キープしました。
辞退しました。
公益財団法人日本分析センターの企業ロゴ

【技術職】(正規職員) 環境放射能と放射線の分析・測定 公益財団法人日本分析センター ★土日完全週休2日制 ★残業:月平均16h ★有給取得:年平均13日

情報更新日:2020/09/15
掲載終了予定日:2020/10/08

この求人のポイント

国民の安心を支える仕事!全国の放射能・放射線を分析 技術を継承し、組織の軸となっていく人財を募集します 専門性が身につき高まる環境*各種資格取得もサポート *★☆★ 第二新卒歓迎!20代若手活躍中! ★☆★*
公益財団法人日本分析センターのPRイメージ
日本分析センターは放射能を分析・測定する専門機関です。放射性核種分析や放射線量測定を行います。また、自治体のモニタリング担当者を対象とした研修も実施しています。そして業務の質を担保する目的で、IAEA(国際原子力機関)のプロジェクトにも参画。国際機関との相互比較分析で技術力向上を図っています。
震災後、放射能への注目が高まっており、今回は分析・測定体制強化と、営業力の強化を図り、技術職を増員します。

仕事内容

【環境放射能に関する分析・測定】放射性核種分析/放射線量測定/測定データの収集・管理など ★フィールドワークもあります

具体的には

◆放射性核種分析
全国の自治体、電力会社、食品メーカー等から送られてくる試料の分析・測定など
◆試料採取
フィールドワークによる現地調査や試料の採取
◆線量測定
フィールドワークによる空間放射線量率の測定
◆データ収集・管理
環境放射線データベース
「日本の環境放射能と放射線」運営管理、HP運用管理など
◆研修・技術指導
自治体や電力会社のモニタリング担当者を対象とした研修の指導担当
◆精度管理
IAEA相互比較プロジェクトでの分析クオリティ担保
国際会議参加による技術と知識の向上など

※化学/物理/生物系の素養が活かせます。

*主要な分析・測定に使用する機器の項目もご覧ください。

技術員50名は理系出身ですが
全員が放射能を専攻していた訳ではありません。
丁寧に仕事をレクチャーしますので安心してご応募ください。

対象となる方

★第二新卒・マネジメント経験者歓迎!20代若手活躍中! ◎大卒以上(理工系:原子力/化学/物理/生物系の専攻の方歓迎)
技術を将来につなげ、ゆくゆくは
組織を牽引するリーダー候補となる人材を求めています。

【あれば活かせる経験】
◎化学分析
◎放射能分析・測定
◎分析の品質管理
◎営業の経験
◎マネジメントの経験

【あれば活かせる資格】入社後も取得可
□放射線取扱主任者
□技術士
□X線作業主任者
□環境計量士
□危険物取扱者
□毒劇物取扱責任者

【こんな方を歓迎】
◇誠実に取り組める
◇コミュニケーション力がある
◇主体性を持って業務を推進できる

募集要項

雇用形態
正社員
採用予定人数
1-3名
勤務時間
9:00~17:45
(休憩12:00~13:00)

★残業少なめ
2019年度:月平均16時間42分
勤務地
■千葉本部(千葉県千葉市稲毛区山王町295-3)
■むつ分析科学研究所(青森県むつ市港町4-24)

※将来的に転勤の可能性があります。
※マイカー通勤可

マイナビ転職の勤務地区分では…


青森県、千葉県
給与
◆大卒(修士) 月給 201,900円以上
◆大卒(学部) 月給 199,000円以上

上記は新卒初任給(2020.4実績)で最低保証額となります。
経験・能力を考慮の上、当社規定により優遇します。
※試用期間6ヶ月(同条件)

初年度の年収

初年度年収は、入社後向こう一年間に支給される予定の金額で、基本給に諸手当と前年度の標準的な査定ベースの賞与額を加えたものです。 諸手当には、採用対象者に一律支給される予定の固定手当、平均残業時間を基準とした想定される時間外勤務手当を含みます。歩合給やインセンティブは含みません。 初年度年収は、入社される方のスキルや経験によって必ずしも一定ではありませんので、検索した年収額と実際に入社した際の金額は異なる場合があります。
250万円~400万円
昇給・賞与
昇給:原則年1回
賞与:年2回(6月、12月)
★2019年支給実績 4.67ヶ月/年
諸手当
扶養家族手当
時間外手当
役職手当
技術手当
通勤手当(上限55,000円/月)
住宅手当(上限27,000円/月)
単身赴任手当
寒冷地手当(青森勤務)
休日・休暇
完全週休2日制(土日)
祝日

創立記念日 5/1
夏季 8/13~8/15 *2019年度
年末年始 12/29~1/3
慶弔
産前産後 *現在1名取得中

年次有給休暇(入社時から毎年20日付与)
*平均取得日数13.8日/年
福利厚生
各種社会保険完備(健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険)
退職一時金制度
確定給付企業年金制度
再雇用制度
財形貯蓄制度
労働組合有り
資格取得支援
時短勤務制度
ユニフォーム・白衣・シューズ支給
●主要な測定機器
・α線スペクトル測定装置(シリコン半導体検出器)
・低バックグラウンドβ線測定装置
・液体シンチレーションカウンタ
・Ge半導体検出器
・in-situ Ge半導体検出器
・クリプトン85分析装置
・放射性キセノン測定システム
・モニタリングポスト
・可搬型モニタリングポスト
・ICP質量分析装置
・ICP発光分光分析装置
・トリチウム電解濃縮装置
・TLDリーダー
・ガラス線量計リーダー 等
この求人の特徴
  • 第二新卒歓迎
  • U・Iターン歓迎
  • 「女性のおしごと」掲載中
  • 残業月30時間以内
  • 年間休日120日以上
  • 5日以上連続休暇取得可能
  • 完全週休2日制
  • マイカー通勤可
  • オフィス内禁煙・分煙
  • 社宅・家賃補助制度

