株式会社シアターワークショップ【実績:東京国際フォーラム、彩の国さいたま芸術劇場、びわ湖ホール 等】/【レア求人】"劇場づくり"のコンサルティング ※実務経験不問!(1137909) の求人情報

  • 株式会社シアターワークショップ【実績:東京国際フォーラム、彩の国さいたま芸術劇場、びわ湖ホール 等】
  • 【レア求人】"劇場づくり"のコンサルティング ※実務経験不問!
  • この求人に応募する
  • 気になる
閉じる
気になるに保存しました。

株式会社シアターワークショップ【実績:東京国際フォーラム、彩の国さいたま芸術劇場、びわ湖ホール 等】

【レア求人】"劇場づくり"のコンサルティング ※実務経験不問!正社員

業種 : 建設コンサルタント/設備工事/設計/リフォーム・内装工事
従業員数:55名 設立:1983年11月 資本金:1015万円 売上高:8億4900万円(2018年2月期実績) 本社所在地:東京都

情報更新日:
2018/07/13
掲載終了予定日:
2018/08/16
  • 職種・業種未経験OK職種・業種未経験OK
  • 完全週休2日制完全週休2日制
  • 第二新卒歓迎第二新卒歓迎
  • 転勤なし転勤なし

女性のおしごと 掲載中

▲上海シンフォニー・ホール。建築家と音響設計家とともに当社が手がけたコンサートホールです。

国内外の有名劇場を手がけてきたプロ集団。
企画〜設計〜施工〜開館まで、全てに携われます!

ここがポイント!

  • 【レア求人】国内でも数少ない"劇場特化"の企業
  • 【先駆け】国内外の有名劇場を多数手がてきた実績
  • 【20〜30代活躍中】実務未経験・第二新卒も歓迎!
  • 【業界のプロへ】企画〜開館まで幅広く携われる
  • 【着実に成長】数年かけて劇場の全てを学べる環境
  • 【環境】年休120日・観劇や音楽鑑賞のチケット代補助

募集要項

募集の背景

★あなたの手で、街に新しい劇場を

設立から35年で国内を中心に230以上の実績。
私たちは「劇場」づくりのコンサルティングと
プロデュースを担うプロフェッショナル集団です。
住民と一緒になってつくりあげていくスタイルが圧倒的な支持を受けて、
案件は急増中。劇場づくりを通じた地域社会へのさらなる貢献を目指し、
内部体制強化のために新しい仲間を募集します。
未経験歓迎です。ぜひご応募ください。

仕事内容

【自治体・大手企業・有名建築家の"頼れるパートナー"】◆劇場のコンサルティング全般を担当! ※まずはアシスタントからスタート


【具体的には…】

★構想〜開館まで、幅広い業務に携わることができる!
一般的な建築物と違って劇場づくりには独特のノウハウが要求されます。
弊社はそのプロフェッショナルとして、
劇場づくりをリードしていきます。

★様々な劇場を手がける!
自治体のプロジェクトの場合、
「演劇を楽しみたい」「クラシック音楽がいい」など、
市民の声を反映していくことも重要なミッション。

民間企業のプロジェクトは
『音楽に特化』『伝統芸能に特化』
『ミュージカルに特化』といったオーダーを始めとし、
時には、最先端の劇場づくりに挑戦することもあります。

★設計・施工へのアドバイス
設計を担う設計事務所や有名建築家、
ゼネコン、さらには照明・音響、舞台装置などのメーカー…
それらを束ねてプロジェクトを進めます。
※私たちが設計を行うことはありません。



そして完成・開館へ!

最初の仕事は“学ぶこと”。未経験でも安心です

劇場づくりではトップクラスの実績を誇る当社。
だから、社内で経験を積むことが一番の勉強なんです。
蔵書も豊富で、劇場に関する資料は日本有数です。

入社後はOJTで先輩から技術を習得。
一人前になるまで5〜7年かけて、じっくり育てます。
だから未経験でも安心です。

【実績】全国各地の有名劇場を手がけてきました!

◎東京国際フォーラム/東京
◎彩の国さいたま芸術劇場/埼玉
◎びわ湖ホール/滋賀
◎いわき芸術文化交流館 アリオス/福島
◎北上市文化交流センター さくらホール/岩手
◎茅野市民館/長野
◎島根県芸術文化センター グラントワ/島根
◎飯山市文化交流館 なちゅら/長野

ほか多数!

求める人材

【経験不問/第二新卒歓迎!】◆建築系の学部・学科卒 ≪嬉しい制度 ⇒ 土日祝休み/年休120日/産休育休実績あり/観劇・音楽鑑賞のチケット代補助≫


◇◆一番必要な資質、それは「劇場が大好き」ということです◆◇

【必須条件】
◎建築系の学部・学科の卒業(大卒以上)
◎演劇、ダンス、音楽等のパフォーミングアーツが好きな方

≪こんな方を求めています≫
◎劇場に関わる仕事を生涯続けたいという思いのある方
◎誰とでも誠実かつ正確にコミュニケーションできる方
◎好奇心旺盛で新しい知識を貪欲に吸収できる方

≪こんな前職の社員が活躍中!≫
◎設計事務所の出身者
◎事業会社の施設計画部門出身者

劇場という限られた空間ですが、
求められる知識は幅広い領域に。
どんな前職での経験も、必ず活かすことができます。

観劇や音楽鑑賞のチケット代を会社が支援します!

