいただく場合がございます。
あらかじめご了承ください。

問い合わせ先

特定非営利活動法人日本トイレ研究所

ホームページを見る
住所

〒 105-0004
東京都港区新橋5-5-1 IMCビル新橋9F  【地図を見る】

採用担当 採用担当

応募を悩んでる方にオススメ

履歴書添削を申し込む

応募にあたり、プロフィールや職務経歴書を作る自信のない人にオススメのサービスです。
専任の転職MYコーチが、あなたのWEB履歴書を添削します。一度作成したWEB履歴書のデータは、求人に応募する際に呼び出して活用することができます!アドバイスをお届けするまで通常2〜5営業日(土日祝日を除く)をいただきます。ご利用回数は1回です。

応募に関するよくある質問

他の人は何社くらい応募していますか?
人によって異なりますが、内定をもらっている人の平均応募数は10社、約半数は6社以上受けています。
なんとなくいいなとは思うけど、応募を悩んでるときは応募しない方がいいですか?
「求人情報だけではよくわからない」「自分で大丈夫なのか」という不安もあるかと思いますが、応募して面接を受けるのは会社を知る良い機会ですし、会社にとってもあなたのことを知る良い機会と捉えると良いと思います。また応募する際に気になることを企業へのメッセージ欄に記入するのもひとつの方法です。