会社情報

この企業の特徴
  • 女性管理職登用実績あり
  • 産休・育休取得実績あり
  • 育児中の社員在籍中
設立
昭和49年(1974年 5月1日)
代表者
会長 加藤 康宏
従業員数
93名(正社員・契約社員・パート含む)
資本金
-
事業内容
公益財団法人 日本分析センターは、
環境放射能/放射線に関する分析専門機関として
昭和49年(1974年)に設立されました。

日本分析センターは、国や地方公共団体および
一般企業から依頼を受けて以下の業務を行っています。

◎環境放射能の分析・測定調査
◎環境放射能の分析・測定技術の指導・普及
◎環境放射能の分析・測定マニュアルの整備
◎環境放射能分析精度の管理・確認
◎放射能以外の分析
◎国内外の環境放射能分析技術者の養成・研修
◎環境放射能に関する国際協力
◎環境放射能・放射線に関するデータ収集とデータベース化
◎環境放射能・放射線に関するホームページの運営
本社所在地
〒263-0002
千葉県千葉市稲毛区山王町295-3
国際標準化機構(ISO)の認証
◎品質マネジメントシステムに関する規格である
 ISO9001の認証を、2000年6月に取得しました。
◎試験所及び校正機関の能力に関する規格である
 ISO/IEC17025の認定を、2002年6月に取得しました。
◎情報セキュリティマネジメントシステムに関する規格である
 ISO/IEC 27001の認証を、2009年3月に取得しました。
◎環境マネジメントシステムに関する規格である
 ISO 14001の認証を、2010年1月に取得しました。
JCSS登録
◎計量法に基づく校正事業者登録制度(JCSS)による
 校正事業者として、極微量の放射性核種を含む
 ガンマ線スペクトロメトリーの校正用寒天、
 模擬土壌について2010年3月に登録されました。
 (区分:放射線・放射能・中性子)
企業ホームページ https://www.jcac.or.jp/

応募方法

選考の特徴
  • 面接日程応相談
  • 入社時期応相談
応募方法
まずはマイナビ転職の『応募フォーム』よりエントリーしてください。
※面接日程・入社日は相談に応じます。
 在職中の方も気兼ねなくエントリーしてください。
※ご応募頂く個人情報は採用業務にのみ利用し、
 他の目的での利用や第三者へ譲渡・開示はありません。
応募受付後の連絡
書類選考の結果は、応募受付後、応募された方に
メールまたはお電話にてご連絡差し上げる予定です。
採用プロセス
【書類選考】
Web履歴書による書類選考を行います。
  ▼
【面接】
複数回行います。
  ▼
【内定】 
面接後、1週間を目安に結果をお知らせいたします。
問い合わせ
公益財団法人日本分析センター

住所
〒 263-0002 千葉県千葉市稲毛区山王町295-3
地図を見る

採用担当
企画・総務部 総務グループ 採用担当

電話番号
043-423-5325

会社・仕事の魅力

公益財団法人日本分析センターの魅力イメージ1

ワークライフバランスの良い職場環境です◎

土日祝休みで急な休みにも柔軟に対応、
人間関係も良く働きやすい職場です。
放射線に携わるのは初めてでしたが
先輩の丁寧な指導はもちろん、文献を紹介してもらったり
2週間の研修へ参加ができるなど
手厚いフォローがあり成長できています。
現在は、既存の分析方法の工程を減らし
より簡単にするための研究をしています。
責任も大きいですが、学ぶことが多くやりがいを感じます。
(研究開発/入社3年目)
【会社・事業の将来性】
日本分析センターは、横須賀・佐世保・沖縄に入港する
アメリカ原子力艦の調査を目的として1974年に設立された。
現在は全国自治体の環境放射能分析をサポート。
また自治体モニタリング担当者への研修事業や、
省庁から委託を受けた各種分析を行っている。
コーポレートミッションは
” 確かな分析力を礎に国民生活に貢献します ”
まさに国民の安心を支える業務で
やりがいと誇りを感じながら働けるだろう。

【一番の推しポイント】
有給取得率の高さや、育休産休の取得実績からも
ワークライフバランスの良さが分かるだろう。
子育てしながら働く職員も多く、急な休みがあっても
周りがフォローし合い柔軟に対応しているという。
今回は第二新卒の方も大歓迎の募集で
長期的なキャリアを築くチャンスが広がっている。
リケジョ・リケダン多数の応募が予想される求人。
早めのアクションがおすすめだ。

マイナビ転職
編集部より

  • この求人に応募する
  • 気になる
    気になるとは?

    ・気になる求人を保存できる
    ・求人を保存すると企業から応募や面接の依頼メッセージが届く可能性があります!

その他の募集要項

ITを通じた業務効率化を推進!【システム技術者】※SE経験者募集 正社員

  • 職種・業種未経験OK
  • 完全週休2日制
  • 第二新卒歓迎
  • 女性のおしごと掲載中

この求人に応募した人はこちらも検討しています

注目のキーワード

公益財団法人日本分析センター ★土日完全週休2日制 ★残業:月平均16h ★有給取得:年平均13日

【技術職】(正規職員) 環境放射能と放射線の分析・測定