当然ですが、当社の社員は全員が劇場大好き。
プライベートな時間に好きで劇場に足を運ぶのも、ごく自然なことです。
そこで会社では年間6万円までを、演劇や音楽鑑賞などのチケット代として支給。
あなたもこの制度をフルに活用して、たくさんの劇場の空気を吸ってください。

勤務地

★渋谷・原宿より好アクセス!
★転居を伴う転勤なし!

本社/東京都渋谷区神宮前6-23-3 第9SYビル4階

<アクセス>
各線「渋谷駅」より徒歩8分
東京メトロ「明治神宮前駅」より徒歩5分
JR「原宿駅」より徒歩8分


◇◆日本全国が仕事の舞台です!◆◇
全国の自治体・民間企業がクライアントなので、出張は多いです。
スタッフは月に平均4〜5回は地方に。
もちろん、子育てや介護などで自宅を空けられないという場合は出張ナシ。
一人ひとりにしっかり配慮しています。

マイナビ転職の勤務地区分では…
東京都
勤務時間 9:30〜18:30(実働8時間)
給与

月給:270,000円〜

※経験・年齢・スキルを考慮の上、決定いたします。
※上記金額に固定残業40時間分(64,300円〜)を含みます。
 超過分は別途支給。

初年度年収

350万〜500万円

昇給・賞与 ◆昇給/年1回(4月)
◆賞与/年1回(2月/業績による)
諸手当 ◆交通費全額支給
◆残業手当
◆資格手当(一級、二級建築士資格)
◆出張手当
◆家族手当(配偶者1万円、子1人5000円)
◆役職手当
休日・休暇 【年間休日120日以上】
◆完全週休2日(土日)
◆祝日
◆夏季(5日)
◆年末年始(5日)
◆産休・育休(取得・復帰実績あり)
◆有給
◆慶弔
◆特別休暇
福利厚生 ◆社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)
◆スポーツジムの優待制度(法人会員登録をしているジムが無料で利用できます)
◆シアター・ホール調査研究制度(観劇等の補助金制度)

この求人の特色

  • 第二新卒歓迎
  • U・Iターン歓迎
  • 「女性のおしごと」掲載中
  • 転勤なし
  • 中途入社5割以上
  • 女性社員5割以上
  • 3年連続売上UP
  • 女性管理職登用実績あり
  • 産休・育休取得実績あり
  • 育児中の社員在籍中
  • 服装自由
  • 年間休日120日以上
  • 5日以上連続休暇取得可能
  • 完全週休2日制
  • オフィス内禁煙・分煙
  • 交通費全額支給

会社・仕事の魅力

▲20〜30代活躍中。経験豊富な先輩スタッフのもとで、"劇場づくり"のノウハウを吸収してください!

▲実績:スタジオアルタが運営する、最先端のエンターテインメント劇場『オルタナティブシアター』

当社だからできる「劇場プロデューサー」という仕事

新しい劇場の開館初日。
チケット売場に行列ができたり、ロビーが人が埋め尽くされたり。
そんな新しいワクワクが、街に誕生します。
その様子を見つめる私たちの旨は、それ以上にワクワク。
シートがお客様でいっぱいになり、
その瞳がキラキラと輝いているのを目撃したときの喜びは、
「劇場プロデューサー」としての仕事のクライマックスです。

◇ ◇

幕開けは、地域の人々の声を聞くところから。
新しい劇場への希望もあれば、反対意見もあります。
住民の皆さんと一緒になって
理想の劇場をつくっていくスタイルは、
まさにワークショップ。

そして、コンセプトを固め、設計図をつくり、工事を行っていく。
そのすべてに、私たちは携わります。
時にはクライアントの代弁者として、
時には住民の代弁者として、
プロジェクトを進めていきます。
著名な設計家や演奏家と
コミュニケーションすることも珍しくありません。
そして、いよいよ竣工、開館。
私たちの仕事は、開館を待ちわびた
観客の拍手とともに、フィナーレを迎えます。

◇ ◇

劇場が好きで、舞台パフォーマンスが好きな仲間ばかり。
大好きなことに関われることの喜びを実感しています。
「劇場づくりで故郷に恩返ししたい」
―― そんな気持ちもかなえられるでしょう。ぜひ挑戦を。

社員インタビュー

コンサルティング部
入社3年目

中学・高校とミュージカル部に所属。舞台への憧れはずっとありました。大学では建築を専攻し大学院で意匠の研究に携わりました。そんな「舞台×建築」という切り口で選んだのが、当社の劇場プロデューサーという仕事です。

フラットでオープンな社風ですから、先輩にも気兼ねなく質問できます。劇場建築界で著名な当社の代表とも普段からコミュニケーション。第一人者から直接指導を受けられる、とても恵まれた環境です。

コンサルティング部
入社4年目

「サークルのような会社でありたい」というのが代表の方針。上下関係はつくらず、何でも言い合える風通しの良さがあります。加えて私は、ファミリーを大切にしてくれる会社だと感じています。例えば年に一度のパーティーには家族同伴で参加。託児コーナーも用意されるほどの気配りです。

当然、子育て中の先輩社員も無理なく仕事と家庭を両立。その様子を見ながら、私も長く働き続けたいと思っています。

会社情報

設立 1983年11月
代表者 代表取締役 伊東 正示
従業員数 55名
資本金 1015万円
売上高 8億4900万円(2018年2月期実績)
事業内容 ◆劇場・ホールの施設建設に関する企画並びに指導
◆劇場・ホールの施設管理及び運営に関する指導
◆劇場・ホールの施設管理及び運営
◆劇場・ホールの施設及び利用状況に関する調査
◆建築物の設計及び監理
◆地域開発、都市開発及び環境整備に関する調査、企画、設計並びにコンサルティング業務
◆映画、演芸、講演、コンサート、展示会並びにイベントの企画及び運営に関する業務
本社所在地 〒150-0001
東京都渋谷区神宮前6-23-3 第9SYビル4階
企業ホームページ http://theatre-workshop.co.jp/

取材後記(マイナビ転職編集部から)

▲今回の採用は実務未経験歓迎です。興味をお持ちの方はぜひご応募ください!

劇場プロデューサー。
そういう職業があるということを知らなかったマイナビ転職の取材スタッフ。
もっとも同社のような業務を手がける会社は他にほとんどなく、「職種を説明するときもいつも困っているんです」(経営管理部チーフマネージャーの小林さん)とのことなのでちょっと安心。
“ここにしかない仕事”が劇場プロデューサーなのである。

コンサルタントとして劇場づくりに関わるのがミッションで、設計や施工などを行うのではない。劇場づくりには幅広い領域にわたる高度なノウハウが必要で、クライアント側にも設計・施工側にも、そうしたノウハウの備えはない。そこでプロとしてプロジェクトを成功に導いていくのが、劇場プロデューサーというわけだ。

東京国際フォーラムやヒカリエホール、日本青年館ホールなど、有名劇場を数多く手がけてきたシアターワークショップ。“ここだからできる仕事”に、ぜひあなたも挑戦して欲しい。

応募方法

応募方法 ≪マイナビ転職の「この求人に応募する」よりご応募ください≫

できるだけ多くの方とお会いしたいと考えております。
当社に少しでも興味をお持ちの方は、ぜひご応募ください!

*応募の秘密は厳守いたします。
*応募頂く個人情報は採用業務のみに利用し、
 他の目的での利用や第三者への譲渡・開示することはありません。
応募受付後の連絡 Web書類選考の結果は応募受付後にご連絡差し上げます。
採用プロセス 【Web書類選考】
ご応募いただいた内容をもとに、書類選考を実施します。
  ▼
【面接】2回を予定
  ▼
【採用内定】

※面接日・入社日はご相談に応じます。
※応募から内定まで2〜3週間を予定しております。
面接回数 2回
面接地 本社/東京都渋谷区神宮前6-23-3 第9SYビル4階
選考の特徴
夜間面接OK 土日面接OK 面接日程応相談 入社時期応相談 応募から内定まで1カ月以内

問い合わせ先

株式会社シアターワークショップ【実績:東京国際フォーラム、彩の国さいたま芸術劇場、びわ湖ホール 等】

ホームページを見る
住所

〒 150-0001
東京都渋谷区神宮前6-23-3 第9SYビル4階 【地図を見る】

採用担当 採用担当

応募を悩んでる方にオススメ

企業に質問する

この求人について「気になる点がある」「もっと詳しく知りたい」という場合は、企業に質問することができます。質問が集中した場合など企業の状況によっては、すべての質問に回答できないこともあります。その点ご了承の上、ご利用ください。締切間近の求人に関して応募をお悩みの場合は、応募フォームに質問内容を記載して、応募することをオススメします。

履歴書添削を申し込む

応募にあたり、プロフィールや職務経歴書を作る自信のない人にオススメのサービスです。
専任の転職MYコーチが、あなたのWEB履歴書を添削します。一度作成したWEB履歴書のデータは、求人に応募する際に呼び出して活用することができます!アドバイスをお届けするまで通常2〜5営業日(土日祝日を除く)をいただきます。ご利用回数は1回です。

応募に関するよくある質問

他の人は何社くらい応募していますか?
人によって異なりますが、内定をもらっている人の平均応募数は10社、約半数は6社以上受けています。
なんとなくいいなとは思うけど、応募を悩んでるときは応募しない方がいいですか?
「求人情報だけではよくわからない」「自分で大丈夫なのか」という不安もあるかと思いますが、応募して面接を受けるのは会社を知る良い機会ですし、会社にとってもあなたのことを知る良い機会と捉えると良いと思います。また応募する際に気になることを企業へのメッセージ欄に記入するのもひとつの方法です。